比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/07

朝日ラバーの最新業績

業界:ゴム工業品業界すぐ比較

朝日ラバーの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から朝日ラバーの事業内容についても確認できます。 注意:朝日ラバーの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.05

2016-12-31:6.35

2016-09-30:4.64

売上高

2017-06-30:17億8669万

2016-06-30:14億4604万

2015-06-30:13億9622万

2014-06-30:14億8592万

売上総利益

2017-06-30:4億6644万

2016-06-30:3億9698万

2015-06-30:3億3566万

2014-06-30:3億6890万

営業利益

2017-06-30:1億4544万

2016-06-30:8250万

2015-06-30:2667万

2014-06-30:5578万

経常利益

2017-06-30:1億5239万

2016-06-30:7261万

2015-06-30:3010万

2014-06-30:5705万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:1億0523万

2016-06-30:5680万

2015-06-30:2476万

2014-06-30:3620万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:1億0275万

2016-06-30:198万

2015-06-30:4957万

2014-06-30:3924万

営業CF

2017-03-31:16億1769万

2016-03-31:4億6754万

2015-03-31:8億4320万

2014-03-31:4億5607万

投資CF

2017-03-31:-15億2599万

2016-03-31:-2億8898万

2015-03-31:-10億0446万

2014-03-31:-4億0131万

財務CF

2017-03-31:4億0244万

2016-03-31:-1699万

2015-03-31:1億0772万

2014-03-31:-5322万

総資産

2017-06-30:98億0104万

2016-06-30:93億6865万

2015-06-30:86億2323万

2014-06-30:84億9507万

流動資産

2017-06-30:54億7889万

2016-06-30:50億8500万

2015-06-30:45億5896万

2014-06-30:42億9858万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:12億8661万

2016-03-31:8億1210万

2015-03-31:6億6328万

2014-03-31:7億0258万

現金及び預金

2017-06-30:27億5226万

2016-06-30:26億6438万

2015-06-30:21億5555万

2014-06-30:20億4071万

固定資産

2017-06-30:43億2214万

2016-06-30:42億8365万

2015-06-30:40億6427万

2014-06-30:41億9648万

負債

2017-06-30:58億8564万

2016-06-30:58億6259万

2015-06-30:50億0819万

2014-06-30:52億6901万

流動負債

2017-06-30:32億6449万

2016-06-30:30億7743万

2015-06-30:24億8342万

2014-06-30:26億8393万

固定負債

2017-06-30:26億2114万

2016-06-30:27億8516万

2015-06-30:25億2476万

2014-06-30:25億8507万

もっと見る

純資産

2017-06-30:39億1539万

2016-06-30:35億0606万

2015-06-30:36億1504万

2014-06-30:32億2606万

従業員数

2017-03-31:466

2016-03-31:456

2015-03-31:435

2014-03-31:400

臨時従業員数(外)

