比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

寺崎電気産業の最新業績

寺崎電気産業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から寺崎電気産業の事業内容についても確認できます。 注意:寺崎電気産業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:0.29

2017-03-31:-2.07

2016-12-31:0.37

2016-09-30:2.07

売上高

2017-06-30:84億8882万

2016-06-30:75億2518万

2015-06-30:96億5155万

2014-06-30:86億8745万

売上総利益

2017-06-30:23億7673万

2016-06-30:23億7139万

2015-06-30:28億0495万

2014-06-30:23億5035万

営業利益

2017-06-30:4億5688万

2016-06-30:2億3132万

2015-06-30:6億7016万

2014-06-30:2億6861万

経常利益

2017-06-30:5億1493万

2016-06-30:2億1762万

2015-06-30:8億0005万

2014-06-30:2億8415万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:3億5118万

2016-06-30:1億4143万

2015-06-30:4億8238万

2014-06-30:2億1238万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:7億7037万

2016-06-30:-13億2165万

2015-06-30:7億9521万

2014-06-30:1億4993万

営業CF

2017-03-31:24億8668万

2016-03-31:39億7473万

2015-03-31:13億5336万

2014-03-31:21億6126万

投資CF

2017-03-31:-17億7083万

2016-03-31:-16億6067万

2015-03-31:-16億6401万

2014-03-31:-7億6956万

財務CF

2017-03-31:-2億1389万

2016-03-31:3億6162万

2015-03-31:8億6251万

2014-03-31:-11億7675万

総資産

2017-06-30:464億6814万

2016-06-30:428億2076万

2015-06-30:453億0269万

2014-06-30:376億3954万

流動資産

2017-06-30:330億9272万

2016-06-30:298億8823万

2015-06-30:333億5820万

2014-06-30:286億3354万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:107億6662万

2016-03-31:106億9438万

2015-03-31:84億9798万

2014-03-31:75億7225万

現金及び預金

2017-06-30:101億0991万

2016-06-30:93億3163万

2015-06-30:96億1053万

2014-06-30:78億0951万

固定資産

2017-06-30:133億7541万

2016-06-30:129億3252万

2015-06-30:119億4448万

2014-06-30:90億0600万

負債

2017-06-30:177億6991万

2016-06-30:166億4069万

2015-06-30:179億9056万

2014-06-30:153億3869万

流動負債

2017-06-30:126億9484万

2016-06-30:118億1483万

2015-06-30:133億1098万

2014-06-30:131億5707万

固定負債

2017-06-30:50億7507万

2016-06-30:48億2586万

2015-06-30:46億7957万

2014-06-30:21億8162万

もっと見る

純資産

2017-06-30:286億9822万

2016-06-30:261億8006万

2015-06-30:273億1212万

2014-06-30:223億0084万

従業員数

2017-03-31:1819

2016-03-31:1895

2015-03-31:1918

2014-03-31:1914

臨時従業員数(外)

