比較リスト

業績赤字あり (2017-12-31)

2018/02/14

アピックヤマダの最新業績

アピックヤマダの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:アピックヤマダの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは2376(3759社中,2017-12-31)業績ランキングへ

日本基準/連結/JPYの概況

総合点

2017-12-31:4.93

2017-09-30:2.51

2017-06-30:2.05

2017-03-31:-0.59

売上高

2017-12-31:78億4924万

2016-12-31:68億3451万

2015-12-31:63億7012万

2014-12-31:80億3238万

売上総利益

2017-12-31:16億4897万

2016-12-31:13億7563万

2015-12-31:10億7674万

2014-12-31:16億4814万

営業利益

2017-12-31:-9227万

2016-12-31:-3億1458万

2015-12-31:-6億1395万

2014-12-31:-1429万

経常利益

2017-12-31:-1億0268万

2016-12-31:-2億7981万

2015-12-31:-5億6276万

2014-12-31:1974万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-12-31:-2億9247万

2016-12-31:-3億1030万

2015-12-31:-5億6140万

2014-12-31:2823万

もっと見る

包括利益

2017-12-31:-2億3972万

2016-12-31:-5億5080万

2015-12-31:-6億5021万

2014-12-31:1億2433万

営業CF

2017-09-30:-9747万

2016-09-30:-15億1088万

2015-09-30:-6500万

2014-09-30:-8億2868万

投資CF

2017-09-30:-2億0669万

2016-09-30:-7181万

2015-09-30:5864万

2014-09-30:-1億7796万

財務CF

2017-09-30:2億8138万

2016-09-30:1億2843万

2015-09-30:-2億1781万

2014-09-30:2億1577万

総資産

2017-12-31:123億0369万

2016-12-31:134億8568万

2015-12-31:122億0123万

2014-12-31:122億7378万

流動資産

2017-12-31:93億3349万

2016-12-31:107億1406万

2015-12-31:88億9206万

2014-12-31:86億8533万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-09-30:25億6534万

