比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/03

イマジカ・ロボット ホールディングスの最新業績

イマジカ・ロボット ホールディングスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からイマジカ・ロボット ホールディングスの事業内容についても確認できます。 注意:イマジカ・ロボット ホールディングスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:9.32

2017-03-31:5.43

2016-12-31:1.02

2016-09-30:-3.4

営業収益

2017-06-30:210億7352万

2016-06-30:189億7637万

2015-06-30:116億0564万

2014-06-30:120億3182万

売上総利益

2017-06-30:58億8726万

2016-06-30:60億1875万

2015-06-30:37億6056万

2014-06-30:34億2377万

営業利益

2017-06-30:6億4494万

2016-06-30:-3723万

2015-06-30:3億9543万

2014-06-30:2億3376万

経常利益

2017-06-30:6億6525万

2016-06-30:-4130万

2015-06-30:5億3224万

2014-06-30:2億6237万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:16億4181万

2016-06-30:5375万

2015-06-30:4億0892万

2014-06-30:1億4223万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:16億8694万

2016-06-30:-7億3573万

2015-06-30:5億3595万

2014-06-30:1億9887万

営業CF

2017-03-31:39億8004万

2016-03-31:4億4607万

2015-03-31:35億5266万

2014-03-31:27億1594万

投資CF

2017-03-31:-59億6582万

2016-03-31:-183億5669万

2015-03-31:-14億7257万

2014-03-31:-15億5324万

財務CF

2017-03-31:-16億8720万

2016-03-31:-507万

2015-03-31:191億3756万

2014-03-31:-7億0318万

総資産

2017-06-30:666億7095万

2016-06-30:667億4670万

2015-06-30:678億3127万

2014-06-30:415億0699万

流動資産

2017-06-30:388億5515万

2016-06-30:374億5790万

2015-06-30:346億3017万

2014-06-30:274億6173万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:87億1592万

2016-03-31:120億4874万

2015-03-31:299億7745万

2014-03-31:87億2683万

現金及び預金

2017-06-30:102億3002万

2016-06-30:112億4655万

2015-06-30:130億6857万

2014-06-30:97億9402万

固定資産

2017-06-30:278億1579万

2016-06-30:292億8879万

2015-06-30:332億9333万

2014-06-30:140億4526万

負債

2017-06-30:355億0777万

2016-06-30:380億1496万

2015-06-30:330億0792万

2014-06-30:150億3372万

流動負債

2017-06-30:231億7896万

2016-06-30:252億8819万

2015-06-30:156億0905万

2014-06-30:119億2091万

固定負債

2017-06-30:123億2881万

2016-06-30:127億2677万

2015-06-30:173億9887万

2014-06-30:31億1280万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:311億6317万

2016-06-30:287億3173万

2015-06-30:349億1557万

2014-06-30:264億7327万

従業員数

2017-03-31:3587

2016-03-31:2943

2015-03-31:1816

2014-03-31:1528

臨時従業員数(外)

2017-03-31:1157

2016-03-31:1131

2015-03-31:750

2014-03-31:866

売上総利益率

2017-06-30:27.9

2016-06-30:31.7

2015-06-30:32.4

2014-06-30:28.5

売上営業利益率

2017-06-30:3.1

2016-06-30:-0.2

2015-06-30:3.4

2014-06-30:1.9

売上経常利益率

2017-06-30:3.2

2016-06-30:-0.2

2015-06-30:4.6

2014-06-30:2.2

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:7.8

2016-06-30:0.3

2015-06-30:3.5

2014-06-30:1.2

ROA

2017-06-30:10

2016-06-30:0.4

2015-06-30:2.4

2014-06-30:1.2

ROE

2017-06-30:21.2

2016-06-30:0.8

2015-06-30:4.8

2014-06-30:2

自己資本比率

2017-06-30:46.7

2016-06-30:43

2015-06-30:51.5

2014-06-30:63.8

流動比率

2017-06-30:167.6

2016-06-30:148.1

2015-06-30:221.9

2014-06-30:230.4

固定比率

2017-06-30:89.3

2016-06-30:101.9

2015-06-30:95.4

2014-06-30:53.1

業績ランキングは

963

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

イマジカ・ロボット ホールディングスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
イマジカ・ロボット ホールディングス