2017-03-31:27

2016-03-31:27

2015-03-31:31

2014-03-31:23

売上総利益率

2017-06-30:26.1

2016-06-30:27.5

2015-06-30:24

2014-06-30:24.8

売上営業利益率

2017-06-30:8.1

2016-06-30:5.7

2015-06-30:1.9

2014-06-30:3.8

売上経常利益率

2017-06-30:8.5

2016-06-30:5

2015-06-30:2.2

2014-06-30:3.8

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:5.9

2016-06-30:3.9

2015-06-30:1.8

2014-06-30:2.4

ROA

2017-06-30:4.4

2016-06-30:2.4

2015-06-30:1.2

2014-06-30:1.6

ROE

2017-06-30:10.8

2016-06-30:6.4

2015-06-30:2.8

2014-06-30:4.4

自己資本比率

2017-06-30:39.9

2016-06-30:37.4

2015-06-30:41.9

2014-06-30:38

流動比率

2017-06-30:167.8

2016-06-30:165.2

2015-06-30:183.6

2014-06-30:160.2

固定比率

2017-06-30:110.4

2016-06-30:122.2

2015-06-30:112.4

2014-06-30:130.1

業績ランキングは

659

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

朝日ラバーの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
朝日ラバー

キーワードの推移
2017/06/22(年度)2016/06/21(年度)2015/06/23(年度)2017/08/07(四半期)2017/02/07(四半期)2016/11/08(四半期)2016/08/05(四半期)2016/02/09(四半期)2015/11/10(四半期)2015/08/07(四半期)
ゴムゴムゴムゴムゴムゴムゴムゴムゴムゴム
ライフ・サイエンスプレフィルドシリンジガスケットプレフィルドシリンジガスケットプレフィルドシリンジガスケットプレフィルドシリンジガスケットプレフィルドシリンジガスケットプレフィルドシリンジガスケット
朝日朝日朝日visionrfidタグrfidタグラケットrfidタグrfidタグrfidタグ
衛生rfidタグrfidタグrfidタグラケットラケットラバーラケットラケットラケット
薬液衛生衛生ラケットラバーラバー衛生ラバーラバーラバー
朝日ラバー薬液朝日ラバーラバー衛生衛生薬液衛生衛生衛生
朝日ラバー富士通フロンテック衛生薬液薬液薬液薬液薬液
内金スイッチ薬液工業流体流体流体
ledled内金ウェアラブル工業工業ライフ・サイエンス
fr保険金プレフィルドシリンジライフ・サイエンスライフ・サイエンス医療工業役員退職慰労金工業
日亜化学工業内金fr医療医療医療vision生産計画工業生産計画
rfidタグプレフィルドシリンジテルモ工業visionvisionledマイクロ生産計画マイクロ
工業シリコーンゴム日亜化学工業新機種ledledスポーツライフ・サイエンスマイクロライフ・サイエンス
ラケットfr工業ledスポーツ定期預金コンセプト新機種ライフ・サイエンス新機種
取得原価テルモ取得原価機種コンセプトスポーツv医療新機種医療
ラバー日亜化学工業保険金スポーツvコンセプト自動車vision医療vision
医療工業医療v自動車vビジョン保険金vision自動車メーカー
貸倒れ取得原価ledコアビジョン預入自動車メーカー保険金led
精密医療薬液ビジョン自動車であるled自動車メーカー品質管理
tacsキャップ源泉であるビジョン技術役員ledスポーツ
スポーツ用品貸倒れ貸倒れである製品製品品質管理役員コンセプト
ライフ・サイエンス精密精密製品技術である差額スポーツ定期預金v
visiontacstacs着実電子製品有価証券コンセプト品質管理デバイス
貸倒懸念債権スポーツ用品スポーツ用品技術為替技術為替vスポーツ自動車
科技役員役員自動車研究開発電子研究開発デバイスコンセプトビジョン
市場価格ライフ・サイエンスライフ・サイエンスお客様棚卸証券自動車v
international新機種vision長期長期ビジョンデバイスである
corporationvision貸倒懸念債権研究開発金額仕入れ長期預入製品
定期預金貸倒懸念債権科技グループ長期金額である自動車役員
自動車保険市場価格金額研究開発グループ製品ビジョン技術
年度or届出書
四半期or半期

(20170622)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170807)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

朝日ラバーの類似企業へ

朝日ラバーの業績推移

朝日ラバーの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、連結財務諸表提出会社(以下当社という。当社グループを構成している各会社間の取引の概要は以下の図のとおりであります。(国内)当社は、カテーテルシステム、人工心肺システムの製品を製造し、また人工心肺システムの一部、人工血管を輸入し、主として医家向業務用代理店を通じて、全国の病院、診療所等へ販売しております。 テルモ・クリニカルサプライ(株)は、カテーテルシステムの製品の一部を製造し、販売しております。 テルモ山口(株)はカテーテルシステムの半製品の製造を行っております。(海外)テルモメディカルCorp.及びテルモヨーロッパN.V.の2社は、当社より製品及び原材料の一部を仕入れ、カ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(栄研化学(株))と連結子会社1社(栄研生物科技(中国)有限公司)により構成されており、検査薬の製造販売を主な事業として営んでおります。なお、連結子会社の栄研生物科技(中国)有限公司は、当社検査薬の加工生産及び検査薬の仕入製造販売を主な事業として営んでおります。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、株式会社免疫生物研究所(当社)及び連結子会社2社、持分法非適用会社1社で構成されております。主要な製品およびサービスは、研究用関連では、主に抗体を基盤とした研究用試薬販売及び試薬関連受託サービスを行っております。また、医薬用関連では、医薬シーズライセンス事業及び体外診断用医薬品原料の製造・販売を行っております。カイコの繭中に目的タンパク質を効率よく大量生産できる技術による受託サービスや化粧品原料の販売、さらに診断薬、医薬品への実用化を目指し、製薬企業等との共同研究を推進しております。主にLipoSEARCHRを中核事業とし、臨床研究、基礎研究、動物医療...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社関係会社)は、当社(日東化工株式会社)、子会社1社及び関連会社1社により構成されており、ゴム製品、樹脂製品の製造・販売を主たる業務としております。ゴム事業: 主な製品はコンパウンド、シート、マット、成形品等であります。成形品製品の一部については、PERUBCO NITTO KAKO CO.,LTD.に生産を委託しております。尚、マット製品の一部については、湘南エヌティケー(株)に販売し、同社が施工・販売しております。樹脂事業: 主な製品は、高機能樹脂コンパウンド及び樹脂洗浄剤等であります。以上の親会社等の企業グループ及び当社グループの状況について図で示すと次の通りであ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社16社、関連会社2社及びその他の関係会社1社で構成され、産業用資材、引布加工品及びスポーツ用品の製造販売を主な内容とした事業活動を展開しています。当社、連結子会社杭州藤倉橡膠有限公司、連結子会社安吉藤倉橡膠有限公司、連結子会社IER Fujikura,Inc.及び連結子会社FUJIKURA COMPOSITES HAIPHONG,Inc.が製造販売するほか、一部を連結子会社藤栄産業株式会社が製造し当社で販売しております。また、製造工程の一部については、非連結子会社2社に下請させております。当社グループの製品の一部は、非連結子会社1社及びその他の関係会社1社を通じて販...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(当社)、連結子会社13社および関連会社3社(うち持分法適用会社1社)で構成され、自動車用部品ならびに建築・土木・化粧品等の業界向け一般産業資材を製造販売しております。自動車用部品事業においては、ゴム・樹脂シール製品(ドアシール、ドリップシール、トランクシール、グラスランチャンネル)および内外装製品(ドアオープニングトリム、ドアホールシール)等を当社が製造販売するほか、連結子会社の西川物産(株)、(株)西川ゴム山口ほかに製造を、(株)西川ビッグオーシャンほかに加工を委託しております。また、海外においてはニシカワ・クーパー LLCが主に北米地域の製造拠点として...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/23

