比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-06-30)

2017/08/09

荏原製作所の最新業績

荏原製作所の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から荏原製作所の事業内容についても確認できます。 注意:荏原製作所の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:6.38

2017-03-31:3.44

2016-12-31:4.42

2016-09-30:7.18

売上高

2017-06-30:1029億4400万

2016-06-30:920億5500万

2015-06-30:895億7900万

2014-06-30:855億5500万

売上総利益

2017-06-30:244億0300万

2016-06-30:224億0800万

2015-06-30:208億6600万

2014-06-30:189億4800万

営業利益

2017-06-30:6億6900万

2016-06-30:-2億9600万

2015-06-30:-20億5900万

2014-06-30:-14億7000万

経常利益

2017-06-30:1億1400万

2016-06-30:-20億3200万

2015-06-30:-26億3500万

2014-06-30:-17億7800万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:-2億7600万

2016-06-30:-14億5300万

2015-06-30:-24億2600万

2014-06-30:-15億9100万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:-4億2000万

2016-06-30:-82億9900万

2015-06-30:-16億6400万

2014-06-30:-32億4000万

営業CF

2017-06-30:494億8900万

2016-06-30:390億7800万

2015-06-30:332億6100万

2014-06-30:345億0700万

投資CF

2017-06-30:-33億7800万

2016-06-30:-46億2900万

2015-06-30:-57億7500万

2014-06-30:-66億8700万

財務CF

2017-06-30:-5億2200万

2016-06-30:-26億6300万

2015-06-30:-29億9600万

2014-06-30:-25億6000万

総資産

2017-06-30:5775億1100万

2016-06-30:5561億2300万

2015-06-30:5575億3200万

2014-06-30:5130億5200万

流動資産

2017-06-30:4129億8700万

2016-06-30:3972億3700万

2015-06-30:4013億9400万

2014-06-30:3628億5000万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:1360億1800万