2017-03-31:280

2016-03-31:297

2015-03-31:286

2014-03-31:250

売上総利益率

2017-06-30:28

2016-06-30:31.5

2015-06-30:29.1

2014-06-30:27.1

売上営業利益率

2017-06-30:5.4

2016-06-30:3.1

2015-06-30:6.9

2014-06-30:3.1

売上経常利益率

2017-06-30:6.1

2016-06-30:2.9

2015-06-30:8.3

2014-06-30:3.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:4.1

2016-06-30:1.9

2015-06-30:5

2014-06-30:2.4

ROA

2017-06-30:3.2

2016-06-30:1.2

2015-06-30:4.4

2014-06-30:2.4

ROE

2017-06-30:4.8

2016-06-30:2

2015-06-30:7.2

2014-06-30:4

自己資本比率

2017-06-30:61.8

2016-06-30:61.1

2015-06-30:60.3

2014-06-30:59.2

流動比率

2017-06-30:260.7

2016-06-30:253

2015-06-30:250.6

2014-06-30:217.6

固定比率

2017-06-30:46.6

2016-06-30:49.4

2015-06-30:43.7

2014-06-30:40.4

業績ランキングは

2347

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

寺崎電気産業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
寺崎電気産業

キーワードの推移
2017/06/30(年度)2016/06/30(年度)2015/06/29(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/12(四半期)
遮断器遮断器遮断器遮断器遮断器遮断器遮断器遮断器遮断器遮断器
制御システム制御システム制御システム低圧低圧低圧低圧制御システム低圧低圧
船級協会船級協会船級協会制御システム制御システム制御システム制御システム低圧バラスト水処理装置制御システム
電動機電動機電動機船舶船舶船舶船舶ばら制御システムばら
船級船級寺崎電気産業brexitコンテナ船一定量ばら運搬船
配線用遮断器配線用遮断器船級ライフサイクル窒素酸化物コンテナ船ライフサイクル運搬船船舶コミッショニング
漏電遮断器漏電遮断器配線用遮断器コンテナ海運窒素酸化物船舶運搬船船舶
低圧低圧漏電遮断器窒素酸化物海運ライフサイクルライフサイクル
電路電路低圧船用ばらアンバランスアンバランスコミッショニングバラスト水管理条約バラスト水
プロセス制御プロセス制御電路ばらコージェネレーションコミッショニングバラスト水処理装置
配電盤配電盤プロセス制御コージェネレーション造船業ばらコージェネレーション
船舶コージェネレーション配電盤造船業運搬船コージェネレーション造船業窒素酸化物窒素酸化物
コージェネレーション船舶コージェネレーション運搬船コンテナ船造船業社屋海運船体
circuit breakercircuit breakercircuit breakerlng船窒素運搬船lng船ブレーカ
発電機発電機船舶鉄道タンカlng船研究施設船体船体コージェネレーション
人工透析人工透析コミッショニング船腹窒素市況船主船主造船業
国際電気発電機資源国造船所窒素コージェネレーションコージェネレーションタンカ
コンテナ船人工透析舶用市況タンカ造船所造船業一定量臨床検査
コンテナ船臨床検査国際電気臨床検査舶用船腹船腹lng船造船業テンポ
臨床検査高圧底打ち臨床検査舶用コンテナ船納期ライフサイクル
高圧電動バラスト水処理装置エンジニアリングローカル臨床検査臨床検査窒素窒素海運
電動船体臨床検査機器海洋ローカル陸上造船所タンカ機器
iecばら高圧ユーロ圏ライフサイクル陸上海洋タンカぐる電力会社
原動機iec電動シリーズ機器海洋機器市況市況
寺崎原動機iec医療シリーズライフサイクル資源国資源国医療
電流ライフサイクル原動機システム医療海運シリーズ臨床検査臨床検査システム
金属管一定量プチョン資源価格システム機器医療海洋エンジニアリング原油
内線規程運搬船lng船納期アイテム円高システム新機種海運ユーロ
労働安全衛生規則lng船電流医療機器納期市況納期興国新エネルギー納期
acb電流コンテナ船アジア地域中国経済シリーズ医療機器新エネルギー機器oem
年度or届出書
四半期or半期

