比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-06-30)

2017/08/17

東京機械製作所の最新業績

東京機械製作所の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東京機械製作所の事業内容についても確認できます。 注意:東京機械製作所の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:8.26

2017-03-31:9.94

2016-12-31:7.13

2016-09-30:4.35

売上高

2017-06-30:21億6468万

2016-06-30:19億0754万

2015-06-30:13億2663万

2014-06-30:20億4563万

売上総利益

2017-06-30:-7909万

2016-06-30:1億3404万

2015-06-30:-1億9725万

2014-06-30:3億7005万

営業利益

2017-06-30:-6億3899万

2016-06-30:-3億1267万

2015-06-30:-6億5862万

2014-06-30:-1億2851万

経常利益

2017-06-30:-5億6400万

2016-06-30:-3億2300万

2015-06-30:-4億7800万

2014-06-30:-1000万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:-6億9200万

2016-06-30:-4億1500万

2015-06-30:-4億9900万

2014-06-30:-1億9801万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:-6億2300万

2016-06-30:-3億1500万

2015-06-30:-4億9600万

2014-06-30:-1億7900万

営業CF

2017-03-31:-16億8100万

2016-03-31:-1億6100万

2015-03-31:-15億6700万

2014-03-31:-28億3500万

投資CF

2017-03-31:-1億1600万

2016-03-31:-2億4400万

2015-03-31:-2億2300万

2014-03-31:250億0300万

財務CF

2017-03-31:-1200万

2016-03-31:-1300万

2015-03-31:-1億3800万

2014-03-31:-165億8100万

総資産

2017-06-30:185億9005万

2016-06-30:174億1700万

2015-06-30:214億8000万

2014-06-30:233億1800万

流動資産

2017-06-30:141億1225万

2016-06-30:126億0287万

2015-06-30:143億5707万

2014-06-30:161億6530万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:55億1426万

2016-03-31:73億2275万

2015-03-31:77億5023万

2014-03-31:96億5400万

現金及び預金

2017-06-30:51億0395万

2016-06-30:64億2424万

2015-06-30:86億1015万

2014-06-30:95億3164万

固定資産

2017-06-30:44億7779万

2016-06-30:48億1458万

2015-06-30:71億2312万

2014-06-30:71億5366万

負債

2017-06-30:98億7191万

2016-06-30:87億9123万

2015-06-30:77億1714万

2014-06-30:89億6085万

流動負債

2017-06-30:56億9326万

2016-06-30:45億6806万

2015-06-30:36億0666万

2014-06-30:36億0765万

固定負債

2017-06-30:41億7864万

2016-06-30:42億2316万

2015-06-30:41億1047万

2014-06-30:53億5320万

もっと見る

純資産

2017-06-30:87億1814万

2016-06-30:86億2600万

2015-06-30:137億6300万

2014-06-30:143億5800万

従業員数

2017-03-31:446

2016-03-31:456

2015-03-31:465

2014-03-31:540

売上総利益率

2017-06-30:-3.7

2016-06-30:7

2015-06-30:-14.9

2014-06-30:18.1

売上営業利益率

2017-06-30:-29.5

2016-06-30:-16.4

2015-06-30:-49.6

2014-06-30:-6.3

売上経常利益率

2017-06-30:-26.1

2016-06-30:-16.9

2015-06-30:-36

2014-06-30:-0.5

売上純利益率

2017-06-30:-32

2016-06-30:-21.8

2015-06-30:-37.6

2014-06-30:-9.7

もっと見る

ROA

2017-06-30:-14.8

2016-06-30:-9.6

2015-06-30:-9.2

2014-06-30:-3.2

ROE

2017-06-30:-31.6

2016-06-30:-19.2

2015-06-30:-14.4

2014-06-30:-5.6

自己資本比率

2017-06-30:46.9

2016-06-30:49.5

2015-06-30:64.1

2014-06-30:61.6

流動比率

2017-06-30:247.9

2016-06-30:275.9

2015-06-30:398.1

2014-06-30:448.1

固定比率

2017-06-30:51.4

2016-06-30:55.8

2015-06-30:51.8

2014-06-30:49.8

業績ランキングは

1264

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東京機械製作所の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東京機械製作所

