比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

MARUWAの最新業績

MARUWAの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からMARUWAの事業内容についても確認できます。 注意:MARUWAの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.54

2016-12-31:7.16

2016-09-30:5.79

売上高

2017-06-30:81億7540万

2016-06-30:73億4111万

2015-06-30:71億8946万

2014-06-30:75億1599万

売上総利益

2017-06-30:34億0103万

2016-06-30:27億6735万

2015-06-30:25億0779万

2014-06-30:23億5948万

営業利益

2017-06-30:16億7045万

2016-06-30:11億0086万

2015-06-30:6億5138万

2014-06-30:4億5027万

経常利益

2017-06-30:16億5297万

2016-06-30:8億1858万

2015-06-30:7億4387万

2014-06-30:5億4953万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:10億7867万

2016-06-30:5億0851万

2015-06-30:4億4223万

2014-06-30:3億5792万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:13億0570万

2016-06-30:-4億2970万

2015-06-30:5億5742万

2014-06-30:3億9980万

営業CF

2017-03-31:53億4897万

2016-03-31:41億5360万

2015-03-31:36億8772万

2014-03-31:40億5576万

投資CF

2017-03-31:-12億4769万

2016-03-31:-16億7507万

2015-03-31:-18億8135万

2014-03-31:-19億2653万

財務CF

2017-03-31:-7億0689万

2016-03-31:-14億0598万

2015-03-31:-8億7730万

2014-03-31:1億7013万

総資産

2017-06-30:508億9579万

2016-06-30:469億2796万

2015-06-30:474億9996万

2014-06-30:482億1276万

流動資産

2017-06-30:350億9501万

2016-06-30:311億5186万

2015-06-30:296億2801万

2014-06-30:293億1434万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:178億3400万

2016-03-31:145億4057万

2015-03-31:136億8350万

2014-03-31:125億0719万

現金及び預金

2017-06-30:186億9654万

2016-06-30:152億5490万

2015-06-30:127億9904万

2014-06-30:134億2534万

固定資産

2017-06-30:158億0078万

2016-06-30:157億7610万

2015-06-30:178億7195万

2014-06-30:188億9842万

負債

2017-06-30:65億7094万

2016-06-30:58億9204万

2015-06-30:61億6623万

2014-06-30:80億0726万

流動負債

2017-06-30:60億4397万

2016-06-30:53億6676万

2015-06-30:55億9426万

2014-06-30:62億0795万

固定負債

2017-06-30:5億2696万

2016-06-30:5億2527万

2015-06-30:5億7197万

2014-06-30:17億9931万

もっと見る

純資産

2017-06-30:443億2485万

2016-06-30:410億3592万

2015-06-30:413億3373万

2014-06-30:402億0549万

従業員数

2017-03-31:1709

2016-03-31:1737

2015-03-31:1684

2014-03-31:1594

臨時従業員数(外)

