比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

日立金属の最新業績

業界:特殊鋼業界すぐ比較

日立金属の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から日立金属の事業内容についても確認できます。 注意:日立金属の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(IFRS_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:3.58

2017-03-31:2.02

2016-12-31:4.04

2016-09-30:5.82

売上高

2017-06-30:2413億1200万

2016-06-30:2263億6700万

2015-06-30:2651億1300万

2014-06-30:2223億7500万

営業利益

2017-06-30:170億8300万

2016-06-30:153億1200万

2015-06-30:197億9500万

2014-06-30:238億4500万

税引前利益又は税引前損失(△)

2017-06-30:180億5500万

2016-06-30:124億3600万

2015-06-30:494億9300万

2014-06-30:234億4200万

当期純利益

2017-06-30:138億9300万

2016-06-30:95億1200万

2015-06-30:352億3500万

2014-06-30:204億2500万

包括利益

2017-06-30:147億2600万

2016-06-30:-123億9700万

2015-06-30:396億3400万

2014-06-30:203億9500万

もっと見る

営業CF

2017-06-30:26億3200万

2016-06-30:78億8700万

2015-06-30:238億0600万

2014-06-30:178億1800万

投資CF

2017-06-30:-168億3500万

2016-06-30:-108億4500万

2015-06-30:177億7200万

2014-06-30:-1億1500万

財務CF

2017-06-30:-63億4500万

2016-06-30:-48億0700万

2015-06-30:-98億6400万

2014-06-30:-28億0600万

総資産

2017-06-30:1兆0498億8400万

2016-06-30:9881億9800万

2015-06-30:1兆0986億7200万

2014-06-30:8570億9500万

現金及び現金同等物

2017-06-30:1192億4800万

2016-06-30:1077億8900万

2015-06-30:1114億4900万

2014-06-30:1075億1400万

現金及び預金

2017-03-31:1394億1100万

2016-03-31:1203億0000万

2015-03-31:790億2900万

2014-03-31:929億1100万

もっと見る

純資産

2017-06-30:5578億9000万

2016-06-30:4866億9200万

2015-06-30:5100億9900万

2014-06-30:4059億1758万

従業員数

2017-03-31:2万8754

2016-03-31:2万9157

2015-03-31:3万0278

2014-03-31:2万6850

臨時従業員数(外)

