比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

精工技研の最新業績

業界:電子部品業界すぐ比較

精工技研の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から精工技研の事業内容についても確認できます。 注意:精工技研の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:9.78

2017-03-31:10

2016-12-31:9.15

2016-09-30:8.14

売上高

2017-06-30:32億9713万

2016-06-30:31億9653万

2015-06-30:27億5247万

2014-06-30:25億6818万

売上総利益

2017-06-30:10億1021万

2016-06-30:10億2452万

2015-06-30:8億8660万

2014-06-30:7億6895万

営業利益

2017-06-30:1億3342万

2016-06-30:3億2663万

2015-06-30:1億8631万

2014-06-30:1億1209万

経常利益

2017-06-30:1億5088万

2016-06-30:3億0239万

2015-06-30:2億0186万

2014-06-30:1億1873万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:3億2357万

2016-06-30:1億6443万

2015-06-30:1億0792万

2014-06-30:3167万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:1億4259万

2016-06-30:-4753万

2015-06-30:3631万

2014-06-30:-1億2922万

営業CF

2017-03-31:18億1749万

2016-03-31:12億3358万

2015-03-31:8億8230万

2014-03-31:8億2761万

投資CF

2017-03-31:-3億9380万

2016-03-31:-8億0137万

2015-03-31:-10億1247万

2014-03-31:-5億5752万

財務CF

2017-03-31:-1億2323万

2016-03-31:-7256万

2015-03-31:-6810万

2014-03-31:-5889万

総資産

2017-06-30:251億7887万

2016-06-30:247億4888万

2015-06-30:241億4769万

2014-06-30:231億5137万

流動資産

2017-06-30:148億1837万

2016-06-30:144億6663万

2015-06-30:142億3276万

2014-06-30:130億6049万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:40億6661万

