比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

ジェイテクトの最新業績

ジェイテクトの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からジェイテクトの事業内容についても確認できます。 注意:ジェイテクトの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:6.21

2017-03-31:5.76

2016-12-31:6.32

2016-09-30:7.54

売上高

2017-06-30:3357億0000万

2016-06-30:3213億6800万

2015-06-30:3465億0000万

2014-06-30:3218億1000万

売上総利益

2017-06-30:540億7300万

2016-06-30:524億1800万

2015-06-30:543億2600万

2014-06-30:472億4400万

営業利益

2017-06-30:161億7200万

2016-06-30:186億1300万

2015-06-30:199億6600万

2014-06-30:165億1400万

経常利益

2017-06-30:175億9000万

2016-06-30:168億6400万

2015-06-30:224億2800万

2014-06-30:173億7400万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:162億3000万

2016-06-30:125億0700万

2015-06-30:163億7000万

2014-06-30:130億6400万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:235億5500万

2016-06-30:-218億9400万

2015-06-30:211億5800万

2014-06-30:111億4900万

営業CF

2017-03-31:992億7700万

2016-03-31:1101億2500万

2015-03-31:1033億8600万

2014-03-31:892億2600万

投資CF

2017-03-31:-680億6600万

2016-03-31:-599億2300万

2015-03-31:-620億7200万

2014-03-31:-871億1100万

財務CF

2017-03-31:-221億0400万

2016-03-31:-493億0100万

2015-03-31:-364億7500万

2014-03-31:-354億3300万

総資産

2017-06-30:1兆1677億2900万

2016-06-30:1兆0394億9100万

2015-06-30:1兆1493億9400万

2014-06-30:1兆0749億3900万

流動資産

2017-06-30:5737億0000万

2016-06-30:5148億5200万

2015-06-30:5719億1500万

2014-06-30:5391億1300万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:702億0700万

2016-03-31:616億6800万

2015-03-31:654億1700万

2014-03-31:619億4500万

現金及び預金

2017-06-30:899億3200万

2016-06-30:731億1700万

2015-06-30:715億4400万

2014-06-30:626億5300万

固定資産

2017-06-30:5940億2800万

2016-06-30:5246億3800万

2015-06-30:5774億7800万

2014-06-30:5358億2500万

負債

2017-06-30:6371億3500万

2016-06-30:5904億6800万

2015-06-30:6362億9800万

2014-06-30:6557億3800万

流動負債

2017-06-30:4014億0500万

2016-06-30:3857億0700万

2015-06-30:4011億5500万

2014-06-30:3952億5800万

固定負債

2017-06-30:2357億2900万

2016-06-30:2047億6000万

2015-06-30:2351億4200万

2014-06-30:2604億8000万

もっと見る

純資産

2017-06-30:5305億9400万

2016-06-30:4490億2200万

2015-06-30:5130億9600万

2014-06-30:4192億0000万

従業員数

2017-03-31:4万4528

2016-03-31:4万3938

2015-03-31:4万3912

2014-03-31:4万3456

臨時従業員数(外)

2017-03-31:4673

2016-03-31:5182

2015-03-31:5432

2014-03-31:5412

売上総利益率

2017-06-30:16.1

2016-06-30:16.3

2015-06-30:15.7

2014-06-30:14.7

売上営業利益率

2017-06-30:4.8

2016-06-30:5.8

2015-06-30:5.8

2014-06-30:5.1

売上経常利益率

2017-06-30:5.2

2016-06-30:5.2

2015-06-30:6.5

2014-06-30:5.4

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:4.8

2016-06-30:3.9

2015-06-30:4.7

2014-06-30:4.1

ROA

2017-06-30:5.6

2016-06-30:4.8

2015-06-30:5.6

2014-06-30:4.8

ROE

2017-06-30:12.4

2016-06-30:11.2

2015-06-30:12.8

2014-06-30:12.4

自己資本比率

2017-06-30:45.4

2016-06-30:43.2

2015-06-30:44.6

2014-06-30:39

流動比率

2017-06-30:142.9

2016-06-30:133.5

2015-06-30:142.6

2014-06-30:136.4

固定比率

2017-06-30:112

2016-06-30:116.8

2015-06-30:112.5

2014-06-30:127.8

業績ランキングは

1636

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ジェイテクトの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ジェイテクト

