比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-06-30)

2017/08/10

靜甲の最新業績

業界:自動車販売業界すぐ比較

靜甲の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から靜甲の事業内容についても確認できます。 注意:靜甲の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:7.71

2016-12-31:5.67

2016-09-30:3.67

売上高

2017-06-30:66億1128万

2016-06-30:55億6818万

2015-06-30:53億9351万

2014-06-30:45億6943万

売上総利益

2017-06-30:12億9148万

2016-06-30:10億6737万

2015-06-30:10億1401万

2014-06-30:8億2891万

営業利益

2017-06-30:-1919万

2016-06-30:-1億5088万

2015-06-30:-1億9302万

2014-06-30:-3億6113万

経常利益

2017-06-30:2250万

2016-06-30:-1億1191万

2015-06-30:-1億5929万

2014-06-30:-3億0838万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:2億0038万

2016-06-30:-1億0736万

2015-06-30:-1億4837万

2014-06-30:-2億6719万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:2億7288万

2016-06-30:-1億8986万

2015-06-30:-8927万

2014-06-30:-1億7982万

営業CF

2017-03-31:15億9426万

2016-03-31:16億4716万

2015-03-31:11億9458万

2014-03-31:3億5319万

投資CF

2017-03-31:-13億9298万

2016-03-31:-11億6470万

2015-03-31:-12億4334万

2014-03-31:-16億7649万

財務CF

2017-03-31:5933万

2016-03-31:2億5143万

2015-03-31:-5億4401万

2014-03-31:4億9513万

総資産

2017-06-30:213億7107万

2016-06-30:178億1983万

2015-06-30:173億0927万

2014-06-30:176億4531万

流動資産

2017-06-30:102億8955万

2016-06-30:72億3568万

2015-06-30:66億4097万

2014-06-30:75億1737万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:32億5796万

2016-03-31:29億9735万

2015-03-31:22億6345万

2014-03-31:28億5622万

現金及び預金

2017-06-30:36億0256万

2016-06-30:21億2381万

2015-06-30:13億7896万

2014-06-30:17億4847万

固定資産

2017-06-30:110億8152万

2016-06-30:105億8415万

2015-06-30:106億6829万

2014-06-30:101億2793万

負債

2017-06-30:78億8227万

2016-06-30:53億2068万

2015-06-30:46億7423万

2014-06-30:53億2670万

流動負債

2017-06-30:52億9558万

2016-06-30:36億7204万

2015-06-30:31億5897万

2014-06-30:38億1482万

固定負債

2017-06-30:25億8669万

2016-06-30:16億4864万

2015-06-30:15億1526万

2014-06-30:15億1187万

もっと見る

純資産

2017-06-30:134億8880万

2016-06-30:124億9915万

2015-06-30:126億3504万

2014-06-30:123億1861万

従業員数

2017-03-31:700

2016-03-31:673

2015-03-31:657

2014-03-31:643

臨時従業員数(外)