2016-06-30:1213億2300万

2015-06-30:1201億1000万

2014-06-30:1276億8600万

現金及び預金

2017-06-30:1339億4300万

2016-06-30:1197億4700万

2015-06-30:888億7600万

2014-06-30:1079億0200万

固定資産

2017-06-30:1645億2300万

2016-06-30:1585億5700万

2015-06-30:1561億3700万

2014-06-30:1502億0200万

負債

2017-06-30:3035億9700万

2016-06-30:3159億1400万

2015-06-30:3154億5700万

2014-06-30:3028億2800万

流動負債

2017-06-30:2482億9100万

2016-06-30:2489億4500万

2015-06-30:2392億4400万

2014-06-30:2266億6600万

固定負債

2017-06-30:553億0500万

2016-06-30:669億6800万

2015-06-30:762億1200万

2014-06-30:761億6200万

もっと見る

純資産

2017-06-30:2739億1400万

2016-06-30:2398億9500万

2015-06-30:2420億7400万

2014-06-30:2102億2400万

従業員数

2017-03-31:1万6317

2016-03-31:1万6270

2015-03-31:1万6030

2014-03-31:1万5168

売上総利益率

2017-06-30:23.7

2016-06-30:24.3

2015-06-30:23.3

2014-06-30:22.1

売上営業利益率

2017-06-30:0.6

2016-06-30:-0.3

2015-06-30:-2.3

2014-06-30:-1.7

売上経常利益率

2017-06-30:0.1

2016-06-30:-2.2

2015-06-30:-2.9

2014-06-30:-2.1

売上純利益率

2017-06-30:-0.3

2016-06-30:-1.6

2015-06-30:-2.7

2014-06-30:-1.9

もっと見る

ROA

2017-06-30:0

2016-06-30:-1.2

2015-06-30:-1.6

2014-06-30:-1.2

ROE

2017-06-30:-0.4

2016-06-30:-2.4

2015-06-30:-4

2014-06-30:-3.2

自己資本比率

2017-06-30:47.4

2016-06-30:43.1

2015-06-30:43.4

2014-06-30:41

流動比率

2017-06-30:166.3

2016-06-30:159.6

2015-06-30:167.8

2014-06-30:160.1

固定比率

2017-06-30:60.1

2016-06-30:66.1

2015-06-30:64.5

2014-06-30:71.4

業績ランキングは

1609

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

荏原製作所の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
荏原製作所

キーワードの推移
2017/06/26(年度)2016/06/27(年度)2015/06/25(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/05(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/11(四半期)2015/08/07(四半期)
荏原荏原荏原風水風水風水風水o&m風水風水
風水風水風水o&mdbodbodbo風水dbodbo
荏原製作所荏原製作所水ingdboo&mo&mo&mdboo&mo&m
水ing水ing荏原製作所ロジックnandフラッシュメモリnandフラッシュメモリnandフラッシュメモリnandフラッシュメモリcompポンプ
荏原環境プラントo&mdboタービンepcepc建築設備epcepcnandフラッシュメモリ
冷熱荏原環境プラント荏原環境プラントプラントタービンタービンepc石油精製石油精製epc
タービンdboo&mレッサポンプcmp石油精製石油化学タービンタービン
廃棄物処理タービンポンプc.o.m.p.cmp民間企業石油化学タービンポンプcomp
ポンプcmpタービン建築設備compcompタービン民間企業石油dram
精密冷熱冷熱epc精密精密cmp石油建築設備建築設備
廃棄物compcomp冷熱建築設備建築設備民間企業comp民間企業民間企業
cmpepcnandフラッシュメモリ廃棄物処理民間企業ポンプ石油精密lnglng
bombasポンプ排出抑制メモリ冷熱冷熱comp建築設備冷熱冷熱
hidráulicas精密精密コミットメントライン石油化学石油化学精密冷熱精密精密
thebe石油化学プラント精密ロジックロジックプラントコミットメントライン石油化学コミットメントライン
mecanicas民間企業dramバイオマスコミットメントラインコミットメントラインポンプ維持管理コミットメントライン維持管理
ryエンジニアリングエンジニアリング社会インフラ木質木質lngプラント維持管理クライオジェニックポンプ
compryヒートポンプ石油維持管理維持管理冷熱エンジニアリングプラントジェニック
エンジニアリングプラント建築設備ポンプ場エンジニアリングエンジニアリングロジック肥料クライオジェニックポンプ太陽電池
c.o.m.p.石油epcポンプバイオマスバイオマスコミットメントラインポンプ場ジェニックfpd
レッサエリオットエリオット建設需要石油石油木質ポンプガス建設工事
建築設備荏原電産荏原電産build建設工事肥料維持管理太陽電池ポンプ場火力
エリオット石油精製lngprocurement排出抑制lngエンジニアリングfpd太陽電池エンジニアリング
荏原電産competence石油精製包括契約建設工事バイオマス建設工事fpd太陽
ロジックメモリcompetencemaintenanceターボ排出抑制肥料太陽建設工事クラ
コミットメントラインコミットメントライン温暖化operation社会インフラ包括契約ストレージ化学火力排出抑制
machinemachineコミットメントライン会計処理エネルギー政策プラントポンプ場ウナエンジニアリングコンバ
石油維持管理工事損失引当金ガス建設計画社会インフラ建設工事排出抑制nandフラッシュメモリ包括契約
建設工事工事損失引当金産業廃棄物comp冷凍機エネルギー政策化学包括契約太陽取水
木質plan廃棄物発電極度極度建設計画排出抑制トップランナクラトップランナ
年度or届出書
四半期or半期