(20170630)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

寺崎電気産業の類似企業へ

寺崎電気産業の業績推移

寺崎電気産業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社24社で構成されており、塗料の製造・販売及び塗装の請負を主な事業としているほか、これらに附帯するサービス業務等を営んでおります。ト区分と同一であります。CHUGOKU MARINE PAINTS (Hong Kong), Ltd.CHUGOKU MARINE PAINTS (Shanghai), Ltd.CHUGOKU MARINE PAINTS (Guang Dong), Ltd.CHUGOKU MARINE PAINTS (Taiwan), Ltd.CHUGOKU SAMHWA PAINTS, Ltd....(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、関連会社及びその他の関係会社から構成されている。この内、当社は舶用内燃機関の製造販売を主な事業内容として、当事業に係わる部品販売・修理等の事業活動を展開しており、舶用内燃機関及びこれらの付随業務の単一セグメントである。当社の関連会社であるシンパツサンライズ(株)には請負工事を委託している。その他の関係会社である三菱重工舶用機械エンジン(株)とは三菱UEディーゼル機関の製造販売に関する技術提携契約を締結し特許権使用料を支払っており、主機関の部品の購入、請負工事や製品等を販売している。同じくその他の関係会社である三菱重工業(株)とは主機関の部品購入、請負工事また当社本社工場...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社が営んでいる主な事業内容は、船舶用ディーゼル機関等の製造販売、並びに当該製品に伴う部分品の販売・修理工事等であります。(1)主機関...主要な製品は船舶用ディーゼル機関、可変ピッチプロペラ、サイドスラスタ、潤滑油・燃料油清浄装置、船舶運航支援システム等であります。(2)部分品・修理工事...主要な製品・サービスは部分品、修理工事、特販等であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び関連会社3社(持分法非適用会社)により構成されており、内燃機関関連事業を主な事業として取り組んでおります。当社グループの事業におけるセグメントとの関連は、次のとおりであります。舶用内燃機関及び部分品、産業・土木機械の製造販売及び修理工事を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および子会社等22社より構成され、内燃機関・産業機器の製造販売事業および不動産賃貸事業等を展開しています。なお、産業機器事業のアルミホイールについては、全てその他の関係会社1社に納入しています。DAIHATSU DIESEL(ASIA PACIFIC)PTE.LTD.DAIHATSU DIESEL(EUROPE)LTD.DAIHATSU DIESEL(AMERICA),INC.DAIHATSU DIESEL(SHANGHAI)CO.,LTD.★DAIHATSU DIESEL ANQING IRONWORKS.CO.,LTD....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社(非連結)2社で構成されており、協力企業とともに、主として船舶用、発電プラント用などの自動調節弁、バタフライ弁、遠隔操作装置を製造及び販売しております。なお、当事業年度において、当社の子会社であるNSエンジニアリング株式会社がNSプリンティング株式会社を設立しましたことにより、NSプリンティング株式会社は当社の子会社となりました。第89期(平成26年6月1日~平成27年5月31日)、第90期(平成27年6月1日~平成28年5月31日)の販売金額により、その比率を示すと、次のとおりであります。なお、当社はバルブ及び遠隔操作装置製造・販売事業...(20160831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社2社により構成されており、親会社である(株) 東芝の社会インフラグループの一翼を担い、回転電気機械システムの販売をべースに、据付工事・保守点検事業、ファイナンス会社との連携も含めシステムコーディネート事業を展開しております。また、東芝グループファイナンス制度を利用し、(株) 東芝に資金の預入及び借入を行い、親会社の子会社である東芝エレベータプロダクツ(株)に当社工場用地の賃貸を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、子会社及び関連会社)及び当社の関係会社は、当社、子会社12社、関連会社6社及びその他の関係会社2社で構成されており、「電力機器事業」、「計器事業」、「エネルギーソリューション事業」、「情報・光応用検査機器事業」の事業分野にわたって製品の製造販売及び請負等を主な事業として取り組んでおります。当事業においては、主に受変電・配電用機器、監視制御システム・制御機器等の製造販売及び据付工事を行っております。なお、その他の関係会社東京電力パワーグリッド(株)は、当事業における主要な販売先であります。当事業においては、主に各種計器の製造販売、計器失効替工事等の請負等を行っております。当事...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社戸上電機製作所)、子会社9社及び関連会社1社で構成されており、産業用配電機器事業として、主に電気機械器具及びその他一般機械器具の製造販売並びにこれに伴う工事請負、さらにこれらに付帯する一切の業務の事業活動を行っております。 製造は、主として連結財務諸表提出会社(以下(株)戸上電機製作所という)及び(株)戸上メタリックス、(株)戸上化成、(株)戸上コントロール、(株)戸上デンソー等の子会社で行っており、子会社で製造した製品及び部品は主に(株)戸上電機製作所が仕入れております。 製造販売している主な製品及び部品は次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、ビルならびに工場、産業施設、大型マンション向けの高低圧配電盤、自動制御盤、分電盤などの配電制御設備をカスタムメイドで製作(顧客が指定する製品仕様に従い、一品毎に製作)する大手専業メーカーで、昭和15年の設立以来長い歴史を有しております。なお、当社は配電制御設備製造事業の単一セグメントとなっております。当社の製品は、日本国内の大型・中型オフィスビル、病院、学校、工場、大型マンション等に設置されております。機能により高低圧配電盤、自動制御盤、分電盤等に区分されますが、多くの場合、それら一式を配電制御設備として受注しております。製品は重量物であり、かつ容積が嵩むこと、更にカスタムメイドの場合...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、制御用開閉器、接続機器、表示灯・表示器及び電子応用機器等各種制御機器の製造、販売を主たる事業内容としております。なお、当社はグループを構成する関係会社及び緊密な取引のある関連当事者はありません。当社は、電気制御機器の製造加工及び販売事業のみであるため、セグメント別の記載を省略し、製品分類ごとに記載しております。当社の品目別主要製品群は次のとおりであります。上記製品のユーザーまでの流れは次のとおりであります。...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の子会社4社及び関連会社1社により構成されております。舶用機器、産業機器の製造・販売、機械装置の据付販売は当社が行っております。また、中国との合弁会社の江蘇金羊能源環境工程有限公司は空気予熱機及びそのエレメント、舶用機器及び産業機器等の製造・販売を行っており、当社はその一部を輸入し販売を行っております。結晶質石灰石は当社が採掘・加工・販売を行い、珪砂については当社が仕入・販売を行っております。また、砂利、砂、砕石は当社が仕入・販売を行っており、ハイシリカ(精製珪石粉等)は当社が製造・販売を行っております。オフィスビルの賃貸は当社が行っており、...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益6年連続黒字,プラス成長に回復経常利益6年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、「電力部門」、「環境エネルギー部門」、「情報部門」、「その他(電子制御機器部門、サービス部門、オプトロニクス)」の4つの分野で連結経営を行っており、グループ各社の緊密な連携のもとに、製品の開発、生産、販売、サービス活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。電力制御システム、電力用開閉装置、配電自動化用電子機器、電力業務情報化等の製造・販売と本製品に関する工事及びエンジニアリング等に関する事業を下記の関係会社で行っております。公共・環境システム、産業用プラントシステム、需要家向受変電システム、蓄電システム等の製造・...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社は、「エネルギーと水」事業に専念する会社であります。事業内容は、海洋温度差発電(OTEC:Ocean Thermal Energy Conversion)、排熱温度差発電(DTEC:Discharged Thermal Energy Conversion)、温泉水温度差発電(STEC:Spring Thermal Energy Conversion)等の温度差発電装置、温度差エネルギーを利用した海水淡水化装置及び高性能2相式プレート式熱交換器等の開発、製造、販売並びにこれらを活用した各種サービスの提供を行っております。株式会社JCサービスとの協力により、環境及び代替エネルギー分野への技術協...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/05/22

