比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

アイ・オー・データ機器の最新業績

アイ・オー・データ機器の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からアイ・オー・データ機器の事業内容についても確認できます。 注意:アイ・オー・データ機器の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:6.59

2017-03-31:3.07

2016-12-31:-0.42

2016-09-30:-3.95

売上高

2017-06-30:484億6100万

2016-06-30:449億4600万

2015-06-30:411億7700万

2014-06-30:462億2800万

売上総利益

2017-06-30:99億1500万

2016-06-30:79億3100万

2015-06-30:73億3200万

2014-06-30:82億4900万

営業利益

2017-06-30:25億0800万

2016-06-30:11億4900万

2015-06-30:11億4200万

2014-06-30:22億2600万

経常利益

2017-06-30:23億6100万

2016-06-30:13億3400万

2015-06-30:15億5100万

2014-06-30:24億2900万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:18億0000万

2016-06-30:8億4900万

2015-06-30:8億8300万

2014-06-30:20億0800万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:28億3100万

2016-06-30:-9億5400万

2015-06-30:20億2200万

2014-06-30:18億5700万

営業CF

2017-06-30:3億7600万

2016-06-30:26億2100万

2015-06-30:3億1900万

2014-06-30:-2億5300万

投資CF

2017-06-30:-8億4700万

2016-06-30:-1億0100万

2015-06-30:-3億0900万

2014-06-30:-1億1300万

財務CF

2017-06-30:-1億9200万

2016-06-30:-6億6700万

2015-06-30:-16億9000万

2014-06-30:17億6300万

総資産額

2017-06-30:349億4600万

2016-06-30:296億4800万

2015-06-30:298億9400万

2014-06-30:310億2000万

流動資産

2017-06-30:284億3600万

2016-06-30:239億6200万

2015-06-30:239億4600万

2014-06-30:252億2600万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:58億7400万

2016-06-30:63億2300万

2015-06-30:48億2400万

2014-06-30:62億2800万

現金及び預金

2017-06-30:58億7400万

2016-06-30:63億2300万

2015-06-30:48億2400万

2014-06-30:62億2800万

固定資産

2017-06-30:65億0900万

2016-06-30:56億8500万

2015-06-30:59億4700万

2014-06-30:57億9300万

負債

2017-06-30:119億2100万

2016-06-30:92億6100万

2015-06-30:83億8400万

2014-06-30:113億4000万

流動負債

2017-06-30:114億4900万

2016-06-30:87億0900万

2015-06-30:78億2700万

2014-06-30:107億5600万

固定負債

2017-06-30:4億7200万

2016-06-30:5億5100万

2015-06-30:5億5700万

2014-06-30:5億8400万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:230億2400万

2016-06-30:203億8600万

2015-06-30:215億0900万

2014-06-30:196億7900万

従業員数

2016-06-30:489

2015-06-30:479

2014-06-30:460

2013-06-30:447

臨時従業員数(外)

