比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-05-31)

2017/07/17

エヌ・ピー・シーの最新業績

エヌ・ピー・シーの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からエヌ・ピー・シーの事業内容についても確認できます。 注意:エヌ・ピー・シーの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-05-31:1.08

2017-02-28:-1.67

2016-11-30:-4.41

2016-08-31:-5.42

売上高

2017-05-31:38億9482万

2016-05-31:8億7320万

2015-05-31:72億1387万

2014-05-31:110億5727万

売上総利益

2017-05-31:14億2019万

2016-05-31:2億9677万

2015-05-31:9億4862万

2014-05-31:10億8830万

営業利益

2017-05-31:7億2727万

2016-05-31:-4億3899万

2015-05-31:4億3105万

2014-05-31:2億7686万

経常利益

2017-05-31:6億5753万

2016-05-31:-4億9915万

2015-05-31:3億1685万

2014-05-31:2億9443万

当期純利益

2017-05-31:4億4615万

2016-05-31:-4億0938万

2015-05-31:4億7137万

2014-05-31:-434万

もっと見る

包括利益

2017-05-31:4億6051万

2016-05-31:-4億5307万

2015-05-31:5億0776万

2014-05-31:3億6049万

営業CF

2017-02-28:-10億8913万

2016-02-29:-2億1915万

2015-02-28:2億3155万

2014-02-28:8億6773万

投資CF

2017-02-28:-802万

2016-02-29:2億3651万

2015-02-28:2717万

2014-02-28:-3億5220万

財務CF

2017-02-28:14億6968万

2016-02-29:-6億8984万

2015-02-28:-4億8019万

2014-02-28:3億0897万

総資産額

2017-05-31:94億9128万

2016-05-31:94億4468万

2015-05-31:109億3396万

2014-05-31:124億5514万

流動資産

2017-05-31:47億1038万

2016-05-31:39億7271万

2015-05-31:51億6559万

2014-05-31:63億3833万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-02-28:16億8105万

2016-02-29:16億5066万

2015-02-28:20億3376万

2014-02-28:17億1073万

現金及び預金

2017-05-31:6億4718万

2016-05-31:14億5032万

2015-05-31:26億8213万

2014-05-31:20億7217万

固定資産

2017-05-31:47億8090万

2016-05-31:54億7196万

2015-05-31:57億6836万

2014-05-31:61億1680万

負債

2017-05-31:39億5241万

2016-05-31:46億1590万

2015-05-31:57億5638万

2014-05-31:79億1495万

流動負債

2017-05-31:37億9274万

2016-05-31:43億7005万

2015-05-31:54億2972万

2014-05-31:71億9162万

固定負債

2017-05-31:1億5967万

2016-05-31:2億4584万

2015-05-31:3億2666万

2014-05-31:7億2333万

もっと見る

純資産額

2017-05-31:55億3886万

2016-05-31:48億2877万

2015-05-31:51億7757万

2014-05-31:45億4018万

従業員数

2016-08-31:169

2015-08-31:177

2014-08-31:187

2013-08-31:270

臨時従業員数(外)

