比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

日特エンジニアリングの最新業績

業界:巻線機業界すぐ比較

日特エンジニアリングの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から日特エンジニアリングの事業内容についても確認できます。 注意:日特エンジニアリングの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:5.08

2017-03-31:2.77

2016-12-31:0.55

2016-09-30:-1.11

売上高

2017-06-30:54億0103万

2016-06-30:48億8292万

2015-06-30:49億5303万

2014-06-30:36億4514万

売上総利益

2017-06-30:16億8432万

2016-06-30:13億7399万

2015-06-30:9億9192万

2014-06-30:8億8493万

営業利益

2017-06-30:6億8313万

2016-06-30:4億3071万

2015-06-30:3903万

2014-06-30:1億0148万

経常利益

2017-06-30:6億9830万

2016-06-30:5億0142万

2015-06-30:5840万

2014-06-30:1億3441万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:4億9195万

2016-06-30:3億4923万

2015-06-30:2億5614万

2014-06-30:8483万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6億8575万

2016-06-30:-1億1702万

2015-06-30:4億0089万

2014-06-30:9148万

営業CF

2017-03-31:47億7756万

2016-03-31:8億3039万

2015-03-31:4億9376万

2014-03-31:-2億2471万

投資CF

2017-03-31:-18億3576万

2016-03-31:26億0679万

2015-03-31:-6億3314万

2014-03-31:-10億6286万

財務CF

2017-03-31:-5億0831万

2016-03-31:-5億0775万

2015-03-31:-5億0685万

2014-03-31:-5億8011万

総資産

2017-06-30:376億4767万

2016-06-30:278億2937万

2015-06-30:286億0934万

2014-06-30:247億5201万

流動資産

2017-06-30:303億7713万

2016-06-30:219億2960万

2015-06-30:217億1413万

2014-06-30:169億5202万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:101億4375万

2016-03-31:78億1180万

2015-03-31:50億8232万

2014-03-31:54億7617万

現金及び預金

2017-06-30:154億3722万

2016-06-30:118億0904万

2015-06-30:108億8056万

2014-06-30:90億7041万

固定資産

2017-06-30:72億7054万

2016-06-30:58億9977万

2015-06-30:68億9521万

2014-06-30:77億9999万

負債

2017-06-30:142億0881万

2016-06-30:70億8553万

2015-06-30:78億2974万

2014-06-30:69億4122万

流動負債

2017-06-30:136億3216万

2016-06-30:67億1414万

2015-06-30:73億3496万

2014-06-30:64億6753万

固定負債

2017-06-30:5億7665万

2016-06-30:3億7138万

2015-06-30:4億9477万

2014-06-30:4億7368万

もっと見る

純資産

2017-06-30:234億3885万

2016-06-30:207億4384万

2015-06-30:207億7960万

2014-06-30:178億1079万

従業員数

2017-03-31:698

2016-03-31:667

2015-03-31:631

2014-03-31:575

臨時従業員数(外)