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/06/24(年度)2015/06/25(年度)2017/08/03(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/09(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/26(四半期)2015/11/13(四半期)
imagicai meimagicaimagicaティーヴィオー・エル・エムオー・エル・エムオー・エル・エムi mei mei me
i meimagicaphotronローカライゼーションローカライゼーションローカライゼーションローカライゼーションsdローカライゼーションローカライゼーション
オー・エル・エムsdics映像映像映像映像ローカライゼーションsdsd
sdローカライゼーションイマジカbs映像コンテンツウェザーマップウェザーマップウェザーマップcorpcorpcorp
ローカライゼーションphotron歌謡ポップスチャンネル映像配信テレキュートテレキュートテレキュートholdingsholdingsholdings
photronmozu映像encodefoodiesfoodiesfoodiesgroup映像映像
imagicaティーヴィ映像高速度テロップフォトロン歌謡ポップスチャンネル歌謡ポップスチャンネル映像フォトロンフォトロン
映像コンテンツ高速度i metvアニメーション歌謡ポップスチャンネルイマジカbsイマジカbsiidsmozumozu
フォトロンデジタルビデオデジタルビデオ配分金イマジカbs高速度高速度フォトロン歌謡ポップスチャンネル歌謡ポップスチャンネル
映像字幕テレビ番組ポストプロダクション高速度video on demandvideo on demandmozuイマジカbsイマジカbs
高速度groupsdi mevideo on demandottott歌謡ポップスチャンネル高速度高速度
デジタルビデオ映像コンテンツエフティーヴィプロジェクションマッピングotti mei meイマジカbsメディアメディア
字幕テレビ番組テスコムデジタルシネマi meポストプロダクションポストプロダクション高速度デジタルビデオデジタルビデオ
sprite映画cadsdポストプロダクションデジタルビデオデジタルビデオメディアプロジェクションマッピングプロジェクションマッピング
cgcgcgliveデジタルビデオソフトソフトデジタルビデオ映画映画
germanygermany映像機器映像機器ソフトvodvod特番blu-ray discblu-ray disc
映像機器holdings映画ドラマvodsdsdプロジェクションマッピング劇場版劇場版
subtitling映像機器インターネット放送イメージングsd番組販売cmblu-ray disccmcm
聴覚障害者iidsアイチップスプラットフォーム番組販売toptop劇場版映像機器映像機器
デジタルシネマパッケージsubtitlingp.i.c.s.メディアtopcgcgcmゲームゲーム
インターネット放送螻蛄デジタルシネマパッケージgroup映像機器映像機器映像機器incケーブルテレビケーブルテレビ
アイチップスちはやふるペイテレビ映画メディアメディアメディア映像機器テレビ番組テレビ番組
p.i.c.s.聴覚障害者イマジカデジタルスケーププロblu-rayblu-rayテレビ番組ゲームバラエティバラエティ
ペイテレビインターネット放送映像コンテンツ音楽アニメーションアニメーションアニメーションケーブルテレビアニメーションアニメーション
イマジカデジタルスケープアイチップスimagicaティーヴィ人材派遣イメージングイメージングイメージングテレビ番組イメージングイメージング
ウェザーマップp.i.c.s.vfxソフト速度画像処理画像処理バラエティ劇場劇場
vfxデジタルシネマパッケージテレキュートシステムtvlsilsiイメージング画像処理画像処理
テレビ番組ペイテレビイメージングコンサルティングdvd速度速度劇場lsilsi
テレキュートイマジカデジタルスケープfoodiesであるgrouptvtvエンタテインメントエンタテインメントエンタテインメント
イメージングドラマデジタル合成inc番組dvdgroupコンテンツコンテンツコンテンツ
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170803)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

