比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/07

三櫻工業の最新業績

業界:輸送機械部品業界すぐ比較

三櫻工業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から三櫻工業の事業内容についても確認できます。 注意:三櫻工業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.82

2016-12-31:8.19

2016-09-30:7.46

売上高

2017-06-30:346億7700万

2016-06-30:334億4900万

2015-06-30:312億5600万

2014-06-30:310億8400万

売上総利益

2017-06-30:58億8600万

2016-06-30:56億6900万

2015-06-30:48億0900万

2014-06-30:47億5500万

営業利益

2017-06-30:24億6300万

2016-06-30:23億9900万

2015-06-30:15億8700万

2014-06-30:14億2100万

経常利益

2017-06-30:27億4000万

2016-06-30:12億2300万

2015-06-30:15億0000万

2014-06-30:12億1400万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:19億1700万

2016-06-30:7300万

2015-06-30:5億3700万

2014-06-30:6億2500万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:23億3600万

2016-06-30:-16億4400万

2015-06-30:10億4100万

2014-06-30:4億2800万

営業CF

2017-06-30:26億1600万

2016-06-30:35億2800万

2015-06-30:14億0000万

2014-06-30:11億0500万

投資CF

2017-06-30:-19億5700万

2016-06-30:-16億8000万

2015-06-30:-12億6200万

2014-06-30:-13億3200万

財務CF

2017-06-30:-1億8000万

2016-06-30:-17億1700万

2015-06-30:-1億9800万

2014-06-30:21億5800万

総資産

2017-06-30:1064億2900万

2016-06-30:1014億2500万

2015-06-30:1080億7600万

2014-06-30:1001億8800万

流動資産

2017-06-30:565億4500万

2016-06-30:545億8500万

2015-06-30:558億0600万

2014-06-30:513億9100万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:124億3200万

2016-06-30:127億1100万

2015-06-30:116億2900万

2014-06-30:99億7500万

現金及び預金

2017-06-30:124億3200万

2016-06-30:127億1100万

2015-06-30:116億2900万

2014-06-30:100億3800万

固定資産

2017-06-30:498億8400万

2016-06-30:468億4100万

2015-06-30:522億2200万

2014-06-30:487億9700万

負債

2017-06-30:690億9500万

2016-06-30:684億1800万

2015-06-30:641億4700万

2014-06-30:605億0500万

流動負債

2017-06-30:370億7700万

2016-06-30:334億7500万

2015-06-30:329億8900万

2014-06-30:323億6000万

固定負債

2017-06-30:320億1800万

2016-06-30:349億4300万

2015-06-30:311億5800万

2014-06-30:281億4500万

もっと見る

純資産

2017-06-30:373億3400万

2016-06-30:330億0800万

2015-06-30:439億2900万

2014-06-30:396億8300万

従業員数

2017-03-31:8581

2016-03-31:8242

2015-03-31:7808

2014-03-31:7444

臨時従業員数(外)

