比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

キッツの最新業績

業界:バルブ・調節弁業界すぐ比較

キッツの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からキッツの事業内容についても確認できます。 注意:キッツの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:3.3

2017-03-31:2.88

2016-12-31:1.28

2016-09-30:0.44

売上高

2017-06-30:293億0200万

2016-06-30:274億1100万

2015-06-30:290億0300万

2014-06-30:290億4000万

売上総利益

2017-06-30:77億6800万

2016-06-30:74億2600万

2015-06-30:71億3400万

2014-06-30:69億0800万

営業利益

2017-06-30:19億3700万

2016-06-30:19億0000万

2015-06-30:14億9800万

2014-06-30:18億4400万

経常利益

2017-06-30:18億7600万

2016-06-30:18億0300万

2015-06-30:14億9000万

2014-06-30:18億3600万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:10億1700万

2016-06-30:10億9200万

2015-06-30:9億6200万

2014-06-30:11億8600万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:10億1900万

2016-06-30:-8億7900万

2015-06-30:10億6500万

2014-06-30:7億5200万

営業CF

2017-06-30:5億6700万

2016-06-30:25億3500万

2015-06-30:-1億4500万

2014-06-30:15億7900万

投資CF

2017-06-30:-19億3500万

2016-06-30:-12億9700万

2015-06-30:-6億2400万

2014-06-30:-10億7500万

財務CF

2017-06-30:-19億5200万

2016-06-30:-30億8200万

2015-06-30:-22億1700万

2014-06-30:-8億0500万

総資産

2017-06-30:1168億6700万

2016-06-30:1142億5600万

2015-06-30:1132億1100万

2014-06-30:1070億0600万

流動資産

2017-06-30:647億5200万

2016-06-30:594億5000万

2015-06-30:607億0800万

2014-06-30:554億3500万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:133億0700万

2016-06-30:108億4500万

2015-06-30:94億9800万

2014-06-30:74億7500万

現金及び預金

2017-06-30:147億1000万

2016-06-30:120億0700万

2015-06-30:105億3200万

2014-06-30:83億2200万

固定資産

2017-06-30:521億1400万

2016-06-30:548億0600万

2015-06-30:525億0200万

2014-06-30:515億7000万

負債

2017-06-30:427億2800万

2016-06-30:407億4700万

2015-06-30:374億3200万

2014-06-30:402億4600万

流動負債

2017-06-30:185億0800万

2016-06-30:164億6400万

2015-06-30:233億7500万

2014-06-30:204億1800万

固定負債

2017-06-30:242億1900万

2016-06-30:242億8300万

2015-06-30:140億5700万

2014-06-30:198億2800万

もっと見る

純資産

2017-06-30:741億3800万

2016-06-30:735億0900万

2015-06-30:757億7800万

2014-06-30:667億5900万

従業員数

2017-03-31:4597

2016-03-31:4456

2015-03-31:4032

2014-03-31:3982

臨時従業員数(外)

