比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/03

平河ヒューテックの最新業績

業界:電線・ケーブル業界すぐ比較

平河ヒューテックの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から平河ヒューテックの事業内容についても確認できます。 注意:平河ヒューテックの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:9.13

2016-12-31:8.61

2016-09-30:8.12

売上高

2017-06-30:60億1900万

2016-06-30:59億4000万

2015-06-30:68億2700万

2014-06-30:58億2500万

売上総利益

2017-06-30:15億8600万

2016-06-30:14億7300万

2015-06-30:13億6300万

2014-06-30:11億2700万

営業利益

2017-06-30:6億4600万

2016-06-30:5億8500万

2015-06-30:4億7500万

2014-06-30:2億6600万

経常利益

2017-06-30:6億6900万

2016-06-30:5億3600万

2015-06-30:4億8000万

2014-06-30:2億8100万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:4億8000万

2016-06-30:4億1800万

2015-06-30:2億9800万

2014-06-30:1億9300万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:4億9700万

2016-06-30:-5億5600万

2015-06-30:5億6400万

2014-06-30:9700万

営業CF

2017-03-31:37億9700万

2016-03-31:21億6700万

2015-03-31:15億0500万

2014-03-31:9200万

投資CF

2017-03-31:-10億6000万

2016-03-31:-4億5000万

2015-03-31:-12億6400万

2014-03-31:-2億7100万

財務CF

2017-03-31:-6億6300万

2016-03-31:-7億2200万

2015-03-31:-1億0900万

2014-03-31:-1億4100万

総資産

2017-06-30:307億4300万

2016-06-30:274億7700万

2015-06-30:293億8900万

2014-06-30:264億9400万

流動資産

2017-06-30:193億5500万

2016-06-30:165億2300万

2015-06-30:171億0000万

2014-06-30:152億1100万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:67億5100万

2016-03-31:46億8800万

2015-03-31:39億0400万

2014-03-31:33億2400万

現金及び預金

2017-06-30:63億2200万

2016-06-30:45億6500万

2015-06-30:37億3200万

2014-06-30:31億9700万

固定資産

2017-06-30:113億8700万

2016-06-30:109億5300万

2015-06-30:122億8800万

2014-06-30:112億8200万

負債

2017-06-30:86億9900万

2016-06-30:83億1900万

2015-06-30:96億1400万

2014-06-30:94億3600万

流動負債

2017-06-30:51億1000万

2016-06-30:47億4500万

2015-06-30:58億7200万

2014-06-30:55億8300万

固定負債

2017-06-30:35億8800万

2016-06-30:35億7400万

2015-06-30:37億4100万

2014-06-30:38億5300万

もっと見る

純資産

2017-06-30:220億4300万

2016-06-30:191億5700万

2015-06-30:197億7400万

2014-06-30:170億5700万

従業員数

2017-03-31:2521

2016-03-31:2491

2015-03-31:2646

2014-03-31:2885

臨時従業員数(外)

