比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

トーヨーカネツの最新業績

トーヨーカネツの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からトーヨーカネツの事業内容についても確認できます。 注意:トーヨーカネツの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:4.01

2017-03-31:5.23

2016-12-31:4.41

2016-09-30:4.89

売上高

2017-06-30:91億6200万

2016-06-30:80億7400万

2015-06-30:105億7200万

2014-06-30:103億9400万

売上総利益

2017-06-30:20億6700万

2016-06-30:24億3800万

2015-06-30:16億5900万

2014-06-30:18億5400万

営業利益

2017-06-30:7億2800万

2016-06-30:11億9300万

2015-06-30:6億2600万

2014-06-30:7億9900万

経常利益

2017-06-30:9億4100万

2016-06-30:12億2900万

2015-06-30:8億3200万

2014-06-30:9億5000万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:7億1100万

2016-06-30:7億4800万

2015-06-30:4億7800万

2014-06-30:5億4700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:10億4100万

2016-06-30:7億1000万

2015-06-30:7億5500万

2014-06-30:8億4500万

営業CF

2017-03-31:-21億3100万

2016-03-31:40億4100万

2015-03-31:-2億1300万

2014-03-31:26億0600万

投資CF

2017-03-31:-17億1400万

2016-03-31:-7億6600万

2015-03-31:-11億2000万

2014-03-31:-4億0200万

財務CF

2017-03-31:-28億2000万

2016-03-31:-36億4000万

2015-03-31:-17億7400万

2014-03-31:-7億6700万

総資産

2017-06-30:567億8300万

2016-06-30:503億7700万

2015-06-30:553億0100万

2014-06-30:520億6800万

流動資産

2017-06-30:315億4700万

2016-06-30:256億8000万

2015-06-30:329億8800万

2014-06-30:314億3500万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:68億1000万

2016-03-31:136億0600万

2015-03-31:143億7200万

2014-03-31:168億9300万

現金及び預金

2017-06-30:134億6200万

2016-06-30:95億8700万

2015-06-30:142億3800万

2014-06-30:107億7400万

固定資産

2017-06-30:252億3500万

2016-06-30:246億9700万

2015-06-30:223億1200万

2014-06-30:206億3200万

負債

2017-06-30:219億1000万

2016-06-30:158億0500万

2015-06-30:194億6800万

2014-06-30:190億2800万

流動負債

2017-06-30:171億8500万

2016-06-30:117億0800万

2015-06-30:155億0800万

2014-06-30:149億4100万

固定負債

2017-06-30:47億2500万

2016-06-30:40億9700万

2015-06-30:39億5900万

2014-06-30:40億8700万

もっと見る

純資産

2017-06-30:348億7200万

2016-06-30:345億7100万

2015-06-30:358億3200万

2014-06-30:330億3900万

従業員数

2017-03-31:899

2016-03-31:884

2015-03-31:753

2014-03-31:742

臨時従業員数(外)