2017-03-31:78

2016-03-31:88

2015-03-31:81

2014-03-31:59

売上総利益率

2017-06-30:31.2

2016-06-30:28.1

2015-06-30:20

2014-06-30:24.3

売上営業利益率

2017-06-30:12.6

2016-06-30:8.8

2015-06-30:0.8

2014-06-30:2.8

売上経常利益率

2017-06-30:12.9

2016-06-30:10.3

2015-06-30:1.2

2014-06-30:3.7

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:9.1

2016-06-30:7.2

2015-06-30:5.2

2014-06-30:2.3

ROA

2017-06-30:5.2

2016-06-30:5.2

2015-06-30:3.6

2014-06-30:1.2

ROE

2017-06-30:8.4

2016-06-30:6.8

2015-06-30:4.8

2014-06-30:2

自己資本比率

2017-06-30:62.3

2016-06-30:74.5

2015-06-30:72.6

2014-06-30:72

流動比率

2017-06-30:222.8

2016-06-30:326.6

2015-06-30:296

2014-06-30:262.1

固定比率

2017-06-30:31

2016-06-30:28.4

2015-06-30:33.2

2014-06-30:43.8

業績ランキングは

1814

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

日特エンジニアリングの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日特エンジニアリング

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/29(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/12(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/07(四半期)
巻線巻線巻線ワインディング巻線巻線icタグ巻線巻線巻線
icタグicタグicタグキーfaicタグ巻線icタグicタグfa
fainletfaicタグフルデジタルスピーカfaffレートがまicタグ
faモータモータtrigenceパーツコンポーネントイノベーションモータ
コイルicチップコイルメカトロニクステンション長崎大学レシーバサスティナビリティデバイス連鎖
icチップオープンシェアードビジネスfaicタグev打ち出しrfidタグ生産技術精密
モータシェアードビジネスモータタグ工法ダイシングカード上下動インダストリー4.0wants
トレーサビリティコーセイハイテクノロジオープンイノベーションラインエレメントサーボモータfafa自動化
タグinlet通商交渉コイル労働条件野道デバイスモジュールベストプラクティスエネルギー効率
ワイヤコイルシェアードビジネスevハイスピードインダストリー4.0コンバータデバイス国境メーカ
ロボットアンテナオープンシェアードビジネスav精密インテグレータindustry無人カードウェイト
コーセイカードカードラインデファクトスタンダードfaスピーカカードコイルカード
inletモジュールスピーカ精密メーカデファクトスタンダードコイルバッテリiotエレクトロニクス
カード周辺機器コーセイパーツトレーサビリティコモディティ化アンテナモータソフト利上げ観測
アンテナオーディオビジュアルオープンイノベーションレシーバタグステップ・アップ繁忙生産技術アンテナトップクラス
スマート家電マネー出し物ハード無人デバイスワイヤ人工知能factory電子化
変種精密ナンバーワンカードカードトレーサビリティコネクタ知能コアグローバル
モジュールニットク組立アウトプットコイル多種ストレージ知名モータパートナーシップ
周辺機器ワイヤ周辺機器組立部品semiconductorケーブルケースハード
オーディオビジュアルfeederオーディオビジュアルインダクタシステム化生産国チップメーカドライバマーケット
スピーディ南北アメリカシステム化iotインテグレーションスピーカモータセンサセンサ環境保全
ニットクコイオートフォーカスabsサプライヤニッチ生産技術通信機器
品種イノベーション精密アライアンスワイヤカードハード人工ユニット電子
ビジョナリスマート化ニットク家電コネクタオープンイノベーション工法イノベーション資源価格電子機器
feederインダストリー4.0ワイヤ巻線ケーブルコイルリーディング先行投資モジュールモジュール
南北アメリカ低インフレ自動化電子部品品種精密カメラテクノロジスタイルまま
ライン自動機feederメーカ自動化ソフトベース仕様定期預金多種
コイ組立南北アメリカスピーカグローバルシステム化センサ自動車部品トレンドニーズ
デバイスファクトリーオートメーションコイepsノウハウ電子化電子ペースエレクトロニクス賃金
インテグレータプレシジョンモジュール部品フィルム講座表面コンピュータレベル技術開発
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