2016-03-31:28億2800万

2015-03-31:25億2641万

2014-03-31:26億0137万

現金及び預金

2017-06-30:95億3336万

2016-06-30:88億5112万

2015-06-30:92億3510万

2014-06-30:90億4711万

固定資産

2017-06-30:103億6050万

2016-06-30:102億8225万

2015-06-30:99億1492万

2014-06-30:100億9088万

負債

2017-06-30:36億4427万

2016-06-30:37億4044万

2015-06-30:31億6099万

2014-06-30:29億7034万

流動負債

2017-06-30:25億8501万

2016-06-30:26億8259万

2015-06-30:21億2286万

2014-06-30:19億0795万

固定負債

2017-06-30:10億5926万

2016-06-30:10億5785万

2015-06-30:10億3812万

2014-06-30:10億6239万

もっと見る

純資産

2017-06-30:215億3460万

2016-06-30:210億0843万

2015-06-30:209億8669万

2014-06-30:201億8103万

従業員数

2017-03-31:815

2016-03-31:788

2015-03-31:847

2014-03-31:1000

売上総利益率

2017-06-30:30.6

2016-06-30:32.1

2015-06-30:32.2

2014-06-30:29.9

売上営業利益率

2017-06-30:4

2016-06-30:10.2

2015-06-30:6.8

2014-06-30:4.4

売上経常利益率

2017-06-30:4.6

2016-06-30:9.5

2015-06-30:7.3

2014-06-30:4.6

売上純利益率

2017-06-30:9.8

2016-06-30:5.1

2015-06-30:3.9

2014-06-30:1.2

もっと見る

ROA

2017-06-30:5.2

2016-06-30:2.8

2015-06-30:1.6

2014-06-30:0.4

ROE

2017-06-30:6

2016-06-30:3.2

2015-06-30:2

2014-06-30:0.8

自己資本比率

2017-06-30:85.5

2016-06-30:84.9

2015-06-30:86.9

2014-06-30:87.2

流動比率

2017-06-30:573.2

2016-06-30:539.3

2015-06-30:670.4

2014-06-30:684.5

固定比率

2017-06-30:48.1

2016-06-30:48.9

2015-06-30:47.2

2014-06-30:50

業績ランキングは

822

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

精工技研の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
精工技研

キーワードの推移
2017/06/19(年度)2016/06/17(年度)2015/06/19(年度)2015/01/30(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)
精工技研精工技研精工技研精工技研精工技研精機精機精機精機精機
精機精機精機精機pixel光通信光通信光通信光通信
pixel電界電界pixel精機レンズ
光通信光通信pixel光通信光通信光通信レンズ耐熱耐熱
pixel光通信光ディスクsasマスタープランマスタープランマスタープランレンズレンズ
研磨機研磨機マスタープランdata生産技術生産技術生産技術生産技術金型
レンズ研磨機研磨機電気信号ポートフォリオセンシング圧力センサ生産技術
sas光ディスク光ディスクレンズ深層最適化ポートフォリオconnected精密
コネクタ電波コネクタsasコネクタディープラーニングパソコン技術開発カー画素
電界薄肉レンズ電界マスタープランポートフォリオ精密最適化iot地上デジタル
dataコネクタgigabitdata金属データ処理コンタクトiot精密耐熱性
耐熱マスタープラン耐熱生産技術テレビ放送監査等委員会設置会社産業用ロボット金型iot
クリーナsas薄肉耐熱第5世代最適化電波精密画素預け入れ
精密ボタンマスタープラン金型センシング精密預け入れ監査等委員会設置会社地上デジタル自動運転
センサ微量金型コネクタ精密コンタクト自動運転情報通信ゼロ金利政策キー
シチズン電子金型sas画素金型監査等委員会設置会社動画配信自動運転エレクトロニクスモノのインターネット
減衰器data精密情報量加速度高速smartphone動画配信耐熱性デバイス
ブレーキ精密画素ビット毎秒電波キーモノのインターネット受け手
ロードレースブレーキ外販fttxポートフォリオアンテナデバイス鉱工業金属モバイル
海底ケーブル耐熱電波スキャンニングトラフィック自動運転耐熱デバイス自動運転端末
小型自動車dataさかん最適化コード信号足取りモノのインターネットthings
金型川砂情報量コンタクトレンズエレクトロニクス耐熱モバイルモバイル消費財internet
薄肉センサ精密コンタクト信号端末レンズカメラ
usa電装川砂x線高速パーソナルthingsインターネット家電製品部品
部品金属電装工業データコネクタinternetthings自動車メーカー
gmbhシチズン電子情報端末ウェアラブルコンピュータ自動運転番組技術部品輸出入センサ
マスタープラン軸足軸足光化金属加工人工知能カメラ歯止めinternet自動化
インサート外販減衰器光ファイバー無線通信知能センサ人工知能部品技術
電装減衰器機屋減衰器部品技術金型知能自動化電子機器
europeストロークミリメートル衝突回避ラインthings動画製造工程技術of
年度or届出書
四半期or半期