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/06/28(年度)2015/06/25(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/12(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/06(四半期)
富士機工jtektギヤスカイビングセンタsteering戸前戸前戸前戸前戸前戸前
jtekt円すいころ軸受ステアリング戸前ステアリング金融資本ステアリング工作機械工作機械ステアリング
ステアリングlft電動パワーステアリングステアリング米国大統領工作機械自動車販売器具社債工作機械
タチエス刈谷工場bearingsベアリング自動車販売器具円高社債器具器具
steeringステアリングベアリング器具工作機械円高工作機械部品部品部品
ベアリングベアリング工作機械systems器具為替原油機械機械
ローディング電動パワーステアリング戸前自動車販売円高部品器具機械差額棚卸
軸受ローディングビニフェル工作機械株式市場eu離脱機械研究開発資金研究開発
ioe軸受bilbao部品為替相場機械部品金融研究開発グループ
工作機械テーパギヤスカイビング株高相場差額eu離脱グループ金融
機工ローラmaromme機械社債資金自動車グループ売上高
メカトロニクス工作機械トルクセンサのれん部品受取手形受取手形売上高セグメント
研削燃料電池自動車moultltdeu離脱手形手形環境売上高成績
戸前epsvierzon自動車機械配当金研究開発セグメント環境
ドライブラインシステムサプライヤtorqueアシストトルク為替自動車研究開発金融成績セグメント
オープンプラットフォームモジュールメカトロニクストルセン研究開発差額金融成績
toyopuc戸前eps個人消費有価証券グループグループ
ラインビルダデフユニット軸受株式為替
ニードルローラーベアリングjamxクレーム研究開発売上高売上高
亀山工場jgoggle器具グループ証券環境セグメント
toyodaマシニングセンタフィーリング売上高長期セグメント成績
itccカットモデル日刊工業新聞社環境株式
ニューデリギヤスカイビングセンタjtekt環境成績
ローラトルセンセグメントグループ
トルセンクレームドライブシャフト成績
クレームユニットespana
モロッコ王国器具機能安全売上高
コツ試験場カップリングセグメント
器具fhパワーステアリング成績
フロントフロントタイプ
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ジェイテクトの類似企業へ