2017-03-31:3866

2016-03-31:3345

2015-03-31:3249

2014-03-31:3411

売上総利益率

2017-06-30:17

2016-06-30:16.9

2015-06-30:15.4

2014-06-30:15.3

売上営業利益率

2017-06-30:7.1

2016-06-30:7.2

2015-06-30:5.1

2014-06-30:4.6

売上経常利益率

2017-06-30:7.9

2016-06-30:3.7

2015-06-30:4.8

2014-06-30:3.9

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:5.5

2016-06-30:0.2

2015-06-30:1.7

2014-06-30:2

ROA

2017-06-30:7.2

2016-06-30:0.4

2015-06-30:2

2014-06-30:2.4

ROE

2017-06-30:20.4

2016-06-30:0.8

2015-06-30:4.8

2014-06-30:6.4

自己資本比率

2017-06-30:35.1

2016-06-30:32.5

2015-06-30:40.6

2014-06-30:39.6

流動比率

2017-06-30:152.5

2016-06-30:163.1

2015-06-30:169.2

2014-06-30:158.8

固定比率

2017-06-30:133.6

2016-06-30:141.9

2015-06-30:118.9

2014-06-30:123

業績ランキングは

249

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

三櫻工業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
三櫻工業

キーワードの推移
2017/06/21(年度)2016/06/22(年度)2015/06/23(年度)2017/08/07(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/08(四半期)2016/02/05(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/06(四半期)
サンオサンオガイガモデル販売台数販売台数ペソガイガ
電器ガイガサンオ台数台数インジェクションインジェクション
自動車部品電器motiveユーロ圏自動車販売台数インジェクションfuelfuel
チューブ自動車部品チューブ台数陰り市場金利ドルfuelレールレール
三櫻工業チューブ電器生産量燃費eu離脱レール自動車販売自動車販売
ガイガガイガーオートモーティブオート政権米国大統領陰り為替motive自動車部品通貨
鋼管三櫻工業自動車部品資金自動車販売燃費資金オート通貨株式市場
スチール鋼管gmbhなか為替相場数理なか自動車販売株式市場台数
stiスチール三櫻工業為替自動車部品株式市場台数相場
リミテッドsti鋼管仕入れ仕入れ台数相場株価
販売台数motiveスチール債権相場金利債権株価為替住宅
台数リミテッドブレージング配当金eu離脱為替配当金住宅株価為替
エイブルsti研究開発資金資金研究開発自動車住宅自動車
インコーポレーテッドオート車輌個人消費なかなか製品なか自動車なか
インダストリーズインジェクションリミテッド棚卸資金なか
部品fuel冷却水金額棚卸仕入れ金額資金資金
マニュファクチュアエイブルエイブルグループ仕入れ債権グループ棚卸棚卸製品
インコインコーポレーテッドシートベルト環境配当金配当金環境為替仕入れ仕入れ
日産自動車インダストリーズ樹脂売上高研究開発研究開発売上高株式株式債権
インタレスト部品インコーポレーテッド個人消費個人消費配当金配当金配当金
カバレッジマニュファクチュア世界の自動車製品製品研究開発研究開発研究開発
本田技研工業自動車インダストリーズセグメントセグメント個人消費個人消費個人消費
自動車インコ部品成績金額金額成績製品製品
トヨタ自動車レールマニュファクチュアグループグループ株式
日産自動車インコ環境環境金額金額金額
motiveインタレスト日産自動車売上高売上高環境環境環境
カバレッジインタレストセグメントグループグループグループ
陰り本田技研工業カバレッジセグメント売上高売上高売上高
プロダクツプロダクツ本田技研工業成績セグメントセグメント
燃費リング自動車成績セグメント
年度or届出書
四半期or半期

(20170621)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170807)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