2017-03-31:719

2016-03-31:740

2015-03-31:1084

2014-03-31:1472

売上総利益率

2017-06-30:26.5

2016-06-30:27.1

2015-06-30:24.6

2014-06-30:23.8

売上営業利益率

2017-06-30:6.6

2016-06-30:6.9

2015-06-30:5.2

2014-06-30:6.3

売上経常利益率

2017-06-30:6.4

2016-06-30:6.6

2015-06-30:5.1

2014-06-30:6.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3.5

2016-06-30:4

2015-06-30:3.3

2014-06-30:4.1

ROA

2017-06-30:3.6

2016-06-30:4

2015-06-30:3.2

2014-06-30:4.4

ROE

2017-06-30:5.6

2016-06-30:6

2015-06-30:5.2

2014-06-30:7.2

自己資本比率

2017-06-30:63.4

2016-06-30:64.3

2015-06-30:66.9

2014-06-30:62.4

流動比率

2017-06-30:349.9

2016-06-30:361.1

2015-06-30:259.7

2014-06-30:271.5

固定比率

2017-06-30:70.3

2016-06-30:74.6

2015-06-30:69.3

2014-06-30:77.2

業績ランキングは

2028

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

キッツの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
キッツ

キーワードの推移
2017/06/27(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/10(四半期)2015/08/10(四半期)
キッツキッツキッツバルブキッツキッツキッツキッツキッツキッツ
伸銅品伸銅品伸銅品伸銅品伸銅品伸銅品伸銅品伸銅品伸銅品伸銅品
バルブバルブバルブ御柱祭バルブバルブバルブバルブバルブバルブ
昆山昆山ウェルネス御柱建築設備建築設備建築設備フィットネスフィットネスフィットネス
metalúrgicapneumatics昆山キッツvisionvisionvision技研工業技研工業vision
清水合金製作所ブラジル企業フィットネスコミットメントラインコミットメントラインコミットメントラインコミットメントラインmgaジーアンドアイコミットメントライン
東洋バルヴmetalúrgicaキッツエスシーティ半導体一般化学一般化学一般化学ブラジル企業無担保global
キッツエスシーティキッツエスシーティ清水合金製作所建築設備globalglobalglobalジーアンドアイvision建築設備
perrin清水合金製作所perrin相場相場相場相場無担保コミットメントライン素材
corp東洋バルヴ東洋バルヴ既設既設保険事業visionglobalサービスエリア
キッツメタルワークスperrinキッツメタルワークスvision信託受益権配当性向既設コミットメントライン伸銅流体
golden無担保青銅配当性向過去最高益配当性向global技研ウェルネス
青銅corpcorpglobal過去最高益化学過去最高益伸銅サービスエリア半導体
ofキッツメタルワークスdunlop原油価格化学天候化学技研流体ホテル
artgolden伸銅原材料クリーンクリーンクリーン建築設備社債工期
伸銅青銅銀行石油化学石油化学石油化学サービスエリア保険事業市況
フィルタ金属円高円高円高流体保険会社no.1
ofホテル原油原材料原材料有利子社債素材グローバル
gmbhart清水銀行銀行原材料保険事業高2
europe伸銅インタレスト為替相場プラントプラント銀行m&a半導体銀行
ホテルカバレッジホテル金属金属プラント相場相場金属
清水黄銅時価総額棚卸高1高1金属為替相場no.1ターゲット
インタレスト建築設備集客石油石油高1保険会社グローバルm&a
カバレッジ半導体of素材為替相場為替相場石油素材高2棚卸
時価総額技研工業精密マネジメントホテルホテルm&a保険マネジメント
建築設備gmbh精密機械システム投資有価証券棚卸コスト半導体銀行ソフトウェア
精密europeマイクロ市況集客集客為替相場no.1金属
精密機械ホテル合金資金調達素材素材ホテルグローバルターゲットシェア
国際貿易管材駆け込み需要材料コストコスト棚卸高2システム開発物件
既設フィルタ配当金天候マネジメント素材資金調達m&a資金調達
年度or届出書
四半期or半期