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社フコク)及び連結子会社17社、持分法適用会社1社により構成されており、機能品事業、防振事業、金属加工事業、ホース事業、新事業を主な事業として営んでおります。次の5事業はセグメントの区分と同一であります。機能品事業・・・・シール部品及びワイパーブレードラバー等の製品の製造販売であります。当社及び韓国フコク(株)、サイアムフコク(株)、(株)フコク東海ゴムインドネシア、フコクインディア(株)、フコクベトナム(有)、上海フコク有限公司、東莞フコク有限公司、フコクアメリカインク、フコクメキシコ(株)、フコクチェコ(有)が製造しております。販売につ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社である大連クリエート医療製品有限公司、クリエート国際貿易(大連)有限公司、ベトナムクリエートメディック有限会社、ベトナムクリエートメディック国際貿易有限会社、九州クリエートメディック株式会社等で構成されており、シリコーンラバーを主な原材料としたディスポーザブルカテーテル・チューブ及び医療機器の製造・販売を主な事業内容としております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、親会社、子会社80社及び関連会社9社により構成されており、自動車用品及び一般産業用品の製造販売を主な事業とし、その製品は多岐にわたっております。SumiRiko Ohio, Inc.(米国)SumiRiko Tennessee, Inc.(米国)SumiRiko Poland Sp. z o.o.(ポーランド)Tokai Eastern Rubber (Thailand) Ltd.(タイ)Dytech-Dynamic Fluid Technologies S.p.A....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社2社及び関連当事者1社で構成され、ヘルスケア製品(主に医療用ゴム・ポリウレタン製品及び生活自助具)、プラスチック製品(主に包装用チューブ・フィルム)、その他製品の製造販売を主な内容とし、さらに各事業に関連する研究開発及び社会福祉に役立つ介護サービス等の事業活動を展開しております。なお、当社グループの事業は、セグメントと同一の区分であります。ヘルスケア事業...............当社が製造販売しており、子会社相模マニュファクチャラーズ有限公司は、当社との営業取引(同社に対する販売及び同社からの仕入)をしております。また、当社製品の一部を子会社(株)ラジアテックス...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社25社および関連会社9社で構成され、自動車部品事業、産業資材事業、高機能エラストマー製品事業の製造・販売および加工を主な内容とし、さらにロボット事業、不動産業等のその他の事業を展開しております。製造・加工・販売については、国内では子会社 東日本バンドー株式会社、福井ベルト工業株式会社、西日本バンドー株式会社、関連会社 バンドー・ショルツ株式会社、海外では子会社 Bando USA, Inc.、Bando Jungkong Ltd.、Bando Korea Co., Ltd.、Bando Belt (Tianjin) Co., Ltd.、Bando (Shanghai...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-06-30)