三櫻工業の類似企業へ

三櫻工業の業績推移

三櫻工業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社19社及び持分法適用関連会社1社により構成され、日本、北米、欧州、アジア、中国、南米における自動車用車体部品及び駆動系のトランスミッション部品並びに車体部品の製造に必要な金型・治工具等の製造・販売を主な事業内容としております。国内得意先向けには当社が製造・販売し、海外得意先向けには北米、欧州、アジア、中国、南米において現地の子会社及び関連会社が当社からの技術援助を受けるとともに、当社より金型・治工具等の生産設備、G-TEKT (Thailand) Co., Ltd.及びAuto Parts Alliance (China) Ltd.よ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社(連結子会社1社)により構成されており、その主な事業の内容と当社との位置付けは次の通りであります。また、当社のその他の関係会社として(株)田村商事がありますが、当社との取引関係はありません。なお、THAI SANKO TRADING CO.,LTD.は平成27年1月、金型、治工具、製品等の輸入・販売を目的として当社が49%出資してタイ王国に設立した非連結子会社であります。主に自動車関連製品、事務機関連製品、デジタル家電関連製品に関するプレス製品、メカトロ製品及びプラスチック製品の製造販売を行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の事業内容は、屋外照明器具及びキャビネット類を主体とした自社製品と、板金・塗装及び樹脂成形加工を主体とした自動車用部品などの受注製品とに大別することができます。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、親会社の日産自動車株式会社、当社、子会社45社及び関連会社9社で構成され、自動車部品の製造販売を主な事業内容とし、これらに関連するサービス等の事業活動をグローバル展開しております。なお、セグメント区分の方法につきましては、生産・販売体制を基礎とした所在地別のセグメントとしております。カルソニックカンセイ(中国)社カルソニックカンセイ(無錫)社カルソニックカンセイ(無錫)コンポーネンツ社カルソニックカンセイ(広州)コンポーネンツ社カルソニックカンセイ(広州)社カルソニックカンセイ(海門)社カルソニックカンセイ(襄陽)社聯城工業社健泰工業社裕器工業社ユニ・...(20160624に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社6社、関連会社1社で構成され、自動車部品及び産業機械用変速機等の製造販売を主な内容とし、これらに関連する物流及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。当社グループの子会社及び関連会社は次のとおりであります。ユニバンスINC. 自動車部品の製造販売 (ユニット事業、部品事業)ユニバンスタイランドCO.,LTD. 自動車部品の製造販売 (ユニット事業)...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は連結会計年度末現在、当社、子会社18社、関連会社8社で構成され、自動車内装部品の製造販売を主な事業内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。日本においては、当社が製造販売するほか、子会社である三重河西(株)、群馬河西(株)、及び九州河西(株)は当社からの部品等の支給を受けて製造しており、そのほとんどを当社を通して得意先に納入しております。ユニプレスモールド(株)は当社の関連会社であり、自動車内装部品の樹脂部門での製造、販売、技術開発等に関する業務提携を行っております。エスケイ工業(株)は自動車用天井素材の製造を行う関連会社であります。東北KAT(株)は自動車内...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、当社及び非連結子会社(PT. IKUYO INDONESIA)で構成され、自動車の装備品(以下、自動車部品という)の製造及び販売を主な内容とした事業活動を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社5社で構成されており、自動車内装部品、住宅設備資材及び建築内装資材等の製造販売を主たる業務としております。主要な製品は、トランク部品、フロア部品、シート部品、ルーフ部品等の自動車内装部品であります。当社が国内で製造販売するほか、海外では、盟和(大連)汽車配件有限公司、盟和(佛山)汽車配件有限公司、MEIWA INDUSTRY NORTH AMERICA,INC.、MEIWA INDUSTRY (THAILAND) CO.,LTD.が製造販売しております。産業資材として、住宅設備資材及び建築内装資材を当社が製造販売しております。梱包用緩衝材等の発泡プラスチック成形品...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、当社並びに親会社1社、子会社22社及び関連会社1社で構成され、その主な事業として、本田技研工業株式会社(親会社)及びそのグループ会社を始めとする国内外の自動車メーカー及び自動車部品メーカー等に対し、自動車及び自動車部品の製造及び販売を行っております。当社は自動車及び自動車部品等を製造し、子会社である合志技研工業株式会社、株式会社ウエムラテック及び株式会社合志テックが自動車部品等を製造し、自動車メーカー及び自動車部品メーカー等に販売しております。ユー エス ヤチヨ インコーポレーテッド(米国)、ヤチヨ マニュファクチュアリング オブ アメリカ エル エル シー(米国)、エー ワイ ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社(提出会社)と親会社、子会社8社で構成されており、エンジンバルブ、バルブシート、コッタ、ローテータ、リテーナ、機械等の製造、販売を主な内容としており、さらにそれらに関連する物流その他のサービス活動を展開しております。当社および当社の関係会社の事業は次のとおりであります。当社と子会社である富士气門(広東)有限公司、PT. FUJI OOZX INDONESIA、FUJI OOZX MEXICO, S.A. DE C.V. はエンジンバルブ等の製品の製造、販売を行い、子会社であるオーゼックステクノ株式会社は金型等の製造および当社の生産工程に付帯する業務を行い、子会社であるフジホロ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社1社及び非連結子会社1社で構成され、合成樹脂各種成形品の製造及び販売を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。自動車用フロアーマットの製造販売をしております。エアコンダクト、家庭冷蔵庫用部材、事務デスク用部材、プラスチック竹パネル、住宅用内装材、風呂蓋、マガジンスティック、端子台用カバーの製造販売及び乾燥機用スタンド、オフィスチェアーの販売をしております。...(20170720に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社7社と関連会社1社で構成され、各種合成樹脂成形品(OA機器部品、家電部品、セールスプロモーション製品、住設機器、自動車用品)及び物流機器(コンビテナー)の製造販売と不動産賃貸を主な事業内容としております。当社においても、各種合成樹脂成形品に加え、物流機器関連事業を取扱っております。当社が製造するほか、連結子会社のヤマト・テクノセンター株式会社、埼玉ヤマト株式会社、株式会社ハイモールドに対して金型の製造・合成樹脂成形品の製造等を委託し、主に当社において販売しております。香港大和工貿有限公司および大和高精密工業(深圳)有限公司は、中国国内で...(20170704に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社及び関連会社1社により構成されており、プラスチック成形品ならびにプラスチック成形用金型の製造販売を主要な事業としており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりであります。SANKO GOSEI UK LTD.SET EUROPE LTD.SANKO GOSEI TECHNOLOGY(SINGAPORE)PTE.LTD.SANKO GOSEI(THAILAND)LTD.SANKO GOSEI TECHNOLOGY(THAILAND)LTD.PT.SANKO GOSEI TECHNOLOGY INDO...(20160829に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(旭化学工業株式会社)及び子会社2社(旭日塑料制品(昆山)有限公司及びAsahi Plus Co.,Ltd.)により構成されており、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を主な事業としております。なお、次の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を行っております。旭日塑料制品(昆山)有限公司が、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を行っております。Asahi Plus Co....(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社57社並びに持分法適用関連会社1社により構成されており、営んでいる主な事業内容と、当該事業における位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。当社が合成樹脂成形製品及び金型の製造・販売を行っているほか、株式会社ニフコ山形、株式会社ニフコ熊本等が合成樹脂成形製品及び金型の製造・販売を行っております。日英精機株式会社が金型を製造・販売しております。そのほか海外でNifco America Corporation、Nifco U.K. Ltd.、Nifco Korea Inc.、上海利富高塑料制品有限公司、台湾扣具工業股有限公司、Nifco (Thail...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-09-30)

