比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

ジオマテックの最新業績

ジオマテックの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からジオマテックの事業内容についても確認できます。 注意:ジオマテックの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-7.42

2017-03-31:-9.34

2016-12-31:-9.73

2016-09-30:-10

売上高

2017-06-30:18億8908万

2016-06-30:21億7965万

2015-06-30:24億2832万

2014-06-30:27億5383万

売上総利益

2017-06-30:5億3756万

2016-06-30:3億8594万

2015-06-30:3億7538万

2014-06-30:6億5039万

営業利益

2017-06-30:1億0156万

2016-06-30:-2965万

2015-06-30:-9521万

2014-06-30:1億6597万

経常利益

2017-06-30:1億2459万

2016-06-30:-1378万

2015-06-30:-7851万

2014-06-30:1億9894万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:1億2189万

2016-06-30:-1647万

2015-06-30:-9621万

2014-06-30:1億9773万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6536万

2016-06-30:-1億8930万

2015-06-30:-799万

2014-06-30:1億3833万

営業CF

2017-03-31:12億3131万

2016-03-31:8億4306万

2015-03-31:20億9442万

2014-03-31:23億1130万

投資CF

2017-03-31:3億1428万

2016-03-31:-17億6677万

2015-03-31:-11億0708万

2014-03-31:-9億2599万

財務CF

2017-03-31:-13億1312万

2016-03-31:-2億7410万

2015-03-31:-1億3008万

2014-03-31:-5億1695万

総資産

2017-06-30:251億9154万

2016-06-30:274億9406万

2015-06-30:301億5717万

2014-06-30:328億9244万

流動資産

2017-06-30:193億4695万

2016-06-30:181億6111万

2015-06-30:207億9108万

2014-06-30:240億0671万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:94億9504万

2016-03-31:93億4121万

2015-03-31:105億8857万

2014-03-31:96億6075万

現金及び預金

2017-06-30:85億3274万

2016-06-30:90億2874万

2015-06-30:89億7171万

2014-06-30:71億5124万

固定資産

2017-06-30:58億4459万

2016-06-30:93億3295万

2015-06-30:93億6608万

2014-06-30:88億8572万

負債

2017-06-30:89億6705万

2016-06-30:89億2397万

2015-06-30:107億9885万

2014-06-30:145億3792万

流動負債

2017-06-30:77億1971万

2016-06-30:68億9749万

2015-06-30:89億0427万

2014-06-30:123億9673万

固定負債

2017-06-30:12億4733万

2016-06-30:20億2648万

2015-06-30:18億9458万

2014-06-30:21億4119万

もっと見る

純資産

2017-06-30:162億2449万

2016-06-30:185億7008万

2015-06-30:193億5831万

2014-06-30:183億5451万

従業員数

2017-03-31:606

2016-03-31:636

2015-03-31:666

2014-03-31:690

臨時従業員数(外)

2017-03-31:90

2016-03-31:88

2015-03-31:114

2014-03-31:93

売上総利益率

2017-06-30:28.5

2016-06-30:17.7

2015-06-30:15.5

2014-06-30:23.6

売上営業利益率

2017-06-30:5.4

2016-06-30:-1.4

2015-06-30:-3.9

2014-06-30:6

売上経常利益率

2017-06-30:6.6

2016-06-30:-0.6

2015-06-30:-3.2

2014-06-30:7.2

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:6.5

2016-06-30:-0.8

2015-06-30:-4

2014-06-30:7.2

ROA

2017-06-30:2

2016-06-30:-0.4

2015-06-30:-1.2

2014-06-30:2.4

ROE

2017-06-30:3.2

2016-06-30:-0.4

2015-06-30:-2

2014-06-30:4.4

自己資本比率

2017-06-30:64.4

2016-06-30:67.5

2015-06-30:64.2

2014-06-30:55.8

流動比率

2017-06-30:250.6

2016-06-30:263.3

2015-06-30:233.5

2014-06-30:193.7

固定比率

2017-06-30:36

2016-06-30:50.3

2015-06-30:48.4

2014-06-30:48.4

業績ランキングは

2861

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ジオマテックの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ジオマテック