2016-09-30:19億5550万

2015-09-30:21億2085万

2014-09-30:21億1209万

現金及び預金

2017-12-31:26億3613万

2016-12-31:22億0442万

2015-12-31:21億7283万

2014-12-31:23億8350万

固定資産

2017-12-31:29億7020万

2016-12-31:27億7161万

2015-12-31:33億0916万

2014-12-31:35億8844万

負債

2017-12-31:88億4806万

2016-12-31:105億8683万

2015-12-31:85億5876万

2014-12-31:82億1067万

流動負債

2017-12-31:74億1616万

2016-12-31:94億9355万

2015-12-31:72億7015万

2014-12-31:69億6215万

固定負債

2017-12-31:14億3190万

2016-12-31:10億9328万

2015-12-31:12億8861万

2014-12-31:12億4851万

もっと見る

純資産

2017-12-31:34億5563万

2016-12-31:28億9884万

2015-12-31:36億4246万

2014-12-31:40億6311万

従業員数

2017-03-31:479

2016-03-31:479

2015-03-31:471

2014-03-31:479

売上総利益率

2017-12-31:21

2016-12-31:20.1

2015-12-31:16.9

2014-12-31:20.5

売上営業利益率

2017-12-31:-1.2

2016-12-31:-4.6

2015-12-31:-9.6

2014-12-31:-0.2

売上経常利益率

2017-12-31:-1.3

2016-12-31:-4.1

2015-12-31:-8.8

2014-12-31:0.2

売上純利益率

2017-12-31:-3.7

2016-12-31:-4.5

2015-12-31:-8.8

2014-12-31:0.4

もっと見る

ROA

2017-12-31:-3.19992

2016-12-31:-3.06659

2015-12-31:-6.13318

2014-12-31:0.26666

ROE

2017-12-31:-11.33305

2016-12-31:-14.26631

2015-12-31:-20.53282

2014-12-31:0.93331

自己資本比率

2017-12-31:28.1

2016-12-31:21.5

2015-12-31:29.9

2014-12-31:33.1

流動比率

2017-12-31:125.9

2016-12-31:112.9

2015-12-31:122.3

2014-12-31:124.8

固定比率

2017-12-31:86

2016-12-31:95.6

2015-12-31:90.8

2014-12-31:88.3

アピックヤマダの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2017-12-31:4.93

2017-09-30:2.51

2017-06-30:2.05

2017-03-31:-0.59

2016-12-31:-3.78

2016-09-30:-6.51

2016-06-30:-9.37

2016-03-31:-6.17

2015-12-31:-3.06

2015-09-30:0.02

2015-06-30:3.22

2015-03-31:5.47

2014-12-31:2.3

2014-09-30:-0.9

2014-06-30:-4.1

2014-03-31:-5.55

2013-12-31:-8.19

2013-09-30:-5.64

2013-06-30:-2.77

2013-03-31:-4.01

2012-12-31:-5.66

2012-09-30:-7.61

2012-06-30:-9.61

2012-03-31:-9.81

2011-12-31:-6.61

2011-09-30:-3.4

2011-06-30:-0.23

2011-03-31:2.81

2010-12-31:-0.4

2010-09-30:-3.6

2010-06-30:-6.8

2010-03-31:-10

2009-12-31:-6.8

2009-09-30:-3.6

2009-06-30:-0.4

2009-03-31:2.81

2008-12-31:6.01

2008-09-30:8.87

2008-06-30:10

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
アピックヤマダ

アピックヤマダの同業他社へ

アピックヤマダの同業他社

(2017-12-31) ”当社グループは、当社(株式会社ニューフレアテクノロジー)及び子会社2社により構成されており、電子ビームマスク描画装置、マスク検査装置、エピタキシャル成長装置の3製品を中心とした半導体製造装置の開発、製造、販売、保守サービスを主たる事業として行っております。各製品の特徴は、次のとお...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社11社により構成されており、半導体メーカーおよび電子部品メーカー向け半導体製造装置の開発・製造・販売を主たる事業とし、さらに、当該事業に関連する保守サービスを展開しています。半導体製造装置のうちワイヤボンダ、ダイボンダ、...”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、TOWA株式会社(当社)及び子会社13社の合計14社により構成されており、主に半導体製造用精密金型、半導体製造装置及びファインプラスチック成形品の製造販売並びに製品のアフターサービス等を行っております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社3社で構成され、半導体検査装置の製造・販売を単一の事業として運営しているため、事業の種類別セグメントおよび事業部門は一括して記載しております。TESEC,INC.TESEC(M)SDN.BHD....”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”昨年(平成29年)6月より世界有数のOSAT(Outsourced Semiconductor Assembly and Test)企業であるPowertech Technology Inc.(以下「PTI」といいます)グループの一員となった当社グループは、当社(株式会社テラプロ...”(20180329に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/03/30

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-03-31) ”株式会社アドバンテスト(以下「当社」)の企業グループ(以下「当社グループ」)は、半導体・部品テストシステムの製品群とテスト・ハンドラやデバイス・インタフェース等のメカトロニクス関連製品群の製造・販売を主な事業内容とし、その他にこれらに関連する研究開発および保守・サービス等の事業活...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/04/26

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社及び連結子会社、以下同じ)の事業は、検査・測定装置の設計、製造、販売を行う単一のセグメントでありますが、当社グループが営んでいる主な事業内容は、半導体関連装置及びその他の装置等の設計、製造、販売並びにこれらに係るサービスに区分されます。半導体関連装置及びその他の...”(20170928に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社は、半導体ウエハ及びマスク上の半導体の回路寸法を、電子ビームによって測定する微小寸法測定装置の開発・製造・販売を主たる業務としております。半導体デバイスの製造プロセス(1)では、マスクと呼ばれるものとウエハと呼ばれるものとがあります。写真の世界で言えばマスクはネガフィルム、ウ...”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2009-12-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

(2015-05-31) ”当社グループは、当社及び子会社1社により構成されています。当社グループは、半導体製造工程のうち主として前工程(ウェーハ製造、マスク、ウェーハプロセス等の各工程)において使用されるウェーハ検査装置、ウェーハ測定装置の開発、設計、生産及び販売を主たる業務としており、ウェーハメーカー及...”(20150831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

アピックヤマダの同業他社をもっと見る

アピックヤマダの関連統計

統計分類検索へ

アピックヤマダの基本情報

企業名 アピックヤマダ株式会社
カナ アピックヤマダカブシキガイシャ
英語名 APIC YAMADA CORPORATION
業種 機械
所在地 千曲市大字上徳間90番地
ホームページ http://www.apicyamada.co.jp/
EDINET E01701
証券コード 6300
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6300)
決算日 03月31日