2016-06-30:103

2015-06-30:109

2014-06-30:111

2013-06-30:108

売上総利益率

2017-06-30:20.5

2016-06-30:17.6

2015-06-30:17.8

2014-06-30:17.8

売上営業利益率

2017-06-30:5.2

2016-06-30:2.6

2015-06-30:2.8

2014-06-30:4.8

売上経常利益率

2017-06-30:4.9

2016-06-30:3

2015-06-30:3.8

2014-06-30:5.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3.7

2016-06-30:1.9

2015-06-30:2.1

2014-06-30:4.3

ROA

2017-06-30:5.2

2016-06-30:2.9

2015-06-30:3

2014-06-30:6.5

ROE

2017-06-30:7.8

2016-06-30:4.2

2015-06-30:4.1

2014-06-30:10.2

自己資本比率

2017-06-30:65.9

2016-06-30:68.8

2015-06-30:72

2014-06-30:63.4

流動比率

2017-06-30:248.4

2016-06-30:275.1

2015-06-30:305.9

2014-06-30:234.5

固定比率

2017-06-30:28.3

2016-06-30:27.9

2015-06-30:27.6

2014-06-30:29.4

業績ランキングは

1529

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

アイ・オー・データ機器の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
アイ・オー・データ機器

キーワードの推移
2016/09/30(年度)2016/09/28(年度)2015/09/28(年度)2017/05/12(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/05/12(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/05/14(四半期)
itgitgitgverbatimverbatimverbatimネットワークオーディオネットワークオーディオverbatimverbatim
ytytytraspberry piスマートデバイスビデオキャプチャverbatimverbatimwindows xpwindows xp
ネットワークオーディオネットワークオーディオ周辺機器スマートデバイスtvメモリスマートデバイススマートデバイスメモリハードディスク
周辺機器周辺機器verbatimメモリメモリスマートデバイスtvメモリストレージメモリ
verbatimverbatimデジタル家電tv縦横tvメモリストレージマーケットシェアポケドラ
デジタル家電デジタル家電ストレージ縦横周辺機器縦横テレキングwindows xptvrecbox
液晶モニター液晶モニターハードディスク周辺機器ble周辺機器フィダータフィダータhvtrストレージ
スマートデバイススマートデバイスメモリblewdwdfidatafidataハードディスクqwatch
メモリメモリwindows xpiotれこ手薄hvtrマーケットシェア高級オーディオシーキューボルト
ストレージストレージwestern digitalwd手薄freestyleハードディスクtvディスクメディアパーソナルクラウドストレージ
tvtv部品調達パソコンfreestyleサムスン電子gigacrystahvtrwdマーケットシェア
i-o datai-o dataポケドラれこサムスン電子ストレージディスクメディアハードディスクパソコンtv
テレキングテレキングrecbox手薄ストレージパソコン超解像技術gigacrystaれこseeqvault
デジオンデジオンシーキューボルトfreestyleビデオ地デジwdディスクメディアネットワークオーディオgigacrysta
フィダータフィダータqwatchサムスン電子iotディスクドライブパソコン超解像技術インテルディスクメディア
fidatafidatai-o datatvチューナーパソコンラインナップれこwd手のひられこ
switching hubswitching hubパーソナルクラウドストレージcapturetvチューナーusbメモリクリスタパソコンtvチューナークリスタ
hvtrhvtrデジオン地デジcaptureチューナgvれこスマートデバイス歌詞
パソコンパソコンパソコンディスクドライブdvdフラッシュメモリサムスン電子クリスタx3デジタル家電
ハードディスクハードディスクスマートデバイスエントリーモ地デジ角度ストレージサムスン電子dvdモデル
gigacrystagigacrystaマーケットシェアラインナップディスクドライブスタンドtvチューナーインテル番組パソコン
ラインナップラインナップtvrecラインナップ無線lan超解像手のひら地デジコンセプトモデル
ディスクメディアディスクメディアseeqvault教育現場recマーケットシェアx3tvチューナーサイズcd
超解像技術超解像技術gigacrystausbメモリusbメモリハードディスクdvd超解像スコープ旗印
wdwdディスクメディアltltモデルモデルx3ディスクドライブ地デジ
れこれこwdududデジタル家電地デジdvd周辺機器ギガ
クリスタクリスタれこデルチューナタッチパネルギガ地デジrecディスクドライブ
ooクリスタチューナbluetooth通信事業者ディスクドライブサイズusbメモリ周辺機器
gvgv歌詞モデル音楽cdオプションx1ギガbcusbメモリ
サムスン電子サムスン電子obluetoothフラッシュメモリディスプレイ周辺機器ディスクドライブチューナハイビジョン
年度or届出書
四半期or半期

(20160930)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170512)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

