比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/18

北川精機の最新業績

北川精機の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から北川精機の事業内容についても確認できます。 注意:北川精機の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:4.54

2017-03-31:1.49

2016-12-31:-1.56

2016-09-30:-4.61

売上高

2017-06-30:48億5573万

2016-06-30:35億7577万

2015-06-30:42億8048万

2014-06-30:40億2724万

売上総利益

2017-06-30:11億2770万

2016-06-30:7億4481万

2015-06-30:9億5723万

2014-06-30:8億6678万

営業利益

2017-06-30:4億2229万

2016-06-30:5544万

2015-06-30:2億6855万

2014-06-30:1億6803万

経常利益

2017-06-30:3億7875万

2016-06-30:-8329万

2015-06-30:2億5488万

2014-06-30:7375万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:3億1174万

2016-06-30:-1億3501万

2015-06-30:1億8053万

2014-06-30:8987万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:3億4087万

2016-06-30:-1億8984万

2015-06-30:2億2120万

2014-06-30:1億0090万

営業CF

2017-06-30:1億1646万

2016-06-30:3億2346万

2015-06-30:1億0459万

2014-06-30:-2億1510万

投資CF

2017-06-30:-2億0097万

2016-06-30:7億1721万

2015-06-30:-4363万

2014-06-30:5054万

財務CF

2017-06-30:-2億0933万

2016-06-30:-7億3524万

2015-06-30:-2672万

2014-06-30:-2億1238万

総資産額

2017-06-30:63億6667万

2016-06-30:59億1987万

2015-06-30:65億8222万

2014-06-30:69億9900万

流動資産

2017-06-30:38億9765万

2016-06-30:35億2025万

2015-06-30:33億3502万

2014-06-30:36億8286万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:11億9469万

2016-06-30:14億6761万

2015-06-30:12億1128万

2014-06-30:11億6379万

現金及び預金

2017-06-30:11億9769万

2016-06-30:14億7061万

2015-06-30:12億1448万

2014-06-30:11億6944万

固定資産

2017-06-30:24億6901万

2016-06-30:23億9961万

2015-06-30:32億4720万

2014-06-30:33億1614万

負債

2017-06-30:48億2652万

2016-06-30:48億8221万

2015-06-30:53億4822万

2014-06-30:59億8385万

流動負債

2017-06-30:41億5817万

2016-06-30:40億8866万

2015-06-30:44億4394万

2014-06-30:47億2980万

固定負債

2017-06-30:6億6834万

2016-06-30:7億9355万

2015-06-30:9億0428万

2014-06-30:12億5404万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:15億4015万