(20170619)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

精工技研の類似企業へ

精工技研の業績推移

精工技研の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社27社及び関連会社10社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、ベルト・ゴム製品、ホース・チューブ製品、その他産業用製品、不動産、経営指導を主たる事業としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。ニッタコーポレーションオブアメリカ、ニッタホールディングB.V.、ニッタインダストリーズヨーロッパGmbH、ニッタコーポレーションオブシンガポールPTE LTD、三友産業(香港)有限公司、ニッタ精密伝動(常州)有限公司、賛友貿易(深圳)有限公司、ニッタ(上海)企業管理有限公司、ニッタコーポレーションインディアPvtLtd、ニッ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、平成28年12月31日現在、当社、子会社30社(国内4社、海外26社)および持分法適用関連会社1社(国内1社)により構成されております。当社グループは、半導体専業メーカーとして、各種半導体に関する研究、設計、開発、製造、販売およびサービスを行っております。当社グループの研究、設計、開発、製造、販売およびサービス機能は、主に当社および当社の子会社が分業しております。研究、設計、開発機能は、当社が担当するほか、ルネサス システムデザイン(株)、ルネサス セミコンダクタデザイン北京社、ルネサス デザイン・ベトナム社、およびルネサス エレクトロニクス・ヨーロッパ社などの国内外の子会社が...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(帝国通信工業株式会社)及び子会社19社、関連会社1社により構成されており、抵抗器、前面操作ブロック(ICB)、スイッチなどの電子部品の製造販売を主要事業とし、その他機械・設備等の製造販売を行っております。なお、次の部門は、「第5経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。国内生産は、当社及び当社の生産体制と一体となっている国内子会社が行っております。海外生産は、タイ、インドネシア、中国、ベトナムで海外子会社が行っております。国内販売は、概ね当社が行っております。海外販売は東南アジア、北...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社88社及び関連会社11社より構成され、電子部品、車載情報機器、物流、その他の4事業区分に関係する事業を行っています。当社は各種電子部品を生産しており、他の生産子会社が生産した製品と合わせて販売しています。北米においては、ALPS ELECTRIC (NORTH AMERICA), INC.が生産・販売を行う一方、当社より仕入れた製品も販売しています。欧州においては、主としてドイツのALPS ELECTRIC EUROPE GmbHが生産・販売を行う一方、当社より仕入れた製品も販売しています。アジアにおいては、主として韓国のALPS ELECTRIC KOREA CO...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社9社で構成され、可変抵抗器・車載用電装部品などの製造販売を行う事業を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社が販売するほか、製造工場として連結子会社、白河コスモス電機(株)、中津コスモス電機(株)、会津コスモス電機(株)、東高志(香港)有限公司及び広州東高志電子有限公司が外注組立をしています。当社が販売するほか、製造工場として連結子会社、白河コスモス電機(株)、中津コスモス電機(株)、煙台科思摩思電機有限公司、会津コスモス電機(株)及び広州東高志電子有限公司が外注組立をしています。当社が販売するほか、製造工場として連結子会社、白河コスモ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益8年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益8年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益8年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社(イリソ電子工業株式会社)、連結子会社13社及び非連結子会社3社により構成され、オートモーティブ(車載)機器、デジタル機器、インダストリアル機器向けに、プリント基板接続用の基板対基板コネクタ(BtoBコネクタ) 、FPC基板(Flexible Printed Circuits)やFFCケーブル(Flexible Flat Cable)接続用のFPC/FFCコネクタ、機器間の信号接続用のインターフェイスコネクタといった多極コネクタの製造、開発及び販売を主要な内容とした事業活動をしております。基板対基板コネクタ(BtoBコネクタ)プリント基板の接続用に開...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社エノモト(当社)及び子会社4社(連結子会社3社、非連結子会社1社)により構成されており、事業は主にIC・トランジスタ用リードフレーム(※1)、オプト用リードフレーム、コネクタ用部品とそれらの製造に使用する精密金型・周辺装置の製造・販売を行っております。当社グループは、金型技術の基本である「抜き・曲げ」に、「つぶし(コインニング)・絞り」及び樹脂成形など多彩な技術を複合させることにより、あらゆる分野で高度な要求に応えられることを強みとしています。なお、当社グループは、国内4工場、海外3工場(フィリピン2ヵ所、中国1ヵ所)に展開しております。ENOMOT...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、浜松ホトニクス株式会社(当社)、子会社17社及び関連会社3社で構成されており、光電子増倍管、イメージ機器及び光源、光半導体素子、画像処理・計測装置等の光関連製品の製造、販売を主な事業とし、かつ、これらに付帯する事業を営んでおります。当社が製造販売するとともに、子会社のハママツ・コーポレーション、ハママツ・ホトニクス・ドイチュラント・ゲー・エム・ベー・ハー、ハママツ・ホトニクス・フランス・エス・ア・エール・エル、浜松光子学商貿(中国)有限公司他海外子会社を通じ販売しております。