比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

ナブテスコの最新業績

ナブテスコの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からナブテスコの事業内容についても確認できます。 注意:ナブテスコの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(IFRS_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:8.28

2017-03-31:6.77

2016-12-31:5.36

2016-09-30:4.69

売上高

2017-06-30:1333億5900万

2016-06-30:1166億3700万

営業利益

2017-06-30:137億6100万

2016-06-30:125億0000万

税引前利益又は税引前損失(△)

2017-06-30:169億9300万

2016-06-30:117億2800万

純利益又は純損失(△)

2017-06-30:130億3200万

2016-06-30:80億4300万

当期純利益

2017-06-30:124億9700万

2016-06-30:79億9800万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:142億6100万

2016-06-30:3億4400万

営業CF

2017-06-30:137億9400万

2016-06-30:138億4400万

投資CF

2017-06-30:-140億4600万

2016-06-30:-70億5800万

財務CF

2017-06-30:24億6500万

2016-06-30:-17億2200万

総資産

2017-06-30:2810億9800万

2016-06-30:2396億4700万

現金及び現金同等物

2017-06-30:439億8500万

2016-06-30:379億9600万

もっと見る

純資産

2017-06-30:1658億3000万

従業員数

2016-12-31:7162

2015-12-31:5839

2014-12-31:5501

2013-12-31:5279

売上営業利益率

2017-06-30:10.3

2016-06-30:10.7

売上純利益率

2017-06-30:9.4

2016-06-30:6.9

ROA

2017-06-30:8.8

2016-06-30:6.6

ROE

2017-06-30:15

もっと見る

自己資本比率

2017-06-30:59

業績ランキングは

174

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ナブテスコの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ナブテスコ

キーワードの推移
2017/03/29(年度)2016/03/25(年度)2015/06/24(年度)2014/06/25(年度)2017/08/10(四半期)2017/05/15(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/05/12(四半期)2015/11/13(四半期)
ナブテスコナブテスコナブテスコナブテスコアクセシビリティアクセシビリティ油圧油圧油圧油圧
gilgengilgengilgengilgenトランスポートトランスポート自動ドア減速機精密機器中国高速鉄道
doorb777b777精密機器精密機器自動ドア精密機器
nabconabcodoorovaloovalo海運海運航空航空
itgdoordooraero中国高速鉄道中国高速鉄道航空航空戸前自動ドア
kompressoren油圧油圧spaceコンポーネントコンポーネント鉄道自動ドア民間航空機民間航空機
油圧精密機器精密機器油圧ifrsifrs戸前民間航空機減速機減速機
精密機器aerodoorsjidoki自動ドア自動ドア減速機戸前商用車戸前
nabcospaceaerooclap民間航空機戸前商用車商用車ずれ商用車
aero中国高速鉄道spacenabco減速機民間航空機産業用ロボット精密市況鉄道
systemsハーモハーモmindaソリューション減速機舶用舶用舶用産業用ロボット
spacesystemssystems精密機器戸前ソリューション鉄道車両鉄道車両鉄道車両防衛省
自動ドア航空自動ドア商用車商用車機器機器テロずれ
ハーモ自動機常州ハーモ鉄道鉄道市況テロ機器舶用
scandinaviaentranceroyalsystems産業用ロボット産業用ロボットコーポレーション市況自動化鉄道車両
産業用ロボットcanada自動機porta舶用舶用建設機械コーポレーション建設機械機器
gmbhcontrol自動ドア油圧油圧ままままトラック
自動機entrance減速機鉄道車両鉄道車両精密自動化株安fa
メタル航空舶用新機種新機種建設機械鉄道
航空大力精密機械商用車海運海運車両まま精密建設機械
adcosdoors舶用自動機持分持分自己資本鉄道新車
ナブコトートナブテックプレシジョン機工自動化自動化為替車両車両工作機械
ナブコjidokicanada東陽テクニカ建設機械建設機械棚卸自己資本自己資本精密
e'stmt鉄道車両entrancegmbhgmbh人員のれんのれん高速
controlmarinetects鉄道車両機種機種拡販棚卸棚卸機械
oclapcontrol航空フリー機器持分人員持分車両
ovaloharmonic減速機プレシジョン機器航空eu離脱為替原油興国
海運キャッシュプールシステム商用車motive航空精密原油持分為替自己資本
大力nabmic大力ts精密円高eu離脱機械繰延税金負債
doorsシーメットナブテックcontrol高速機械原油配当金市況
年度or届出書
四半期or半期