イマジカ・ロボット ホールディングスの類似企業へ

イマジカ・ロボット ホールディングスの比較例

イマジカ・ロボット ホールディングスの業績推移

イマジカ・ロボット ホールディングスの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社19社、関連会社8社により構成されており、「広告プロダクション」、「コンテンツプロダクション」、「メディア」、「プロパティ」及び「物販」を主たる業務としております。CENTE SERVICE CORP.ENTERTAINMENT ALIA, INC....(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社アマナ(当社)、子会社22社、関連会社7社から構成されており、ビジュアルコミュニケーション事業の単一セグメントであります。また、ストックフォトなどのコンテンツ素材販売サイトにより、担当地域のクライアントに対する著作物の検索及び提供に対応しております。また、企画商品等の取扱い等代理店それぞれの営業も行っております。...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、子会社2社、関連会社1社により構成されており、広告・映像関連の企画制作を主な事業としております。お客様の販売戦略に対し、キャンペーンやイベント、展示会、テレビコマーシャル等の企画制作をもって、総合的にご要望にお応えする事業です。主にクライアントや広告代理店より総合企画を受注しています。請負業務であるため、外注等コストコントロールが重視されます。担当する主な関係会社は、以下のとおりであります。SP(セールスプロモーション)、展示会、キャンペーン、博覧会等各種イベント、ショールーム、展示施設等の企画制作をおこなっております。TVCM(テレビコマーシャル)、ビジネスプロモーショ...(20170531に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-10-31)

(2016-10-31) ”当社グループは、当社を含む16社(当社及び当社連結子会社15社、持分法適用会社1社)により構成されております。当社のセグメント別事業内容は次の通りであります。全ての広告コンテンツの戦略立案・企画・制作を行っております。アニメーション及びミュージックビデオの企画・制作等を行っております。...(20161028に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(株)フジ・メディア・ホールディングス(当社)を認定放送持株会社として、子会社107社と関連会社50社で構成され、主として放送法に定める基幹放送事業、放送番組の企画制作・技術・中継事業、映像音楽事業、通信販売・新聞発行等の生活情報事業、広告事業、ビル賃貸・不動産取引・ホテルリゾート等の都市開発事業などを営んでおります。ARC MUSIC, INC.FUJI MUSIC GROUP, INC.FUJISANKEI COMMUNICATIONS INTERNATIONAL, INC....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および音楽コンテンツ事業を行っている「株式会社DA Music」と「株式会社DA Music Publishing」の連結子会社2社から構成されております。なお、当連結会計年度において、企業集団を以下のとおり変更しております。平成28年5月1日付で当社を存続会社、持分法適用関連会社であったKNTV株式会社を消滅会社とする吸収合併を行っております。当社は、e-コマースサイト「DATVShopping」で所属アーティストCD、関連グッズおよびドラマDVDをはじめとした物品を携帯電話やインターネットを通じて販売、大手コンビニエンス・ストアあるいは放送局等との提携・企画により、イン...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、株式会社東京放送ホールディングス(当社)及び子会社79社、関連会社29社により構成されており、テレビ・ラジオの放送及び映像・音声ソフト等の制作・販売、文化事業、不動産賃貸業を主に、これらに附帯する保守、サービス等を行っております。TOKYO BROADCASTING SYSTEM INTERNATIONAL,INC.、(株)Tテックス、前記の企業集団等について図示すると次のとおりです。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社31社及び関連会社4社の36社で構成されております。映像関連事業は大きく分けて映画事業、ビデオ事業、テレビ事業、コンテンツ事業の4事業部門で構成されております。映画事業では劇場用映画、教育映像等の製作・配給・輸出入を行い、ビデオ事業ではDVDソフトの製作・販売を、テレビ事業ではテレビ映画の製作・配給を行っており、また、これらの作品に登場するキャラクターの商品化権許諾も行っております。コンテンツ事業では映像版権に関する許諾等を行っております。さらにこれらに関連して映画・テレビ・配信等のポストプロダクション並びにアーカイブ事業、広告代理業、テレビコマーシャルの制作、物...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-09-30)

(2016-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ)は、(株)AOI Pro.(以下「当社」という。)、子会社19社及び関連会社6社で構成されており、広告制作、写真スタジオの2部門に関係する事業を主として行っております。...(20160628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-05-31)