また、当社は、光電子増倍管につきましては、国内子会社の高丘電子(株)、浜松電子プレス(株)、海外子会社の...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社14社により構成され、主な事業内容は、金型、電子部品、電機部品、工作機械の製造・販売であります。アジア地域の連結子会社8社、ミツイ・ハイテック(ホンコン)リミテッド、ミツイ・ハイテック(シンガポール)プライベート・リミテッド、ミツイ・ハイテック(マレーシア)センドリアン・バルハド、三井高科技(天津)有限公司、三井高科技(上海)有限公司、ミツイ・ハイテック(タイワン)カンパニー・リミテッド、ミツイ・ハイテック(タイランド)カンパニー・リミテッド及び三井高科技(広東)有限公司についてはミツイ・アジア・ヘッドクォーターズ・プライベート・リミテッドが経営管理、資金管理...(20170421に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および子会社11社(うち連結子会社10社)は、着実な進歩を続けるエレクトロニクス産業にあって、半導体パッケージのリーディングカンパニーとして幅広い半導体実装技術に基づく製品の開発・製造・販売を主な事業内容としております。また、当社は富士通株式会社の子会社であります。当社は、リードフレーム、PLP(プラスチック・ラミネート・パッケージ)、ガラス端子等の半導体パッケージの開発・製造および販売ならびにICの組立・販売を主要な事業としており、開発・設計から出荷に至る一貫生産体制によりさまざまな半導体パッケージ等を製造しております。プラスチックパッケージ......メタルパッケージ............(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社日本抵抗器製作所)、子会社10社により構成されており、電子部品(主な製品群としては、抵抗器、ポテンショメーター、ハイブリッドIC、電子機器)の製造販売を主たる業務としております。主な用途として自動車用、農電機器用、住設機器用、電源機器用、医療機器用、家電用等があり、主に(株)日本抵抗器大分製作所、(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売しております。主な用途として自動車用、建設機械用、農電機器用等があり、主に(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(双葉電子工業株式会社)および子会社26社により構成されており、電子部品、電子機器および生産器材等の製造・販売を主な内容とし、さらに各事業に関係する派遣・請負その他のサービス等の事業活動を展開しています。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表[注記事項]」に掲げるセグメントの区分と同一です。当社、双葉モバイルディスプレイ株式会社、台湾双葉電子股份有限公司、フタバ・コーポレーション・オブ・ザ・フィリピン、双葉電子部品(恵州)有限公司およびフタバ・コーポレーション・オブ・アメリカが製造・販売をしています。また、富得...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社及び持分法適用関連会社1社により構成され、機械部品事業、電機部品事業並びにこれらに類しないその他の事業を行っております。当社グループの事業概要は次のとおりであります。NTダイカッター、切削工具、耐摩耐食部品、機械部品、磁気ヘッド基板、超精密加工品、半導体・液晶関連機械部品、自動化・省力化機器等を製造販売しております。NIPPON TUNGSTEN USA, INC. (米国、連結子会社)NIPPON TUNGSTEN EUROPE S.r.l (イタリア、連結子会社)電気接点、電極、遮蔽材、タングステン及びモリブデン線・棒・板等の製造販売を行っております。上...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社18社及び関連会社1社で構成され、主な事業内容は、電子機器等の回路部品である抵抗器、IC、複合部品等の製造販売であり、企業集団内の位置づけは次のとおりであります。(生産拠点)高度技術製品、高付加価値製品の生産等を目的として、当社と興亜エレクトロニクス(株)を含めた連結子会社4社、及び子会社である日本電子応用(株)において抵抗器、IC、高周波インダクタ等の生産を担当しております。(販売拠点)当社の9ヶ所の営業所と連結子会社である興亜販売(株)が担当しております。(生産拠点)生産コスト面の有利性とグローバルな事業展開を目的として、連結子会社であ...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高5年連続マイナス成長営業利益5年連続赤字,2年連続マイナス成長経常利益5年連続赤字,2年連続マイナス成長当期純利益5年連続赤字,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-08-31)

(2010-08-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、各種アナログIC製品の開発・製造・販売を行っております。当社グループは、当社、連結子会社8社(販売子会社6社、製造子会社2社)によって構成されております。当社グループは、「常に豊かな知性と感性を磨き、市場に適応した価値ある製品を創出し、豊かな社会の実現と地球環境の保全に貢献するとともに、私たちの事業に携わるすべての人々が共に繁栄することを企業の理念とする」という企業理念に基づき、事業活動を展開しています。私たちの生活に欠かせない携帯電話、AV機器、パソコン、家電などから産業用機器、医療機器、自動車などの各種機械装置まで、高度情報化社会の進展に伴って電子機器化が急速に進んでいます。当社の...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

精工技研の同業他社をもっと見る

精工技研の関連統計

統計分類検索へ

精工技研の基本情報

企業名 株式会社 精工技研
カナ カブシキガイシャ セイコウギケン
英語名 SEIKOH GIKEN Co.,Ltd.
業種 電気機器
所在地 松戸市松飛台296番地の1
ホームページ https://www.seikoh-giken.co.jp/
EDINET E01717
証券コード 6834
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6834)
決算日 03月31日