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/07/03(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/10(四半期)
fpdfpd光学機器光学機器帯電防止膜帯電防止膜帯電防止膜
薄膜帯電防止膜帯電防止膜帯電防止膜タッチパネルfpd
帯電防止膜fpdfpd静電容量fpdfpdfpd帯電防止膜帯電防止膜
デジタルスチルカメラ光学機器fpd薄膜基板タッチパネル新機種
基板帯電防止膜基板基板カーナビゲーションタッチパネルタッチパネルポータブルデジタルカメラ
スチル基板薄膜薄膜タッチパネルタブレットデジタルカメラパネル静電容量タッチパネル
真空デジタルスチルカメラ光学光学薄膜パネルタブレットカーナビゲーション基板デジタルカメラ
タッチセンサーフィルムスチルデジタルスチルカメラデジタルスチルカメラパネルカーナビゲーションパネル液晶ポータブル静電容量
カーナビゲーション真空真空真空液晶液晶カーナビゲーション光学機器基板
タッチパネルタッチパネルスチルスチル真空端末液晶薄膜パネルポータブル
ビームエクスパンダーレンズカーナビゲーションblanksblanksタブレット真空真空カーナビゲーション光学機器
デフロスタ光学タッチパネルタッチパネル有償有償中小タブレット液晶カーナビゲーション
エクスパンダーレンズビームエクスパンダーレンズカーナビゲーションカーナビゲーションsmartphone端末有償
薄膜エクスパンダーレンズビームエクスパンダーレンズビームエクスパンダーレンズ端末土地薄膜ゲーム機smartphonesmartphone
ステッパデフロスタデフロスタデフロスタsmartphone基板真空真空真空
熱電対液晶エクスパンダーレンズエクスパンダーレンズ基板多種回収可能価額デジタルカメラタブレットタブレット
ジャパンディスプレイパネル多種メーカ端末有償ゲーム機
液晶プロジェクタモバイル液晶液晶中小中小smartphonesmartphoneゲーム機メーカ
blanksステッパパネルパネル製品為替相場土地基板新機種端末
ito熱電対マスクマスク材料政権帳簿赤字メーカ光学
液晶タブレットメタルメタル手形自己資本為替相場材料fpdパネル
タブレットジャパンディスプレイ反射防止膜反射防止膜支払手形相場相場中小端末材料
カメラ液晶プロジェクタモバイルモバイル製品製品中国経済材料液晶
ビームblanksステッパステッパ受取手形材料材料eu離脱光学中小
端末ito熱電対熱電対コストeu離脱メーカ製品自己資本部品
光学機器カメラジャパンディスプレイジャパンディスプレイ個人消費手形円高円高原油価格製品
パネル端末液晶プロジェクタ液晶プロジェクタ研究開発なかベースベース中国経済資金
ヒータビーム誘電体誘電体グループ支払手形資金手形部品棚卸
シャープitoito売上高受取手形棚卸支払手形原油機器
lcdポータブル保険金保険金環境為替リスク製品
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ジオマテックの類似企業へ

