比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-06-30)

2017/08/09

日本鋳鉄管の最新業績

日本鋳鉄管の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から日本鋳鉄管の事業内容についても確認できます。 注意:日本鋳鉄管の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-7.27

2017-03-31:-4.44

2016-12-31:-3.27

2016-09-30:-4.83

売上高

2017-06-30:27億2100万

2016-06-30:29億6700万

2015-06-30:26億7600万

2014-06-30:25億4200万

売上総利益

2017-06-30:4億6500万

2016-06-30:5億7200万

2015-06-30:5億1200万

2014-06-30:4億9500万

営業利益

2017-06-30:-1300万

2016-06-30:1億1600万

2015-06-30:7700万

2014-06-30:4100万

経常利益

2017-06-30:700万

2016-06-30:1億1900万

2015-06-30:9600万

2014-06-30:7800万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:-600万

2016-06-30:6900万

2015-06-30:5400万

2014-06-30:6200万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:1700万

2016-06-30:8800万

2015-06-30:6800万

2014-06-30:6800万

営業CF

2017-03-31:9億9600万

2016-03-31:12億0500万

2015-03-31:20億0600万

2014-03-31:7億2600万

投資CF

2017-03-31:-5億9200万

2016-03-31:-8億1100万

2015-03-31:-12億0200万

2014-03-31:-7億7100万

財務CF

2017-03-31:-2億3200万

2016-03-31:-2億5100万

2015-03-31:-1億2500万

2014-03-31:1億1800万

総資産

2017-06-30:191億9800万

2016-06-30:191億3100万

2015-06-30:191億7000万

2014-06-30:183億4600万

流動資産

2017-06-30:116億4100万

2016-06-30:115億8500万

2015-06-30:112億0600万

2014-06-30:103億6700万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:25億6400万