(20170329)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ナブテスコの類似企業へ

ナブテスコの業績推移

ナブテスコの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社ニッセイ)及び子会社2社で構成されており、減速機、歯車の製造・販売並びに不動産賃貸事業を行っております。また、ブラザー工業株式会社は当社の親会社であります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。減速機 ..................... 当社及び日静減速機製造(常州)有限公司が製造・販売を行っております。海外販売は当社及び日静貿易(上海)有限公司が行っております。歯車 ........................ 当社が製造・販売を行っております。海外販売は当社...(20170614に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社関係会社。以下同様。)は、当社、連結子会社19社及び持分法適用会社1社の計21社で構成されており、主に減速装置とその応用製品であるメカトロニクス製品(アクチュエーター及び制御装置)を生産・販売する精密減速機事業を専ら営んでおります。 当社グループ各社の概要と事業内容は次のとおりであります。事業の概要図は、次のとおりであります。...(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の子会社19社及び関連会社5社で構成されており、その他の関係会社が1社あります。なお、平成29年5月9日付で新日鐵住金株式会社が所有する当社普通株式の一部が、住友商事株式会社に対して譲渡されたため、同日付で新日鐵住金株式会社がその他の関係会社でなくなり、住友商事株式会社が新たにその他の関係会社となっております。当社が製造販売するほか、一部製品の製造・販売については子会社Sumitomo Precision USA,Inc.他へ委託しております。ほかに、子会社SPP Canada Aircraft,Inc.(以下SPPCA社)は北米顧客を中心に...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の事業はバルブ・コントロール、ジャッキ、その他の増減速機並びに自動車用歯車、建設機械用歯車、その他各種歯車の製造、販売とこれらに付帯するメンテナンスを行っております。事業内容は、次のとおりであります。上記当社の状況について図示すると次のとおりであります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社5社により構成され、コンベヤ関連、立体駐車装置関連の製作、販売及び関連工事の施工および人材派遣関連を主要な事業としております。なお、セグメントと同一の区分であります。コンベヤ関連・・・当社がベルトコンベヤ及び附帯機器の製作、据付、販売をしております。製作のうち設計業務の一部についてはNippon Conveyor Vietnam Co., Ltd.が行っております。立体駐車装置関連・エヌエイチパーキングシステムズ株式会社(特定子会社)が立体駐車装置の製作、販売及び関連工事を施工しております。保守・点検・運営管理は、主としてエヌエイチサービ...(20150630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、連結子会社10社と非連結子会社5社及び関連会社5社で構成され油圧製品、システム製品、環境機械の製造販売を主な事業の内容としております。油圧ポンプ・モータ、圧力制御弁、流量制御弁、方向制御弁、各種油圧制御機器の生産・販売を行っております。セグメント区分は会社の所在地別区分によっており、当該区分ごとの主要な会社は、以下のとおりであります。油研工業(香港)有限公司、台湾油研股份有限公司、ユケン・インディアLTD.、油研液圧工業(張家港)有限公司、韓国油研工業株式会社、油研(上海)商貿有限公司、油研(仏山)商貿有限公司、YUKEN SEA CO.,LTD.ユケン・ヨーロッパLTD....(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社および連結子会社6社、非連結子会社2社、持分法適用関連会社2社、持分法非適用関連会社1社により構成され、交通・産業・情報機器事業用の電気機械器具の製造及び販売並びにこれに付帯する工事を行っております。当社は、交通事業部、産業事業部、情報機器事業部の事業部制を採用しております。当社、東洋工機(株)、泰平電機(株)、TOYO DENKI USA, INC.(米国)、泰平展雲自動門(常州)有限公司(中国)、湖南湘電東洋電気有限公司(中国)、常州朗鋭東洋伝動技術有限公司(中国)、洋電貿易(北京)有限公司(中国)、北京京車双洋軌道交通牽引設備有限公司(中国)...(20160829に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社16社及び関連会社4社で構成されております。モーション機器・・・・・・・・・・当社が製造・販売するほか、子会社昕芙旎雅商貿(上海)有限公司が販売をしております。電磁クラッチ・ブレーキの一部については、子会社昕芙旎雅機電(東莞)有限公司が製造を、子会社シンフォニアマイクロテック(株)及び昕芙旎雅機電(香港)有限公司が販売を、子会社(株)大崎電業社及びSINFONIA MICROTEC (VIETNAM) CO.,LTD.が製造・販売をしております。また、建設車両用電装品の一部については、子会社SINFONIA TECHNOLOGY (THAILAND) CO.,LTD...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社により構成されており、電気機器製造販売事業及び不動産関連事業に取り組んでおります。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。鉄道関連事業は、鉄道事業者、鉄道車両メーカー等に販売する主幹制御器、配電盤、配電箱、補助回路機器、電磁接触器、蛍光灯、LED照明器具、行先表示器、各種照明配線器具、電気暖房器、電気信号機器、旅客情報表示装置、車両用モニタリングシステム、各種保安機器、エスカレーター表示器他地上用設備機器等を製造販売しております。