比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/04

合同製鐵の最新業績

業界:電炉業界すぐ比較もっと見る...普通鋼業界すぐ比較

合同製鐵の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から合同製鐵の事業内容についても確認できます。 注意:合同製鐵の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-2.99

2017-03-31:-7.84

2016-12-31:-3.94

2016-09-30:0.23

売上高

2017-06-30:300億5600万

2016-06-30:235億1500万

2015-06-30:275億4200万

2014-06-30:342億4600万

売上総利益

2017-06-30:33億5200万

2016-06-30:30億3500万

2015-06-30:33億4300万

2014-06-30:36億2600万

営業利益

2017-06-30:5億9500万

2016-06-30:4億0500万

2015-06-30:8億8600万

2014-06-30:10億4300万

経常利益

2017-06-30:7億9500万

2016-06-30:6億4300万

2015-06-30:12億2200万

2014-06-30:13億0900万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:5億1600万

2016-06-30:4億0000万

2015-06-30:9億6900万

2014-06-30:10億9000万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:4億0900万

2016-06-30:-1400万

2015-06-30:20億2600万

2014-06-30:14億0300万

営業CF

2017-03-31:4億2800万

2016-03-31:103億0900万

2015-03-31:53億9000万

2014-03-31:-22億6400万

投資CF

2017-03-31:-31億3100万

2016-03-31:2億3700万

2015-03-31:-31億4500万

2014-03-31:-34億2100万

財務CF

2017-03-31:-28億4500万

2016-03-31:-65億4100万

2015-03-31:-13億5800万

2014-03-31:54億7200万

総資産

2017-06-30:1626億3400万

2016-06-30:1518億1700万

2015-06-30:1595億7400万

2014-06-30:1560億9700万

流動資産

2017-06-30:622億7100万

2016-06-30:548億5500万

2015-06-30:564億0000万

2014-06-30:582億6000万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:40億2300万

2016-03-31:95億7100万

2015-03-31:55億6600万

2014-03-31:46億8000万

現金及び預金

2017-06-30:41億8900万

2016-06-30:70億2900万

2015-06-30:50億8300万

2014-06-30:30億9500万

固定資産

2017-06-30:1003億6300万

2016-06-30:969億6200万

2015-06-30:1031億7300万

2014-06-30:978億3600万

負債

2017-06-30:773億5600万

2016-06-30:695億8000万

2015-06-30:731億5300万

2014-06-30:734億7500万

流動負債

2017-06-30:473億5900万

2016-06-30:376億5100万

2015-06-30:400億5400万

2014-06-30:457億6600万

固定負債

2017-06-30:299億9700万

2016-06-30:319億2800万

2015-06-30:330億9900万

2014-06-30:277億0900万

もっと見る

純資産

2017-06-30:852億7800万

2016-06-30:822億3700万

2015-06-30:864億2000万

2014-06-30:826億2100万

従業員数

2017-03-31:1423

2016-03-31:1412

2015-03-31:1279

2014-03-31:1277

臨時従業員数(外)