2017-03-31:342

2016-03-31:365

2015-03-31:899

2014-03-31:643

売上総利益率

2017-06-30:22.6

2016-06-30:30.2

2015-06-30:15.7

2014-06-30:17.8

売上営業利益率

2017-06-30:7.9

2016-06-30:14.8

2015-06-30:5.9

2014-06-30:7.7

売上経常利益率

2017-06-30:10.3

2016-06-30:15.2

2015-06-30:7.9

2014-06-30:9.1

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:7.8

2016-06-30:9.3

2015-06-30:4.5

2014-06-30:5.3

ROA

2017-06-30:5.2

2016-06-30:6

2015-06-30:3.6

2014-06-30:4.4

ROE

2017-06-30:8

2016-06-30:8.8

2015-06-30:5.2

2014-06-30:6.8

自己資本比率

2017-06-30:61.4

2016-06-30:68.6

2015-06-30:64.8

2014-06-30:63.5

流動比率

2017-06-30:183.6

2016-06-30:219.3

2015-06-30:212.7

2014-06-30:210.4

固定比率

2017-06-30:72.4

2016-06-30:71.4

2015-06-30:62.3

2014-06-30:62.4

業績ランキングは

1943

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

トーヨーカネツの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
トーヨーカネツ

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/12(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/11(四半期)2015/08/07(四半期)
トーヨーカネツトーヨーカネツトーヨーカネツ自動保管配当性向プラント自動保管自動保管プラントプラント
トーヨトーヨーカネツソリューションズトーヨーカネツソリューションズシャトルプラント配当性向工事中手荷物ずれ物流
プラントトーヨトーヨプラントリスクテイクリスクテイクシャトルシャトルネット通販流通業
トーヨーカネツソリューションズプラントlng生協プラント物流機械
トーヨーコーケントーヨーコーケンタンクネット通販生協生協プラント機械大手
トーヨーカネツビルテックトーヨーカネツビルテックトーヨーコーケンマルチ最適化最適化ずれ大型システム
ティーケーケティーケーケトーヨーカネツビルテックケースseedsseedsずれネット通販小売業為替
タンク自動保管ティーケーケ空港機動機動ネット通販マルチシステム受取手形
ネット通販タンクケイ物流資金需要資金需要マルチケース投資有価証券手形
物流ネット通販プラント機械物流物流ケース空港証券研究開発
空港施設空港施設自動保管繰延税金負債ネット通販ネット通販物流物流有価証券
生協物流航空便システムlng機械機械機械資金株式
メンテナンス空港ネット通販機械システムシステム仕入れ金額
事務用品手荷物空港施設受取手形m&a円高大型長期グループ
増改築物流投資有価証券m&a預入大型有価証券債権
opecメンテナンステクノ固定負債仕掛品システム支払手形受取手形配当金売上高
機械シャトル空港手形システムコーポレート・ガバナンス為替手形研究開発セグメント
事務石油手荷物研究開発コーポレート・ガバナンス小売業手形研究開発成績
lngネットスーパ証券小売業定期預金研究開発証券株式
システムメンテナンス株式原油価格着実
繰延税金負債事務用品シャトル金額土地大型金額株式金額
家具ケイネットスーパグループ着実資金グループ金額
空港大雪lcc原油グループ
機材流通市場売上高大型支払手形売上高グループ売上高
自動化屋根事務用品棚卸セグメント売上高
土地機械大雪セグメント株式有価証券セグメントセグメント
usa事務屋根成績資金株式成績成績成績
少子消防事務投資有価証券コスト
高齢化ガスco2コスト仕入れ
情報システムlng機械研究開発債権
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