ジオマテックの業績推移

ジオマテックの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社42社、関連会社18社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、ガラス、化成品の2部門に関係する事業を主として行っており、各事業における当社及び関係会社の位置付けは次のとおりであります。当事業の主要な製品は建築用ガラス、自動車用ガラス、電子材料用ガラス等があります。建築用ガラス及び電子材料用ガラスにつきましては、当社が主に製造し、販売会社を通じて主に販売しております。自動車用ガラスにつきましては、当社、カーレックスガラスアメリカ,LLC、カーレックスガラスカンパニー,LLC、カーレックスガラスオブインディアナ,Inc.及びカーレックスガラスルクセン...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、「関係会社」については米国会計基準の定義に基づいて開示しております。「第2 事業の状況」、「第3 設備の状況」においても同様であります。当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用会社)は、「わたしたちは、先進・独自の技術をもって、最高品質の商品やサービスを提供する事により、社会の文化・科学・技術・産業の発展、健康増進、環境保持に貢献し、人々の生活の質のさらなる向上に寄与します。」との企業理念の下、イメージング ソリューション、インフォメーション ソリューション、ドキュメント ソリューションを提供し、社会とお客様に信頼されるグローバル企業...(20170731に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、子会社11社及び関連会社1社並びにその他の関係会社であるセイコーホールディングス株式会社及びキヤノン株式会社で構成されております。当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用関連会社、以下同じ。)は、当社、連結子会社10社及び持分法適用関連会社1社により構成されており、光及びエレクトロニクス事業機器向けガラス素材の製造・販売を主たる業務としております。当社は、主に素材の生産及び販売並びに製品の販売を行っており、連結子会社は、主に製品の加工と販売を行っております。また、関連会社は主に素材の生産を行っております。当セグメントは、創業以来培ってきた光学ガラス製造技術を...(20170126に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(純粋持株会社)と子会社14社及び関連会社2社(平成29年3月31日現在)により構成されており、光学機器の開発・製造・販売活動のほか、電子機器の開発・製造・販売活動を主な事業内容としております。また、組織変更に伴い、従来より電子事業に区分していた連結子会社1社を当連結会計年度から光学事業へ区分変更しております。(株)エルモ社が国内で書画カメラ(資料提示装置)、監視カメラ、画像情報通信機器などの光学機器の開発・製造・販売を行うほか、ELMO Industry (Thailand) Co., Ltd.がタイで製造を行っており、Elmo USA Corp.(米国)及びELMO E...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と当社直接所有の国内子会社1社、当社が60%、国内子会社が40%所有する国内子会社1社、当社直接所有の海外子会社3社(香港、中国無錫市、タイ王国チョンブリ県)及び香港子会社の100%子会社1社(中国深圳市)ならびに、当社が50%所有する海外持分法適用関連会社1社(タイ王国チョンブリ県)により構成されており、当社と海外子会社は電子機器メーカーを主要顧客としてオフィスビジネス機器、産業機器、光学機器、社会生活機器などに組込まれる電子部品の受託加工事業を主な事業としており、国内子会社は人材派遣業及び業務請負業、事務機器等販売業を事業としております。電子部...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、親会社、子会社14社で構成され、リレー等の電磁部品、コネクタ等の接続部品及びタッチパネル・キーボード等の入出力部品並びにその他電気応用機器の製造販売を主な内容としております。各事業部門における事業内容は以下のとおりであります。車載電装用リレー、パワーリレー、信号用リレー、ソリッドステートリレー、高速伝送用コネクタ、産業機器用角形コネクタ。タッチパネル、サーマルプリンタ、各種キーボード、無線モジュール、遠隔制御・KVM関連機器、直流高電圧給電システム用デバイス、複合入力製品。プレス・成形・基板実装などの生産受託サービス。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社30社及び関連会社1社で構成されており、主な事業内容は、電気通信及び電子機器等用部品の国内及び海外における製造・販売であります。なお、セグメントと同一の区分であります。当社SMK Electronics Corporation, U.S.A.SMK Electronics(Europe) Ltd.SMK Trading (H.K.) Ltd.SMK Electronics (Shenzhen) Co., Ltd.当社SMK Electronics Corporation, U.S.A.SMK Manufacturing, Inc.SMK Electronics (D...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、親会社1社、子会社25社(うち海外子会社15社)、関連会社2社で構成され、その主な事業内容はコネクタ、インターフェース・ソリューション機器、航空・宇宙用の電子機器及び電子部品の製造・販売並びにこれらに関連する機器及び部品等の仕入販売であります。なお、これまで当社のその他の関係会社であった日本電気株式会社は、当社株式の公開買付けにより平成29年1月23日付で当社の親会社となりました。なお、セグメントと同一の区分であります。コネクタ事業は、スマートフォン、タブレットPCを中心とする携帯機器向け、カーナビゲーション、エアバックをはじめとする自動車向け、及び工作機械、通信ネットワ...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益8年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益8年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益8年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社エノモト(当社)及び子会社4社(連結子会社3社、非連結子会社1社)により構成されており、事業は主にIC・トランジスタ用リードフレーム(※1)、オプト用リードフレーム、コネクタ用部品とそれらの製造に使用する精密金型・周辺装置の製造・販売を行っております。