比較リスト

業績 (2017-12-31)

2018/02/10

クラリオンの最新業績

輸送機械部品すぐ比較

クラリオンの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:クラリオンの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは1977(3098社中,2017-12-31)業績ランキングへ

IFRS/連結/JPYの概況

総合点

2017-12-31:4.78

2017-09-30:6.21

2017-06-30:7.44

2017-03-31:7.76

売上高

2017-12-31:1356億9800万

2016-12-31:1432億9200万

2015-12-31:1618億0400万

2014-12-31:1443億8000万

営業利益

2017-12-31:47億4600万

2016-12-31:73億6500万

2015-12-31:76億9600万

2014-12-31:46億9300万

税引前利益又は税引前損失(△)

2017-12-31:38億7700万

2016-12-31:73億4800万

2015-12-31:74億9400万

2014-12-31:36億5900万

当期純利益

2017-12-31:21億3500万

2016-12-31:53億2900万

2015-12-31:56億3500万

2014-12-31:26億3000万

包括利益

2017-12-31:38億9300万

2016-12-31:55億5700万

2015-12-31:49億1200万

2014-12-31:75億5100万

もっと見る

営業CF

2017-12-31:86億2500万

2016-12-31:180億0300万

2015-12-31:175億9600万

2014-12-31:131億3000万

投資CF

2017-12-31:-35億9500万

2016-12-31:-69億3600万

2015-12-31:-86億7100万

2014-12-31:-86億5500万

財務CF

2017-12-31:-14億6300万

2016-12-31:-15億6200万

2015-12-31:-13億3600万

2014-12-31:-68億4000万

総資産

2017-12-31:1339億2700万

2016-12-31:1394億4300万

2015-12-31:1385億0100万

2014-12-31:1312億1500万

現金及び現金同等物

2017-12-31:227億1900万

2016-12-31:240億7100万

2015-12-31:154億6800万

2014-12-31:119億3300万

現金及び預金

2017-03-31:187億6300万

2016-03-31:143億2600万

2015-03-31:82億5700万

2014-03-31:134億1100万

もっと見る

純資産

2017-12-31:469億0400万

2016-12-31:425億6400万

2015-12-31:393億4200万

2014-12-31:328億0210万

従業員数

2017-03-31:8402

2016-03-31:8967

2015-03-31:9413

2014-03-31:9667

売上営業利益率

2017-12-31:3.5

2016-12-31:5.1

2015-12-31:4.8

2014-12-31:3.3

売上純利益率

2017-12-31:1.6

2016-12-31:3.7

2015-12-31:3.5

2014-12-31:1.8

ROA

2017-12-31:2.13328

2016-12-31:5.06654

2015-12-31:5.46653

2014-12-31:2.6666

ROE

2017-12-31:6.13318

2016-12-31:16.66625

2015-12-31:19.06619

2014-12-31:10.6664

もっと見る

自己資本比率

2017-12-31:35

2016-12-31:30.5

2015-12-31:28.4

2014-12-31:25

クラリオンの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2017-12-31:4.78

2017-09-30:6.21

2017-06-30:7.44

2017-03-31:7.76

2016-12-31:8.02

2016-09-30:8.75

2016-06-30:10

2016-03-31:9.85

2015-12-31:8.91

2015-09-30:7.33

2015-06-30:6.43

2015-03-31:5.31

2014-12-31:4.44

2014-09-30:4.21

2014-06-30:2.95

2014-03-31:3.17

2013-12-31:1.6

2013-09-30:0.54

2013-06-30:1.34

2013-03-31:1.1

2012-12-31:2.63

2012-09-30:3.91

2012-06-30:2.33

2012-03-31:0.54

2011-12-31:-0.98

2011-09-30:-2.23

2011-06-30:-3.02

2011-03-31:-1.32

2010-12-31:-2.8

2010-09-30:-4.33

2010-06-30:-5.93

2010-03-31:-7.67

2009-12-31:-8.91

2009-09-30:-10

2009-06-30:-8.22

2009-03-31:-6.39

2008-12-31:-4.56

2008-09-30:-2.8

2008-06-30:-1.17

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
クラリオン

クラリオンの同業他社へ

クラリオンの同業他社

(2017-12-31) ”当社グループは、当社、子会社14社および関連会社6社により構成されており、AV事業、OEM事業およびデジタルライフ事業を主たる事業としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。ON...”(20171010に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループは、当社及び当社の子会社79社(国内20社、海外59社)、並びに関連会社8社(国内7社、海外1社)により構成され、オートモーティブ分野関連、パブリックサービス分野関連、メディアサービス分野関連の製造・販売を主要な事業とし、かつ、これに付帯する事業を営んでいます。JVC...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”パイオニア株式会社(以下「当社」という。)は、当社および当社の関係会社(以下「当社グループ」という。)の事業を、「カーエレクトロニクス」および「その他」に区分しています。当社グループの各事業の生産販売体制につきましては、生産に関しては当社および当社の生産体制と一体となった国内外の...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当企業集団は、当社及び子会社27社により構成されており、その事業内容は、電子機器及び電子部品等の製造販売であり、当グループの事業に係わる位置づけは次のとおりです。高度技術製品、高付加価値製品の生産等を目的として、市販製品を扱う部門である〔フォステクス カンパニー〕が「音響部品・製...”(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)、親会社、子会社38社及び関連会社6社より構成され、自動車用音響機器及び情報・通信機器の製造販売を主な事業とし、かつ、これに附帯する事業を営んでいます。当社の親会社はアルプス電気株式会社であり、当社は同社から音響機器及び...”(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、ASTI株式会社(当社)及び子会社5社により構成されており、その主な事業は、車載電装品、ホームエレクトロニクス、通信・制御機器の製造販売であります。 なお、次の部門は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループは、当社(澤藤電機株式会社)及び子会社4社により構成されており、当社は、その他の関係会社(日野自動車株式会社)の事業の用に供される製品の一部を製造し、それをその他の関係会社へ納入しております。当社は、この関連の電装品(主な製品名、ディーゼルトラック・バス用電装品)の他...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社並びにグループ各社(以下、当社グループ)は、当社、連結子会社38社及び持分法適用関連会社3社で構成され、自動車機器製品、コンポーネンツ製品、電子応用製品の製造販売を主な内容とし、さらに各事業に関連するサービス等の事業活動を展開しております。国内関係会社は、主として当社の生産体...”(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当連結会計年度において、当社グループが営む事業の内容に重要な変更はありません。なお、当連結会計年度において、有信制造(無錫)有限公司を設立しましたが、同社の総資産、売上高、当期純損益(持分に見合う額)及び利益剰余金(持分に見合う額)等からみて、連結財務諸表に及ぼす影響が軽微であり...”(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社15社及び関連会社1社で構成され、自動車用の機構製品及び電装製品の製造販売を主な内容とし、更にワイヤーハーネス、福祉機器の製造販売等にも事業活動を展開しております。なお、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸...”(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

クラリオンの同業他社をもっと見る

クラリオンの関連統計

統計分類検索へ

クラリオンの基本情報

企業名 クラリオン株式会社
カナ クラリオンカブシキガイシャ
英語名 Clarion Co.,Ltd.
業種 電気機器
所在地 さいたま市中央区新都心7番地2
ホームページ http://www.clarion.com/jp/ja/corp/index.html
EDINET E01814
証券コード 6796
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6796)
決算日 03月31日