比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2016-09-30)

2017/03/10

ミツミ電機の最新業績

業界:電子部品業界すぐ比較

ミツミ電機の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からミツミ電機の事業内容についても確認できます。 注意:ミツミ電機の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2016-09-30:-5.84

2016-06-30:-4.7

2016-03-31:-3.6

2015-12-31:-2.73

売上高

2016-09-30:772億6500万

2015-09-30:836億8300万

2014-09-30:678億5800万

2013-09-30:760億9500万

売上総利益

2016-09-30:20億1100万

2015-09-30:56億6900万

2014-09-30:33億4200万

2013-09-30:36億2300万

営業利益

2016-09-30:-49億9100万

2015-09-30:-5億5000万

2014-09-30:-24億1400万

2013-09-30:-16億8200万

経常利益

2016-09-30:-83億5500万

2015-09-30:-6億9300万

2014-09-30:-16億0600万

2013-09-30:-6億9700万

当期純利益

2016-09-30:-79億4800万

2015-09-30:-12億4600万

2014-09-30:-18億5900万

2013-09-30:-12億5100万

もっと見る

包括利益

2016-09-30:-121億5200万

2015-09-30:-20億2700万

2014-09-30:7億0600万

2013-09-30:-2億2900万

営業CF

2016-09-30:-99億5400万

2015-09-30:-39億4800万

2014-09-30:-14億0600万

2013-09-30:-73億4600万

投資CF

2016-09-30:-66億1700万

2015-09-30:-2億3000万

2014-09-30:-102億7700万

2013-09-30:-53億5800万

財務CF

2016-09-30:94億9900万

2015-09-30:107億8700万

2014-09-30:-4億3700万

2013-09-30:-400万

総資産

2016-09-30:1647億6100万

2015-09-30:1802億7300万

2014-09-30:1649億3700万

2013-09-30:1558億6800万

流動資産

2016-09-30:1219億4900万

2015-09-30:1426億9800万

2014-09-30:1306億9200万

2013-09-30:1249億8700万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2016-09-30:284億9500万