2017-03-31:5623

2016-03-31:5428

2015-03-31:5919

2014-03-31:4488

売上営業利益率

2017-06-30:7.1

2016-06-30:6.8

2015-06-30:7.5

2014-06-30:10.7

売上純利益率

2017-06-30:5.8

2016-06-30:4.2

2015-06-30:13.3

2014-06-30:9.2

ROA

2017-06-30:5.2

2016-06-30:4

2015-06-30:12.8

2014-06-30:9.6

もっと見る

ROE

2017-06-30:10

2016-06-30:8

2015-06-30:27.6

2014-06-30:20

自己資本比率

2017-06-30:53.1

2016-06-30:49.3

2015-06-30:46.4

2014-06-30:47.4

業績ランキングは

1997

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

日立金属の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日立金属

キーワードの推移
2017/06/27(年度)2017/02/28(年度)2016/06/23(年度)2015/09/29(年度)2015/06/23(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)
日立金属日立金属日立金属日立金属日立金属住友金属鉱山apres磁性材料磁性材料日立ツール
日立日立日立waupacawaupaca磁性材料本譲磁性磁性foundry
住友金属鉱山磁性材料磁性材料foundryfoundrygrit磁性材料日立金属電線磁性材料
磁性材料日立ツール日立ツール日立電線日立電線磁性磁性ピックアップトラック日立ツールwaupaca
日立電線metglasmetglas日立日立電線日立金属電線てこ入れ磁性
neomaxneomaxneomax日立機材日立機材磁石日立電線日立ツール磁石鋳物
磁性磁性磁性アドメットアドメットカッパ電線てこ入れ日立グループ電線
gunwaupacawaupaca磁性材料磁性材料鋳物日立磁石アルミホイール三菱マテリアル
カッパfoundryfoundrymetglasmetglasアモルファス日立ツール日立グループ電装アモルファス
sh日立電線日立電線neomaxneomaxsh磁石アルミホイール日立製作所電装
フェライトフェライトフェライト磁性磁性鉱山アモルファス電装鋳物日立グループ
電線電線電線電線電線ハイブリッド自動車煮付け日立製作所携帯端末
日立ツール三菱マテリアル三菱マテリアル鋳物鋳物アルミホイール日立グループ日立ホースフェライト
metglasアモルファスアモルファスフェライトフェライトアルミホイール鋳物継手日立製作所
金属ファインメットファインメットアモルファスアモルファス電装電装携帯端末鉄鋼磁石
マグネット鋳物鋳物ファインメットファインメット携帯端末日立製作所ホーストップクラスホース
磁石マグネットマグネットifrsifrs日立製作所systems継手底打ち継手
metals磁石磁石金属金属金属鋳物金属耐熱ファインメット
希土類磁石希土類磁石希土類磁石マグネットマグネットホース携帯端末鉄鋼waupaca日立電線
三菱マテリアル金属金属mmcmmc継手金属材料日立機材
アモルファス煮付け煮付けaloyealoye耐熱ホーストップクラスfoundryネットワーク機器
煮付け電装電装ダクタイル鋳鉄ダクタイル鋳鉄乗用車継手耐熱金属金属
鉱山工具鋼工具鋼磁石磁石パーキングブレーキ鉄鋼乗用車希土類磁石部材
工具鋼軟質軟質希土類磁石希土類磁石材料waupaca日立金属材料
軟質アルミホイールアルミホイール輸送機輸送機研究員トップクラス材料エアコン航空機
アルミホイールファインテックファインテック三菱マテリアル三菱マテリアルプロダクツ耐熱foundryディビジョンmmc
ifrsifrsセンクシア電装電装ライトトラック材料希土類磁石三菱マテリアルaloye
プロダクツセンクシアllc工具鋼工具鋼希土類磁石waupaca家電軽自動車フェライトコア
taigenellcワイヤレス軟質軟質部材foundryディビジョン部材希土類磁石
剃刀ワイヤレス用材アルミホイールアルミホイール半導体希土類磁石三菱マテリアルアモルファス日立金属
年度or届出書
四半期or半期