2017-03-31:595

2016-03-31:557

2015-03-31:248

2014-03-31:267

売上総利益率

2017-06-30:26.3

2016-06-30:24.8

2015-06-30:20

2014-06-30:19.3

売上営業利益率

2017-06-30:10.7

2016-06-30:9.8

2015-06-30:7

2014-06-30:4.6

売上経常利益率

2017-06-30:11.1

2016-06-30:9

2015-06-30:7

2014-06-30:4.8

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:8

2016-06-30:7

2015-06-30:4.4

2014-06-30:3.3

ROA

2017-06-30:6.4

2016-06-30:6

2015-06-30:4

2014-06-30:2.8

ROE

2017-06-30:8.8

2016-06-30:8.8

2015-06-30:6

2014-06-30:4.4

自己資本比率

2017-06-30:71.7

2016-06-30:69.7

2015-06-30:67.3

2014-06-30:64.4

流動比率

2017-06-30:378.8

2016-06-30:348.2

2015-06-30:291.2

2014-06-30:272.5

固定比率

2017-06-30:51.7

2016-06-30:57.2

2015-06-30:62.1

2014-06-30:66.1

業績ランキングは

510

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

平河ヒューテックの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
平河ヒューテック

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/03(四半期)2017/02/09(四半期)2016/11/07(四半期)2016/08/09(四半期)2016/02/08(四半期)2015/11/05(四半期)2015/08/07(四半期)
福泰福泰福泰ケーブルケーブルケーブルケーブルケーブルケーブルケーブル
hikamhikamhikam電線チューブ電線電線電線電線電線
hewtechhewtech四国電線エレクトロニクス電線エレクトロニクスエレクトロニクスsingsingsing
四国電線四国電線hewtechチューブエレクトロニクスチューブチューブチューブチューブチューブ
ネットワーク機器ネットワーク機器ネットワーク機器ネットワーク機器ネットワーク機器ネットワーク機器ネットワーク機器
ケーブルケーブルケーブル半導体エネルギ環境保全環境保全エネルギエネルギ環境保全
電線電線環境保全医療医療医療環境保全環境保全医療
電線医療環境保全カーカー医療医療エネルギ
チューブギガギガカーカーエネルギ東京証券取引所東京証券取引所東京証券取引所東京証券取引所
ギガチューブチューブ東京証券取引所東京証券取引所東京証券取引所エレクトロニクスエレクトロニクス
hubhubhub部品部品部品部品
electronicaelectronicaelectronica部品情報通信部品情報通信エレクトロニクスデジタルデジタル
shikokushikokushikoku情報通信デジタル情報通信デジタル部品デバイス電子
cablecablecable電子原材料デジタル原材料電子うえ
dedeうえデバイス原材料電子デバイスうえ半導体
de機器電子デバイス機器電子半導体役員
bangkokワイヤーハーネスワイヤーハーネス役員うえ電子うえうえ投資有価証券製品
ワイヤーハーネスコードコード住宅機器機器エネルギ半導体役員機器
コードスイッチスイッチ機械役員うえ役員役員着実受取手形
スイッチ電源電源製品eu離脱役員eu離脱着実証券研究開発
電源first solaramerica研究開発円高投資有価証券機械機械資金為替
first solaramericaギガメディアコンバータ為替為替eu離脱手形手形個人消費手形
americaギガメディアコンバータシェー個人消費製品証券製品支払手形製品個人消費
ギガメディアコンバータシェーpoe証券個人消費機械支払手形個人消費機器証券
シェーpoeシェーピングスイッチ情報研究開発為替個人消費製品受取手形環境
poeシェーピングスイッチsinaloa証券手形受取手形受取手形研究開発グループ
シェーピングスイッチsinaloatecnologia環境情報製品研究開発研究開発手形セグメント
sinaloatecnologiaインタフェイスグループ環境資金為替債権売上高
tecnologiaインタフェイスmexicoセグメントグループ差額証券証券長期
インタフェイスmexicophilippine売上高セグメント支払手形成績
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170803)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