2016-06-30:10億3765万

2015-06-30:12億3400万

2014-06-30:10億1515万

従業員数

2016-06-30:145

2015-06-30:152

2014-06-30:154

2013-06-30:160

売上総利益率

2017-06-30:23.2

2016-06-30:20.8

2015-06-30:22.4

2014-06-30:21.5

売上営業利益率

2017-06-30:8.7

2016-06-30:1.6

2015-06-30:6.3

2014-06-30:4.2

売上経常利益率

2017-06-30:7.8

2016-06-30:-2.3

2015-06-30:6

2014-06-30:1.8

売上純利益率

2017-06-30:6.4

2016-06-30:-3.8

2015-06-30:4.2

2014-06-30:2.2

もっと見る

ROA

2017-06-30:4.9

2016-06-30:-2.3

2015-06-30:2.7

2014-06-30:1.3

ROE

2017-06-30:20.2

2016-06-30:-13

2015-06-30:14.6

2014-06-30:8.9

自己資本比率

2017-06-30:24.2

2016-06-30:17.5

2015-06-30:18.7

2014-06-30:14.5

流動比率

2017-06-30:93.7

2016-06-30:86.1

2015-06-30:75

2014-06-30:77.9

固定比率

2017-06-30:160.3

2016-06-30:231.3

2015-06-30:263.1

2014-06-30:326.7

業績ランキングは

2297

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

北川精機の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
北川精機
なし

キーワードの推移
2016/09/29(年度)2015/09/30(年度)2017/05/15(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/14(四半期)2016/05/16(四半期)2016/02/15(四半期)2015/11/16(四半期)2015/05/15(四半期)2015/04/20(四半期)
プレス機械プレス機械合板合板kitagawa遊休合板合板プレス機械プレス機械
mgc合板kitagawakitagawaバラツキ合板kitagawakitagawaプリント基板プリント基板
合板プリント基板合板機械合板機械造りkitagawa合板機械合板機械高2建材
遊休産業機械バラツキバラツキ合板合板機械バラツキバラツキ建材合板
エレクトロ建材産業機械産業機械プリント基板産業機械プレス機械プレス機械合板真空
shengyiキタガワ造り造り土台バラツキ盤石盤石真空タブレット
huaianホクセイプリント基板高1真空プレス機械造り造りタブレット油圧
shaanximgc土台プリント基板油圧高2プリント基板プリント基板油圧端末
産業機械油圧真空土台大型盤石土台土台端末高2
キタガワ合板機械油圧真空産業機械建材油圧油圧産業機械産業機械
建材ラミネータ機械油圧納期pv機械機械smartphonesmartphone
ホクセイ機械高3機械自動車部品造り産業機械産業機械コストダウン高1
プリント基板エレクトロ高2納期建材プリント基板納期納期株高コストダウン
油圧バラツキ納期大型smartphone土台大型建材機械機械
sciタブレット自動車部品自動車部品樹脂投資判断建材構造改革大型仕掛品
kitagawa建材建材機械油圧高1タブレット物価大型
合板機械端末資源国樹脂仕掛品事業所構造改革端末持分持分
ラミネータ真空樹脂稼働率タブレット機械仕掛品製品手形原材料
テクノ稼働率仕掛品土地持分持分支払手形手形
バラツキfa仕掛品タブレットマイナス製品smartphone機器支払手形
機械テクノタブレット事業所端末帳簿リスク大型技術資金
タブレットsmartphone大型持分納期棚卸手形受取手形機器
基板事業所政権eu離脱m資金支払手形個人消費長期
盤石高2製品資源国機器機器研究開発技術
造り納期政権端末円高構造改革技術製品受取手形
建売大型手形タブレット受取手形技術長期仕入れ
土台高1端末持分なか大型長期受取手形金額債権
smartphoneコストダウン持分smartphone支払手形端末債権金額グループ個人消費
テロ原材料smartphone円高リスク中国経済手形研究開発研究開発
端末仕掛品資源手形機器持分金額製品
年度or届出書
四半期or半期

(20160929)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170515)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

北川精機の類似企業へ

北川精機の業績推移

北川精機の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び関係会社(子会社213社及び関連会社56社)は、以下のとおり各種の事業を展開しております。セグメント毎の主な事業内容及び主要な関係会社は、次のとおりであります。当社及び子会社29社、関連会社24社により構成されており、主な製品及び事業内容は次のとおりであります。日本高周波鋼業(株)、コベルコ鋼管(株)、神鋼建材工業(株)、神鋼物流(株)、神鋼ボルト(株)、(株)神鋼エンジニアリング&メンテナンス、(株)大阪チタニウムテクノロジーズ、神鋼鋼線工業(株)、関西熱化学(株)、日本エアロフォージ(株)、(株)テザックワイヤロープ、PRO-TEC Coating Company、鞍鋼神鋼冷延高張...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の事業内容は次のとおりであります。当社の事業は個別受注生産による大型プレス製作を主体として、その他各種機械工事を行っております。また、平成14年10月より、不動産賃貸事業を開始しております。最近の販売実績によりその製品並びに機械工事、不動産賃貸事業の内容を示すと次のとおりであります。...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当連結会計年度末現在、当社並びに子会社85社及び関連会社4社で構成され、金属加工機械器具・金属工作機械器具の開発、製造、販売、サービス等(ファイナンスを含む。)を主要な事業内容としており、主要な商品等は次のとおりであります。(イ)金属加工機械事業 金属加工機械事業に係る会社は、当社、子会社79社及び関連会社2社であります。本事業に係る主な子会社及び関連会社は、次のとおりであります。株式会社アマダ(連結子会社)は、板金商品の販売・サービスを行っております。株式会社アマダエンジニアリング(連結子会社)は、板金商品の開発・製造を行っております。株式会社アマダミヤチ(連結子会社)は、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び国内・海外子会社)は、金属加工機械のうちプレス機械を主力とする鍛圧機械並びにそれらに付帯するプレス加工自動化のための各種自動装置、産業用ロボット及び金型等の製造・販売並びにサービスを主な事業として、当社、連結子会社24社(国内製造会社1社、国内商事会社1社並びに海外製造・販売・サービス会社22社)で構成されております。アイダエンジニアリング(M) SDN.BHD.アイダマニュファクチャリング(アジア) SDN.BHD.アイダホンコン LTD.アイダグレイターアジア PTE.LTD.アイダマレーシア SDN.BHD.アイダ(タイランド) CO.,LTD....(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は当社、子会社23社、関連会社24社で構成され、機械装置、高圧ガスおよび溶接機材の製造、仕入、販売を行っております。なお、部門区分はセグメントと同一であります。当社が製造および販売を行うほか、子会社(株)コイケテックに製造の一部を委託しております。また、米国においては子会社コイケアロンソン(株)、韓国においては子会社コイケコリア・エンジニアリング(株)、中国においては子会社小池酸素(唐山)有限公司、欧州においては子会社コイケヨーロッパ・ビー・ブイが当社より部品の供給を受けて製造および販売を行っております。さらに、子会社コイケフランス(有)、コイケイタリア...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループの事業内容は、鉄骨、鋼材、製缶板金加工等を中心とする形鋼加工機、丸鋸盤の製造販売、これに付帯する一切の業務並びにファブレス企業からの受託生産を主に運営を行っております。なお、当社グループの事業は工作機械関連事業の単一セグメントであるため、セグメントごとの記載を省略しております。当社は、金属加工機械の開発、設計、製造、販売及びアフターサービス業務を行っており、一部プレス金型の仕入販売をしております。子会社は、タケダ精機株式会社1社であり、当社の製品及び部品・その他の製造、販売を主たる業務としております。...(20160831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-09-30)