トーヨーカネツの類似企業へ

トーヨーカネツの業績推移

トーヨーカネツの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社オーテック)、連結子会社6社、非連結子会社2社、関連会社1社及び当社と継続的で緊密な事業上の関係があるその他の関係会社1社により構成されており、主に管工機材商品の販売を行う管工機材販売事業、自動制御システムの設計・施工・メンテナンス(保守)工事を行う工事事業並びに環境関連商品を販売する環境機器販売事業を主要業務とし、その他に製品の製造・販売及びサービスの提供を行っております。(1) 管工機材販売事業......主要な商品は、鋼管、継手、バルブ、衛生陶器及び住設機器類であります。当社は、関連会社の株式会社大和バルブ及びその他の関係会社のJF...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社(連結子会社6社及び非連結子会社2社)で構成されており、建築付帯設備工事を施工する建設事業、産業用機器の販売並びに情報通信機器の施工・販売及びソフトウエアの開発・販売をする機器販売及び情報システム事業、空調設備等の修理・保守・据付並びに住宅設備機器の設置をする機器のメンテナンス事業、電子部品の製造事業の他、水道施設管理受託業務等を主な内容として事業活動を展開しております。建設事業 :ビル設備工事、産業設備工事及び環境設備工事については、当社が施工しております。機器販売及び情報システム事業:藤田ソリューションパートナーズ(株)が産業用機器の販売並びに情報通信機器の...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(田辺工業株式会社)及び連結子会社3社により構成されております。当社グループは、日本国内において設備工事事業(産業プラント設備工事、設備保全工事、電気計装工事、送電工事、管工事)を主体とした事業と、その他(鋳造用工業炉の製造・販売)の事業を営んでおります。また、海外においては中国、シンガポールを中心に設備工事事業と、タイ国内では表面処理事業及び設備工事事業を営んでおります。なお、次の部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社及び連結子会社が次の設備工事事業を営んでおりま...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(連結子会社7社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、建築設備事業、機械システム事業、環境システム事業、不動産事業を主な事業として取り組んでおります。なお、セグメントと同一の区分であります。ビル空調衛生、産業空調、電気、ファシリティシステムなどの建築設備全般に関する事業を行っております。(主な関係会社)三機テクノサポート(株)、THAI SANKI ENGINEERING & CONSTRUCTION CO.,LTD.FAシステム・物流システム・コンベヤ等の産業設備に関する事業を行っております。上下水処理設備等の環境施設に関する事業を行っております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”日揮グループ(当社、当社の子会社47社および関連会社36社)は、各種プラント・施設の計画、設計、建設および試運転役務等を主たる事業としており、これに加え、触媒・ファイン製品の製造・販売、機器調達およびコンサルティング等の附帯事業を営んでおります。当セグメントは、石油、石油精製、石油化学、ガス、LNG、一般化学、原子力、金属製錬、バイオ、食品、医薬品、医療、物流、IT、環境保全、公害防止等に関する装置、設備および施設の計画、設計、調達、建設および試運転役務等のEPCビジネスを中心に構成されております。また、これらに関連した事業投資の一部も含んでおり、全般にわたり当社がこれに当たっております。なお...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社9社並びに関連会社1社で構成され、エネルギー分野(主に鉄鋼、自動車、非鉄金属、太陽電池製造関連)、情報・通信分野(主に精密塗工関連)、環境保全分野(主に大気浄化、廃棄物処理・リサイクル、バイオマス利用関連)の3分野における、工業炉・産業機械・環境設備・燃焼設備についての設計・製作・施工及び燃焼機器などの製作・販売を主な内容とし、さらに各事業に付帯するエンジニアリング、研究開発並びにその他のサービスなどの事業活動を展開しております。加熱炉、金属プロセスライン、太陽電池製造設備、自動車・機械部品熱処理炉、各種工業用バーナ、省エネ制御機器などの設計・製作・施工・販売を行...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び子会社6社で構成され、空調衛生設備技術を核とした設備工事の設計・施工を主な内容としており、さらに冷熱(空調)機器の販売、修理・サービス・リフォーム工事及び各事業に関連する研究の事業活動を展開しております。当社が大型空調衛生設備工事を中心として設計・施工するほか、子会社4社〔東京ダイヤエアコン(株)、菱和エアコン(株)、(株)アール・デザインワークス、PT.TECHNO RYOWA ENGINEERING〕においては、下記の冷熱(空調)機器類を使用した小型空調衛生設備工事の設計・施工を担当しております。また、当社の施工工程の一部について、上記子会社4社に外注施工させてお...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社7社で構成され、プラント事業を主な事業の内容としています。鉄鋼、化学、石油、ガス、電力、原子力、海洋開発、都市開発、自動車、通信、新素材、バイオテクノロジー、エレクトロニクス、ガラス、食品、医薬品、物流などの各種産業設備及び水処理、廃棄物処理その他公害防止設備などに関する設計、製作、据付、配管、電気、計装及び保全・修理事業、並びにこれらに関連する事業を営んでおります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社と子会社6社で構成され、建設工事業を営んでおり、その主な内容は、建築・土木、空調・衛生、電気・通信、水処理プラント、冷凍・冷蔵に関する工事の設計・監理・施工及びメンテナンスである。