日特エンジニアリングの類似企業へ

日特エンジニアリングの業績推移

日特エンジニアリングの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当連結会計年度末現在、当社、連結子会社17社(国内13社、海外4社)により構成されており、国内不動産情報サービス事業、国内不動産事業者向け事業、海外事業及びその他事業の4つのセグメントにて事業展開を行っております。また、当社には、eコマースを中心とした総合ネットサービスを展開する楽天株式会社が20.0%出資しており、同社にとって当社は持分法適用関連会社となります。当事業は、国内の不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME'S』等により構成されております。当事業は、インターネット・マーケティング事業、賃貸事業者向けCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)サービス...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社バナーズ)、連結子会社3社により構成されており、当社グループの事業に関わる位置づけ及びセグメントとの関連は次のとおりであります。土地・建物並びに駐車場の賃貸を行っております。(連結子会社・株式会社ホンダニュー埼玉への店舗賃貸含む。ホンダ車の販売・整備並びに保険の販売を行っております。楽器の輸入・販売を行っております。建材の仕入・販売を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループが営む主な事業内容と、事業を構成している(株)ダイドーリミテッド(以下「当社」という。なお、セグメントと同一の区分であります。事業者向けの毛織物及び消費者向けの紳士・婦人衣料製品等の製造販売を行っております。ショッピングセンター店舗・事務所用ビル等の賃貸等を行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、主に首都圏において不動産販売事業、不動産業務受託事業及び賃貸事業を展開しております。当社の事業内容は以下のとおりであります。首都圏エリアを中心に当社の企画力・デザイン力を活かした分譲マンションを開発し、DINKSやファミリーを対象とした魅力あるマンションを販売します。企画やデザインについては、当該物件の土地の特性や地域性及び周辺環境とのバランスを考慮して、プロジェクト毎に独立したコンセプトによる空間デザインを創り出します。このため、ネーミングに関しても、それぞれのコンセプトに相応しい個別のネーミングを行います。なお、当該業務には専有卸のスキームで引受けた上で、実需に基づいて分譲販売する...(20160831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社((株)アスコット)、連結子会社1社((株)アスコット・アセット・コンサルティング)及び非連結子会社1社(Ascot(HK)Limited)より構成されており、東京都内を中心に「不動産開発」「不動産ソリューション」「その他」を主たる事業としております。当社の主要株主であり筆頭株主である平安ジャパン・インベストメント1号投資事業有限責任組合は、平成28年9月30日現在、当社株式に係る議決権割合32.27%を有しております。平安ジャパン・インベストメント1号投資事業有限責任組合の無限責任組合員である平安ジャパン・インベストメント株式会社は、中国平安グループ傘下の日本法人でありま...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社(株式会社エストラスト)及び連結子会社1社(株式会社トラストコミュニティ)で構成されており、山口県及び九州の主要都市を中心に、主に不動産分譲事業を展開しております。当社では、事業用地の仕入れを行い、分譲マンション及び分譲戸建を企画開発し、エンドユーザーに提供しております。株式会社トラストコミュニティにおいて、エンドユーザーに引渡後のマンションの管理組合より建物管理業務を受託する不動産管理事業を行っております。また、当社及び株式会社トラストコミュニティにおいて、不動産賃貸事業として優良な収益物件を厳選して取得しており、安定的な賃料収入を確保しております。なお、平成29年2月2...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社並びに連結子会社9社によって構成されております。近年において多様化するニーズに対応し、市況に左右されない安定的な事業基盤を構築することに努めて参りました。株式会社フージャースコーポレーションは、首都圏及び全国主要都市におけるファミリー向けマンションの企画・販売、各都市における市街地再開発事業への事業参画、首都圏におけるコンパクトマンションの企画・販売事業に取り組んでおります。株式会社フージャースアベニューは、主に首都圏における戸建住宅の企画・販売を行っており、戸建用地を活用したアパート開発事業にも積極的に取り組んでおります。株式会社フージャースアセットマネジメントは、収益用...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、医療用医薬品及び医療用機械器具の製造販売を主な事業内容とし、併せて不動産の賃貸業を営んでおります。当社の事業内容は、次のとおりであります。輸液を中心とする注射剤や人工腎臓透析液などの医療用医薬品及び医療用機械器具の製造販売を行っております。不動産の賃貸を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)、子会社8社で構成され、巻線設備の開発、設計・製造、販売、送風機及び照明等住宅関連設備の製造、販売を主な事業内容としております。家電製品分野、自動車分野、産業・医療機器分野、OA/AV機器分野、通信分野等向けにモーター用巻線設備及びコイル用巻線設備を顧客の要望に沿って開発、設計・製造し、世界各国に販売しております。当社、株式会社小田原オートメーション長岡、ODAWARA AUTOMATION INC.、株式会社多賀製作所、楽耀電機貿易(深圳)有限公司室内空調機器の送風用ファン、工作機械等の冷却用ファンなど幅広い分野で使用されている小型送...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-03-31)