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/07/10(年度)2015/06/29(年度)2017/08/14(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/12(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)
デジタル印刷機中日新聞社京都新聞京都新聞オフセットデジタル印刷機デジタル印刷機デジタル印刷機デジタル印刷機デジタル印刷機
オフセットデジタル印刷機オフセットオフセットデジタル印刷機オフセットオフセット北海道新聞社udiudh
マトゥルブミ新聞社デジタル印刷機デジタル印刷機カラートップエコワイドワイド北海道新聞社読売新聞社カラーカラー
自由研究オフセット新聞新聞ノーマルエレクトロニクス読売新聞社新聞社ワイドワイド
カリカット中日マシナリマシナリplater新聞社ワイドオフセットオフセット
デーリー東北新聞社山陽新聞社あかつき印刷あかつき印刷udiリードタイムワイドオフセット製造原価製造原価
新聞社山陰中央新報社プレスコントロールシステムプレスコントロールシステム刷版カラーエレクトロニクスエレクトロニクス損害賠償販売事業
紙面京都新聞ホールディングス国立印刷局国立印刷局ブランケットテクノ販売事業テクノ
新聞カラーkkskksカラーエコリードタイムカラーテクノエコ
信濃毎日新聞社bhumiudiudi新聞新聞カラーテクノエコ新聞
bhumimathrubhumiカラーカラーマーケットインeuテクノエコ新聞立地
mathrubhumiあかつき印刷東日印刷東日印刷ワイド東京オリンピックエコ新聞立地納期
中日新聞社京都新聞読売新聞社読売新聞社タイプ立地新聞セット納期リスク
北海道新聞社udhtkstks発行部数納期セットeuリスクコストダウン
プレスコントロールシステム新聞読売新聞読売新聞部数リスクeu東京オリンピックコストダウン販路
kkskksオーバーホールオーバーホールコンパクトコストダウン東京オリンピック立地販路ii
カラープレスコントロールシステム活性ii立地納期iiセンタ
東日印刷読売新聞社ランニングコストランニングコストセンタ納期リスクセンタ投資有価証券
tkstksワイドワイドテクノ原材料リスクコストダウン着実棚卸
読売新聞社特許訴訟機械機械米国大統領支払手形コストダウンiiコスト着実
サッカースタジアム新報省力棚卸iiセンタコスト
日本新聞協会新聞紙環境性能環境性能エコ製品センタ製品
刷り朝日新聞社工事進行基準工事進行基準プロダクト証券定期預金投資有価証券ベース
積み増し高速小幅小幅東京オリンピック原材料システム固定負債資金
leaderleadercdcd立地システム仕入れ固定負債研究開発証券
printingprinting繰延税金負債繰延税金負債納期投資有価証券ベース為替製品
publishingpublishingエコエコ資金調達コスト資金研究開発金融
edコンピュータコンピュータ金融市場固定負債支払手形金融証券固定負債
東京ビッグサイトエレクトロニクスエレクトロニクスエレクトロニクスリスク手形製品証券グループ債権
中日センチュリ高速高速コストダウン研究開発グループ研究開発
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170814)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東京機械製作所の類似企業へ