当社グループは、金型技術の基本である「抜き・曲げ」に、「つぶし(コインニング)・絞り」及び樹脂成形など多彩な技術を複合させることにより、あらゆる分野で高度な要求に応えられることを強みとしています。なお、当社グループは、国内4工場、海外3工場(フィリピン2ヵ所、中国1ヵ所)に展開しております。ENOMOT...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、浜松ホトニクス株式会社(当社)、子会社17社及び関連会社3社で構成されており、光電子増倍管、イメージ機器及び光源、光半導体素子、画像処理・計測装置等の光関連製品の製造、販売を主な事業とし、かつ、これらに付帯する事業を営んでおります。当社が製造販売するとともに、子会社のハママツ・コーポレーション、ハママツ・ホトニクス・ドイチュラント・ゲー・エム・ベー・ハー、ハママツ・ホトニクス・フランス・エス・ア・エール・エル、浜松光子学商貿(中国)有限公司他海外子会社を通じ販売しております。また、当社は、光電子増倍管につきましては、国内子会社の高丘電子(株)、浜松電子プレス(株)、海外子会社の...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社日本抵抗器製作所)、子会社10社により構成されており、電子部品(主な製品群としては、抵抗器、ポテンショメーター、ハイブリッドIC、電子機器)の製造販売を主たる業務としております。主な用途として自動車用、農電機器用、住設機器用、電源機器用、医療機器用、家電用等があり、主に(株)日本抵抗器大分製作所、(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売しております。主な用途として自動車用、建設機械用、農電機器用等があり、主に(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社及び持分法適用関連会社1社により構成され、機械部品事業、電機部品事業並びにこれらに類しないその他の事業を行っております。当社グループの事業概要は次のとおりであります。NTダイカッター、切削工具、耐摩耐食部品、機械部品、磁気ヘッド基板、超精密加工品、半導体・液晶関連機械部品、自動化・省力化機器等を製造販売しております。NIPPON TUNGSTEN USA, INC. (米国、連結子会社)NIPPON TUNGSTEN EUROPE S.r.l (イタリア、連結子会社)電気接点、電極、遮蔽材、タングステン及びモリブデン線・棒・板等の製造販売を行っております。上...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社18社及び関連会社1社で構成され、主な事業内容は、電子機器等の回路部品である抵抗器、IC、複合部品等の製造販売であり、企業集団内の位置づけは次のとおりであります。(生産拠点)高度技術製品、高付加価値製品の生産等を目的として、当社と興亜エレクトロニクス(株)を含めた連結子会社4社、及び子会社である日本電子応用(株)において抵抗器、IC、高周波インダクタ等の生産を担当しております。(販売拠点)当社の9ヶ所の営業所と連結子会社である興亜販売(株)が担当しております。(生産拠点)生産コスト面の有利性とグローバルな事業展開を目的として、連結子会社であ...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、シグマ光機株式会社(当社)、子会社3社及び関連会社1社により構成されており、事業は光学基本機器製品、自動応用製品及び光学素子・薄膜製品で構成される光学要素部品と光学システム製品の開発、生産、販売及び主にこれらに付随する保守、サービス等であります。当社グループの製品は、光産業・レーザ関連技術の分野における基礎研究、開発研究、応用研究分野に欠かせないレーザ用光学精密部品及び光学機器・装置となります。事業の特色として、多品種の光学要素部品の規格品をカタログ販売しており、テレファックス・メール受注と宅配便により全国に販売しております。又、特注製品への対応が可能...(20160830に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社モリテックス)、子会社4社および関連会社1社により構成されており、マシンビジョンシステム・工業用事業、コスメ・メディカル機器事業、機能性材料・その他の事業における開発・製造から販売を主たる事業として行っております。モリテックスNorth America, Inc.モリテックスAsia Pacific Pte. Ltd....(20151210に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社9社(うち連結子会社9社)で構成されており、コンポーネント、電子情報機器等の国内外における製造及び販売を主な事業として取り組んでおります。また、当社グループはキヤノングループに属し、主として親会社であるキヤノン株式会社及びその生産子会社から部品を仕入れ、製造し、キヤノン株式会社及びその子会社へ製品の納入を行っております。主要な製品は、シャッターユニット、絞りユニット及びレーザースキャナーユニットであります。 シャッターユニット及び絞りユニットは、当社が開発・製造・販売を行っております。主な納入先は当社グループ外の得意先及びキヤノン株式会社、キヤノン株式会社の生産子会...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長経常利益7年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益7年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-08-31)

(2010-08-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

ジオマテックの同業他社をもっと見る

ジオマテックの関連統計

統計分類検索へ

ジオマテックの基本情報

企業名 ジオマテック株式会社
カナ ジオマテックカブシキガイシャ
英語名 GEOMATEC CO.,LTD.
業種 電気機器
所在地 横浜市西区みなとみらい二丁目2番1号
ホームページ http://www.geomatec.co.jp/
EDINET E02431
証券コード 6907
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6907)
決算日 03月31日