2017-03-31:208

2016-03-31:195

2015-03-31:180

2014-03-31:145

売上総利益率

2017-06-30:11.2

2016-06-30:12.9

2015-06-30:12.1

2014-06-30:10.6

売上営業利益率

2017-06-30:2

2016-06-30:1.7

2015-06-30:3.2

2014-06-30:3

売上経常利益率

2017-06-30:2.6

2016-06-30:2.7

2015-06-30:4.4

2014-06-30:3.8

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:1.7

2016-06-30:1.7

2015-06-30:3.5

2014-06-30:3.2

ROA

2017-06-30:1.2

2016-06-30:1.2

2015-06-30:2.4

2014-06-30:2.8

ROE

2017-06-30:2.4

2016-06-30:2

2015-06-30:4.4

2014-06-30:5.2

自己資本比率

2017-06-30:52.4

2016-06-30:54.2

2015-06-30:54.2

2014-06-30:52.9

流動比率

2017-06-30:131.5

2016-06-30:145.7

2015-06-30:140.8

2014-06-30:127.3

固定比率

2017-06-30:117.7

2016-06-30:117.9

2015-06-30:119.4

2014-06-30:118.4

業績ランキングは

2582

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

合同製鐵の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
合同製鐵

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/06/28(年度)2015/08/28(年度)2015/06/26(年度)2017/08/04(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/05(四半期)2016/02/05(四半期)2015/11/06(四半期)
棒鋼棒鋼棒鋼棒鋼スクラップ鋼材鋼材電炉建設計画トン
電炉m@mメタルワンメタルワントントン住宅着工件数電炉鋼材
中形九州製鋼スクラップスクラップ電炉原発停止建設需要スクラップスクラップ建設計画
鋼材中形新日鐵住金新日鐵住金建設需要スクラップ床面積建設需要鋼材電炉
鉄鋼鉄鋼中形中形パラリンピック電炉マイナス金利政策
トントン鋼材鋼材鋼材原発spread鋼材トン品種
原発停止スクラップ鉄鋼鉄鋼電炉住宅着工件数為替相場鉄鋼
スクラップ軌条トントン東京オリンピックspreadメタル燃料燃料
軌条鋼材軌条軌条鉄鋼メタルスクラップインフラ電力電力
m@m阪和興業阪和興業阪和興業事業所建設需要陰りエネルギ相場マーケット
阪和興業インフラマイナス金利政策公共コストコスト
鉄鋼eu離脱資材資材
高炉生産量ダストダスト公共事業所コスト株価棚卸
生産量形鋼生産量生産量なか電力売上原価中国経済中国経済
形鋼鉄筋形鋼形鋼差額市況住宅住宅材料持分
鉄筋建設計画鉄筋鉄筋不動産物流事業所差額持分原材料
原発電炉電炉電炉リスク市況不動産支払手形なか
新日鐵住金新日鐵住金建設現場建設現場有価証券中国経済有価証券棚卸支払手形
粗鋼建材建材建材受取手形手形eu離脱個人消費為替投資有価証券
回収可能価額粗鋼粗鋼粗鋼コストなかなか証券手形手形
民間企業回収可能価額メタルメタル手形差額リスク金融研究開発株式
配当金支払手形債権研究開発株式証券
回収可能価額回収可能価額製品有価証券株式株式セグメント研究開発
事業所繰延税金負債繰延税金負債証券受取手形配当金
なかコスト研究開発コスト個人消費セグメント
建材電力品種品種環境個人消費研究開発売上高売上高
受け手ファイナンスファイナンスセグメント証券環境売上高
事業所不動産研究開発環境成績グループ環境
電力エネルギグループ株式セグメント成績グループ
貸倒れコストコスト環境グループセグメント
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170804)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