(2016-09-30) ”当社は、日立造船株式会社の企業グループに属しております。また、当社グループは、当社、子会社6社で構成され、プレス機械、FAシステム製品の製造・販売及びこれらの製品の修理・改造・点検・移設等のアフターサービス工事を主な事業としております。プレス周辺自動化装置...二次元・三次元トランスファ装置、ディスタックフィーダ、コイルフィーダ、ローダ・アンローダ、ロボット式搬送装置、パイラ、パレタイザ他電子制御機器...プレス生産管理システム、デジタル圧力設定器、ロードアナライザ、オペレーティングモニタ、電子式ロータリカムスイッチ、デジタル位置調整器、自動データ設定装置、保全支援システム他産業機械...レー...(20160628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ (提出会社及び子会社9社により構成) が営んでいる事業内容、各関係会社の当該事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。製造及び販売ともに提出会社が中心でありますが、米国向けの販売は、サポートも含めてOKK USA CORPORATION (連結子会社) が行い、タイ国内向けの一部の機種の販売は、サポートも含めてOKK MACHINE SALES (THAILAND) CO.,LTD. (非連結子会社) が行い、また、製造についてもその一部は大豊機工(株) (連結子会社)、OKKテクノ(株) (連結子会社)、THAI OKK MACHINERY CO.,LT...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”平成28年8月31日現在の当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社技研製作所)と子会社8社により構成されており、無振動・無騒音で環境負荷を極小に抑えた圧入工法の優位性を最大限に活かした機械と新工法の開発を行い、国内外で公害対処企業として事業活動を行っております。当社グループの目指すところは、国民の視点に立った建設工事のあるべき姿を実現させることであり、この基準を環境性・安全性・急速性・経済性・文化性の5つの要素に集約して「建設の五大原則」として定め、当社グループの機械・工法開発の絶対条件としております。当社グループのセグメントとその主たる内容は次のとおりであります。当社は、各...(20170609に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の連結財務諸表は、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則の一部を改正する内閣府令(平成14年(2002年)内閣府令第11号)附則」第3項の規定により、米国会計基準に準拠して作成しており、当該連結財務諸表をもとに、関係会社については米国会計基準の定義に基づいて開示している。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様である。当社グループ(当社及び当社の関係会社)は「建設機械・車両」、「リテールファイナンス」、「産業機械他」の3部門にわたって、製品の研究開発、生産、販売、サービス、販売金融に至る幅広い事業活動を国内並びに海外で展開している。当社グループは、当社、連結子...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結グループの事業の系統図は次のとおりです。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社と子会社47社、関連会社5社で構成され、鋳造・表面処理・環境・搬送・特機・その他の設備装置及び部分品の製造販売を主な内容として事業活動を展開しております。鋳造分野 :鋳型造型装置、Vプロセス装置、鋳物砂処理装置、自動注湯装置、鋳造用ショットブラストマシン、鋳造分野部分品、耐摩耗材、粉粒体処理装置等を製造販売しております。台湾新東機械股份有限公司、タイ新東工業社、シントーバラットマニュファクチャリング社、韓国新東工業株式会社、及び関連会社であるレンペメスナーシントー社が製造販売を行っております。表面処理分野 :ショットブラストマシン、エアーブラストマシン、プラスチックディフラッ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社8社で構成され、主に道路舗装機械並びに道路維持補修機械、散水車など多種類にわたって製造し、国内外に販売するほか、他社製品である産業機械の販売も行っております。更に、新製品の開発などの研究開発活動も併せて行うと同時に、各事業に関連するその他サービス等の事業活動を展開しております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。SAKAI AMERICA,INC.P.T.SAKAI INDONESIAP.T.SAKAI ROAD MACHINERY INDONESIA...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社6社及び関連会社1社で構成され、コンプレッサ、発電機及び車両系建設機械等の建設機械・産業機械の製造及び販売を主な内容とし事業活動を展開しております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主要な製品は、エンジンコンプレッサ、エンジン発電機及び高所作業車等であります。当社、子会社イーエヌシステム(株)、(株)ファンドリー及びAIRMAN USA CORPORATION、関連会社上海復盛埃爾曼機電有限公司が製造・販売するほか、子会社(株)エーエスシー、HOKUETSU INDUS...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、「当社」、「連結子会社4社、非連結子会社3社及び関連会社6社」で構成され、建設用クレーン、油圧ショベル等及びその他の製品の製造ならびに販売を主な事業としております。当社グループのセグメントは、製造・販売体制を基礎とした地域別のセグメントから構成されており、「日本」は当社(建設用クレーン・油圧ショベル等・その他の製品)及び株式会社KATO HICOM(建設用クレーン・油圧ショベル等・その他の製品)、「中国」は加藤(中国)工程机械有限公司(油圧ショベル等)及び石川島中駿(厦門)建機有限公司(油圧ショベル等)及び「その他」はKATO WORKS(THAILAND)CO.,LTD.(建...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社30社及び関連会社2社で構成され、建設用クレーン、車両搭載型クレーン及び高所作業車等の製造販売を営んでおります。主要品目は次のとおりであります。当社は日本セグメントにおいて製造販売等を行っております。なお、子会社及び関連会社の業務は次のとおりであります。タダノ・アメリカCorp.、タダノ・パナマ S.A.、タダノ・ブラジル・エキパメントス・デ・エレヴァサォンLtda.タダノ・マンティスCorp.タダノ・アメリカ・ホールディングスInc....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社4社から構成されております。主たる事業は、建設機械の製造・販売であり、平成29年2月期において当社グループの売上高のうち99.3%を占めております。また、当該事業のほか、その他事業として主に撹拌機の製造・販売を行っております。建設機械の製造・販売を行っております。中国市場へは、主に竹内工程機械(青島)有限公司が製造し、現地ディーラーに販売しております。加えて、当社から一部の国内メーカーを対象にOEM供給契約(相手先ブランドによる生産)に基づく製品供給を行っているほか、日本国内の販売を行っております。TAKEUCHI MFG.(U.S.),LTD. (販売会社)...(20170525に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-11-30)