(20170627)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

キッツの類似企業へ

キッツの業績推移

キッツの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社10社及びその他の関係会社1社で構成され、建設・建材事業、工業製品・エンジニアリング事業における製品製造、販売並びに工事の設計、施工を主な内容としております。不燃建築材料の製造、販売及び工事の設計、施工......... 当社が製造、販売する他、子会社(株)エーアンドエー茨城、(株)エーアンドエー大阪が製造し、当社が仕入販売をしております。また、子会社エーアンドエー工事(株)が工事の設計、施工をしております。なお、セメント等原材料の一部はその他の関係会社太平洋セメント(株)より仕入れております。耐火二層管の製造、販売......... 子会社関東浅野パイプ(株)が...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”事業の内容と当社および子会社、関連会社の当該事業における位置付け並びにセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。THAI NICHIAS ENGINEERING CO.,LTD.NICHIAS SINGAPORE PTE.LTD.、NICHIAS FGS SDN.BHD.PT.NICHIAS ROCKWOOL INDONESIA PT.NICHIAS METALWORKS INDONESIAPT.NICHIAS SUNIJAYA 、NT RUBBER-SEALS SDN.BHD.NICHIAS HAIPHONG CO.,LTD.、蘇州霓...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社26社(MODEC INTERNATIONAL,INC.他25社)及び関連会社17社(MODEC VENTURE 10 B.V.他16社)で構成され、FPSO、FSO及びTLPといった浮体式海洋石油・ガス生産設備の設計・建造・据付、販売、リース及びオペレーションを主な事業としております。主な得意先は海外各国の政府系又は民間石油開発会社であり、当社グループは浮体式海洋石油・ガス生産設備について、次のようなトータルサービスを提供しております。石油開発事業は、油田の探鉱から始まって開発・生産、精製・販売といった過程に大きく分けられます。石油開発事業は一般的に、比較的リスク...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および当社の関係会社43社(子会社28社、関連会社15社)により構成されており、主な事業内容であるEPC事業は、一般化学、石油化学、石油精製、天然ガス、電力、原子力、水、交通、高度生産システム、物流、医薬、資源開発、バイオ、環境その他各種産業におけるプラントの研究・開発協力、企画、設計、機器調達、建設、試運転、技術指導などを内容としており、当社および当社のグループ会社が、グローバルな体制で、変化する顧客ニーズにフレキシブルに応える総合エンジニアリングビジネスを展開しております。なお、当社グループは、EPC事業ならびにこれらの付帯事業の単一セグメントであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社7社及び関連会社2社により構成されており、エンジニアリング事業、単体機械事業の2事業を主たる事業としております。MKK Asia Co.,Ltd.MKK EUROPE.B.V.(非連結子会社)...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(木村化工機株式会社(当社)、連結子会社2社、非連結及び持分法非適用子会社1社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、エンジニアリング事業、化工機事業及びエネルギー・環境事業の3事業を行っており、その製品の種類は多岐にわたっております。また、次の3部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門においては、蒸発装置、晶析装置、洗浄装置、攪拌機、圧力容器タンク、ステンレス・鉄・樹脂の配管工事等の設計、製作、加工並びに販売を行っております。当部門においては、プラント設備の設計、機器製作、既設撤去、据付、配管、塗装...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、新興プランテック株式会社(当社)および子会社9社により構成され、その主たる事業は、石油精製、石油化学を主とする各種産業設備および産業公害防止の機械装置についての設計、製作、施工、販売ならびに保守その他これらに付帯する一切の業務を行う総合エンジニアリング業であり、その事業にかかる位置付けは次のとおりであります。株式会社東新製作所PT. SHINKO PLANTECH(インドネシア共和国)無錫興高工程技術有限公司(中華人民共和国)SHINKO PLANTECH(THAILAND) CO.,LTD.(タイ王国)...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社(国内2社、海外1社)、並びに当社と継続的で緊密な事実上の関係のある関連当事者1社で構成され、各種産業用バルブの開発、製造・販売、そのメンテナンス並びに除染・廃炉事業などを主な事業の内容としております。なお、平成28年2月12日付で当社の主要株主であった三菱商事株式会社の保有する当社株式が株式会社キッツに譲渡されたことに伴い、当社の主要株主となっております。また、株式会社キッツとは、部品の仕入・販売の取引があります。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。原子力発電所...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”(1) 当社グループは、当社及び子会社2社で構成され、給水栓・給排水金具・継手及び配管部材の製造・加工・仕入れ及び販売を主な内容としております。また、当社より購入した製品の中国国内での販売もしております。なお、組立時の部品は、当社からの供給及び一部中国国内で調達しております。また、昨年9月に設立した、もう1社の子会社でありますKVK PHILIPPINES,INC.につきましては、第70期において生産準備中であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社4社および関連会社2社で構成されております。 当社グループの事業内容は、自動調整弁の製造販売であります。 