2017-03-31:64

2016-03-31:79

2015-03-31:81

2014-03-31:72

売上総利益率

2017-06-30:19.5

2016-06-30:19.2

2015-06-30:18.8

2014-06-30:18.1

売上営業利益率

2017-06-30:-0.3

2016-06-30:-2.7

2015-06-30:-3.6

2014-06-30:-7.9

売上経常利益率

2017-06-30:0.3

2016-06-30:-2

2015-06-30:-3

2014-06-30:-6.7

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3

2016-06-30:-1.9

2015-06-30:-2.8

2014-06-30:-5.8

ROA

2017-06-30:3.6

2016-06-30:-2.4

2015-06-30:-3.6

2014-06-30:-6

ROE

2017-06-30:6

2016-06-30:-3.6

2015-06-30:-4.8

2014-06-30:-8.8

自己資本比率

2017-06-30:63.1

2016-06-30:70.1

2015-06-30:73

2014-06-30:69.8

流動比率

2017-06-30:194.3

2016-06-30:197

2015-06-30:210.2

2014-06-30:197.1

固定比率

2017-06-30:82.2

2016-06-30:84.7

2015-06-30:84.4

2014-06-30:82.2

業績ランキングは

516

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

靜甲の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
靜甲

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/06/28(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/10(四半期)
静岡スバル自動車静岡スバル自動車静岡スバル自動車静岡スバル自動車静岡スバル自動車輸入車
インプレッサ産業機械電機産業機械ショールームショールーム中型輸入車輸入車入野
産業機械電機産業機械商事入野中型入野中古車中古車産業機械
電機輸入車車両xv入野静岡県静岡市葵区入野静岡スバル自動車
輸入車電動工具輸入車電機インプレッサ産業機械ショールーム入野産業機械
電動工具冷熱電動工具静岡スバル自動車ポルシェインプレッサ産業機械中古車
冷熱車両冷熱インプレッサ中古車フォレスタポルシェショールーム電機
車両中型中型車両車両インプレッサ中古車ショールームポルシェ新車
空調fafaブイ産業機械ポルシェ産業機械ポルシェ車両車両
中型空調空調機械事務所中古車車種車両電機清水
トイレタリ静岡スバル自動車静岡スバル自動車輸入車電機車両車両電機新車電動工具
fa電動電動電動工具輸入車事務所電機新車冷熱
空調設備中古車退職金冷熱電動工具電機新車帳簿清水中型
静岡スバル自動車機械中古車事務所冷熱輸入車ゲル清水電動工具ショールーム
電動商事車種中型中型電動工具輸入車電動工具冷熱電動
中古車ブイ機械トイレタリ冷熱電動工具冷熱事務所fa
新車商事電動冷熱事務所ずれ
機械自動車部品ブイショールーム事業所電動事務所中型中型ものづくり
商事工具新車電動投資額事業所電動電動機械
ブイ中古車投資額投資額電動部品機器
新車部品センタ車種部品センタ空調
自動車部品機器自動車部品オートfa在庫管理土木工事自動車部品
販売台数食品加工ビルfa部品センタセンタセンタfa販売台数
工具事務工具ものづくりものづくり機械fa大型事務所
空調設備年金機器fa部品土木工事ものづくり工具
機器大型部品新車新車部品ものづくり台数機械部品
食品加工機器空調機械建て替え機器fa機器事務
事務メーカ大型自動車部品機器ものづくり空調ものづくり空調
大型オート食品加工工具空調自動車部品機械大型大型
部品台数事務部品大型新車工具機器自動車部品事業所
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