2017-03-31:588

2016-03-31:579

2015-03-31:673

2014-03-31:644

売上総利益率

2017-06-30:41.6

2016-06-30:37.7

2015-06-30:34.9

2014-06-30:31.4

売上営業利益率

2017-06-30:20.4

2016-06-30:15

2015-06-30:9.1

2014-06-30:6

売上経常利益率

2017-06-30:20.2

2016-06-30:11.2

2015-06-30:10.3

2014-06-30:7.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:13.2

2016-06-30:6.9

2015-06-30:6.2

2014-06-30:4.8

ROA

2017-06-30:8.4

2016-06-30:4.4

2015-06-30:3.6

2014-06-30:2.8

ROE

2017-06-30:9.6

2016-06-30:4.8

2015-06-30:4.4

2014-06-30:3.6

自己資本比率

2017-06-30:87.1

2016-06-30:87.4

2015-06-30:87

2014-06-30:83.4

流動比率

2017-06-30:580.7

2016-06-30:580.5

2015-06-30:529.6

2014-06-30:472.2

固定比率

2017-06-30:35.6

2016-06-30:38.4

2015-06-30:43.2

2014-06-30:47

業績ランキングは

417

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

MARUWAの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
MARUWA
なし

キーワードの推移
2017/06/23(年度)2016/06/24(年度)2015/06/25(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/11(四半期)
maruwamaruwamaruwamaruwamaruwamaruwamaruwamaruwamaruwamaruwa
yamagiwaセラミックセラミックセラミックセラミックセラミックセラミックセラミックセラミックセラミック
セラミックshomeinfc輝度半導体ニッチ
shomei基板フェライトインフラグローバルな半導体省エネceramicshomeishomei
yamagiwa表面部品led半導体shomeiyamagiwayamagiwa
bhdbhd石英ガラスled株式市場株安no.1yamagiwanfcnfc
基板ledledグローバルな金利道路株安ニッチフェライトフェライト
sdnアルミナ部品インフラグローバルなグローバルな省エネニッチニッチ
アルミナsdn基板crowdリスク部品公共道路省エネ省エネ
electronicselectronics政権機器興国部品会社分割建設現場建設現場
ledケーマルワマグネット物価株価インフラレベルリテール道路道路
melakamelakabhd半導体材料機器公共投資部品ショールームショールーム
lightingslightingsアルミナit公共定期預金機器コンシューマ工期工期
malaysiamalaysiasdn機器eu離脱株価グローバルprpr
antennaモジュールantennaモジュールelectronics拡販製品材料株価no.1no.1no.1
アルミニウムceramicケーマルワ株価お客様公共製品ledledled
ceramicelectronic技術ニーズeu離脱着実モジュールモジュールモジュール
quartzyamagiwamelaka材料技術製品材料ペースシートシート
tradingquartzlightings公共為替個人消費eu離脱グローバルなユーログローバルな
taiwantradingmalaysiaeu離脱研究開発リスクなか公共ペース公共
フィラtaiwan二の矢製品個人消費お客様個人消費レベルグローバルな部品
ポジションポジションantennaモジュール個人消費ニーズリスク高速公共レベル
バリスタバリスタshomeiリスク株式技術技術機器部品高速
ジルコニアジルコニアお客様資金長期研究開発興国レベル機器
石英ガラス石英ガラスシートニーズ金額研究開発グローバル高速資材
emiemiquartz研究開発グループ株価機器グローバル
ケイ素ケイ素trading資金資金着実資材株価
nfc空間デザインpvtセグメント金額金額技術グローバル技術
空間デザイン回路端末資金売上高グループ材料株価材料
回路beijingリニア新幹線金額グループセグメントソリューション技術原材料
年度or届出書
四半期or半期

(20170623)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

MARUWAの類似企業へ

MARUWAの業績推移

MARUWAの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”イビデン株式会社(当社)の企業集団は、子会社37社及び関連会社3社であり、事業内容は、電子、セラミック、建材、樹脂、食品等の製造・販売を主に、設備工事関係、保守、サービス等を行っているほか、グループ製品・原材料等の運送業務を営んでおります。当社、イビデン樹脂(株)イビデン産業(株)イビデンU.S.A.(株)(米国)イビデンシンガポール(株)(シンガポール)イビデンヨーロッパ(株)(オランダ)台湾揖斐電股分有限公司(台湾)イビデンフィリピン(株)(フィリピン)揖斐電電子(上海)有限公司(中国)揖斐電電子(北京)有限公司(中国)イビデンコリア(株)(韓国)イビデンエレクトロニクスマレーシア(株)(...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの企業集団は、当社、子会社74社(うち連結子会社58社、持分法適用会社1社)及び関連会社5社(うち持分法適用会社1社)で構成され、その主な事業内容と、各構成会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりです。当事業は、電力用がいし・機器及びNAS®電池の製造・販売を行っております。がいしの製造は、国内では当社と明知ガイシ(株)、海外については米国ではLOCKE INSULATO,INC.、NGK-LOCKE POLYMER INSULATO,INC.、中国ではNGK唐山電瓷有限公司が行っております。販売は国内では当社、米国ではNGK-LOCKE,INC.、カナダではNGK INS...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(ホシデン株式会社)、子会社27社により構成されており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係わる位置付けは次のとおりであります。「機構部品」の区分に属する主要な製品にはコネクタ、ジャック、スイッチ等を含みます。「音響部品」の区分に属する主要な製品はマイクロホン、ヘッドホン、ヘッドセット、スピーカー、レシーバー等となっています。「表示部品」の区分に属する主要な製品は液晶表示素子、タッチパネルとなっています。「複合部品その他」の区分に属する主要な製品は上記の区分に属さない複合機器となっています。当社は、最終製品の製造を行い、子会社より...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益8年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益8年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益8年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、トミタ電機株式会社(当社)、子会社2社で構成されており、主な事業内容は、電子部品材料であるフェライトコア(磁性材料)、電子部品のコイル・トランスの製造及び販売並びに、国内不動産の賃貸事業であります。なお、当社グループは、同一セグメントに属する電子部品材料の製造、販売を行っており、電子部品材料事業については製品別に記載しております。当社、TOMITA FERRITE LTD.以上の当社グループ等について図示すると次のとおりであります。...(20170426に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/19