アイ・オー・データ機器の類似企業へ

アイ・オー・データ機器の業績推移

アイ・オー・データ機器の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社2社の計3社で構成され、情報機器販売事業、アスクルエージェント事業を主たる業務としております。当社グループの事業内容は次のとおりであります。当社グループは、法人ユーザー(主に上場企業及びその関連会社、従業員が100人以上でかつ情報システム担当者が設けられている法人)、システムインテグレータ、その他販売店等をターゲットとして、サーバ、コンピュータをはじめ、プリンタ、トナー、周辺機器、ネットワーク関連機器、ビジネス用ソフトウェア等を販売しております。ユーザーのニーズに合わせ、様々なメーカーの製品からそれぞれ優れたものを選んで組み合わせ、販...(20170323に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社5社で構成されており、産業用パソコン、ボードパソコン、セットアップパソコンなどの産業用コンピュータ製品、パソコン計測制御用ボード、省配線リモートI/Oなどの計測制御製品、無線LAN機器などのネットワーク製品、再生可能エネルギー、医療・介護、デジタルサイネージなどのソリューション製品を開発、製造、販売しております。また、制御盤、制御モジュール、ワイヤハーネス、電子機器の組み立て及び基板実装等のEMS製品の製造、販売を行っております。なお、当社グループは単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社MCJ)及び連結子会社12社の計13社で構成されており、パソコン関連事業、総合エンターテインメント事業の2セグメントに分類される事業を展開しております。なお、当連結会計年度の期首において、「ICT関連事業」を構成していたティアクラッセ株式会社の全株式を譲渡したため、連結の範囲から除外しております。パソコン及びモニタの製造・販売、パソコン周辺機器・パーツの国内外からの調達、卸売・販売等を行っております。「aprecio」ブランドで複合カフェ店舗の運営を行っております。該当会社は、当社連結子会社である株式会社aprecioです。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社20社(連結子会社17社、非連結子会社3社)により構成されており、デジタル家電及びパソコンの周辺機器の開発・製造・販売を行う周辺機器事業を主な事業内容とし、更にサービス事業及び金融事業を行っております。...(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および連結子会社を中心とする関係会社で構成されるNECグループの主たる事業は、パブリック事業、エンタープライズ事業、テレコムキャリア事業およびシステムプラットフォーム事業の4つの事業です。各関係会社は、設計、開発、製造および販売、サービスの提供などそれぞれの役割に応じ、各事業の一部を分担しています。それぞれの事業の主な内容は次のとおりです。当事業においては、主に官公、公共、医療、金融およびメディア向けに、システム・インテグレーション(システム構築、コンサルティング)、サポート(保守)、アウトソーシング・クラウドサービスおよびシステム機器などの提供を行っています。当事業においては、主に製造業...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社においては、情報通信、印刷システム、電子計測に関する事業を主として行っています。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分です。(主な関係会社) 当社、岩通マニュファクチャリング(株)、Iwatsu (Malaysia) Sdn. Bhd.、(株)Lee.ネットソリューションズ、電通サービス(株)...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、ブランド製品、テクノロジーソリューション、その他(エンジニアリングソリューション)の各事業製品の開発・製造・販売を主な活動としているほか、サービス業務等を行っております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-02-28)

(0000-00-00) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び(株)ITストレージサービス(関係会社)の2社により構成されております。当社は、安定性・拡張性・操作性に優れた「使いやすさを追求したハードウェアの提供」を基本方針として、サーバ等に接続するストレージ(外部記憶装置)本体及び周辺機器の開発、製造及び販売を主力事業としております。製品の製造に関しては、大部分を外部に委託するファブレス型のビジネスモデルを採用し、販売は、直接販売とシステムインテグレーターや情報機器ベンダーを経由した間接販売の両方を行っております。また、カスタマー・ケア(製品サポート及びメンテナンス)に関しましては、関係会社の(株)IT...(20170523に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社14社により構成され、パソコン及びデジタル機器関連製品の開発・製造・販売及びこれらに付帯する事業を行っております。 当社は、主に当社が開発する「ELECOM」ブランド、連結子会社であるロジテック株式会社及びロジテックINAソリューションズ株式会社が開発する「Logitec」ブランド、連結子会社であるハギワラソリューションズ株式会社が開発する「HAGIWARA Solutions」ブランド、連結子会社である日本データシステム株式会社が開発する「JDS」ブランドの各製品・商品の国内販売を行うほか、グループ会社等を通じて「ELECOM」ブラン...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、当該連結財務諸表を基に、関係会社については米国会計基準の定義に基づいて開示しております。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様であります。平成29年3月31日現在、当社グループは、TDK株式会社(当社)及び連結子会社138社、持分法適用関連会社9社により構成されており、「受動部品」、「磁気応用製品」、「フィルム応用製品」のセグメント区分及びそれらに含まれない「その他」の製造と販売を営んでおります。TDK Hong Kong Co., Ltd.SAE Magnetics (H.K.) Ltd.Public Co., Ltd...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-09-30)