2015-09-30:400億1900万

2014-09-30:354億5200万

2013-09-30:331億3300万

現金及び預金

2016-09-30:292億8100万

2015-09-30:430億8700万

2014-09-30:424億8300万

2013-09-30:339億2900万

固定資産

2016-09-30:428億1100万

2015-09-30:375億7400万

2014-09-30:342億4400万

2013-09-30:308億8100万

負債

2016-09-30:826億3400万

2015-09-30:730億9400万

2014-09-30:592億4600万

2013-09-30:545億7600万

流動負債

2016-09-30:580億9500万

2015-09-30:483億4900万

2014-09-30:556億2000万

2013-09-30:521億0800万

固定負債

2016-09-30:245億3800万

2015-09-30:247億4400万

2014-09-30:36億2500万

2013-09-30:24億6700万

もっと見る

純資産額

2016-09-30:821億2600万

2015-09-30:1071億7900万

2014-09-30:1056億9100万

2013-09-30:1012億9200万

従業員数

2016-03-31:3万4704

2015-03-31:3万6373

2014-03-31:3万6417

2013-03-31:3万4567

売上総利益率

2016-09-30:2.6

2015-09-30:6.8

2014-09-30:4.9

2013-09-30:4.8

売上営業利益率

2016-09-30:-6.5

2015-09-30:-0.7

2014-09-30:-3.6

2013-09-30:-2.2

売上経常利益率

2016-09-30:-10.8

2015-09-30:-0.8

2014-09-30:-2.4

2013-09-30:-0.9

売上純利益率

2016-09-30:-10.3

2015-09-30:-1.5

2014-09-30:-2.7

2013-09-30:-1.6

もっと見る

ROA

2016-09-30:-9.6

2015-09-30:-1.4

2014-09-30:-2.2

2013-09-30:-1.6

ROE

2016-09-30:-19.4

2015-09-30:-2.4

2014-09-30:-3.6

2013-09-30:-2.4

自己資本比率

2016-09-30:49.8

2015-09-30:59.5

2014-09-30:64.1

2013-09-30:65

流動比率

2016-09-30:209.9

2015-09-30:295.1

2014-09-30:235

2013-09-30:239.9

固定比率

2016-09-30:52.1

2015-09-30:35.1

2014-09-30:32.4

2013-09-30:30.5

ミツミ電機の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ミツミ電機

キーワードの推移
2016/06/27(年度)2015/06/25(年度)2016/11/04(四半期)2016/08/05(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/10(四半期)2015/08/10(四半期)2015/02/09(四半期)
mitsumimitsumiset top boxset top box機種新株予約権付社債手ぶれ補正アミューズメント
光デバイス光デバイス光デバイス光デバイス光デバイスアミューズメントアミューズメント産出国
高周波高周波アミューズメント電源アミューズメント機種光デバイス光デバイス
cebucebu電源生活家電電源光デバイス電源カメラ
周波アクチュエータ生活家電モジュールアクチュエータ電源アクチュエータ電源
電源周波モジュールアダプタモジュールアクチュエータモジュールアクチュエータ
アクチュエータ電源アダプタリチウムイオン二次電池アダプタモジュールアダプタモジュール
av機器av機器リチウムイオン二次電池部品リチウムイオン二次電池アダプタリチウムイオン二次電池アダプタ
通信機器アミューズメント部品高周波高周波リチウムイオン二次電池高周波リチウムイオン二次電池
珠海通信機器高周波電子部品新株予約権付社債高周波情報通信高周波
モジュール珠海電子部品周波部品情報通信部品周波
電子化タブレットpc周波組み込み電子化部品電子化組み込み
マイクロモジュール組み込みモータマイクロ電子化マイクロ部品
電機電機半導体半導体周波マイクロ周波電装
アミューズメントカメラipip組み込み周波組み込みデジタルカメラ
ワイヤレスワイヤレスカメラカメラ半導体組み込み半導体半導体
半導体半導体smartphoneアミューズメントカメラ半導体端末端末
アンテナアンテナヘルスケアヘルスケア資源価格端末カメラsmartphone
acアダプタacアダプタペースペースペースカメラペース日系
部品部品家電smartphonesmartphone定期預金smartphone資源価格
組立組立円高家電情報通信新株電子部品ペース
philippinephilippineデバイス円高電子部品社債デバイスパソコン
新株予約権付社債デバイスベースデバイスデバイスペース製品情報通信
タブレットpcスイッチさらベースベースsmartphone興国電子部品
デバイス電子化電子さら製品電子部品中国経済デバイス
スイッチマイクロ興国電子端末デバイス為替タブレット
ミネベアコネクタ製品興国為替預入ベース資源
コネクタデジタル台数製品新株製品電子製品
デジタルwebカメラ製造業台数社債興国自動車電子
webカメラスタビライザ棚卸製造業電子棚卸支払手形自動車
年度or届出書
四半期or半期

(20160627)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20161104)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ミツミ電機の類似企業へ