製造については、「日本」セグメントに属する当社と製造子会社カワキ計測工業(株)が行っているほか、「東南アジア」セグメントに属するタイ国における製造子会社ヨシタケ・ワークス・タイランド(以下、YWT)が行っております。また、YWTは米国における製造関連会社エバーラスティング・バルブおよび国内における輸入子会社ヨシタケ・アームストロング(株)と共に、当社に対して材料の供給を行っております。販売については、当社と「日本」セグメントに属する販売子会社宏洋サンテック(株)...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社1社、関連会社1社及びその他の関係会社1社により構成)は、バルブ事業及びメンテナンス事業を主たる業務としております。また、当社の受注、販売活動は、岡野商事(株)(その他の関係会社)を主な代理店として行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。バルブ事業..................当社は、主に発電所向け原子力弁・一般弁等を製造・販売しております。製造工程のうち一部については、岡野クラフト(株)(子会社)にアウトソーシングしております。また、その他の関係会社である岡野商事(株)より部品等の一部を仕入れております。メンテナンス事業..........(20170227に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、LPG(液化石油ガス)・LNG(液化天然ガス)等のエネルギーガスを中心に各種ガス体を制御するバルブや機器類の製造及び販売を行っている企業です。当社事業は、単一セグメントであるため、製品の種類別に事業の概要を記載しております。容器用弁は、LPGを使用するための一般家庭で使用されている5~50kgの容器、工業用の500kg容器、あるいはタクシー等の自動車用の容器等各分野で使用されている容器に各種容器用弁が取り付けられて使用されております。LPG用弁類・機器は、LPGに関する貯蔵や消費する設備、集合住宅やファミリーレストラン等の外食産業及び工業用に使用されているバルク貯槽(ガスを貯蔵する設備...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社1社並びに関連会社3社で構成され、LPG容器用バルブ・高圧ガス容器用バルブ及び設備弁・配管用バルブの製造及び販売を行っており、当社及び関連会社の主な事業内容と当該事業における位置付け及び事業の種類別セグメントとの関連は次のとおりであります。当社は、LPG容器用バルブ・高圧ガス容器用バルブ及び設備弁を製造販売しております。関連会社北陸ハマイ株式会社は北陸地区の代理店として、関連会社四国ハマイ株式会社は四国地区の代理店としてそれぞれ、当社の製品を販売しております。 また、子会社株式会社ハマイコリアは韓国市場における拠点として高圧ガス容器用バルブを製造販売し、当社...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは株式会社ナガワ(当社)及び子会社2社(PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONAL及びNAGAWA(THAILAND)CO.,LTD.)により構成されております。当社の事業はモジュール・システム建築の施工・販売、ユニットハウスの製造・販売・レンタル及び建設機械のレンタル・販売を主に行っております。子会社PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONAL及びNAGAWA(THAILAND)CO.,LTD.の事業は、モジュール・ユニットハウスの製造・販売を主に行っております。PT.NAGAWA INDONESIA INTERNATIONALNAG...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高3年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と、連結子会社4社で構成され、耐火煉瓦の製造・販売を基礎として産業向け耐火物の製造販売、セラミックス分野を始めとするプラントの設計・施工、建築材料及び舗装用材の販売等の事業を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。耐火物事業.....................当社及び(株)ビヨーブライト、ミノセラミックス商事(株)、日本セラミツクエンジニヤリング(株)において耐火煉瓦、不定形耐火物、その他耐火材料の製造、販売を行っております。プラント事業..................当社が設計及び施工を行っております。なお、海外プラントは主に日本セラミツクエン...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日創プロニティ株式会社)及び連結子会社2社により構成されており、金属加工事業、ゴム加工事業、建設事業を主たる業務としております。...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-06-30)

(2012-06-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,プラス成長に回復経常利益3年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、製鉄・電力・ガス・石油等あらゆるプラントの解体工事を展開しております。当社ではプラント解体に特化した工事業者として、長年にわたるプラント解体工事を通じて得られた経験と、その間に蓄積してきたノウハウやアイデアをもとに、工法の提案、設計、施工計画、外注・資機材手配、施工管理、安全管理、原価管理、資金管理および行政対応等のエンジニアリング全般を提供しております。また、当社の設計、施工計画に基づいた工事の管理監督を行い、施工については専門の外注先に外注しております。また、プラント解体トータルマネジメントの強化を目的として、建設技能労働者の慢性的な人手不足に対応するため、平成25年1月より人材サ...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

キッツの同業他社をもっと見る

キッツの関連統計

統計分類検索へ

キッツの基本情報

企業名 株式会社キッツ
カナ カブシキガイシャキッツ
英語名 KITZ CORPORATION
業種 機械
所在地 千葉市美浜区中瀬1丁目10番1
ホームページ https://www.kitz.co.jp/
EDINET E01660
証券コード 6498
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6498)
決算日 03月31日