比較リスト

(19年12月)

20年02月07日

日本碍子の最新業績

”当社グループの企業集団は、当社、子会社72社(うち連結子会社57社、持分法適用会社1社)及び関連会社3社(うち持分法適用会社1社)で構成され、その主な事業内容と、各構成会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりです。また、当連結会計年度より、組織変更に伴い「電力関連事業」、「セラミックス事業」、「エレクトロニクス事業」としていた報告セグメントを「電力関連事業」、「セラミックス事業」、「エレクトロニクス事業」及び「プロセステクノロジー事業」に変更しております。当事業は、電力用がいし・機器及びNAS®電池の製造・販売を行... ”
(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

日本碍子の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日本碍子の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:3289億

18年12月:3427億

17年12月:3323億

売上総利益

19年12月:999億

18年12月:1075億

17年12月:1053億

営業利益

19年12月:449億

18年12月:527億

17年12月:549億

経常利益

19年12月:437億

18年12月:515億

17年12月:531億

当期純利益

19年12月:309億

18年12月:353億

17年12月:339億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:312億

18年12月:353億

17年12月:335億

包括利益

19年12月:247億

18年12月:295億

17年12月:608億

親会社株主に係る包括利益

19年12月:251億

18年12月:295億

17年12月:599億

営業CF

19年09月:273億

18年09月:326億

17年09月:213億

投資CF

19年09月:-390億

18年09月:-517億

17年09月:-272億

財務CF

19年09月:61億

18年09月:89億

17年09月:259億

総資産

19年12月:8540億

18年12月:8579億

17年12月:8269億

負債

19年12月:3623億

18年12月:3702億

17年12月:3614億

純資産

19年12月:4916億

18年12月:4876億

17年12月:4752億

資本金

19年12月:698億

18年12月:698億

17年12月:698億

株主資本

19年12月:4821億

18年12月:4728億

17年12月:4399億

現金及び預金

19年12月:880億

18年12月:1120億

17年12月:1374億

現金及び現金同等物

19年09月:1155億

18年09月:1608億

17年09月:1687億

流動資産

19年12月:4049億

18年12月:4499億

17年12月:4724億

固定資産

19年12月:4490億

18年12月:4080億

17年12月:3642億

流動負債

19年12月:1127億

18年12月:1410億

17年12月:1191億

固定負債

19年12月:2496億

18年12月:2291億

17年12月:2422億

正規従業員

19年03月:2万 115

18年03月:1万8783

17年03月:1万7517

平均臨時雇用人員

19年03月:3305

18年03月:3700

17年03月:3451

全従業員

19年03月:2万3420

18年03月:2万2483

17年03月:2万 968

総合点

19年12月:8.36

19年09月:8.52

19年06月:8.72

収益性

19年12月:5.64

19年09月:6.02

19年06月:6.44

安全性

19年12月:10

19年09月:9.9

19年06月:9.89

成長性

19年12月:9.45

19年09月:9.65

19年06月:9.84

ROA

19年12月:4.86

18年12月:5.47

17年12月:5.39

ROE

19年12月:8.61

18年12月:9.92

17年12月:10.13

売上高総利益率

19年12月:30.4

18年12月:31.37

17年12月:31.71

売上高営業利益率

19年12月:13.66

18年12月:15.4

17年12月:16.53

売上高経常利益率

19年12月:13.3

18年12月:15.05

17年12月:16

売上高純利益率

19年12月:9.51

18年12月:10.31

17年12月:10.1

自己資本比率

19年12月:56.45

18年12月:55.11

17年12月:53.2

固定比率

19年12月:93.15

18年12月:86.29

17年12月:82.81

固定長期適合率

19年12月:61.37

18年12月:58.12

17年12月:53.4

流動比率

19年12月:359.31

18年12月:318.92

17年12月:396.48

手元流動性比率

19年12月:2.42

18年12月:3.75

17年12月:4.61

資産回転率

19年12月:0.51

18年12月:0.53

17年12月:0.53

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)8.365.64109.45
19年11月19年09月半期報告書8.526.029.99.65
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)8.726.449.899.84
19年06月19年03月有価証券報告書8.866.79.8810
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)97.339.889.79
18年11月18年09月半期報告書8.927.339.869.59
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)8.76.969.819.33
19年02月18年03月有価証券報告書8.657.139.769.05
18年06月18年03月有価証券報告書8.657.139.769.05
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)8.386.789.678.7
17年11月17年09月半期報告書8.377.179.658.31
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)8.47.79.637.87
17年06月17年03月有価証券報告書8.448.259.587.5
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)8.568.99.297.47
17年05月16年09月半期報告書8.559.318.857.47
16年11月16年09月半期報告書8.559.318.857.47
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)8.629.828.387.65
16年06月16年03月有価証券報告書8.6107.987.83
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)8.199.427.637.53
15年11月15年09月半期報告書89.157.687.17
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)7.758.897.716.65
15年06月15年03月有価証券報告書7.58.737.76.06
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)7.018.097.455.48