靜甲の類似企業へ

靜甲の業績推移

靜甲の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、「ファイナンステクノロジー(*1)、及びインフォメーションテクノロジー(*2)を融合した『ITプラットフォーム』を提供する」ことを目指す自動車関連事業者向けのBPO(*3)(業務支援)企業です。*1 リース会社等の自動車関連のファイナンス事業者全般を対象にしています。*2 自動車金融事業者及び自動車販売事業者に必要なシステムの開発並びに提供を行っております。*3 Business Process Outsourcing の略。当社グループのビジネスにおいて提供するサービスメニューは、中古車の相場を中心とした情報をフィードバックして構築する、中古車両の価...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は純粋持株会社である当社及び連結子会社4社により構成されており、自動車販売関連事業、生命保険・損害保険代理店業関連事業及び鈑金塗装事業を営んでおります。当社グループのセグメント別の事業内容は、次のとおりであります。連結子会社である株式会社ホンダカーズ東葛が展開しており、本田技研工業株式会社の四輪新車を販売しております。本田技研工業株式会社が発売するすべての四輪新車を取扱っており、千葉県松戸市(3店舗)、柏市(2店舗)、流山市(1店舗)、我孫子市(1店舗)、白井市(1店舗)、鎌ヶ谷市(1店舗)と合計9店舗を出店しております。なお、取扱い車種の詳細は以下のとお...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社バナーズ)、連結子会社3社により構成されており、当社グループの事業に関わる位置づけ及びセグメントとの関連は次のとおりであります。土地・建物並びに駐車場の賃貸を行っております。(連結子会社・株式会社ホンダニュー埼玉への店舗賃貸含む。ホンダ車の販売・整備並びに保険の販売を行っております。楽器の輸入・販売を行っております。建材の仕入・販売を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、本田技研工業(株)の新車ディーラーを中心に新車・中古車の販売を行う(株)ホンダ四輪販売三重北、輸入車の新車ディーラー・中古車の販売を行う(株)オートモール、自動車のリサイクルを行う(株)マーク・コーポレーションの連結子会社3社及び純粋持株会社である当社により構成されております。当社がグループの経営管理及びそれに附帯する業務を行い、各事業会社の経営状況を把握し、グループのリスク管理、コンプライアンスの強化に努めるとともに、グループとしての事業戦略の策定を行います。グループ間にて新車販売・中古車販売・中古車買取・アフターサービス・リサイクルの流通経路を網羅することで、最終顧客である...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社3社、持分法非適用関連会社1社の合計5社で構成されることになり、中古車輸出事業、レンタカー事業、海外自動車ディーラー事業を行っております。また、当社グループの親会社はVTホールディングス株式会社(株式会社東京証券取引所市場第一部及び株式会社名古屋証券取引所市場第一部上場会社)であります。同社グループは自動車販売関連事業を中核事業とし、その他の事業として住宅関連事業等を営んでおります。インターネットでのWEBサイトを利用して、主に海外の個人顧客向けに中古車の輸出販売を行っております。フランチャイズ事業と併せて全国でレンタカーサービス、自動車リースサービスを提供して...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社並びに連結子会社2社で構成され、工具の製造販売を主な事業とし、その他にファシリティマネジメント事業を行っております。なお、当社の連結子会社である北陸ケーティシーツール株式会社及び株式会社ケーティーシーサービスは、平成28年8月1日を効力発生日として、北陸ケーティシーツール株式会社を存続会社、株式会社ケーティーシーサービスを消滅会社とする吸収合併を行いました。工具.......................................... 自動車整備用工具、医療用工具及び関連機器、その他一般作業工具及びこれらに関連する機器の製造販売精密鋳造................(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社と子会社3社で構成されており、その主な事業内容は、作業工具類及び機器類の製造ならびに販売であります。企業集団等の概略図は次のとおりであります。...(20160830に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループが営んでいる事業内容は、金属製品事業(作業工具・ファスニングツール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売)とレジャー事業(ゴルフ練習場)です。提出会社は作業工具・ファスニングツール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売を行っており、子会社鳥取ロブスターツール(株)より製品を仕入れ、また、当社製商品の一部を子会社(株)ロブテックスファスニングシステムを通じて販売しております。(株)ロブテックスファスニングシステム......当社より、建物を一部賃借し、当社製商品(ファスニングツール・工業用ファスナー)の販売をしております。鳥取ロブスターツール(株).........(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日東工器株式会社)及び国内子会社3社、海外子会社7社、その他の関係会社1社により構成されており、迅速流体継手、機械工具、リニア駆動ポンプ、建築機器事業の製造・販売を主たる事業としております。なお、当社は新製品の研究開発・試作等を行い、それらの製造を国内・海外の製造子会社に委託しております。なお、次の部門は、「第5経理の状況1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。迅速流体継手は、子会社の栃木日東工器株式会社、NITTO KOHKI INDUSTRY(THAILND)CO.,LTD.が製造し、国内は当社、海外は子会社...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社、連結子会社ESTIC (THAILAND) CO.,LTD.、ESTIC AMERICA, INC.及び関連会社SHANGHAI ESTIC CO.,LTD.の4社で構成されており、見込生産品であるナットランナ、ハンドナットランナ、サーボプレス、受注生産品であるネジ締付装置の製造・販売及び当社製品の修理・点検を主な事業とした単一セグメントで事業活動を行っております。