ジェイテクトの業績推移

ジェイテクトの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社10社及び関連会社1社で構成され、数値制御旋盤、マシニングセンター及び普通旋盤等の工作機械の製造販売を主な事業内容とし、更に関連するサービス業務及び技術サポート業務等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。当社は工作機械の製造販売及びサービス業務を行っております。子会社 台灣瀧澤科技股フン有限公司、子会社 上海欣瀧澤機電有限公司(親会社 瀧澤科技投資股フン有限公司)は工作機械の製造販売を行っております。また、子会社 滝澤商貿(上海)有限公司は工作機械の販売、販売支援及びサービス業務を、子会社 滝澤机床(上海)有限公司、子...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社14社及び関連会社1社)は、主に電子・半導体業界、輸送機器業界、機械業界、石材・建設業界向けに、ダイヤモンド工具(CBN工具及び砥石を含む)の製造・販売を行っている単一セグメントであります。当社は、ダイヤモンド工具の製造を行っており、別に当社グループより製品供給も受けて、主に日本、アジア・オセアニア、欧州、北米地域へ販売しております。 山梨旭ダイヤモンド工業株式会社は、当社より一部の材料供給を受けてダイヤモンド工具を製造し、当社及び株式会社是村へ供給しております。 株式会社是村は、主に砥石の製造を行っており、別に当社グループより製品供給も受けて、主に日本及びアジア...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社139社並びに持分法適用関連会社3社で構成され、工作機械(マシニングセンタ、ターニングセンタ、複合加工機、5軸加工機及びその他の製品)、ソフトウエア(ユーザインタフェイス、テクノロジーサイクル、組込ソフトウエア等)、計測装置、サービスサポート、アプリケーション、エンジニアリングを包括したトータルソリューションの提供を行っております。連結子会社及び持分法適用関連会社の事業内容は次のとおりであります。なお、次の2部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記 6.事業セグメント」に掲げるセグメントの区分と同一であります。GRA...(20170322に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社8社及び関連会社3社で構成されており、主な事業として、工作機械及び同周辺装置等の製造、販売、サービス・メンテナンス、IT関連製造装置の製造及び自動車部品の加工等を営んでおります。TAKAMATSU MACHINERY U.S.A., INC.TAKAMATSU MACHINERY (THAILAND) CO., LTD.PT.TAKAMAZ INDONESIATAKAMATSU MACHINERY VIETNAM CO., LTD.TAKAMAZ MACHINERY MEXICO, S.A. DE C.V.TP MACHINE PARTS CO., LTD....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び子会社)は、当社(ミクロン精密株式会社)と子会社3社(Micron-U.S.A., Inc. 、Micron Machinery (Thailand) Co., Ltd.及びミクロンテクニカルサービス株式会社)により構成されており、心なし研削盤(センタレスグラインダ)及び内面研削盤(インターナルグラインダ)と、その周辺装置の製造・販売を主たる業務としております。グラインダ)と、その周辺装置であります。当社が、開発、設計、製造、販売及びアフターサービス業務を全て一環して実施しております。(2) Micron-U.S.A., Inc.:北米を拠点に、当社の製品及び部品・その他...(20161125に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社9社で構成され、工作機械並びに輸送機器関連部品の製造販売を主な事業内容とし、さらに各事業に関連するその他のサービス等の事業活動を展開しております。当社にて製造販売するほか、連結子会社ENSHU(USA)CORPORATION、ENSHU GmbH、ENSHUENSHU(Thailand)Limited、PT.ENSHU INDONESIA、遠州(青島)機床商貿有限公司にて販売を行い、また連結子会社BANGKOK ENSHU MACHINERY Co.,Ltd.、遠州(青島)機床製造有限公司にて製造、販売サポート業務を行っております。当社にて輸送機器関連部品の受託加...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社45社(うち海外29社)及び関連会社8社(うち海外6社)で構成されており、主としてピストンリング、シリンダライナ、バルブシート、自動車外装部品、自動車用品、自動車検査・整備用機器等の製造及び販売を行っており、そのほかアルミ製品、工業用プラスチック製品、産業用ゴムシール部品等の製造及び販売の事業活動を展開しております。TPRベトナム社、TPRオートパーツMFG.インディア社、TPRアシアンセールス(タイランド)社、PT.TPRセールス インドネシア、PT.TPRインドネシア、安慶帝伯粉末冶金有限公司、安慶帝伯格茨缸套有限公司、南京帝伯熱学有限公司、帝伯三徠拓橡塑製品(...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社16社および持分法適用関連会社1社および非連結子会社2社により構成され、その主な事業は各種自動車部品および搬送装置・精密金型等の自動車製造用設備の製造・販売であります。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は、メタル・ブシュ等の軸受製品・システム製品・ダイカスト製品・ガスケット製品他の自動車部品を製造・販売しております。連結子会社のタイホウ コーポレーション オブ アメリカは、米国において軸受製品の製造・販売をしております。タイホウ ヌサンタラ(株)は、インドネシアにおいて軸受製品、ダイカスト製品の製造・販売をしております。タイホウ コーポレーション オ...(20170614に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社95社(うち連結子会社89社)及び関連会社17社(2017年3月31日現在)により構成)におきましては、産業機械事業、自動車事業等を行っています。産業機械事業については、一般産業向けの軸受、精密機器関連製品の製造・販売を行っています。自動車事業については、自動車及び自動車部品メーカー向けの軸受、ステアリング及び自動変速機(AT)用部品等の製造・販売を行っています。なお、米州、欧州、中国及びアセアン・オセアニアにおきましては、NSKアメリカズ社、NSKヨーロッパ社、NSK中国社及びNSKアセアン&オセアニア社が、それぞれの地域の関係会社の統括を行っています。