(20170627)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

日立金属の類似企業へ

日立金属の業績推移

日立金属の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社2社で構成されており、当社グループの主な事業種目は、みがき帯鋼、みがき特殊帯鋼、エンボス製品を含む冷間圧延ステンレス鋼帯、及びステンレス加工製品等の鉄鋼製品事業であります。鉄鋼製品事業..................当社が製造・販売するほか、子会社のタカサゴスチール(株)が製造・販売に携わっております。当社の冷間圧延ステンレス鋼帯の一部の作業工程について、子会社のタカサゴスチール(株)に下請させております。なお、製品の原材料については、その他の関係会社である新日鐵住金ステンレス(株)及びその親会社である新日鉄住金(株)より購入しており、原材料の購入及び当社の製品...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社67社(うち連結子会社34社)および関連会社13社(うち持分法適用関連会社6社)(平成29年3月31日現在)で構成され、特殊鋼鋼材、機能材料・磁性材料、自動車部品・産業機械部品、エンジニアリング、流通・サービスの5つのセグメントに分かれ幅広い事業活動を行っております。DAIDO AMISTAR (M) SDN.BHD.、DAIDO DMS SINGAPORE PTE.LTD.、Daido Electronics(Thailand)Co.,Ltd....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は当社、(株)神戸製鋼所(親会社)、子会社6社(平成29年3月31日現在)で構成され、特殊鋼・鋳鉄製品・金型及び工具の製造、販売を主な事業内容としております。当部門においては、工具鋼・ステンレス鋼・特殊合金などの特殊鋼鋼材を製造・販売しております。当部門においては、自動車部品、建設機械部品等を主とした各種鋳物製品を製造・販売しております。当部門においては、各種金型及びその部品、各種工具を製造・販売しております。上記の企業集団等の状況についてセグメント別関係図を示すと次のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社15社、持分法適用関連会社2社、ならびに持分法非適用関連会社1社で構成されており、その事業は、鋼材事業、特殊材事業、素形材事業などであります。 また、その他の関係会社である新日鐵住金(株)(旧 新日本製鐵(株))とは、平成18年2月に締結した業務提携についての協定に基づき、協力関係を保ちながら事業を展開しております。軸受鋼、機械構造用鋼、ステンレス鋼、耐熱鋼、工具鋼などの各種特殊鋼製品の製造および販売などを行っております。なお、主力品種である軸受鋼の生産高は業界トップであります。サントク精研(株)SKJ Metal Industries Co., Ltd.P.T...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、連結財務諸表提出会社(以下、当社という)、トヨタ自動車(株)(その他の関係会社)及び連結子会社19社、非連結子会社1社、関連会社2社で構成され、鋼材、鍛造品及び電磁品の製造・販売を主な内容とし、事業活動を展開しております。当事業においては、当社が、熱間圧延鋼材、鍛造用金型加工品の製造・販売を行うほか、愛鋼(株)は当社製品の販売及び二次加工品の製造・販売、アイチ テクノメタル フカウミ(株)は鋼材の圧延及び二次加工品の製造・販売、(株)アスデックスは鍛造用金型加工品の製造・販売、アイチセラテック(株)、近江鉱業(株)は製鋼用資材の生産、アイチ物流(株)は...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および連結子会社3社により構成されており、その主な事業内容は次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。特殊鋼事業..................... 当社は、特殊鋼メーカーとして各種特殊鋼鋼材を製造しているほか、機械部品、工具などの加工製品ならびに熱処理加工を行っており、多品種、小ロット、短納期対応を当社の特色としております。当社は、主要原材料の大半をその他の関係会社である大同特殊鋼(株)およびその子会社の大同興業(株)を通じて仕入れており、大同特殊鋼(株)および大同興業(株)を通じて当社製品の一部の販売を行っております。子会社である東特エステート...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社と子会社9社及び関連会社1社で構成されており、冷間圧延ステンレス鋼帯、みがき特殊帯鋼及び加工品の製造、販売のほか、これらに付帯する事業を営んでおります。当社で製造した冷間圧延ステンレス鋼帯及びみがき特殊帯鋼は、主として連結子会社日金スチール(株)が販売し、連結子会社 NIPPON KINZOKU (SINGAPORE) PTE.LTD.、NIPPON KINZOKU (THAILAND) CO.,LTD.及びNIPPON KINZOKU (MALAYSIA) SDN.BHD.並びに非連結子会社日金ヤマニ(株)、日旌鋼鉄貿易(上海)有限公司も一部販売しております。また、製造...(20170808に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の関係会社は、当社と子会社16社及び関連会社6社によって構成されております。主な事業の内容は、特殊鋼鋼材、ばね、素形材、機器装置の製造及び販売を行っているほか、これらに関連する運送・サービス等の事業を営んでおります。当社三菱製鋼室蘭特殊鋼(株)PT.MSM INDONESIAPT.JATIM TAMAN STEEL MFG.北海製鉄(株)当社MSSC CANADA INC.MSSC US INC.MSSC INC.MSSC MFG MEXICANA,S.A. DE C.V.寧波菱鋼弾簧有限公司MSM SPRING INDIA PVT.LTD.MSM CEBU,INC.STUMPP SCHU...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)においては、自動車関連事業、情報通信関連事業、エレクトロニクス関連事業、環境エネルギー関連事業、産業素材関連事業他の5部門にわたって、製品の開発、製造、販売、サービス等の事業活動を展開しております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社6社で構成され、電線・ケーブル事業、電子材料事業のほか、機器システム製品事業、光部品事業、環境分析事等を行っております。当社、TATSUTA ELECTRONIC MATERIALS MALAYSIA SDN. BHD....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(0000-00-00) ”当社グループは、当社及び子会社3社で構成されております。