平河ヒューテックの類似企業へ

平河ヒューテックの業績推移

平河ヒューテックの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社である大連クリエート医療製品有限公司、クリエート国際貿易(大連)有限公司、ベトナムクリエートメディック有限会社、ベトナムクリエートメディック国際貿易有限会社、九州クリエートメディック株式会社等で構成されており、シリコーンラバーを主な原材料としたディスポーザブルカテーテル・チューブ及び医療機器の製造・販売を主な事業内容としております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループにおける主要な関係会社の位置づけは概ね次のとおりであります。日立金属工具鋼(株)、日立金属MMCスーパーアロイ(株)、(株)日立金属ネオマテリアル、(株)日立金属若松、(株)日立メタルプレシジョン、(株)日立金属安来製作所、青山特殊鋼(株)(*)、三菱日立ツール(株)(*)、日立フェライト電子(株)、日立マグネットワイヤ(株)、台湾日立金属股份有限公司、Metglas, Inc.、日立金属韓国(株)、宝鋼日立金属軋グン(南通)有限公司、日立金属商事(株)、Hitachi Metals America, Ltd.、Hitachi Metals Hong Kong Ltd.、Hitac...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、電気機器や電子部品に使用されている材料・部品の金属メッキ加工や化学処理加工を主たる業務とする「電子機能材事業」と、電線用導体などの伸線加工を主たる業務とする「電気機能線材事業」を行っています。また、「電子機能材事業」と「電気機能線材事業」は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。なお、当社は親会社である古河電気工業株式会社を中心とする企業グループの中で事業運営を行っております。携帯電話やパソコン、家電製品や自動車など私達の身の回りには様々な機器が存在し、さらにその内部にはコネクタやコンデンサ、各種センサや半導体など数多くの...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、インフラ、電装エレクトロニクス、機能製品の各事業において培われた技術を発展、応用した製品の製造販売を主な内容とし、更に各事業に関連する物流、研究及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。当社、古河電池(株)、古河AS(株)、古河マグネットワイヤ(株)、Furukawa Metal (Thailand)Public Co.,Ltd.他が製造及び販売を行っております。当社、東京特殊電線(株)、Trocellen GmbH、古河銅箔股份有限公司他が製造及び販売を行っております。当社、古河物流(株)、古河インフォメーション・テクノロジー(株)、古河日光発電(株)他が各種サービス...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)においては、自動車関連事業、情報通信関連事業、エレクトロニクス関連事業、環境エネルギー関連事業、産業素材関連事業他の5部門にわたって、製品の開発、製造、販売、サービス等の事業活動を展開しております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、(株)フジクラ(当社)、子会社121社及び関連会社19社により構成されており、エネルギー・情報通信カンパニー、エレクトロニクスカンパニー、自動車電装カンパニー、不動産カンパニーに亘って、製品の製造、販売、サービス等の事業活動を展開しております。 次の事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。Fujikura Federal Cables Sdn. Bhd.、Fujikura Fiber Optics Vietnam Ltd.、America Fujikura Ltd.、Verrillon In...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の主要な関係会社の、セグメント情報との関連における事業内容および当該事業に係る位置付けは、次のとおりである。当事業では、主に裸線、ゴム・プラスチック被覆線、母線の製造販売等を行っている。製造販売会社として昭和電線ケーブルシステム(株)、冨士電線(株)、販売会社として(株)SDS、昭和電線電纜(上海)有限公司、その他の会社として昭和リサイクル(株)がある。当事業では、主に電力ケーブル、電力機器の製造販売および電力工事の設計・請負等を行っている。製造販売会社として昭和電線ケーブルシステム(株)、昭光機器工業(株)、販売会社として(株)SDS、昭和電線電纜(上海)有限公司、その他の会社...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(提出会社及び提出会社の関係会社)は、提出会社及び親会社1社、連結子会社6社及び関連会社1社で構成されており、電線・デバイス製品の製造販売を主な事業内容とし、さらに電線・デバイス製品に関連する研究等の事業を展開しております。電線・デバイス製品の製造販売については、提出会社が製造販売するほか、連結子会社である(株)特電及び関連会社である東特巻線(株)に対し材料の供給を行い、また、これらの会社より製品の購入をしております。当社のサービス業務受託については、連結子会社であるアットライフ(株)が行っております。連結子会社である(株)トクデンプロセルが電線・デバイス製品の製造販売を行い、海外...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社6社で構成され、電線・ケーブル事業、電子材料事業のほか、機器システム製品事業、光部品事業、環境分析事等を行っております。当社、TATSUTA ELECTRONIC MATERIALS MALAYSIA SDN. BHD....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社5社、その他の関係会社1社で構成され、電線・ケーブルや電極線の製造販売及び不動産の賃貸を主な内容とし展開しております。電線・ケーブル 当社が製造販売するほか、連結子会社である沖電線ワイヤーハーネス(株)が製造、モガミ電線(株)が製造販売、日沖電線(常熟)有限公司、昨年設立したOKI ELECTRIC CABLE AMERICA CORPORATIONが販売しております。電極線 当社が製造販売しております。不動産賃貸 当社が不動産の賃貸をしております。非連結子会社である沖電線サービス(株)は、当社のサービス業務を受託しております。なお、その他の関係会社である沖電気工業...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-09-30)