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益6年連続黒字,プラス成長に回復経常利益6年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益6年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-09-30)

(2012-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益6年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益6年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益6年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び当社の関係会社(当社及び子会社4社、関連会社1社により構成)においては、マリン事業、防災事業、不動産賃貸事業、その他の4事業を行い、船外機、舟艇及びポンプの製造・販売を主な内容とし、更に外食産業、その他のサービス業等の事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当事業においては、主に、船外機及び舟艇の製造・販売を行っております。 船外機については、当社及び子会社のトーハツマリーン(株)が製造・販売を行っております。なお、当社は、子会社のトーハツマリーン(株)に製造を委託しており、同社から仕入を行い販売しております。また、子会社のトーハツマリーン(株)は、子会社の...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-01-31)

(2013-01-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

寺崎電気産業の同業他社をもっと見る

寺崎電気産業の関連統計

統計分類検索へ

寺崎電気産業の基本情報

企業名 寺崎電気産業株式会社
カナ テラサキデンキサンギョウカブシキガイシャ
英語名 TERASAKI ELECTRIC CO.,LTD.
業種 電気機器
所在地 大阪市平野区加美東六丁目13番47号
ホームページ http://www.terasaki.co.jp/
EDINET E01764
証券コード 6637
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6637)
決算日 03月31日