(2016-11-30) ”当社グループは、当社、子会社5社、関連会社2社及びその他の関係会社1社で構成され、塗装機械、圧造機械、電子部品製造関連機械及び関連機器の製造販売を主な内容とし、更に各事業に関連する研究開発及びサービス等の事業活動を展開しています。なお、セグメントと同一の区分であります。当社が製造販売するほか、子会社(株)サービスエースに対しては、当社が製造・販売する塗装システムの技術サービス及びメンテナンスを委託しています。非連結子会社Asahi America Corp.(以下AACという)に対しては、同社が北米地域に販売する塗装機器を供給しています。非連結子会社マーキュリー・サプライ・システムス(株)に対...(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績未設定-

()

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と連結子会社7社により構成されており、フィルタ製品の製造・販売を主たる事業としております。当社グループは、「仕濾過事」(ろかじにつかふる)を経営理念に掲げ、フィルタビジネスを通じて社会に貢献すべくフィルタ製品の開発・製造・販売をしております。当社グループはフィルタ事業の単一セグメントであり、製品品目は建設機械向け油圧フィルタ(以下、建機用フィルタ)、産業機械向け油圧フィルタ(以下、産業用フィルタ)、プロセス用フィルタの3品目であります。当社グループは、創業以来、一貫してフィルタの専門メーカとして実績を重ねてきました。当社グループは、フィルタのキーパ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

北川精機の同業他社をもっと見る

北川精機の関連統計

統計分類検索へ

北川精機の基本情報

企業名 北川精機株式会社
カナ キタガワセイキカブシキガイシャ
英語名 KITAGAWA SEIKI CO.,LTD.
業種 機械
所在地 府中市鵜飼町800番地の8
ホームページ http://www.kitagawaseiki.co.jp/
EDINET E01713
証券コード 6327
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6327)
決算日 06月30日