(2009-05-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益6年連続赤字,2年連続プラス成長経常利益6年連続赤字,2年連続プラス成長当期純利益6年連続赤字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、放送法によりテレビおよびラジオの放送を行い、放送時間の販売と番組の制作ならびに販売を主な事業としています。また、これに付帯・関連する事業を行っています。なお、当社は、放送事業の単一セグメントであるため、事業の内容については、事業部門別に記載しています。放送時間の販売はタイムとスポットに大別され、主として広告代理店を通じて行います。イ.タイム スポンサー(広告主)に一定の時間を販売し、スポンサーの提供による番組およびスポンサーの広告・宣伝のためのコマーシャルメッセージを放送します。ロ.スポット 番組間の時間を利用して、短時間のコマーシャルメッセージを放送します。当社が企画制作した番組、番...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/22

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社及び子会社2社で構成され、民間放送事業を中心に各種の事業を営んでおります。当社はラジオ、テレビの放送時間の販売と番組の制作ならびに販売等を営んでおります。子会社株式会社Kプロビジョンは記録・PR映画の制作等を営んでおります。子会社株式会社山陽放送サービスはコンピューターソフト開発、イベント企画制作、バラ園事業等を営んでおります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、子会社1社及び関連会社4社で構成され、放送法による基幹放送業務を主な内容とし、更に各事業に関連附帯するサービス等の事業活動を展開しております。当社は、主としてラジオ及びテレビ放送を行っております。当社が制作するテレビ番組等のうち、一部を子会社徳島放送企画及び関連会社四国放送サービスに外注しております。関連会社4社が、サービス部門その他の事業を行っております。子会社は、次のとおりであります。関連会社は、次のとおりであります。当社の主たる事業は、電波法に基づく放送設備をもって、徳島県を主たるサービスエリアにラジオ及びテレビジョンによる商業放送を行うことにあ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の子会社2社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成され、放送事業及びその他事業を営んでおります。当社において、放送法に基づくテレビジョンの放送を行い、放送時間の販売並びに放送番組の制作及び販売をしております。放送時間の販売.........直接取引及び広告代理店経由で行っております。番組制作及び販売......放送に利用する番組は主として当社で企画制作するほか外部より購入し、広告代理店を通じスポンサーに販売するとともに、他の放送局へ直接販売しております。また、当社の子会社MXエンターテインメント(株)において番組制作業務を、子会社MXテ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社は、韓国コンテンツを調達し、放送(スカパー!プレミアムサービス)、CATVおよびIPTVを通じて韓国エンターテインメント総合チャンネル(チャンネル名「KNTV」)の有料放送サービスを主たる事業としております。また、有料放送だけでなく、テレビCM、プログラムガイドでの紙面広告およびホームページでのインターネット広告を媒体とした広告販売と放送用に日本語字幕を制作し、番組版権所有会社に対する二次利用を目的とした販売等を行っております。当事業年度における事業統計図は下記のとおりです。”...(20160323に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-10-31)

(2010-10-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長経常利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益3年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社(株式会社ゴンゾ)、親会社(株式会社アサツー ディ・ケイ)及び連結子会社6社(株式会社ゴンジーノ、株式会社沖縄ゴンゾ、有限会社イズミプロジェクトを営業者とする匿名組合、株式会社NXMジャパン、一般社団法人ディープインパクト、一般社団法人ジーエスエフ・シーエイチ・ワン)により構成されております。当社グループは、ファン向けアニメーションを中心に事業を行っており、テレビ向けを中心としたアニメーションの企画・制作及びライセンス等を営んでおります。当社グループの関係会社の主な事業は以下のとおりであります。当社グループは、テレビ向けアニメ作品を中心に、企画・制作から編集までアニメーショ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-03-31)

(2011-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益4年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益4年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

イマジカ・ロボット ホールディングスの同業他社をもっと見る

イマジカ・ロボット ホールディングスの関連統計

統計分類検索へ

イマジカ・ロボット ホールディングスの基本情報

企業名 株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス
カナ カブシキガイシャイマジカロボットホールディングス
英語名 Imagica Robot Holdings Inc.
業種 情報・通信業
所在地 品川区東五反田2-14-1
ホームページ http://www.imagicarobot.jp/
EDINET E01862
証券コード 6879
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6879)
決算日 03月31日