(20170626)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

荏原製作所の類似企業へ

荏原製作所の業績推移

荏原製作所の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、水を中心とした流体に関するさまざまな問題を、自社独自の技術・ノウハウによって解決する「水ソリューション企業」として、業務用のポンプ・バルブの分野におきまして顧客から受注を受けて、開発から製造(鋳造・加工・組立)・販売までを行っております。現在では、自社開発の特殊ステンレス合金鋳鋼を組み合わせることにより発電所、製鉄・非鉄金属・半導体・電子機器・産業機械・食品・化学・薬品などの各種工場、農業用灌漑施設、上下水道施設、水族館など多方面の分野で使用されております。また、当社製品の納入先である発電所、各種工場などにメンテナンス用部品の供給と外部の保守管理委託先などを利用して定期点検工事サービス...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社ニューフレアテクノロジー)及び子会社2社により構成されており、電子ビームマスク描画装置、マスク検査装置、エピタキシャル成長装置の3製品を中心とした半導体製造装置の開発、製造、販売、保守サービスを主たる事業として行っております。各製品の特徴は、次のとおりであります。電子ビームマスク描画装置は、LSI(大規模集積回路)製造工程において、電子ビームを用いてナノ・オーダーの微細な電子回路パターンを回路原板(フォトマスク)となる感光剤を塗布した石英ガラス基板上に描画する装置です。電子ビーム描画制御技術をコアの技術として、精密機械制御技術、大規模データ処理技術、高速・高精度ア...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社11社により構成されており、半導体メーカーおよび電子部品メーカー向け半導体製造装置の開発・製造・販売を主たる事業とし、さらに、当該事業に関連する保守サービスを展開しています。半導体製造装置のうちワイヤボンダ、ダイボンダ、フリップチップボンダ等ボンディング装置の開発・製造・販売を行っており、また、これらの装置の据付調整、修理、保守サービスを行っています。半導体の製造工程は、大きく前工程と後工程とに分けられます。スライスされた円盤状のシリコンウェーハ上に写真の感光の原理を用いて、トランジスタや金属配線等の回路を形成するまでが前工程と呼ばれ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は親会社であるモバイルクリエイト株式会社の企業集団に属しております。当社は、モバイルクリエイトグループの各種システム機器の製造や、グループ内のciDrone株式会社の事業支援を行っております。当社の事業は、半導体関連製造装置及び金型等の製造及び販売を行う半導体・自動車関連事業を主事業とし、併せて不動産事業を平成13年より行っております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1) 財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。従来主力の半導体製造後工程における半導体のリードフレームからの切断・成形、半導体へのマーキング及び製品外観検査等の領域を担う装置及び金...(20170410に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、TOWA株式会社(当社)及び子会社13社の合計14社により構成されており、主に半導体製造用精密金型、半導体製造装置及びファインプラスチック成形品の製造販売並びに製品のアフターサービス等を行っております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。TOWAM Sdn.Bhd....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社タクミナ)及び子会社2社、関連会社1社より構成されており、主に定量ポンプ、ケミカル移送ポンプ、計測機器・装置、流体機器、ケミカルタンクの製造及び販売を行っており、環境保全、水処理、ケミカル、電子材料、滅菌、食品、医薬、半導体などの分野で使用されております。当社グループでは、仕入先より原材料及び部品の調達を行い、生産本部(工場)にて加工、塗装、組立等の工程を経て出荷検査を実施した後に得意先へと出荷しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社15社により構成されており、ケミカル用モータポンプ及びケミカル以外用モータポンプを主な製品とする「ポンプ事業」、自動車用電装品及び産業機器用基板を主な製品とする「電子部品事業」及び特殊機器、健康食品及び人材派遣の「その他」を主な内容として事業活動を展開しております。また、当社には親会社等はありません。子会社である株式会社協和電機製作所、株式会社帝伸製作所及び上月電装株式会社を外注加工先として、当社が製品を製造し、国内及び一部海外での販売及びアフターサービスを行っております。当社製品の海外での販売及びアフターサービスは、台湾では子会社である...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社3社で構成され、半導体検査装置の製造・販売を単一の事業として運営しているため、事業の種類別セグメントおよび事業部門は一括して記載しております。TESEC,INC.TESEC(M)SDN.BHD....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社鶴見製作所)、子会社11社及び関連会社4社で構成され、水中ポンプを主力とした各種ポンプとその関連機器の製造、仕入及び販売(輸出入を含む)並びに賃貸を行っており、それに附帯する修理及びアフターサービス並びに機械器具設置工事業、土木工事業、電気工事業、管工事業、水道施設工事業、清掃施設工事業、鋼構造物工事業、固定資産のリース業の事業活動を展開しております。なお、次の3地域は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社がポンプと関連機器の製造販売、工事業等を行うほか、子会社 株式会社ツルミテクノロジーサービスが不動産...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社23社(うち連結子会社18社)及び関連会社4社で構成され、各種ポンプ・ポンププラント、環境装置、風力発電設備、小水力発電設備、メカニカルシール、その他ポンプ関連機器の製造・販売、据付工事・サービス、電気の供給及びこれらに附帯する業務を主な事業内容としております。PT.TORISHIMA GUNA INDONESIAPT.GETEKA FOUNINDOPT.TORISHIMA GUNA ENGINEERINGTORISHIMA EUROPE LTD.TORISHIMA SERVICE SOLUTIONS FZCO.TORISHIMA SERVICE SOLUTIONS...