自動車関連事業は、高速道路会社各社、国土交通省等に販売する自走式標識車、各種車載標識装置、地上設備用分電盤、各種...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、親会社、子会社6社(平成28年9月30日現在)により構成)においては、輸送機器関連事業、電気機器関連事業、住設環境関連事業の3部門に関係する事業を主として行っており、その製品は多種類にわたっております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門の主要製品は、鉄道車両用照明・制御機器、モニターシステム、情報表示システム、鉄道車両シート、航空機用シート等であります。当社、コイト電工株式会社、KPS N.A.,INC.及び常州小糸今創交通設備有限公司が製造・販売するほか、丘山...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”連結財務諸表提出会社(以下、当社という)に係る企業集団は、当社、子会社27社及び関連会社3社で構成され、事業内容と主要な関係会社の当該事業に係る位置づけ及びセグメントとの関連は、次のとおりである。次の5部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。主な製品は、救難飛行艇、訓練支援機等の航空機及び海外航空機メーカー向けの航空機部品であり、当社がその製造、販売及び修理を行っている。資材の海外調達については、ShinMaywa (California), Ltd.(非連結子会社)に委託している。新明和岩国航空整備株式会社(連結子会社)は、救難飛行...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および子会社41社、関連会社10社で構成され、油圧緩衝器・油圧機器等の製造・販売ならびに各事業に関連するサービス業務等を行っております。◆AC事業では、KYB金山(株)およびKYB-YS(株)から製品・部品等の供給を受け、当社が油圧緩衝器・油圧機器を製造のうえ、自動車メーカー等へ販売しております。また、KYBモーターサイクルサスペンション(株)から製品・部品等の供給を受け、二輪車メーカー等へ販売しております。国内市場では、KYBエンジニアリングアンドサービス(株)が、主に当社が製造した油圧緩衝器・油圧機器を市販・サービス市場へ販売しております。海外市場では、KYB Amer...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、親会社、子会社9社及び関連会社1社で構成され、輸送用機器関連の製造・販売、ならびに事務所用ビル、商業施設等の不動産賃貸を主な事業内容とし、このほかホテル、ゴルフ場、スポーツ施設の運営、また物販等、各種事業活動を行っております。Showa Aircraft Industry Philippines Inc. )及び非連結子会社1社(SHOWA AIRCRAFT USA INC.)...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの企業集団は、当社、子会社11社、関連会社1社、その他の関係会社2社で構成され、旅客機用ギャレー(厨房設備)、ラバトリー(化粧室)、シート(座席)を主体とした客室内装品、及び航空機搭載機器、炭素繊維構造部材、航空機エンジン部品等の製造・販売、並びに航空機の整備を主体に事業活動を展開しており、次のとおりセグメントに区分しています。ギャレー、ラバトリーを主体とした製品製造と販売を行っており、航空機客室の全内装品に関わるデザイン、開発から機体システム改造までを含めた、客室内装備の一括供給メーカー(トータル・インテリア・インテグレーター)として、国内外の主要なエアライン、ボーイング社及びエ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社9社及び関連会社2社で構成され、船舶港湾機器、油空圧機器、流体機器、防衛・通信機器の製造・販売及び修理を行う各事業並びにその他の事業(検査機器、防災機器、鉄道機器の製造・販売及び修理等)を主な内容とし、更に各事業に関連する物流、その他サービス等の事業活動を展開しております。舶用機器の製造・販売、修理及びサービス部品の販売を当社が行う他、舶用無線の通信料金の精算、設備の保守管理を(株)モコス・ジャパンが、舶用機器・部品の販売、販売斡旋及びアフターサービスを東涇技器(上海)商貿有限公司が行っております。油空圧機器の製造・販売及び修理を当社が行う他、油圧応用装置の製造・販...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-09-30)

(2016-09-30) ”当社の事業は次のとおりです。...(20160628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と立川ブラインド工業株式会社(親会社)で構成され、各種産業機械、電動シャッタ駆動装置等の変減速機を製造、販売しており、また、関連技術を応用した機械式立体駐車装置の設計、施工ならびに販売を行っております。さらにその他事業として可動間仕切等の製造ならびに販売を行っております。また、事業内容とセグメントの区分は同一であります。当社は減速機、シャッタ開閉機、電動シャッタ水圧開放装置等の製造販売を行っており、一部減速機を親会社である立川ブラインド工業株式会社へ販売しております。当社は機械式立体駐車装置の設計、施工、販売ならびに保守点検業務を行っております。当社が可動間仕切等の製造を行...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益2年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

ナブテスコの同業他社をもっと見る

ナブテスコの関連統計

統計分類検索へ

ナブテスコの基本情報

企業名 ナブテスコ株式会社
カナ ナブテスコカブシキガイシャ
英語名 Nabtesco Corporation
業種 機械
所在地 千代田区平河町2丁目7番9号
ホームページ http://www.nabtesco.com/
EDINET E01726
証券コード 6268
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6268)
決算日 12月31日