2016-03-31:23億9300万

2015-03-31:22億5000万

2014-03-31:15億7200万

現金及び預金

2017-06-30:30億7900万

2016-06-30:29億4400万

2015-06-30:23億5300万

2014-06-30:21億3600万

固定資産

2017-06-30:75億5600万

2016-06-30:75億4600万

2015-06-30:79億6300万

2014-06-30:79億7900万

負債

2017-06-30:73億3700万

2016-06-30:75億8500万

2015-06-30:74億4700万

2014-06-30:73億1800万

流動負債

2017-06-30:39億6900万

2016-06-30:42億0700万

2015-06-30:63億2800万

2014-06-30:59億8400万

固定負債

2017-06-30:33億6700万

2016-06-30:33億7700万

2015-06-30:11億1900万

2014-06-30:13億3300万

もっと見る

純資産

2017-06-30:118億6000万

2016-06-30:115億4600万

2015-06-30:117億2300万

2014-06-30:110億2800万

従業員数

2017-03-31:341

2016-03-31:340

2015-03-31:331

2014-03-31:300

売上総利益率

2017-06-30:17.1

2016-06-30:19.3

2015-06-30:19.1

2014-06-30:19.5

売上営業利益率

2017-06-30:-0.5

2016-06-30:3.9

2015-06-30:2.9

2014-06-30:1.6

売上経常利益率

2017-06-30:0.3

2016-06-30:4

2015-06-30:3.6

2014-06-30:3.1

売上純利益率

2017-06-30:-0.2

2016-06-30:2.3

2015-06-30:2

2014-06-30:2.4

もっと見る

ROA

2017-06-30:0

2016-06-30:1.6

2015-06-30:1.2

2014-06-30:1.2

ROE

2017-06-30:-0.4

2016-06-30:2.4

2015-06-30:2

2014-06-30:2.4

自己資本比率

2017-06-30:61.8

2016-06-30:60.4

2015-06-30:61.2

2014-06-30:60.1

流動比率

2017-06-30:293.3

2016-06-30:275.4

2015-06-30:177.1

2014-06-30:173.2

固定比率

2017-06-30:63.7

2016-06-30:65.4

2015-06-30:67.9

2014-06-30:72.4

業績ランキングは

2852

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

日本鋳鉄管の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日本鋳鉄管

キーワードの推移
2017/06/22(年度)2016/06/24(年度)2016/03/30(年度)2015/06/25(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/08(四半期)2016/11/08(四半期)2016/08/09(四半期)2016/02/08(四半期)2015/11/09(四半期)
ダクタイル鋳鉄ダクタイル鋳鉄ダクタイル鋳鉄ダクタイル鋳鉄ダクタイル鋳鉄鋳鉄能管能管水道ガス用ポリエチレン管
鋳鉄東京瓦斯作業者水道ダクタイル鋳鉄ダクタイル鋳鉄
水道ガス能管ガス用ポリエチレン管ガス用ポリエチレン管水道
水道ガス用ポリエチレン管ありす水道水道ダクタイル鋳鉄ダクタイル鋳鉄安値
ガス安値鉄管ありす樹脂ダクタイル鋳鉄震災震災労働者ガス
樹脂戸前貨物運送業ガスコア口径水道水道市況労働者
東京瓦斯樹脂jfeスチール樹脂資材製造原価口径口径市況
戸前東京瓦斯作業者東京瓦斯中国経済シンジケートローンガスシンジケートローン樹脂樹脂
鉄管ガス戸前eu離脱ガスシンジケートローン倉庫業株高株高
貨物運送業鉄管樹脂鉄管なか倉庫業倉庫業労働者コアコア
jfeスチール戸前貨物運送業労働者労働者震災復興ガス戸前
貨物運送業ガス公共工事技術震災復興震災復興荷役原材料資材
機工jfeスチール水道jfeスチール研究開発荷役荷役倉庫なか売上原価
上下水道機工環境震災資材樹脂技術なか
製造原価機工ガス用ポリエチレン管機工グループ倉庫倉庫コア研究開発資金
産業廃棄物市況上下水道上下水道樹脂樹脂ガス棚卸
倉庫業上下水道産業廃棄物産業廃棄物セグメントコアコア手数料環境技術
労働者産業廃棄物倉庫業倉庫業売上高手数料戸前金融機関グループ仕入れ
倉庫業利根成績資材手数料資金調達研究開発
資材労働者鉄工資材金融機関金融機関中国経済セグメント
商事gx商事資金調達資金調達eu離脱売上高
貨物商事貨物中国経済中国経済なか成績環境
原材料公共工事eu離脱eu離脱技術グループ
貯蔵品貨物耐震フリーなかなかコストセグメント
フリー商事道路技術資金研究開発売上高
道路フリー貨物公共コスト棚卸金融
原材料道路フリーコア研究開発技術
コア株高道路センタ金融コスト環境成績
センタコア資材システム仕入れグループ
中国経済センタ環境債権
年度or届出書
四半期or半期