東京機械製作所の業績推移

東京機械製作所の同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社(株)イシメックス、(株)イッセイ及びその他の関係会社レンゴー(株)の4社で構成され、段ボール製函印刷機械等の「紙工機械」、他社から各種機械の生産を受託する「受託生産」、機雷等の「防衛機器」の製造販売を主な事業内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社がその他の関係会社レンゴー(株)などへ製造販売するほか、子会社(株)イシメックスは、紙工機械に内蔵する制御盤等電装関係部品を製造しております。子会社(株)イッセイは、紙工機械の機械加工部品の製造の一部を行っております。当社が生産を受託するほか、子会社(株)イシメックスは、各種機械に内蔵する制御盤等...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び子会社5社により構成されております。当社及び子会社5社の主な事業内容は、以下の通りであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、子会社19社で構成され印刷機械の製造販売を主な内容とし、更に事業に関連する資材・機材の供給、ファイナンスの提供並びに不動産管理等のサービスを行っております。生産体制は一部の製品を除き一括して日本で行う体制になっておりますが、販売体制は、海外の重要販売拠点に子会社を展開してグローバルな体制になっております。海外の重要販売拠点となっている海外子会社はそれぞれ独立した経営単位で、各地域での包括的な販売戦略を立案し、事業活動を展開しております。各セグメントの事業内容は以下の通りです。a 当社は(株)小森マシナリーより小型印刷機械を仕入、販売しております。b 当社は印刷機械を構成する...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当連結会計年度において、ヘルスケアセグメント及び創薬セグメントに属する、新型出生前遺伝子検査を提供するGeneTech株式会社、バイオ医薬品の研究開発を手掛ける株式会社ジーンテクノサイエンス及び保険薬局向けレセプト処理システム等を提供する株式会社ユニケソフトウェアリサーチ等を新たに当社グループに迎え、連結子会社といたしました。一方、環境セグメントに属していた、太陽光発電事業を営むNKプロパティ合同会社の全持分を譲渡いたしました。当社グループは、「お客様に信頼され支持される商品とサービスの提供」を企業理念とし、素材開発技術を用いたペン先部材・コスメ部材等の研究開発・生産を行うもの...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当連結会計年度末における当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社10社、関連会社3社及びその他の関係会社1社で構成されております。情報・印刷事業においては、宣伝印刷物(チラシ、フリーペーパー、カタログ、パンフレット等)、ダイレクトメール(パーソナルな販促物・告知媒体の葉書、封書等)、セールスプロモーション用品(POP、ポスター等)及び業務印刷物(封筒、伝票、帳票等)の商業印刷物、特殊ラベル・シールの製造・販売、商業印刷物・包装資材の販売、デジタルコンテンツの企画・制作、マルチメディア関連サービスの提供、キャリア教育支援マガジンの発行等を行っております。メディア事業においては、地...(20170127に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び連結子会社5社は、印刷を核としながら制作・プリプレス(印刷前工程)、製本・加工、配送までの一貫した総合印刷事業を営んでおります。主要製品は、商業印刷物(カタログ、パンフレット、チラシ、POP、ダイレクトメール等)、出版印刷物(定期物、不定期物等)となっており、プリプレスから印刷に至るまでフルデジタル化による一貫したワークフローを構築しております。印刷工程においては、CTP(データをダイレクトに印刷用刷版プレートに焼き付ける出力システム)を導入し、プリプレスとの工程連携を行っております。また、原稿データを得意先より通信回線にて入稿し、本社と工場間も専用回線にて印刷データを送受信するデジタ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-12-31)

(2014-12-31) ”当社企業グループは、当社と子会社17社(連結子会社13社、非連結子会社4社)及び関連会社3社で構成されておりクリエイティブサービス事業を営んでおります。クリエイティブサービス事業では、オンデマンド印刷、オフセット印刷、サインディスプレイ、付加価値印刷、3DCG・映像制作、3D立体造形出力など多岐にわたるサービスをワンストップにて提供しております。また、所有不動産の一部を一般事業法人に賃貸しております。・上記の他に子会社として、株式会社ポパルプロダクツ、上海科得聖倣真技術有限公司、有限会社東京紙工所があり、関連会社として、株式会社イメージ・マジック、株式会社ランスロットグラフィックデザイン、株式...(20150330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社フジシールインターナショナル)、子会社24社及び関連会社1社により構成され、シュリンクラベル、タックラベル及びソフトパウチを中心としたパッケージングシステムの企画、提案、開発、製造及び販売等の事業展開をしております。なお、下記は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。シュリンクラベル、タックラベル及びソフトパウチを中心としたパッケージシステムの企画、提案、開発、製造及び販売を主な事業内容としております。タックラベルの製造、販売を主な事業内容としており、その大部分を(株...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社2社により構成されており、デザイン、製版、印刷、製本及びこれらに関連する付帯事業を中心とした印刷事業並びにイベント事業を主たる事業の内容としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、印刷物の製造販売を主たる事業としております。その主要製品は、学校向けの卒業記念アルバムであり、ポスター、カタログ、パンフレット等の一般商業印刷物も製造いたしております。さらに、デジタル写真アルバムや自費出版、印刷通信販売、写真プリント販売等のインターネット関連事業も手掛けております。また、当社は、印刷業における全工程であります企画、製版、印刷、製本の一貫した生産設備を有し、最新のコンピュータシステムを駆使してより効率的かつ高品質の製品を生産いたしております。なお、当社の事業は単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。...(20170726に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社17社から構成され、情報画像関連機器の開発・製造・販売、情報サービス、設計製図機器及び光学式計測器の製造・販売、及び不動産賃貸を主な事業とし、更にスポーツケア用品等の販売、飲食業等の事業展開を行っております。生産会社......武藤工業(株)販売会社......武藤工業(株)・ムトーアメリカ社・ムトーベルギー社・ムトードイツ社・ムトーノースヨーロッパ社・武藤工業香港有限公司・ムトーシンガポール社・ムトーオーストラリア社・他5社開発会社......武藤工業(株)・ムトーアイテックス(株)販売会社......武藤工業(株)・ムトーアイテックス...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-11-30)