2016-08-31:12

2015-08-31:55

2014-08-31:115

2013-08-31:16

売上総利益率

2017-05-31:36.5

2016-05-31:34

2015-05-31:13.2

2014-05-31:9.8

売上営業利益率

2017-05-31:18.7

2016-05-31:-50.3

2015-05-31:6

2014-05-31:2.5

売上経常利益率

2017-05-31:16.9

2016-05-31:-57.2

2015-05-31:4.4

2014-05-31:2.7

もっと見る

売上純利益率

2017-05-31:11.5

2016-05-31:-46.9

2015-05-31:6.5

2014-05-31:0

ROA

2017-05-31:6.26651

2016-05-31:-5.73319

2015-05-31:5.73319

2014-05-31:0

ROE

2017-05-31:10.79973

2016-05-31:-11.33305

2015-05-31:12.13303

2014-05-31:-0.13333

自己資本比率

2017-05-31:58.4

2016-05-31:51.1

2015-05-31:47.4

2014-05-31:36.5

流動比率

2017-05-31:124.2

2016-05-31:90.9

2015-05-31:95.1

2014-05-31:88.1

固定比率

2017-05-31:86.3

2016-05-31:113.3

2015-05-31:111.4

2014-05-31:134.7

業績ランキングは

3250

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

エヌ・ピー・シーの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
エヌ・ピー・シー
なし

キーワードの推移
2016/11/30(年度)2015/11/30(年度)2014/11/28(年度)2017/07/14(四半期)2017/04/14(四半期)2017/01/13(四半期)2016/07/12(四半期)2016/04/12(四半期)2016/01/14(四半期)2015/07/15(四半期)
エプティフ真空包装真空包装太陽電池太陽電池太陽電池太陽電池太陽電池太陽電池太陽電池
ラキット太陽電池太陽電池太陽太陽太陽太陽太陽太陽太陽
太陽光パネル太陽npc電池電池電池真空包装真空包装真空包装真空包装
太陽電池太陽光パネル太陽太陽光パネル太陽光パネル太陽光発電所ラミネータラミネータ電池ラミネータ
太陽レイアップレイアップ固定価格買取制度固定価格買取制度太陽光発電電池電池ラミネータ電池
レイアップフレーミングフレーミング太陽光発電太陽光発電固定価格買取制度真空真空真空真空
フレーミングアップグレード太陽光パネル発電所金融資本生産計画テスタテスタテスタズレ
電池電池再生可能エネルギー再生可能エネルギー金融資本プランプランプランテスタ
真空真空真空パネル買取再生可能エネルギーモジュールモジュールモジュールプラン
ストリングnpcアップグレード買取大型買取太陽光パネルmeiermeierモジュール
電流セル太陽電池セルラインメンテナンス部品meierramiramirami
電池パイロットズレメンテナンス土地メンテナンスrami対抗措置対抗措置対抗措置
npcテスタセル土地システムシステム対抗措置セルセルセル
断熱エヌ・ピー・シーシリコンシステムメーカメーカセルnpcnpcnation
電圧モジュールモジュールメーカリスクリスクnpcnationnationアップグレード
セルパネル薄膜大型機器コストnationズレアップグレード太陽光発電
パネルシリコン自動化機器棚卸アップグレードライン
日射計lamiテスタコスト資金研究開発アップグレードラインメンテナンス
schuyler太陽電池セルエプティフコスト金融ライン太陽光パネル端株
リユースタブラキット研究開発仕入れ情報既設既設既設部品
テスタnationエヌ・ピー・シー債権環境端株端株端株新株
エヌ・ピー・シーラミネータmeier環境金額新株新株新株クリーン
モジュールストリングガラス金額研究開発グループクリーンクリーンクリーン製造工程
太陽光発電所発電効率アモルファスシリコングループ売上高製造工程大型製造工程地球環境
ルミネッセンスディスペンサlamiセグメント金融セグメント地球環境製造工程地球環境新株予約権無償割当
シリコンラインセレン売上高情報同軸地球環境メーカ新株予約権
lami三菱電機タブ環境成績新株予約権無償割当新株予約権無償割当新株予約権無償割当金融商品取引所
太陽電池セルメンテナンスnation成績金額大型新株予約権新株予約権地球
タブ部品ラミネータグループ新株予約権金融商品取引所金融商品取引所メーカ
太陽光発電薄膜ストリング売上高金融商品取引所地球地球
年度or届出書
四半期or半期

(20161130)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170714)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

エヌ・ピー・シーの類似企業へ

エヌ・ピー・シーの業績推移

エヌ・ピー・シーの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社ミューチュアル)、連結子会社4社により構成されており、医薬品業界、化粧品業界、食品業界向けの包装関連設備を中心とした産業用機械等の改良・製造・販売を主たる業務としている他、工業用ダイヤモンドの販売、包装資材の製造・販売等を行っております。なお、以下に示す区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。子会社株式会社ウイストでは、充填機等を製造し、主に当社を通じて販売しております。海外子会社のMutual(Thailand)Co.,Ltd.では包装機械等を製造し、日本へ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の事業の内容は、半導体・FPD(※1)等の製造装置に使用される真空チャンバーや電極等の真空部品の製造を行う精密部品事業の単一セグメントであります。小型高精度機から国内最大クラスの門型5面加工機まで幅広い工作機械を駆使し、オートバイのレース用部品、発電所用蒸気タービン部品、防衛庁向け部品、医療装置部品、産業用ロボット部品、FPD製造装置関連部品、半導体製造装置関連部品及び太陽電池製造装置関連部品へ展開して参りました。現在は、主に半導体製造装置とFPD製造装置に使用されるチャンバーや電極等の真空パーツの製造が主力となっております。当社の製造する半導体製造装置部品は、半導体チップを製造する工程の...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-07-31)