(20170622)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

日本鋳鉄管の類似企業へ

日本鋳鉄管の業績推移

日本鋳鉄管の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社11社、持分法を適用した関連会社5社及び持分法を適用しない関連会社1社で構成され、コンクリート製品、工事、不動産開発に関連する事業を主として行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。コンクリート製品の製造・販売、型枠製造・附属品等の販売を行っております。諸工事の請負を行っております。不動産の賃貸、管理及び開発を行っております。環境関連機器の販売、スポーツ施設運営事業、レンタル事業、太陽光発電事業等を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社10社及びその他の関係会社1社で構成され、建設・建材事業、工業製品・エンジニアリング事業における製品製造、販売並びに工事の設計、施工を主な内容としております。不燃建築材料の製造、販売及び工事の設計、施工......... 当社が製造、販売する他、子会社(株)エーアンドエー茨城、(株)エーアンドエー大阪が製造し、当社が仕入販売をしております。また、子会社エーアンドエー工事(株)が工事の設計、施工をしております。なお、セメント等原材料の一部はその他の関係会社太平洋セメント(株)より仕入れております。耐火二層管の製造、販売......... 子会社関東浅野パイプ(株)が...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は当社、(株)神戸製鋼所(親会社)、子会社6社(平成29年3月31日現在)で構成され、特殊鋼・鋳鉄製品・金型及び工具の製造、販売を主な事業内容としております。当部門においては、工具鋼・ステンレス鋼・特殊合金などの特殊鋼鋼材を製造・販売しております。当部門においては、自動車部品、建設機械部品等を主とした各種鋳物製品を製造・販売しております。当部門においては、各種金型及びその部品、各種工具を製造・販売しております。上記の企業集団等の状況についてセグメント別関係図を示すと次のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社1社で構成され、特殊合金素形材及びその精密加工品の製造販売並びに不動産の賃貸を主な事業内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社グループの鋳造工場及びネットワーク化した外注メーカーにおいて、半導体及び液晶パネル製造装置業界向けの低熱膨張合金鋳物、鉄鋼業界向けの高温高強度合金鋳物等の付加価値の高い製品を製造し販売を行っております。また、当社ブランド材を含む素形材を当社グループの工場で製造又は外注メーカーより調達し、当社グループの工場又は外注メーカーにおいて機械加工、熱処理、鍛造又は圧延等の処理を施した精密加工製品(半導...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社17社で構成され、パイプシステム事業、機械システム事業、産業建設資材事業の製品の製造販売を主な内容として事業活動を展開しております。パイプシステム事業...............主に当社が製造販売する他、一部については、連結子会社栗本商事(株)、ヤマトガワ(株)、北海道管材(株)が特約販売店として販売しております。機械システム事業..................主に当社が製造販売しております。産業建設資材事業..................主に当社が製造販売する他、一部については、連結子会社栗本商事(株)が特約販売店として販売しております。連結子会社及び非...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(虹技株式会社)及び子会社7社(平成29年3月31日現在)により構成され、鋳物・ロール、機械及び環境装置等の製造・販売に関する事業を主として行っており、さらに各事業に関連する物流、研究等の事業活動を展開しております。なお、次の事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が製造・販売するほか、当事業の製品の一部は子会社虹技ファウンドリー(株)及び虹技ロール(株)が製造しております。また、海外子会社である天津虹岡鋳鋼有限公司は、自動車用プレス金型鋳物の製造・販売を行っておりま...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社3社で構成されており、鋳造関連事業を主な事業内容としております。なお、JFEスチール(株)は当社の議決権34.5%を所有しており、その他の関係会社にあたります。又、当社の重要な販売先であると共に銑鉄、鋼屑等原材料の仕入先でもあります。その事業内容と当社グループの分担は次のとおりであります。なお、当社グループは「鋳造関連事業」の単一セグメントであるため、品種等の区分により記載しております。...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、当社及び子会社1社で構成され、当社は産業機械関連機器と住宅関連機器の2部門で事業活動を行っております。事業内容は次のとおりであります。工作機械鋳物部品、周辺機器、産業機械鋳物部品及びディーゼルエンジン鋳物部品の製造・加工・販売などを行っております。鋳物ホーロー浴槽、マンホール鉄ふた、景観製品、木製建具、その他の日用品鋳物などの製造販売を行っております。関係会社は、(株)バスストップ1社であります。...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、子会社3社及びその他の関係会社1社により構成されています。当社及び子会社3社は、精密型打鍛造品の製造販売に関する事業を主として行っており、その製品は自動車及び建設機械部品を主としています。自動車、建設機械......及びその他部品当社が製造販売しており、製造については、一部鍛造品を連結子会社 (株)メタルフォージに下請けさせています。製品の一部については、当社が鍛造品を製造し、機械加工、組立を連結子会社 (株)メタルテックスに下請けさせています。 