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、圧縮機事業を営んでおります。 当該事業においては、主力である空気及びガス圧縮機等の風水力機械、産業機械、その他諸機械および機械部品用鋳鉄鋳物の製造販売、空気及びガスの圧縮充填ならびに販売、機械器具設置工事、電気工事、とび・土工工事及び管工事の請負工事等を行っております。平成29年3月16日付けで、その他の関係会社であった三井造船株式会社が、当社株式を公開買付けにより取得したことにより、当社の親会社となっております。当社は、同社に対して当社製品の販売・資金取引を行っております。なお、これら取引は当社の事業運営に影響を与えるものではありません。取引に関する事項は以下のとおりであります。親会...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”を主な事業内容とし、その他にこれらに関連する研究開発及び保守・サービス等の事業活動を展開しております。しております。スマートフォン、タブレットPCやウェアラブル端末などの先端的なデジタル機器に使用される半導体パッケージ基板や精密プリント基板などの外観検査装置の開発、製造、販売及び保守サービスを行っております。プリント基板用フォトプロッター、インクジェットプリンター、ダイレクトイメージング装置の開発、製造、販売及び保守サービスを行っております。...(20170728に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社である台湾日電産理徳股份有限公司、日本電産リード・コリア(株)、日本電産理徳機器装置(浙江)有限公司、タイ日本電産リード(株)、(株)ルス・コム及び日本電産リード・インスペクション・カナダ(株)の7社で構成されております。...(20140618に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、日本電子材料株式会社(当社)と子会社6社により構成されており、半導体検査用部品、電子管部品の開発、製造及び販売を主とした事業活動を行っております。プローブ(探針)の形状が力学でいう片持ち梁(Cantilever)の構造を持つタイプです。プローブ(探針)の形状が垂直型で、主として半導体の高集積化・高速化対応として使用されているタイプです。MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)技術を用いたプローブユニットを使用しているタイプです。JEM AMERICA CORP.JEM (HONG KONG) Co.,Ltd.JEM TAIWAN PROBE ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”株式会社アドバンテスト(以下「当社」)の企業グループ(以下「当社グループ」)は、半導体・部品テストシステムの製品群とテスト・ハンドラやデバイス・インタフェース等のメカトロニクス関連製品群の製造・販売を主な事業内容とし、その他にこれらに関連する研究開発および保守・サービス等の事業活動を展開しております。半導体・部品テストシステム事業部門は、半導体・電子部品産業においてテストシステム製品を顧客に提供することを事業としております。この事業部門は、非メモリ半導体デバイスのテストシステムであるSoC半導体用テストシステム、メモリ半導体デバイスのテストシステムであるメモリ半導体用テストシステムなどの製品群...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社、以下同じ)の事業は、検査・測定装置の設計、製造、販売を行う単一のセグメントでありますが、当社グループが営んでいる主な事業内容は、半導体関連装置及びその他の装置等の設計、製造、販売並びにこれらに係るサービスに区分されます。半導体関連装置及びその他の装置等の設計、製造は連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)が行っております。販売については、国内及びアジア地域に対しては当社が行っており、北米地域及び欧州地域に対しては連結子会社のレーザーテック・ユー・エス・エー・インクが行っております。サービスについては、国内及びアジア地域(韓国と台湾を除く)に対しては当社が行っ...(20160929に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、半導体ウエハ及びマスク上の半導体の回路寸法を、電子ビームによって測定する微小寸法測定装置の開発・製造・販売を主たる業務としております。半導体デバイスの製造プロセス(1)では、マスクと呼ばれるものとウエハと呼ばれるものとがあります。写真の世界で言えばマスクはネガフィルム、ウエハは印画紙に相当します。半導体デバイスは微細化が進み、従来の光学式測定装置では測定が不可能となり、光源に電子ビームを使った微小寸法測定装置(電子ビーム技術、それをコントロールする制御技術及び真空技術等を要素技術とした検査装置)が開発されました。この電子ビームによるマスクとウエハ上の回路パターンの微小寸法測定装置が当社...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び48社の関係会社で構成され、半導体製造装置及びFPD(フラットパネルディスプレイ)製造装置の産業用エレクトロニクス製品の製造・販売を主な事業の内容としております。連結子会社東京エレクトロン山梨(株)、東京エレクトロン九州(株)、東京エレクトロン東北(株)、東京エレクトロン宮城(株)他が製造した製品を当社で仕入れて販売しております。TEL NEXX, Inc.、TEL FSI, Inc.他一部の連結子会社は、製品の製造及び販売等を行っております。保守サービス等については、連結子会社東京エレクトロンFE(株)、Tokyo Electron America, Inc.、Tok...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-12-31)

(2009-12-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-09-30)

(2009-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益3年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

荏原製作所の同業他社をもっと見る

荏原製作所の関連統計

統計分類検索へ

荏原製作所の基本情報

企業名 株式会社荏原製作所
カナ カブシキガイシャ エバラセイサクショ
英語名 EBARA CORPORATION
業種 機械
所在地 大田区羽田旭町11番1号
ホームページ https://www.ebara.co.jp/
EDINET E01542
証券コード 6361
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6361)
決算日 03月31日