子会社の大和メンテナンス株式会社及び株式会社埼玉ヤマトは、当社が施工している上記各種工事に関わるメンテナンス、維持管理業務の一部を施工しており、株式会社ヤマト・イズミテクノスは、独自の営業による電気設備工事の設計・監理及び施工と当社が施工している上記各種工事に関わる電気設備工事の一部を施工している。株式会社サイエイヤマトは、独自の営業による空調衛生設備工事の設計・監理及び施工をしている。大和ビジネ...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社6社、関連会社1社で構成され、建設工事部門および補修工事部門を主な事業の内容としております。当社が施工する他、子会社である富士アイテック(株)他3社および関連会社である東京動力(株)が工事の施工を行っております。当社が施工する他、子会社である富士アイテック(株)他2社および関連会社である東京動力(株)が工事の施工、子会社である豊楽興産(株)他1社が部品・機器販売を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社13社(うち、連結子会社12社)は、熱絶縁工事を中心とする建設工事事業及びボイラ事業の事業活動を展開しております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社と国内及びアジア地域等での現地法人を含めた連結子会社で構成されており、国内外での材料等の製造及び施工において、熱絶縁工事、建材工事(クリーンルーム)、冷凍冷蔵低温工事等、幅広い需要先のニーズに対応しています。(施工) 明星建工(株)、(株)エムエステック、メイセイ工事(株)、MEISEI INTERNATIONAL PTE.LTD...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、親会社、連結子会社13社及び持分法適用関連会社1社により構成されており、「発電システム部門」、「社会・産業システム部門」の2つのセグメントに関係する事業として、火力、水力、原子力発電設備、受変電設備、公共設備や一般産業向けの各種設備、ビル施設などのエンジニアリング・調達・施工・試運転・調整・サービスを一貫して提供しております。また、当社は、建設業法により、特定建設業者として、平成24年7月23日国土交通大臣許可(特-24)第3515号の更新許可、並びに一般建設業者として、平成24年7月23日国土交通大臣許可(般-24)第3515号の更新許可を受け...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、空気調和、給排水衛生等設備工事の設計、施工及び保守管理を主な事業として営んでおります。当社の主な事業内容は次のとおりであります。...(20161122に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関連会社1社で構成され、半導体・電子工業分野及びバイオロジカル分野を主な需要先とした、クリーンエアーシステムの企画、製造、サービス等の総合技術の販売という単一セグメントに属する事業を営んでおります。事業内容及び当社と関連会社との関係は次のとおりであります。当社よりクリーンエアーシステムの技術供与をうけ、クリーンエアー機器の製造販売を行っております。...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および当社の関係会社43社(子会社28社、関連会社15社)により構成されており、主な事業内容であるEPC事業は、一般化学、石油化学、石油精製、天然ガス、電力、原子力、水、交通、高度生産システム、物流、医薬、資源開発、バイオ、環境その他各種産業におけるプラントの研究・開発協力、企画、設計、機器調達、建設、試運転、技術指導などを内容としており、当社および当社のグループ会社が、グローバルな体制で、変化する顧客ニーズにフレキシブルに応える総合エンジニアリングビジネスを展開しております。なお、当社グループは、EPC事業ならびにこれらの付帯事業の単一セグメントであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社7社及び関連会社2社により構成されており、エンジニアリング事業、単体機械事業の2事業を主たる事業としております。MKK Asia Co.,Ltd.MKK EUROPE.B.V.(非連結子会社)...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社石井鐵工所(当社)、子会社2社及び関連会社1社で構成され、鉄構事業(油槽、その他の貯槽、化学工業用他機械装置、鉄骨及び各種プール等の鉄鋼構造物の設計から、製作、据付、試運転に至るまでの一貫したエンジニアリング)と不動産事業を主たる業務としております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務証憑等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社、子会社のアイアイダブリュー・エンジニアリング・カンパニー・センディリアン・バハード及びアイアイダブリュー・シンガポール・プライベイト・リミテッドが設計から製作、据付、試運転までを行っておりま...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高3年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-06-30)

(2012-06-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,プラス成長に回復経常利益3年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

トーヨーカネツの同業他社をもっと見る

トーヨーカネツの関連統計

統計分類検索へ

トーヨーカネツの基本情報

企業名 トーヨーカネツ株式会社
カナ トーヨーカネツカブシキガイシャ
英語名 TOYO KANETSU K.K.
業種 機械
所在地 江東区南砂二丁目11番1号
ホームページ http://www.toyokanetsu.co.jp/
EDINET E01572
証券コード 6369
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6369)
決算日 03月31日