(2016-06-30) ”当社グループは、当社、子会社35社及び関連会社3社で構成されており、自動車用並びにその他の使用に供するゴム及び合成樹脂製品の製造販売を主な内容とした事業活動を展開しております。また、日産自動車(株)はその他の関係会社であり、主要な得意先であります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。当社は、自動車用並びにその他の使用に供するゴム及び合成樹脂製品の製造販売を行っております。子会社の(株)キヌガワ郡山、(株)キヌガワ大分及び佐藤ゴム化学工業(株)で車体シール部品を製造しており、当社で仕入れて販売しております。子会社のナリタ合成(株)及び(株)キヌガワ防振部品で防振部品を製造し...(20160628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社2社で構成され、主にゴム製品及び精密機器等の製造・販売及びそれらに付帯する事業を行っております。また、当社グループの事業は、セグメントと同一の区分であります。当社は、医療機器等のゴム製品の製造・販売を行っております。不二ライフ(株)は、主に当社製品(コンド-ム)の販売事業を行っております。当社が精密機器(主に緩衝器)の製造・販売を行っております。FUJI LATEX SHANGHAI CO., LTD.は、主に緩衝器の輸出入及び中国国内での販売を行っております。当社が風船及び販売促進用品等の販売を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は主に病院の血液検査が行われる臨床検査室に必要な製品群(検体検査装置、臨床検査試薬、臨床検査情報システム、検体検査自動化システム、各消耗品)の開発・製造・販売・カスタマーサポートの事業を行っております。また、当社の関係会社は1社(親会社:株式会社トクヤマ(以下、トクヤマ))となっております。当社はトクヤマの連結子会社であり、同社グループのライフアメニティーセグメントに属する1社でありますが、当社以外、主として臨床検査に関する製品及びサービスを顧客に提供する事業を営む会社はなく、自ら経営責任を持ち事業経営を行っており、人的関係以外、重要な営業上の取引はありません。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社40社の合計41社(平成29年3月31日現在)で構成されており、医用電子機器の研究開発・製造・販売・保守サービスの事業活動を展開しています。 国内では、当社および日本光電富岡(株)が医用電子機器の研究開発・製造を行っています。また、(株)日本バイオテスト研究所が免疫化学製品の開発・製造・販売、(株)ベネフィックスが医療情報システム製品の製造・販売を行っています。 海外では、上海光電医用電子儀器(有)が医用電子機器、デフィブテック LLCが救命救急医療機器の開発・製造・販売を行い、日本光電マレーシア(株)が医用電子機器の製造・販売・販売促進を行っています。日本光電フィ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社8社(ASAHI INTECC THAILAND CO.,LTD.、ASAHI INTECC HANOI CO.,LTD.、ASAHI INTECC USA,INC.、朝日インテックJセールス株式会社、朝日英達科貿(北京)有限公司、フィルメック株式会社、トヨフレックス株式会社、TOYOFLEX CEBU CORPORATION)で構成されており、医療機器分野及び産業機器分野における製品の開発・製造・販売を主な事業としております。(製造) ASAHI INTECC THAILAND CO.,LTD.、ASAHI INTECC HANOI CO.,LTD.、朝日イ...(20160929に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、研究開発型医療機器メーカーとして、主に麻酔関連・病院内感染防止関連製品の企画開発・製造販売を行っております。なお、当社には、親会社、子会社、関連会社及びその他の関係会社はありません。当社の製品開発の特徴は、麻酔関連・病院内感染防止関連の医師、看護師及び臨床工学技士を中心とした医療現場のニーズを開発担当者が直接聞き、特許を含め独創的な技術を駆使して製品化することを製品開発の基本理念としていることであります。国内の医療機関の多くが、欧米メーカーを中心とした輸入医療機器に依存しており、この欧米主導の医療機器業界において、当社は医療現場第一主義に徹し、現場の小さな声も拾い上げ、製品化することに...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社松風(当社)、連結子会社14社(国内4社、海外10社)及び非連結子会社(海外2社)で構成され、歯科材料、機器の総合メーカーとして、その製造・販売を主な事業内容とするほか、ネイル関連事業、その他の事業(工業用研磨材)を行っており、グループの事業別の内容及び取引の概要は、下記のとおりであります。Advanced Healthcare Ltd.「デンタル関連事業」(イギリス)SHANGHAI SHOFU Dental Material Co., Ltd.「デンタル関連事業」(中国)SHOFU Dental Corp.「デンタル関連事業」(アメリカ)SHOFU Dental T...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,プラス成長に回復経常利益黒字へ回復,プラス成長に回復当期純利益2年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

朝日ラバーの同業他社をもっと見る

朝日ラバーの関連統計

統計分類検索へ

朝日ラバーの基本情報

企業名 株式会社朝日ラバー
カナ カブシキガイシャアサヒラバー
英語名 ASAHI RUBBER INC.
業種 ゴム製品
所在地 さいたま市大宮区土手町2丁目7番2
ホームページ http://www.asahi-rubber.co.jp/
EDINET E01115
証券コード 5162
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5162)
決算日 03月31日