(2016-11-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、子会社23社(期末日現在)で構成され、新聞・雑誌・書籍等の発行印刷・販売業、放送業及び貸室業を主な業務内容とし、あわせて旅行業・ビル管理業及びその他のサービス等の事業を行っております。なお、次の各事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当事業は、日刊新聞及び雑誌・書籍等の発行印刷・販売をするほか、一般広告代理業、新聞折込広告代理業、印刷業、新聞・雑誌等の販売・発送・サービス業の事業を行っております。当事業は、テレビ及びラジオ放送を行っております。当事業は、不動産の賃貸を行って...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高4年連続マイナス成長営業利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続赤字,4年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社14社(連結子会社11社、持分法非適用非連結子会社2社、持分法非適用関連会社1社)により構成され、印刷事業、半導体関連マスク事業、および印刷機械及び印刷資材等の仕入・販売(物販事業)を主な事業の内容としています。当社グループにおける主な会社のそれぞれの事業との関わりは次のとおりです。a.印刷事業当社が商業印刷(カタログ、パンフレット他)、出版印刷(書籍、雑誌他)などの印刷物の制作・印刷や、印刷物等の販促品を起点とした顧客の販売促進支援事業等を、日栄印刷紙工株式会社が紙器類の製造及びラベル・シール類の印刷を、株式会社光風企画が印刷物の企画・デザインを担当しており、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社は、従来からのビジネスフォームやカラー印刷等の商業印刷で培った印刷技術をベースに、各種データを組み込んだ販促関連製品や事務通信製品の製造・販売を行っております。得意先と直接取引を行い、得意先仕様に基づき、印刷物等を製造する典型的な受注生産の形態をとっておりますが、需要の掘り起こしを図るため、企画提案型の営業活動を幅広く推進しております。...(20161118に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益3年連続マイナス成長,2年連続赤字経常利益3年連続マイナス成長,3年連続赤字当期純利益3年連続赤字,3年連続マイナス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益5年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益5年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社は、日刊新聞制作、発行及び販売や不動産賃貸・管理等を営む会社の株式を保有することにより、当該会社の事業活動を支配・管理し、戦略策定することを事業内容としています。なお、当社の完全子会社となる毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、高速オフセット及び東日印刷とその関係会社の事業の内容は次のとおりです。毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、高速オフセット及び東日印刷とその関係会社(子会社48社、及び関連会社12社により構成)においては、新聞・雑誌・書籍等の発行印刷・販売業を主な業務内容とし、あわせて映画製作、貸室及びその他のサービス等の事業を行っています。当部門は、日刊新聞及び雑誌・書籍等の発行印刷...(20160427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社企業グループは、当社と子会社24社(連結子会社17社、非連結子会社7社)及び関連会社4社で構成され、「クリエイティブをサポートする企業集団」として、クリエイティブサービス事業を営んでおります。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

東京機械製作所の同業他社をもっと見る

東京機械製作所の関連統計

統計分類検索へ

東京機械製作所の基本情報

企業名 株式会社東京機械製作所
カナ カブシキガイシャトウキョウキカイセイサクショ
英語名 TOKYO KIKAI SEISAKUSHO,LTD.
業種 機械
所在地 港区芝五丁目26番24号
ホームページ http://www.tks-net.co.jp/
EDINET E01539
証券コード 6335
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6335)
決算日 03月31日