ミツミ電機の業績推移

ミツミ電機の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社12社及び関連会社3社で構成され、電源機器、システム機器、合成樹脂塗料、半導体デバイス及び精密機構部品の製造販売を内容とし、更に各事業に関連する研究及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。当社が製造・販売するほか、電源機器の一部については子会社埼玉オリジン(株)、関連会社北富士オリジン(株)に製造を委託しております。また、子会社オーティーエス(株)及びオリジン・コリア(株)は、電源機器の製造・販売を目的に設立しております。なお、子会社埼玉オリジン(株)については、ほぼその全数を当社で仕入れて販売しております。当社が全て製造し、販売を行っております。当社並...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社10社、関連会社3社で構成され、主に電子・電気機械器具ならびに部品の製造・販売及びこれに付帯する事業を行っております。産業用・民生用トランス(低周波トランス、高周波トランス、マグネトロン駆動用トランス、高圧トランス、力率改善用リアクタ、水冷式トランス、大型電磁石、磁場コイル、マグネットワイヤ等)を製造・販売しております。産業用・民生用各種電源装置(パワーコンディショナ、蓄電ハイブリッドシステム、スイッチング電源、ACアダプタ、バッテリーチャージャ、ランプドライブ用電子安定器、マグネトロン駆動用インバータ、LED照明用電源等)を製造・販売...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社43社及び関連会社3社で構成され、電子部品、電子化学実装及び情報機器の製造販売を主な事業とし、更に各事業に関連する物流及び研究開発等の事業活動を展開しております。当社が製造販売するほか、国内及び海外の製造子会社でも委託製造を行い、その製品を当社が仕入れて販売すると共に、製造子会社から直接に海外の販売子会社に出荷し販売を行っております。Op-Seed Co., (BD) Ltd.当社が製造販売するほか、海外の製造子会社でも委託製造を行い、その製品を当社が仕入れて販売すると共に、製造子会社から直接に海外の販売子会社に出荷し販売を行っております。タムラ化研(U.K.)(株...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(santec株式会社)及び子会社3社により構成されており、光部品関連事業製品及び光測定器関連事業製品の開発、製造、販売を主たる業務としております。光通信システムにおける光通信機器向けの光部品を製造販売しております。SANTEC U.S.A. CORPORATIONSANTEC Europe Ltd.企業及び大学、研究機関向けに、光通信機器や光部品の評価装置及び検査装置を製造販売しております。加えて、光干渉断層画像装置を医療機器メーカー等向けに製造販売しております。パソコンの遠隔サポートを可能にするソフトウエア等の販売を行っております。...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社30社及び関連会社1社で構成されており、主な事業内容は、電気通信及び電子機器等用部品の国内及び海外における製造・販売であります。なお、セグメントと同一の区分であります。当社SMK Electronics Corporation, U.S.A.SMK Electronics(Europe) Ltd.SMK Trading (H.K.) Ltd.SMK Electronics (Shenzhen) Co., Ltd.当社SMK Electronics Corporation, U.S.A.SMK Manufacturing, Inc.SMK Electronics (D...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(ホシデン株式会社)、子会社27社により構成されており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係わる位置付けは次のとおりであります。「機構部品」の区分に属する主要な製品にはコネクタ、ジャック、スイッチ等を含みます。「音響部品」の区分に属する主要な製品はマイクロホン、ヘッドホン、ヘッドセット、スピーカー、レシーバー等となっています。「表示部品」の区分に属する主要な製品は液晶表示素子、タッチパネルとなっています。「複合部品その他」の区分に属する主要な製品は上記の区分に属さない複合機器となっています。当社は、最終製品の製造を行い、子会社より...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社の企業集団は、親会社を日清紡ホールディングス(株)とし、当社および子会社6社で構成されております。当社グループの事業は、情報・通信機器、メカトロニクス機器および電源・エネルギー機器の製造・販売を主体としております。当社および当社のその他の関係会社である日本無線(株)は、日清紡ホールディングス(株)のエレクトロニクス事業の一翼を担っております。本セグメントの製品は、通信機器、放送機器、特殊機器、衛星関連機器、情報端末機器等であり、主に当社が販売しております。製造は、国内では、当社および長野日本無線マニュファクチャリング(株)にて、海外では、深圳恩佳升科技有限公司にて行っております。ソフトウェ...(20150626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社9社で構成され、その他の関係会社のパナソニック(株)と密接な関係を保ちながら、半導体素子、電源機器の製造販売を行い、さらに、各事業に関連するサービス業務を行うなどの事業活動を展開しております。[半導体]........................当社が製造販売するほか、子会社のサンレックスコーポレーション、サンレックスリミテッド、三社電機(上海)有限公司及びサンレックスアジアパシフィックPTE.LTD.においても販売を行っております。[電源機器].....................当社が製造販売するほか、子会社では三社電機(広東)有限公司、(株)三社電機...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益8年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益8年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益8年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、トミタ電機株式会社(当社)、子会社2社で構成されており、主な事業内容は、電子部品材料であるフェライトコア(磁性材料)、電子部品のコイル・トランスの製造及び販売並びに、国内不動産の賃貸事業であります。なお、当社グループは、同一セグメントに属する電子部品材料の製造、販売を行っており、電子部品材料事業については製品別に記載しております。当社、TOMITA FERRITE LTD.以上の当社グループ等について図示すると次のとおりであります。...(20170426に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/19