(2017-09-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下当社という)及び連結子会社19社、持分法適用関連会社1社及び非連結子会社2社で構成されており、電線・ケーブル、ワイヤーハーネス、太陽光発電関連製品及びハーネス加工用機械・部品の製造販売を事業としております。・当社及び連結子会社であるアスレ電器(株)、ASLE CORPORATION SINGAPORE PTE. LTD.、O&S CALIFORNIA,INC.、CZECH REPUBLIC ONAMBA S.R.O.、欧南芭(上海)貿易有限公司、鈞星精密部件有限公司及び恵州市鈞星工貿有限公司は、専ら製品の加工を国内子会社、海外子会社に委託し、仕...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(0000-00-00) ”当社グループは、当社及び子会社3社で構成されております。セグメント別の事業内容は次のとおりであります。おります。当事業では、ソフトウェア・ハードウェアの受託開発、高機能産業製品の製造及び販売等を行っております。...(20170531に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは放送・通信用ケーブル・ハーネス・コネクタ・機器(パッシブ・電子)及びその付帯器具を製造、販売しております。製造についてはカナレハーネス株式会社(日本)、株式会社カナレテック(日本)、カナレシステムワークス株式会社(日本)、Canare Electric(Shanghai)Co.,Ltd.(中国)がその役割を担っております。一方、販売については当社が国内及びその他の地域を、Canare Corporation of America(米国)が米国、カナダ及び中南米諸国への販売を、Canare Corporation of Korea(韓国)が韓国への販売を、Canare Electr...(20170321に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び子会社3社により構成されており、ゴム電線、プラスチック電線、合成樹脂異形押出品ならびにその附属品、電熱線・帯、その他の製造販売を主たる業務としております。主要品目は次のとおりであります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、臨床検査用分析装置及び医療機器の研究開発、製造、販売、輸出及び、これら装置で使用する消耗品の製造、販売を主たる業務とし、さらにこれら装置の保守サービス等の事業活動を展開しております。販売系統としましては、当社が直接国内・海外ユーザーへ製品を販売する場合と、販売業者を経由し国内・海外ユーザーへ製品を販売する場合があります。なお、子会社・関連会社はありません。当社は医療機器及び、これら装置で使用する消耗品の製造、販売を主たる事業とする単一セグメントでありますが、事業の傾向を示すため品目別に事業の内容を記載いたします。当社の製品は3つに分類でき、その内容は下記のとおりであります。採血管準備装...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、浜松ホトニクス株式会社(当社)、子会社17社及び関連会社3社で構成されており、光電子増倍管、イメージ機器及び光源、光半導体素子、画像処理・計測装置等の光関連製品の製造、販売を主な事業とし、かつ、これらに付帯する事業を営んでおります。当社が製造販売するとともに、子会社のハママツ・コーポレーション、ハママツ・ホトニクス・ドイチュラント・ゲー・エム・ベー・ハー、ハママツ・ホトニクス・フランス・エス・ア・エール・エル、浜松光子学商貿(中国)有限公司他海外子会社を通じ販売しております。また、当社は、光電子増倍管につきましては、国内子会社の高丘電子(株)、浜松電子プレス(株)、海外子会社の...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社8社により構成されており、針付縫合糸・皮膚縫合器・眼科ナイフ・針付縫合糸の材料であるアイレス縫合針・アイド縫合針・歯科用根管治療機器・歯科用回転切削機器・歯科用実体顕微鏡・歯科用修復材等の製造及び販売を主たる業務としております。当社が製造及び販売するほか、子会社のMANI HANOI CO.,LTD.が製造しており、MANI MEDICAL HANOI CO.,LTD.、馬尼(北京)貿易有限公司及びSchütz Dental GmbHが販売しております。当社が製造及び販売するほか、子会社のMANI HANOI CO.,LTD.が製造してお...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-03-31)

(2013-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益4年連続プラス成長,3年連続黒字経常利益4年連続プラス成長,2年連続黒字当期純利益5年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-08-31)

(2010-08-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

平河ヒューテックの同業他社をもっと見る

平河ヒューテックの関連統計

統計分類検索へ

平河ヒューテックの基本情報

企業名 平河ヒューテック株式会社
カナ ヒラカワヒューテックカブシキガイシャ
英語名 HIRAKAWA HEWTECH CORP.
業種 非鉄金属
所在地 品川区南大井三丁目28番10号
ホームページ https://www.hewtech.co.jp/
EDINET E01352
証券コード 5821
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5821)
決算日 03月31日