(2016-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の親会社(株式会社小田原エンジニアリング)、当社の子会社5社及び関連会社1社により構成され、主として送風機、照明等住宅関連設備、自動巻線機及び企業再生支援の各事業を行っております。送風機事業 エアコン等冷暖房機器の送風用ファン、工作機械等の冷却用ファンなど幅広い分野で使用されている小型送風機(クロスフローファン、軸流ファン等)を製造、販売しております。住設事業 浴室等に使用される防水照明器具等及び住宅換気・ビル換気関連用製品を製造、販売しております。自動巻線機事業 家電業界・産業機器業界向けを中心として、自動巻線機の製造・販売を行っております...(20160325に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社6社及びその他の関係会社で構成され、鉄道車両関連事業及び不動産賃貸事業に事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分となっております。当社が鉄道車両を製造するに当たり、製造部門の組立の一部を子会社の(株)ケーエステクノス、工場警備及び清掃等を子会社の(株)ケーエスサービスに委託しております。 また米国及びカナダを中心とした海外案件獲得の拠点である子会社のKINKISHARYO (USA) INC.、KINKISHARYO International, L.L.C.、KINKISHARYO INTERNATIONAL CANADA INC.に対しては受注車...(20170727に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”主要な当社グループは、以下の通りであります。当社は、新築分譲マンション「レーベン」シリーズの企画開発及び販売を中心に行っております。連結子会社である(株)レーベンコミュニティは、分譲マンションの総合管理事業を中心に行っております。連結子会社であるタカラアセットマネジメント(株)は、投資運用業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベン東北は、東日本を中心に不動産販売事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベンリアルネットは、不動産流通事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラプロパティは、賃貸管理事業を中心に行っております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、下記の事業を展開しております。東京都心部を中心とするエリアにおいて、新築分譲マンション等の企画開発及び販売を行っております。中古マンションを戸別に取得し、内装・間取り等を改修後、販売を行っております。主に当社が分譲したマンションを中心に不動産売買の仲介、受託販売等を行っております。主に当社が分譲したマンションの購入者からの内装や住宅設備についての変更の要請に基づき、それに対応した設計監理並びに工事の請負を行っております。自社所有不動産の賃貸、損害保険代理業務等の業務を行っております。また、株式会社タカラレーベンは当社株式を保有しており、平成29年3月31日現在の議決権比率は21.13%...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、株式会社毎日コムネット(当社)、連結子会社株式会社毎日コムネットレジデンシャル、株式会社毎日コムネットグリーン電力、株式会社ワークス・ジャパン、持分法適用関連会社TUA学生寮PFI株式会社及びその他の関係会社株式会社KJホールディングスの6社により構成されております。当社グループは首都圏の大学生を中心とした学生(以下学生等)を対象にクラブ・サークル活動で行われる合宿・研修旅行の企画手配を中心とした旅行業に端を発し、学生等と密接なネットワークを構築しながらそのニーズを的確に捉え、事業領域を拡大してまいりました。現在は、「ワンストップ・ソリューション」という企業コンセプトを掲げつつ...(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの事業の内容及びグループ各社の当該事業に係わる位置付けは次のとおりであります。なお、当社グループは不動産ソリューション事業の単一セグメントであります。不動産ソリューション事業 当社グループが展開する不動産ソリューション事業は、事業用不動産のビル所有者又はビル経営者に対して、ビルの収益性を追求し資産価値を維持・向上させるためのサービスを提供し、同時に、事業用不動産を使用する借主に対して、日常的なファシリティ(施設)を効率よく運営するためのサービスを提供しております。テナント誘致事業の業務は、ビルの所有者又はビルの経営者に対して、ビルを使用する借主のニーズマーケティングからテナント誘致...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、子会社6社及び関連会社12社で構成され、建設事業及び不動産事業等を主な事業内容としております。なお、連結子会社は子会社である(株)大軌、(株)ビルメン、名工商事(株)、(株)静軌建設、中部土地調査(株)他1社で、非連結子会社はありません。また、持分法適用の関連会社はありません。当社は総合建設業として土木工事並びに建築工事を営んでおり、施工する工事の一部を建設業を営む(株)大軌、(株)ビルメン、(株)静軌建設、(株)濃建他11社に発注しております。当社は土地・建物の売買及び貸事務所などの賃貸事業を営んでおります。名工商事(株)は当社の各事業に関連して発生する損害保険の代理店業務...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社には、子会社、関連会社はありません。当社の事業は貸室業で、その賃貸先は建設関係諸団体等であります。...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/21

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,3年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、宅地建物取引業法第51条の規定に基づく指定保証機関及び同法第63条の3の規定に基づく指定保管機関として、国土交通大臣の各指定を受けております。同法第41条の規定では、宅地建物取引業者は宅地の造成又は建築に関する工事の完了前において行う当該工事に係る宅地又は建物の売買でみずから売主となるものに関して、買主から売買代金の5%をこえるか、もしくは1千万円をこえる手付金等を受領する場合、また、同法第41条の2の規定では、完成物件について、買主から売買代金の10%をこえるかもしくは1千万円をこえる手付金等を受領する場合、それぞれ国土交通大臣が指定する者等による手付金等の保全措置を講ずることが義務...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、グリーンヒル関ゴルフ倶楽部を保有しております。諾しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

日特エンジニアリングの同業他社をもっと見る

日特エンジニアリングの関連統計

統計分類検索へ

日特エンジニアリングの基本情報

企業名 日特エンジニアリング株式会社
カナ ニットクエンジニアリングカブシキガイシャ
英語名 NITTOKU ENGINEERING CO.,LTD.
業種 機械
所在地 さいたま市南区白幡五丁目11番20号
ホームページ https://www.nittoku.co.jp/
EDINET E01981
証券コード 6145
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6145)
決算日 03月31日