(0000-00-00) ”当社グループは、当社、非連結子会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、事業内容は、食品・化学品・医療用品等を包装するための自動包装機械及びその周辺装置の製造・販売・修理であります。また、近年では、自動包装機械をベースとした包装システムの製造・販売も手掛けております。当社の自動包装機械は、主に個別受注生産であり、最終ユーザーである食品メーカー・化学品メーカー・製薬メーカー等からの個別受注仕様に基づいて設計を実施し、当社各機械の標準仕様部に専用部品及び包装関連メーカーから調達した機械・機器を組み付けたオーダーメイド機械の製造・販売を中心に行っております。売上計上後の保守・サービスについて...(20161026に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社7社及び関連会社1社)は、産業機械の製造販売・冷間鍛造製品の製造販売・電機機器の販売・車両関係の販売修理・請負工事・不動産等の賃貸を主な事業の内容としております。産業機械事業...............当社が包装機械の製造を行い、一部を除いて子会社日本機械商事(株)(本社:東京都千代田区)及び関連会社日本機械商事(株)(本社:大阪府大阪市中央区)を通して販売しております。また、子会社(株)エコノス・ジャパンが殺菌装置、食品加工機械等の製造販売を行っております。冷間鍛造事業...............当社が冷間鍛造製品を製造販売しております。電機機器事業....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社(ワイエイシイホールディングス株式会社)、子会社21社(内、連結子会社20社)により構成されており、ディスプレイ関連製品、メカトロニクス関連製品、クリーニング関連製品等の開発・設計・製造・販売・保守サービスを主たる業務としております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主要な製品はドライエッチング装置、ウエットエッチング装置、アニール装置、精密熱処理装置であります。ワイエイシイテクノロジーズ株式会社が開発・設計・製造・販売するほか、台湾微艾新科技股份有限公司...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、総合機械メーカーとして、子会社152社、関連会社8社及び当社を含め総計161社から構成されております。減・変速機につきましては、当社及び住友重機械ギヤボックス(株)が製造及び販売全般を行うほか、Sumitomo Machinery Corporation of Americaが主に北米地域を、Sumitomo(SHI)Cyclo Drive Germany GmbH及びHansen Industrial Transmissions NVが欧州地域を、Sumitomo(SHI)Cyclo Drive Asia Pacific Pte.Ltd.が東南アジア地域を、住友重機械(唐山)...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、株式会社東京自働機械製作所、子会社1社及び関連会社2社により構成され、包装機械、生産機械の製造販売を主な事業の内容としております。包装機械 当社が製造販売するほか、関連会社 PT TAM PACKAGING ASIA 及び関連会社 東京施設工業株式会社が製造を行っております。生産機械 当社が製造販売を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社18社及び関連会社1社によって構成されており、各種の自動機械装置及び各種機器の製造・販売を主たる業務としております。CKD THAI CORPORATION LTD.【製造・販売会社】 CKD THAI CORPORATION LTD. CKD韓国株式会社 M-CKD PRECISION SDN.BHD.【販売会社】 喜開理 (上海) 機器有限公司 台湾喜開理股份有限公司 CKD USA CORPORATION CKD SINGAPORE PTE.LTD. CKD VIETNAM ENGINEERING CO.,LTD. PT CKD TRADING INDONES...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社11社で構成され、エンジン部品、機械装置、環境機器の製造販売とそれに関連する事業を展開しております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社4社(うち1社は休眠中)で構成され、主に、日本、米国、韓国において、主に画像処理外観検査装置、3Dソリューションシステム、メディアネット機器の開発、製造、販売を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。(注1)100%子会社であるKubotek USA, Inc.、KUBOTEK KOREA CORPORATIONは連結子会社に該当します。(注2)100%子会社であるKUBOTEK Europe srlは非連結子会社に該当します。(注3)株式会社デザイン・クリエィションは、当社取締役社長久保哲夫が議決権の100%を所有しており、当社3DCAD製品の販...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び当社の関係会社13社(子会社12社、関連会社1社)で構成されており、産業機械・機器等の仕入・販売及びこれに関連するサービスの提供を行う商社事業並びにペットボトル用プリフォーム、プラスチックキャップの製造・販売及びこれに関連するサービスの提供を行うプリフォーム事業を営んでおります。ALTECH ASIA PACIFIC CO.,LTD.PT.ALTECH ASIA PACIFIC INDONESIAALTECH ASIA PACIFIC VIETNAM CO.,LTD....(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-05-31)

(2015-05-31) ”当社グループは、当社及び子会社1社により構成されています。当社グループは、半導体製造工程のうち主として前工程(ウェーハ製造、マスク、ウェーハプロセス等の各工程)において使用されるウェーハ検査装置、ウェーハ測定装置の開発、設計、生産及び販売を主たる業務としており、ウェーハメーカー及びデバイスメーカーを主なユーザーとしています。当社グループは検査装置、測定装置の開発及び製品の最終的な調整、カスタマイズに重点を置くため、製造工場を保有せず協力工場に生産を委託しています。また、北米ユーザーにつきましては、サービスサポートを当社の子会社であるRAYTEX USA CORPORATIONにて行っております...(20150831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-12-31)

(2009-12-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

エヌ・ピー・シーの同業他社をもっと見る

エヌ・ピー・シーの関連統計

統計分類検索へ

エヌ・ピー・シーの基本情報

企業名 株式会社エヌ・ピー・シー
カナ カブシキガイシャエヌピーシー
英語名 NPC Incorporated
業種 機械
所在地 台東区東上野1-7-15 ヒューリック東上野一丁目ビル5階
ホームページ http://www.npcgroup.net/
EDINET E01734
証券コード 6255
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6255)
決算日 08月31日