PT.METALART ASTRA INDONESIAは、鍛造品を製造し、現地法人へ販売しています。その他の関係会社...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社トーアミ)及び子会社(住倉鋼材株式会社)1社、並びに持分法非適用関連会社(SMC TOAMI LIMITED LIABILITY COMPANY)1社により構成されており、建材製品の専門メーカーとして、土木建築用資材の製造、販売を営んでおり、他社商品の仕入、販売も行っております。土木建築用資材........................各種ワイヤーメッシュ、各種バーメッシュ、フープ、ガラス用金網、国内においては、当社及び住倉鋼材株式会社が製造、販売しております。鉄筋、じゃかご、ふとんかご等当社が販売しております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社及び当社の連結子会社9社で構成され、自動車・建設機械部品の鍛造品、並びに建設・土木工事用の建設用機材及び物流機器の製造販売、ビル賃貸業務、さらに補助作業の受託等のその他の事業活動を行っている。自動車・建設機械部品......当社が鍛造品の製造・販売するほか、子会社つくば工機株式会社は、当社より鍛工品の機械加工を受託している。子会社中部鍛工株式会社は、鍛造品の製造・販売及び、鍛工品の機械加工を行っている。子会社株式会社セイタンは、鍛造品及びそれらの加工品・組立品の設計・製造・販売を行っている。子会社であるサイアム・メタル・テクノロジー社は、タイ国で自動車部品の鍛造品...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社17社及び関連会社2社の計20社により構成されており、主に内装材を中心としたインテリア製品の製造を行う「プロダクト事業」と、主にインテリア関連商材の仕入販売及び内装工事等を行う「インテリア卸及び工事事業」の2事業を行っております。なお、事業の種類はセグメントと同一の区分であります。当社及び関係会社10社の計11社により、インテリア製品の製造とその他関連事業を行っております。当社統括の下、当社及び広化東リフロア(株)において塩ビタイルや塩ビシート等の塩ビ床材製品を、滋賀東リ(株)及び岐阜東リ(株)においてカーペットを、山天東リ(株)において壁装材をそれぞれ製造しており...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは株式会社ナガワ(当社)及び子会社2社(PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONAL及びNAGAWA(THAILAND)CO.,LTD.)により構成されております。当社の事業はモジュール・システム建築の施工・販売、ユニットハウスの製造・販売・レンタル及び建設機械のレンタル・販売を主に行っております。子会社PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONAL及びNAGAWA(THAILAND)CO.,LTD.の事業は、モジュール・ユニットハウスの製造・販売を主に行っております。PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONALNAG...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益3年連続黒字,3年連続プラス成長経常利益2年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,4年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は鋳物事業のみの単一セグメントであり、自動車部品、油圧部品、汎用エンジン部品、電機部品、ポンプ部品等の鋳物部品の製造販売をしております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社3社、持分法適用関連会社1社、関連会社4社にて構成され、鋳鉄・アルミ製品(自動車部品及び産業機械部品)・オフィス家具(オフィス用椅子等)の生産、製造、仕入及び販売を主な内容とし、事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。自動車部品に関しては、当社が製造販売するほか、製造については土岐可鍛工業(株)(連結子会社)及び蘇州石川製鉄有限公司(持分法適用関連会社)に一部委託しております。また、製造工程の一部を中央研削工業(株)(関連会社)、みづほ金属工業(株)(関連会社)及び名古屋化学工業(株)(関連会社)に委託し、当社の得意...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益黒字へ回復,2年連続プラス成長経常利益黒字へ回復,2年連続プラス成長当期純利益黒字へ回復,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、建築材料事業(化粧板製品、電子部品業界向け製品及びケミカルアンカー製品の製造、販売)及び不動産事業を主たる業務としております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。賃貸用オフィスビル等を保有し、不動産賃貸を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日創プロニティ株式会社)及び連結子会社2社により構成されており、金属加工事業、ゴム加工事業、建設事業を主たる業務としております。...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

日本鋳鉄管の同業他社をもっと見る

日本鋳鉄管の関連統計

統計分類検索へ

日本鋳鉄管の基本情報

企業名 日本鋳鉄管株式会社
カナ ニッポンチュウテツカンカブシキガイシャ
英語名 NIPPON CHUTETSUKAN K.K.
業種 鉄鋼
所在地 中央区築地二丁目12番10号(築地MFビル26号館内)
ホームページ http://www.nichu.co.jp/
EDINET E01283
証券コード 5612
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5612)
決算日 03月31日