(2014-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(アスモ株式会社)、子会社19社、持分法適用関連会社1社及び親会社である(株)デンソーで構成されており、自動車用小型モータ&システムの製造・販売を主な内容として事業活動を展開しております。親会社である(株)デンソーは、自動車部品の製造・販売を主な事業内容としており、当社グループは親会社の(株)デンソーに対しては、製品(モータ&システム)の販売をしており、また、原材料等の一部の供給を受けております。グループ各社の機能は、モータ部品、システム部品の生産とそれを受けた製品(モータ&システム)の生産及び販売に大きく分けられ、国内外各社がその立地・生産品目を...(20140618に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益3年連続黒字,3年連続プラス成長経常利益3年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,4年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益プラス成長に回復,7年連続黒字経常利益プラス成長に回復,7年連続黒字当期純利益4年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、国内外に当社、連結子会社15社及び関連会社2社で構成され、自動車樹脂部品の製造、販売を主な事業としております。当社グループは、商社、メーカーから原材料を仕入れ、インストルメントパネル、バンパー等の自動車部品及びバスユニット部材等の住宅設備機器を製造し、自動車メーカー、住宅機器メーカーに販売しております。当社グループのセグメントは日本、中国・韓国、アセアン、中米・北米であり、日本は自動車樹脂部品の設計開発、製造販売を行う自動車部品製造部門と住宅設備機器の設計開発、製造販売等を行うその他の部門に分かれております。当社グループは、開発から品質保証まで手がける...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

三櫻工業の同業他社をもっと見る

三櫻工業の関連統計

統計分類検索へ

三櫻工業の基本情報

企業名 三櫻工業株式会社
カナ サンオウコウギョウカブシキガイシャ
英語名 Sanoh Industrial Co.,Ltd.
業種 輸送用機器
所在地 渋谷区恵比寿一丁目23番23号
ホームページ http://www.sanoh.com/
EDINET E01753
証券コード 6584
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6584)
決算日 03月31日