合同製鐵の類似企業へ

合同製鐵の業績推移

合同製鐵の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社企業グル-プは、当社・子会社4社の計5社で構成され、ビル外壁材等の建設業を主な内容として事業活動を展開しております。当社は、プレキャストコンクリートカーテンウォールをはじめとするビル外壁材の設計・製造・施工を行っております。中国の非連結子会社である大連高連幕墻有限公司へは、プレキャストコンクリートカーテンウォールの設計を委託しております。当社は、スポーツ施設及び各種温浴施設の企画・設計・施工を行っております。連結子会社(株)スパジオはシステム収納家具の設計・製造・施工を行っております。 連結子会社(株)タカハシテクノは、不動産賃貸事業を行っております。 非連結子会社の(株)アシェルは当社企...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社10社及びその他の関係会社1社で構成され、建設・建材事業、工業製品・エンジニアリング事業における製品製造、販売並びに工事の設計、施工を主な内容としております。不燃建築材料の製造、販売及び工事の設計、施工......... 当社が製造、販売する他、子会社(株)エーアンドエー茨城、(株)エーアンドエー大阪が製造し、当社が仕入販売をしております。また、子会社エーアンドエー工事(株)が工事の設計、施工をしております。なお、セメント等原材料の一部はその他の関係会社太平洋セメント(株)より仕入れております。耐火二層管の製造、販売......... 子会社関東浅野パイプ(株)が...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、鉄鋼の製造、販売を主な事業内容としておりますが、各事業に関わる位置付け等は、次のとおりであります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。鉄鋼製品については当社の鉄鋼事業部門が製造・販売を行っており、鉄鋼二次加工製品については、当社以外に連結子会社中山三星建材(株)及び三泉シヤー(株)並びに関連会社日鉄住金ボルテン(株)においても製造・販売を行っております。また、当社グループの製品等の輸送については、連結子会社三星海運(株)が主として行っております。当社製品の一部については、連結子会社中...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループが営んでいる主な事業内容、各関係会社等の当該事業における位置付け及び事業部門等との関連は、次のとおりである。当社グループは、当社(鉄鋼製品の製造及び販売業)1社で構成されている。また、当社は鉄鋼事業の単一セグメントである。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社12社、持分法適用関連会社1社により構成されており、国内鉄鋼事業、海外鉄鋼事業、環境リサイクル事業を主たる事業としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)国内鉄鋼事業............国内鉄鋼事業におきましては、電気炉を使用して鉄スクラップを溶融し、精錬・圧延成形を施して土木・建設用鋼材を中心とした鉄鋼製品を製造し、販売いたしております。主要な製品は異形棒鋼、構造用棒鋼、平鋼、山形鋼、I形鋼、ネジ節鉄筋(タフネジバー®)、ビレット(半製品)、鉄筋加工...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社8社及び関連会社9社(平成29年3月31日現在)により構成)の事業における当社及び関係会社の位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。H形鋼、溝形鋼、I形鋼、鋼矢板、縞H形鋼、造船用形鋼、エレベータガイドレール、鋳鋼品、船舶製缶、重機械加工を製造・販売しております。棒鋼を製造・販売しております。H形鋼、溝形鋼、I形鋼、鋼矢板を製造・販売しております。分岐器類、伸縮継目、NEWクロッシング、接着絶縁レール、脱線防止ガード、タイプレート類、ボルト類を加工・販売しております。運送、医療廃棄物処理、不動産事業等を行...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社7社で構成され、棒鋼及び加工品の製造販売を主な事業の内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。鉄 鋼 事 業.........JIS規格(JIS-G3101 一般構造用圧延鋼材棒鋼・JIS-G3112 鉄筋コンクリート用棒鋼)による小形棒鋼及び鉄筋の機械式継手の製造・販売を行っております。そ の 他.........鉄鋼事業に含まれない事業セグメントであり、貨物輸送、設備のメンテナンス事業等を含んでおります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社3社、関連会社1社、その他の関係会社1社により構成)は鉄鋼製品の製造加工並びに販売等を主な事業としている。当部門においては、棒鋼、線材、形鋼、UHYフープ、ファブデッキ、メッシュ、ロックボルト、ターンバックル、THピース、UNボルト、異形ボルト、UND自穿孔ボルト、スプリングチェーン等を製造・販売している。このうち形鋼については、異形形鋼の新サイズの開発に注力している。...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-03-31)