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日本碍子

炭素製品

すぐに比較する

砥石・研磨材

すぐに比較する

石英

すぐに比較する

陶磁器

すぐに比較する

ガラス製品

すぐに比較する

セメント製品

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当企業集団は日本特殊陶業(株)(以下「当社」)、子会社55社、関連会社7社で構成され、自動車関連製品、テクニカルセラミックス関連の半導体関連製品及びセラミック関連製品の製造販売等を主な事業内容としています。当事業は、スパークプラグ、グロープラグ、自動車用各種センサをはじめとした自...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社と子会社等49社(連結子会社41社、持分法適用非連結子会社1社、持分法適用関連会社6社、持分法非適用非連結子会社1社)により構成されております。当社グループの主な事業内容は、半導体やFPD(フラットパネルディスプレイ)の製造装置等に使用される真空シール、石英製...”(19年11月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業グループは、当社、子会社19社及びその他の関係会社1社により構成されており、電子部品を含むセラミック部品及び照明機器等の製造販売を事業としております。国内ユーザーに対しては、照明機器事業を除き、当社の営業グループが製品の直接販売を行っております。一方、海外ユーザーに対し...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の事業内容は、セラミックス事業とエンジニアリング事業とに大別されます。なお、セグメントと同一の区分であります。セラミックス事業は、工業用セラミックス製品を当社堺工場及び東山工場で製造し販売するもので、当社の製品は、ほとんどがエンドユーザーである電子部品、食品、薬品、塗料等の各...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は創業以来、ファインセラミック技術をベースに新技術、新製品開発や新市場創造を進めてきました。また、素材・部品からデバイス、機器、システム、サービスに至るグループ内の経営資源を活用し、事業の多角化により成長を図るとともに、情報通信、産業機械、自動車、環境・エネルギー関連等の市場...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、親会社、子会社15社、関連会社1社および当社と継続的で緊密な事実上の関係のある関連当事者1社で構成されております。当社、子会社、関連会社は、乾電池・充電池およびエレクトロニクス関連の素材・部品とそれらの応用製品の製造および販売を主な事業内容としております。当...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

業界電池

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループは、当社及び連結子会社(株式会社ペリテック)の計2社で構成されており、エレクトロニクス事業、マリン・環境機器事業、SI(システムインテグレーター)事業およびサイエンス事業を主な事業としております。当社が、パワー半導体製造プロセスの後工程で使用される半導体製造装置、半導...”(20年03月04日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月04日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は2019年3月31日現在、双信電機株式会社(当社)および親会社1社、子会社9社で構成され、事業は産業機器分野および情報通信機器分野向け製品の開発、製造、販売の他、実装事業等を主たる業務としています。...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当企業グループは、当社、連結子会社10社(国内2社、海外8社)、非連結子会社6社(海外6社)および持分法適用の関連会社1社(海外1社)で構成されております。当企業グループのカーボン製品は様々な分野で使用されており、顧客が必要とする仕様も多岐にわたるため、多品種少量生産への対応が必...”(19年03月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年11月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループの事業に係る位置付けの概要は次のとおりです。当社が製造・販売および浄化槽の維持管理等を行っています。当社が製造・販売を行っています。当社が製造・販売しているほか、海外においては連結子会社1社(NIKKO CERAMICS, INC.)を米国における販売総代理店、持分法...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

業界陶磁器

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

日本碍子の同業他社をもっと見る

貨物運送業(活動指数)

98.0 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

水運業(売上高)

5,048,737.0 (百万円)(19年12月)

すぐに比較する

輸送トン数(自動車輸送)

2,510.0 (千トン)(19年10月)

すぐに比較する

宅配貨物運送業(活動指数)

120.4 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

一般貨物自動車運送業(活動指数)

94.0 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

道路貨物運送業(活動指数)

98.3 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

旅客運送業(活動指数)

105.2 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

タクシー業(活動指数)

83.1 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

道路旅客運送業(活動指数)

93.7 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

バス業(活動指数)

109.6 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

日本碍子の基本情報

企業名 日本碍子
カナ ニッポンガイシカブシキガイシャ
英語名 NGK INSULATORS,LTD.
業界 ガラス・土石製品
所在地 名古屋市瑞穂区須田町2番56号
ホームページ http://www.ngk.co.jp/
EDINET E01137
証券コード 5333
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5333)
決算日 3月31日