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社エノモト(当社)及び子会社4社(連結子会社3社、非連結子会社1社)により構成されており、事業は主にIC・トランジスタ用リードフレーム(※1)、オプト用リードフレーム、コネクタ用部品とそれらの製造に使用する精密金型・周辺装置の製造・販売を行っております。当社グループは、金型技術の基本である「抜き・曲げ」に、「つぶし(コインニング)・絞り」及び樹脂成形など多彩な技術を複合させることにより、あらゆる分野で高度な要求に応えられることを強みとしています。なお、当社グループは、国内4工場、海外3工場(フィリピン2ヵ所、中国1ヵ所)に展開しております。ENOMOT...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、浜松ホトニクス株式会社(当社)、子会社17社及び関連会社3社で構成されており、光電子増倍管、イメージ機器及び光源、光半導体素子、画像処理・計測装置等の光関連製品の製造、販売を主な事業とし、かつ、これらに付帯する事業を営んでおります。当社が製造販売するとともに、子会社のハママツ・コーポレーション、ハママツ・ホトニクス・ドイチュラント・ゲー・エム・ベー・ハー、ハママツ・ホトニクス・フランス・エス・ア・エール・エル、浜松光子学商貿(中国)有限公司他海外子会社を通じ販売しております。また、当社は、光電子増倍管につきましては、国内子会社の高丘電子(株)、浜松電子プレス(株)、海外子会社の...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社日本抵抗器製作所)、子会社10社により構成されており、電子部品(主な製品群としては、抵抗器、ポテンショメーター、ハイブリッドIC、電子機器)の製造販売を主たる業務としております。主な用途として自動車用、農電機器用、住設機器用、電源機器用、医療機器用、家電用等があり、主に(株)日本抵抗器大分製作所、(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売しております。主な用途として自動車用、建設機械用、農電機器用等があり、主に(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(北陸電気工業株式会社)、子会社18社(平成29年3月31日現在)により構成されており、主として電子部品(抵抗器、モジュール製品、電子デバイス及びその他の電子部品)の製造・販売を事業としております。当部門においては、抵抗器(皮膜抵抗器及び可変抵抗器等)、モジュール製品(混成集積回路及びユニット製品等)、電子デバイス(センサ及び圧電部品等)およびその他電子部品(回路基板等)を製造・販売しております。当部門においては、金型及び機械設備の製造・販売に携わっております。商品仕入((株)大泉製作所製品)および不動産・保険代理業(北陸興産(株))に係る事業であ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社及び持分法適用関連会社1社により構成され、機械部品事業、電機部品事業並びにこれらに類しないその他の事業を行っております。当社グループの事業概要は次のとおりであります。NTダイカッター、切削工具、耐摩耐食部品、機械部品、磁気ヘッド基板、超精密加工品、半導体・液晶関連機械部品、自動化・省力化機器等を製造販売しております。NIPPON TUNGSTEN USA, INC. (米国、連結子会社)NIPPON TUNGSTEN EUROPE S.r.l (イタリア、連結子会社)電気接点、電極、遮蔽材、タングステン及びモリブデン線・棒・板等の製造販売を行っております。上...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社18社及び関連会社1社で構成され、主な事業内容は、電子機器等の回路部品である抵抗器、IC、複合部品等の製造販売であり、企業集団内の位置づけは次のとおりであります。(生産拠点)高度技術製品、高付加価値製品の生産等を目的として、当社と興亜エレクトロニクス(株)を含めた連結子会社4社、及び子会社である日本電子応用(株)において抵抗器、IC、高周波インダクタ等の生産を担当しております。(販売拠点)当社の9ヶ所の営業所と連結子会社である興亜販売(株)が担当しております。(生産拠点)生産コスト面の有利性とグローバルな事業展開を目的として、連結子会社であ...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,プラス成長に回復経常利益2年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益黒字へ回復,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-08-31)

(2010-08-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

ミツミ電機の同業他社をもっと見る

ミツミ電機の関連統計

統計分類検索へ

ミツミ電機の基本情報

企業名 ミツミ電機株式会社
カナ ミツミデンキカブシキガイシャ
英語名 MITSUMI ELECTRIC CO.,LTD.
業種 電気機器
所在地 多摩市鶴牧二丁目11番地2
ホームページ http://www.mitsumi.co.jp/
EDINET E01785
証券コード 6767
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6767)
決算日 03月31日