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループはNTN株式会社(当社)、子会社78社及び関連会社17社(平成29年3月31日現在)で構成され、補修市場向け、産業機械市場向け及び自動車市場向けの軸受、等速ジョイント及び精密機器商品等の製造販売を主な事業内容としており、国内においては当社(本社)が、また海外においては地区別に置かれた総支配人室が担当する地域の事業活動を統括しております。各地域に属する現地法人は、独自に事業戦略立案や事業計画策定を行い、その収益性や投資効率を分析しながら事業活動を展開しております。・国内の製造については主に当社が行っておりますが、製造の一部を国内製造関係会社に委託し当社が購入しております。また、部品加...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は親会社である株式会社ジェイテクトの企業集団に属しております。当社グループは、当社、子会社1社及び関連会社3社により構成されており、軸受の製造販売を主な事業としております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社(連結子会社1社)により構成されており、その主な事業の内容と当社との位置付けは次の通りであります。また、当社のその他の関係会社として(株)田村商事がありますが、当社との取引関係はありません。なお、THAI SANKO TRADING CO.,LTD.は平成27年1月、金型、治工具、製品等の輸入・販売を目的として当社が49%出資してタイ王国に設立した非連結子会社であります。主に自動車関連製品、事務機関連製品、デジタル家電関連製品に関するプレス製品、メカトロ製品及びプラスチック製品の製造販売を行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社35社及び関連会社2社で構成されており、自動車、船舶、建設機械等の各種産業用潤滑軸受、完全無給油の無潤滑軸受等、特殊軸受、ロータリーポンプ、集中潤滑装置、電気二重層キャパシタ用電極シート、自動車用エンジン・トランスミッション部品、自動車用アルミダイカスト製品等の製造及び国内外での製品等の販売を主な事業として取り組んでおります。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当事業部門においては、高性能、高品質等の自動車用エンジンに対応する自動車用エンジン軸受を中心に、ショックアブソーバ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、親会社の日産自動車株式会社、当社、子会社45社及び関連会社9社で構成され、自動車部品の製造販売を主な事業内容とし、これらに関連するサービス等の事業活動をグローバル展開しております。なお、セグメント区分の方法につきましては、生産・販売体制を基礎とした所在地別のセグメントとしております。カルソニックカンセイ(中国)社カルソニックカンセイ(無錫)社カルソニックカンセイ(無錫)コンポーネンツ社カルソニックカンセイ(広州)コンポーネンツ社カルソニックカンセイ(広州)社カルソニックカンセイ(海門)社カルソニックカンセイ(襄陽)社聯城工業社健泰工業社裕器工業社ユニ・...(20160624に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社6社、関連会社1社で構成され、自動車部品及び産業機械用変速機等の製造販売を主な内容とし、これらに関連する物流及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。当社グループの子会社及び関連会社は次のとおりであります。ユニバンスINC. 自動車部品の製造販売 (ユニット事業、部品事業)ユニバンスタイランドCO.,LTD. 自動車部品の製造販売 (ユニット事業)...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社、その他の関係会社1社により構成され工作機械及び輸送用機械器具の製造、修理及び販売を主たる業務としております。当社グループの事業内容は次のとおりであります。(1)自動車部品製造事業 当事業において自動車部品・オートバイ部品・汎用機部品等の製造販売をしております。(主な関係会社)当社及びSAKURAI VIETNAM CO.,LTD.(2)工作機械製造事業 当事業においてターレックス(多軸ヘッド交換型専用機)、双頭ロータリーフライス盤、各種専用機械等の製造販売をしております。(主な関係会社)当社及びSAKURAI VIETNAM CO.,LTD.ならびにSAKU...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は連結会計年度末現在、当社、子会社18社、関連会社8社で構成され、自動車内装部品の製造販売を主な事業内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。日本においては、当社が製造販売するほか、子会社である三重河西(株)、群馬河西(株)、及び九州河西(株)は当社からの部品等の支給を受けて製造しており、そのほとんどを当社を通して得意先に納入しております。ユニプレスモールド(株)は当社の関連会社であり、自動車内装部品の樹脂部門での製造、販売、技術開発等に関する業務提携を行っております。エスケイ工業(株)は自動車用天井素材の製造を行う関連会社であります。東北KAT(株)は自動車内...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社11社で構成され、エンジン部品、機械装置、環境機器の製造販売とそれに関連する事業を展開しております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社1社及び非連結子会社1社で構成され、合成樹脂各種成形品の製造及び販売を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。自動車用フロアーマットの製造販売をしております。エアコンダクト、家庭冷蔵庫用部材、事務デスク用部材、プラスチック竹パネル、住宅用内装材、風呂蓋、マガジンスティック、端子台用カバーの製造販売及び乾燥機用スタンド、オフィスチェアーの販売をしております。...(20170720に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益プラス成長に回復,7年連続黒字経常利益プラス成長に回復,7年連続黒字当期純利益4年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

ジェイテクトの同業他社をもっと見る

ジェイテクトの関連統計

統計分類検索へ

ジェイテクトの基本情報

企業名 株式会社ジェイテクト
カナ カブシキガイシャジェイテクト
英語名 JTEKT Corporation
業種 機械
所在地 大阪市中央区南船場三丁目5番8号
ホームページ http://www.jtekt.co.jp/
EDINET E01602
証券コード 6473
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6473)
決算日 03月31日