セグメント別の事業内容は次のとおりであります。おります。当事業では、ソフトウェア・ハードウェアの受託開発、高機能産業製品の製造及び販売等を行っております。...(20170531に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び子会社3社により構成されており、ゴム電線、プラスチック電線、合成樹脂異形押出品ならびにその附属品、電熱線・帯、その他の製造販売を主たる業務としております。主要品目は次のとおりであります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(帝国通信工業株式会社)及び子会社19社、関連会社1社により構成されており、抵抗器、前面操作ブロック(ICB)、スイッチなどの電子部品の製造販売を主要事業とし、その他機械・設備等の製造販売を行っております。なお、次の部門は、「第5経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。国内生産は、当社及び当社の生産体制と一体となっている国内子会社が行っております。海外生産は、タイ、インドネシア、中国、ベトナムで海外子会社が行っております。国内販売は、概ね当社が行っております。海外販売は東南アジア、北...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社88社及び関連会社11社より構成され、電子部品、車載情報機器、物流、その他の4事業区分に関係する事業を行っています。当社は各種電子部品を生産しており、他の生産子会社が生産した製品と合わせて販売しています。北米においては、ALPS ELECTRIC (NORTH AMERICA), INC.が生産・販売を行う一方、当社より仕入れた製品も販売しています。欧州においては、主としてドイツのALPS ELECTRIC EUROPE GmbHが生産・販売を行う一方、当社より仕入れた製品も販売しています。アジアにおいては、主として韓国のALPS ELECTRIC KOREA CO...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社9社で構成され、可変抵抗器・車載用電装部品などの製造販売を行う事業を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社が販売するほか、製造工場として連結子会社、白河コスモス電機(株)、中津コスモス電機(株)、会津コスモス電機(株)、東高志(香港)有限公司及び広州東高志電子有限公司が外注組立をしています。当社が販売するほか、製造工場として連結子会社、白河コスモス電機(株)、中津コスモス電機(株)、煙台科思摩思電機有限公司、会津コスモス電機(株)及び広州東高志電子有限公司が外注組立をしています。当社が販売するほか、製造工場として連結子会社、白河コスモ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当連結会計年度末現在、当社(株式会社精工技研)、連結子会社6社(SEIKOH GIKEN USA,INC.、SEIKOH GIKEN EUROPE GmbH、杭州精工技研有限公司、大連精工技研有限公司、香港精工技研有限公司、不二電子工業株式会社)及び持分法適用会社1社(DATA PIXEL SAS)の計8社により構成されております。連結子会社のうち香港精工技研有限公司につきましては、平成22年9月に営業を停止し、現在は休眠化しております。なお、当連結会計年度末後、平成29年4月に、持分法適用会社であったDATA PIXEL SAS社の株式の48%を追加...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社(イリソ電子工業株式会社)、連結子会社13社及び非連結子会社3社により構成され、オートモーティブ(車載)機器、デジタル機器、インダストリアル機器向けに、プリント基板接続用の基板対基板コネクタ(BtoBコネクタ) 、FPC基板(Flexible Printed Circuits)やFFCケーブル(Flexible Flat Cable)接続用のFPC/FFCコネクタ、機器間の信号接続用のインターフェイスコネクタといった多極コネクタの製造、開発及び販売を主要な内容とした事業活動をしております。基板対基板コネクタ(BtoBコネクタ)プリント基板の接続用に開...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(双葉電子工業株式会社)および子会社26社により構成されており、電子部品、電子機器および生産器材等の製造・販売を主な内容とし、さらに各事業に関係する派遣・請負その他のサービス等の事業活動を展開しています。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表[注記事項]」に掲げるセグメントの区分と同一です。当社、双葉モバイルディスプレイ株式会社、台湾双葉電子股份有限公司、フタバ・コーポレーション・オブ・ザ・フィリピン、双葉電子部品(恵州)有限公司およびフタバ・コーポレーション・オブ・アメリカが製造・販売をしています。また、富得...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長経常利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長当期純利益5年連続赤字,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、各種アナログIC製品の開発・製造・販売を行っております。当社グループは、当社、連結子会社8社(販売子会社6社、製造子会社2社)によって構成されております。当社グループは、「常に豊かな知性と感性を磨き、市場に適応した価値ある製品を創出し、豊かな社会の実現と地球環境の保全に貢献するとともに、私たちの事業に携わるすべての人々が共に繁栄することを企業の理念とする」という企業理念に基づき、事業活動を展開しています。私たちの生活に欠かせない携帯電話、AV機器、パソコン、家電などから産業用機器、医療機器、自動車などの各種機械装置まで、高度情報化社会の進展に伴って電子機器化が急速に進んでいます。当社の...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

日立金属の同業他社をもっと見る

日立金属の関連統計

統計分類検索へ

日立金属の基本情報

企業名 日立金属株式会社
カナ ヒタチキンゾクカブシキガイシャ
英語名 Hitachi Metals, Ltd.
業種 鉄鋼
所在地 港区港南一丁目2番70号
ホームページ http://www.hitachi-metals.co.jp/
EDINET E01244
証券コード 5486
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5486)
決算日 03月31日