したがって当社グループの事業内容を製品に関連付けて記載しております。当社は、ナットランナ、ハンドナットランナ、サーボプレス、ネジ締付装置の製造・販売及び当社製品の修理・点検を行っております。(2) ESTIC ...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、子会社75社により構成されており、主な事業は、電動工具等の製造及び販売である。なお、上記のほか、親会社として、当社株券等を取得及び所有し、当社の事業活動を支配及び管理することを主たる目的とする株式会社であるHKホールディングス(株)がある。同社は、KKR & Co. L.P.に属する投資ファンドであるKKR HK Investment L.P.がその発行済株式の全てを所有している。当社製品は、主に国内では当社販売子会社及びその他の会社(特約店)、海外では当社販売子会社を経由し、商社及び代理店を通じて販売している。当社、三京ダイヤモンド工業(株)、日立工機販売(株)...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の連結財務諸表は米国会計基準に基づき作成されております。当社の企業集団は、当社、連結子会社51社の合計52社で構成されており、電動工具、エア工具、園芸用機器等の製造・販売を主な事業としております。生産販売体制......国内においては当社が、海外においては牧田(中国)有限公司、マキタ・ド・ブラジルLtda.が担当しております。生産体制............海外においてマキタ・コーポレーション・オブ・アメリカ、マキタ・マニュファクチュアリング・ヨーロッパLtd.(英国)、牧田(昆山)有限公司(中国)、マキタ EU S.R.L.(ルーマニア)、マキタ・マニュファクチュアリング・タイ Co.,...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社43社及び関連会社8社で構成され、ディーラー事業、レンタカー事業及び自動車の輸出事業からなる自動車販売関連事業を主な事業内容とし、このほか住宅関連事業を行っております。ディーラー事業は、ホンダ系ディーラー、日産系ディーラー、輸入車ディーラー、輸入車インポーター及び海外自動車ディーラーからなり、主に新車・中古車の販売及び自動車の修理を行っております。また、自動車販売に関連する事業としてレンタカー事業及び自動車の輸出事業を行っております。以上の自動車販売関連事業は新車部門、中古車部門、サービス部門、レンタカー部門、輸出部門の各部門で構成されてお...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社11社(非連結子会社3社含む)、関連会社1社及びその他の関係会社2社により構成されており、自動車関連及び情報システム関連を主な事業として取り組んでおります。また、セグメントと同一の区分によっており、連結子会社のみ示しております。主に日産自動車(株)及び同社グループ会社より自動車及び部用品を仕入れて販売しております。自動車の車体整備及び車検整備等を行っております。コンピュータのハードウェア、ソフトウェアの販売及び機器のキッティング、導入支援、ネットワークの構築、運用・保守サービス、ヘルプデスク、データセンター等の事業を行っており、その一部は関係会社に係るものであります...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、車両販売関連事業として千葉県を主な販売区域とし、欧米11ブランドの正規ディーラーとして新車(主として輸入車)、中古車、自動車の部品・用品の仕入・販売、及び、自動車の修理を行っております。また、自動車のレンタル業、損害保険等の保険代理業務等を行っているほか、不動産事業として不動産の賃貸、売買を行っております。さらに発電事業として太陽光発電所を所有し売電を行っております。...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、純粋持株会社である当社、子会社15社及び関連会社1社により構成されており、自動車及び同部品・用品の販売、自動車整備その他の自動車関連サービスを行う自動車関連事業、住宅の販売、建築営繕、不動産の取引などを行う住宅関連事業、情報処理・システム開発などのコンピュータ関連業務を行う情報システム関連事業を主な事業内容とし、その他に割賦契約等の保証・集金代行、旅行代理店等の事業活動を行っております。次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。愛知スズキ販売(株)においてはスズキ車を取...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益赤字へ転落当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、連結子会社13社、非連結子会社1社により構成され、自動車の販売(新車・中古車)、自動車部品等の販売、自動車の修理・整備等の事業を核とし、さらに広告の企画・制作等その他の事業について営んでおります。また、当社は伊藤忠商事株式会社より当事業年度末日現在で持株比率39.43%の出資を受けており、同社の関連会社であります。...(20170707に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益4年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および子会社7社(国内法人2社、海外法人5社)で構成され、超硬合金を用いた耐摩耗 工具およびその素材である超硬合金チップの製造販売を主たる事業としております。(1)当社グループの事業概要並びに生産、営業および研究開発の体制 1当社グループの事業概要 当社グループは、創業以来、超硬合金を用いた耐摩耗工具を専門に取り扱い、工具・金型に対する高精度化、長 寿命化のニーズに応え、実績を重ねてまいりました。 超硬合金は、タングステンカーバイドに代表される硬質の金属炭化物と、コバルトなどの鉄系金属を粉末状にし て混ぜ合わせ、型に入れて成形し、高温で焼き固める方法(粉末冶金法)によって作...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

靜甲の同業他社をもっと見る

靜甲の関連統計

統計分類検索へ

靜甲の基本情報

企業名 靜甲株式会社
カナ セイコウカブシキガイシャ
英語名 SEIKO CORPORATION
業種 機械
所在地 静岡市清水区天神二丁目8番1号
ホームページ http://www.seiko-co.com/
EDINET E01684
証券コード 6286
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6286)
決算日 03月31日