(2016-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(東京鋼鐵(株))及び非連結子会社1社、親会社2社により構成されており、電気炉製鋼によるビレットと圧延鋼材の製造、販売を行っております。当社は、非連結子会社(株)コーテツ起業と作業請負の取引を行っております。なお、当社は、鉄鋼事業のみの単一セグメントであるため、セグメントごとの記載はありません。...(20160629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び親会社1社・子会社7社で構成され、鉄鋼業を営んでおります。PT.KRAKATAU OSAKA STEEL...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(朝日工業株式会社)、連結子会社3社および関連会社3社により構成されており、鉄鋼建設資材事業、農業資材事業、砕石砕砂・マテリアルリサイクル事業を主たる業務としております。(1) 鉄鋼建設資材事業.....................埼玉工場において、鉄筋用棒鋼、構造用鋼、ねじ節鉄筋等の製造販売をしてお ります。肥料事業.................................関東工場、千葉工場および関西工場において、有機質肥料、化成肥料等を製造し、全農グループやホームセンター・園芸専門店向けに販売をしております。種苗事業........................(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社3社及びその他の関係会社1社で構成されており、その主な事業は、みがき棒鋼及び冷間圧造用鋼線の製造及び販売業、みがき棒鋼の精密機械加工及び販売業であります。当社は、その他の関係会社である新日鐵住金(株)を主とする鉄鋼メーカー数社から商社等を経由し、これを材料としてみがき棒鋼を製造・販売しており、そのうち一部については、子会社の三和精密工業(株)へ供給し、同社では同品のセンタレス・旋盤・寸法切等の精密機械加工とその販売を行っております。子会社の(株)サンユウ九州は、新日鐵住金(株)を主とする鉄鋼メーカー数社から商社等を経由し、これを材料としてみ...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社トーアミ)及び子会社(住倉鋼材株式会社)1社、並びに持分法非適用関連会社(SMC TOAMI LIMITED LIABILITY COMPANY)1社により構成されており、建材製品の専門メーカーとして、土木建築用資材の製造、販売を営んでおり、他社商品の仕入、販売も行っております。土木建築用資材........................各種ワイヤーメッシュ、各種バーメッシュ、フープ、ガラス用金網、国内においては、当社及び住倉鋼材株式会社が製造、販売しております。鉄筋、じゃかご、ふとんかご等当社が販売しております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、子会社26社、関連会社1社及びその他の関係会社1社(平成29年3月31日現在)により構成)は、素材供給部門としての鉄鋼事業及び加工部門としての自動車・産業機械部品事業が、相互に関連を持ちながら素材の生産から最終製品の加工まで、一貫した生産体制を持つ金属加工の総合グループとなっています。また、電力卸販売、合成マイカ、クローラーロボット、屋内外サインシステム、土木・建築、不動産の賃貸及びスポーツ施設の運営等、事業の多角化にも取り組んでいます。当部門においては、電気炉による製鋼及び各種条鋼の圧延を行っています。H形鋼、一般形鋼及び異形棒鋼は主に建設用資材として国内外に販売し、異形...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社17社及び関連会社2社の計20社により構成されており、主に内装材を中心としたインテリア製品の製造を行う「プロダクト事業」と、主にインテリア関連商材の仕入販売及び内装工事等を行う「インテリア卸及び工事事業」の2事業を行っております。なお、事業の種類はセグメントと同一の区分であります。当社及び関係会社10社の計11社により、インテリア製品の製造とその他関連事業を行っております。当社統括の下、当社及び広化東リフロア(株)において塩ビタイルや塩ビシート等の塩ビ床材製品を、滋賀東リ(株)及び岐阜東リ(株)においてカーペットを、山天東リ(株)において壁装材をそれぞれ製造しており...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは株式会社ナガワ(当社)及び子会社2社(PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONAL及びNAGAWA(THAILAND)CO.,LTD.)により構成されております。当社の事業はモジュール・システム建築の施工・販売、ユニットハウスの製造・販売・レンタル及び建設機械のレンタル・販売を主に行っております。子会社PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONAL及びNAGAWA(THAILAND)CO.,LTD.の事業は、モジュール・ユニットハウスの製造・販売を主に行っております。PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONALNAG...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、提出会社である当社と連結子会社である5社(明徳産業株式会社、MEITOKU ENGINEERING VIETNAM CO.,LTD.、シーケー商事株式会社、シーケークリーンアド株式会社、シーケー物流株式会社)で構成されております。事業内容別には鉄鋼関連事業、レンタル事業、物流事業及びエンジニアリング事業に大別され、各企業の事業及び関連は下記のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。○鉄鋼関連事業...........................当社とシーケー商事株式会社で構成されており、主原料の鉄スクラップを仕入れ、電気炉による厚板鉄鋼製品の製造、販売をし...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、建築材料事業(化粧板製品、電子部品業界向け製品及びケミカルアンカー製品の製造、販売)及び不動産事業を主たる業務としております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。賃貸用オフィスビル等を保有し、不動産賃貸を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日創プロニティ株式会社)及び連結子会社2社により構成されており、金属加工事業、ゴム加工事業、建設事業を主たる業務としております。...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

合同製鐵の同業他社をもっと見る

合同製鐵の関連統計

統計分類検索へ

合同製鐵の基本情報

企業名 合同製鐵株式会社
カナ ゴウドウセイテツカブシキガイシャ
英語名 Godo Steel,Ltd.
業種 鉄鋼
所在地 大阪市北区堂島浜二丁目2番8号 東洋紡ビル8階
ホームページ http://www.godo-steel.co.jp/
EDINET E01235
証券コード 5410
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5410)
決算日 03月31日