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社エノモト(当社)及び子会社4社(連結子会社3社、非連結子会社1社)により構成されており、事業は主にIC・トランジスタ用リードフレーム(※1)、オプト用リードフレーム、コネクタ用部品とそれらの製造に使用する精密金型・周辺装置の製造・販売を行っております。当社グループは、金型技術の基本である「抜き・曲げ」に、「つぶし(コインニング)・絞り」及び樹脂成形など多彩な技術を複合させることにより、あらゆる分野で高度な要求に応えられることを強みとしています。なお、当社グループは、国内4工場、海外3工場(フィリピン2ヵ所、中国1ヵ所)に展開しております。ENOMOT...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、浜松ホトニクス株式会社(当社)、子会社17社及び関連会社3社で構成されており、光電子増倍管、イメージ機器及び光源、光半導体素子、画像処理・計測装置等の光関連製品の製造、販売を主な事業とし、かつ、これらに付帯する事業を営んでおります。当社が製造販売するとともに、子会社のハママツ・コーポレーション、ハママツ・ホトニクス・ドイチュラント・ゲー・エム・ベー・ハー、ハママツ・ホトニクス・フランス・エス・ア・エール・エル、浜松光子学商貿(中国)有限公司他海外子会社を通じ販売しております。また、当社は、光電子増倍管につきましては、国内子会社の高丘電子(株)、浜松電子プレス(株)、海外子会社の...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社日本抵抗器製作所)、子会社10社により構成されており、電子部品(主な製品群としては、抵抗器、ポテンショメーター、ハイブリッドIC、電子機器)の製造販売を主たる業務としております。主な用途として自動車用、農電機器用、住設機器用、電源機器用、医療機器用、家電用等があり、主に(株)日本抵抗器大分製作所、(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売しております。主な用途として自動車用、建設機械用、農電機器用等があり、主に(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、コンポーネント(コンデンサ・圧電製品など)、モジュール(通信モジュール・電源など)の電子部品並びにその関連製品の開発及び製造販売を主たる事業として行っております。当社は、各種電子部品の中間製品である半製品を生産し、国内外の生産会社へ供給しております。また、自社内及び関係会社で完成品まで加工した製品を、国内外の得意先及び販売会社へ販売しております。販売会社は、当社及び関係会社で生産された製品の販売及び販売仲介を行っております。重要な販売会社である米国の「Murata Electronics North America, Inc.」、中国の「Murata Com...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(北陸電気工業株式会社)、子会社18社(平成29年3月31日現在)により構成されており、主として電子部品(抵抗器、モジュール製品、電子デバイス及びその他の電子部品)の製造・販売を事業としております。当部門においては、抵抗器(皮膜抵抗器及び可変抵抗器等)、モジュール製品(混成集積回路及びユニット製品等)、電子デバイス(センサ及び圧電部品等)およびその他電子部品(回路基板等)を製造・販売しております。当部門においては、金型及び機械設備の製造・販売に携わっております。商品仕入((株)大泉製作所製品)および不動産・保険代理業(北陸興産(株))に係る事業であ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社及び持分法適用関連会社1社により構成され、機械部品事業、電機部品事業並びにこれらに類しないその他の事業を行っております。当社グループの事業概要は次のとおりであります。NTダイカッター、切削工具、耐摩耐食部品、機械部品、磁気ヘッド基板、超精密加工品、半導体・液晶関連機械部品、自動化・省力化機器等を製造販売しております。NIPPON TUNGSTEN USA, INC. (米国、連結子会社)NIPPON TUNGSTEN EUROPE S.r.l (イタリア、連結子会社)電気接点、電極、遮蔽材、タングステン及びモリブデン線・棒・板等の製造販売を行っております。上...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社18社及び関連会社1社で構成され、主な事業内容は、電子機器等の回路部品である抵抗器、IC、複合部品等の製造販売であり、企業集団内の位置づけは次のとおりであります。(生産拠点)高度技術製品、高付加価値製品の生産等を目的として、当社と興亜エレクトロニクス(株)を含めた連結子会社4社、及び子会社である日本電子応用(株)において抵抗器、IC、高周波インダクタ等の生産を担当しております。(販売拠点)当社の9ヶ所の営業所と連結子会社である興亜販売(株)が担当しております。(生産拠点)生産コスト面の有利性とグローバルな事業展開を目的として、連結子会社であ...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益6年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益6年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益6年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-09-30)

(2014-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益3年連続プラス成長,3年連続黒字経常利益黒字へ回復,3年連続プラス成長当期純利益3年連続プラス成長,3年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高5年連続マイナス成長営業利益5年連続赤字,2年連続マイナス成長経常利益5年連続赤字,2年連続マイナス成長当期純利益5年連続赤字,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-08-31)

(2010-08-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、各種アナログIC製品の開発・製造・販売を行っております。当社グループは、当社、連結子会社8社(販売子会社6社、製造子会社2社)によって構成されております。当社グループは、「常に豊かな知性と感性を磨き、市場に適応した価値ある製品を創出し、豊かな社会の実現と地球環境の保全に貢献するとともに、私たちの事業に携わるすべての人々が共に繁栄することを企業の理念とする」という企業理念に基づき、事業活動を展開しています。私たちの生活に欠かせない携帯電話、AV機器、パソコン、家電などから産業用機器、医療機器、自動車などの各種機械装置まで、高度情報化社会の進展に伴って電子機器化が急速に進んでいます。当社の...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

MARUWAの同業他社をもっと見る

MARUWAの関連統計

統計分類検索へ

MARUWAの基本情報

企業名 株式会社MARUWA
カナ カブシキガイシャマルワ
英語名 MARUWA CO., LTD.
業種 ガラス・土石製品
所在地 尾張旭市南本地ヶ原町三丁目83番地
ホームページ http://www.maruwa-g.com/
EDINET E01210
証券コード 5344
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5344)
決算日 03月31日