(2014-09-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益プラス成長に回復,2年連続赤字経常利益2年連続マイナス成長,赤字へ転落当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、連結子会社31社、非連結子会社5社及び関連会社2社で構成されており、超音波及び電磁波を中心としたセンサー技術をもとに、舶用電子機器及び産業用電子機器の製造販売を主たる事業としております。主要な製品は航海機器、漁労機器及び無線通信装置等であります。当社が製造・販売するほか、FURUNO FINLAND OY及び古野香港有限公司が製造しており、主に国内はフルノ九州販売(株)、フルノ関西販売(株)、海外はFURUNO U.S.A.,INC.、FURUNO(UK)LTD.、FURUNO DANMARK A/S、FURUNO NORGE A/S、FURUNO FRANCE S.A....(20170525に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社5社の計6社で構成されております。当社グループは、情報通信機器の製造販売及びネットワーク工事保守を主な事業内容としており、当社及び当社の関係会社がそれぞれ独立した経営単位として、事業活動を展開しております。情報通信機器製造販売については、当社が光伝送システム、セキュリティ・監視システム、リモート計測・センシングシステム、無線応用システムの関連機器を製造販売しております。また、オオイテクノ(株)は、関連機器のソフトウェアの製造販売をするほか、当社製品に用いるソフトウェアの製造を受託しております。ネットワーク工事保守については、主に日本フィール...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、Linuxをはじめとするオープンソース・オペレーティングシステム(OS)やUNIX等その他のOSに関連した、コンピュータ関連製商品等を提供しております。なお、事業の内容と主要品目との関連は、以下のとおりであります。当社は、自社の技術力により開発したマイクロサーバー及びIAサーバー・ストレージ等からなる自社製品コンピュータを販売しています。マイクロサーバーは、LinuxOSを搭載した手のひらサイズの小型サーバーであり、耐熱・耐塵設計に加え超低消費電力であるなど、常時稼働を求められる用途に最適な仕様を備えています。IoTゲートウェイ用途に最適なIoTファミリをはじめ、各種ネットワークサーバ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社の企業集団は、親会社を日清紡ホールディングス(株)とし、当社および子会社6社で構成されております。当社グループの事業は、情報・通信機器、メカトロニクス機器および電源・エネルギー機器の製造・販売を主体としております。当社および当社のその他の関係会社である日本無線(株)は、日清紡ホールディングス(株)のエレクトロニクス事業の一翼を担っております。本セグメントの製品は、通信機器、放送機器、特殊機器、衛星関連機器、情報端末機器等であり、主に当社が販売しております。製造は、国内では、当社および長野日本無線マニュファクチャリング(株)にて、海外では、深圳恩佳升科技有限公司にて行っております。ソフトウェ...(20150626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループ(当社及び当社の関係会社...以下同じ)は、当社、連結子会社46社及び持分法適用関連会社3社により構成され、コンシューマ、システム、その他の分野において、開発・生産から販売・サービスにわたる事業活動を展開しております。開発については、基礎研究開発、新製品開発、新生産技術開発は主に当社が担当し、生産技術の開発は、主として生産関係会社が行っております。生産については、生産関係会社が主要部品を当社から支給を受け、一部自己調達部品をもって製品組立加工を行い、それぞれ当社に供給する経営形態をとっております。製品セグメント別の主要製品及び主要生産関係会社は次のとおりであります。山形カシオ株式会社...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、及び子会社25社(平成29年3月31日現在)により構成されており、楽器の製造及び販売、教育関連、素材加工、情報関連等の事業を行っているほか、これらに付帯する事業を行っております。 なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門では、ピアノ、電子楽器、管・弦・打楽器、楽器付属品、楽器玩具の販売及び楽器調律・修理の役務提供業務等を行っております。国内においては、連結財務諸表提出会社(以下「提出会社」といいます。)が全国直営店・販売代理店等を通じて販売するとともに、(株)ディアパソン(連結...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の事業は、情報装置システムの製造販売を行う情報装置事業と、実装プリント基板の検査装置の製造販売を行う検査装置事業に分かれております。情報装置事業における主要製品は、ITS(高度道路交通システム)の開発分野に様々な側面で係わる道路交通に関連した「情報収集」から「情報処理」及び「情報提供」までを行うシステム製品が大半であります。また、自然災害監視システムのほか、LED照明及び散光式警光灯の販売を行っております。検査装置事業における主要製品は、電子機器の小型・軽量、高性能化に対応し、レーザー、X線、画像処理などの技術を使用したプリント基板のはんだ付け外観検査装置、実装部品検査装置であります。セグ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落経常利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-03-31)

(2016-03-31) ”当社は、新たな広告媒体として市場が拡大しているデジタルサイネージ(電子看板)に関して、導入コンサルティング、ハードウェアの設計・製造・保守、コンテンツ制作及び配信システムの設計・構築・運用、効果測定サービスなど幅広いサービスを提供しております。デジタルサイネージに関する導入コンサルティング、ハードウェアの設計・製造・保守、コンテンツ制作及び配信システムの設計・構築・運用、効果測定サービス等デジタルサイネージを活用したワンストップソリューションを提供しております。サイネージ事業に関わらないソフトウェア受託開発及びソフトウェアライセンス使用許諾等を「その他の事業」として区分しております。...(20161228に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

アイ・オー・データ機器の同業他社をもっと見る

アイ・オー・データ機器の関連統計

統計分類検索へ

アイ・オー・データ機器の基本情報

企業名 株式会社アイ・オー・データ機器
カナ カブシキガイシャ アイオーデータキキ
英語名 I-O DATA DEVICE, INC.
業種 電気機器
所在地 金沢市桜田町三丁目10番地
ホームページ http://www.iodata.jp/
EDINET E01994
証券コード 6916
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6916)
決算日 06月30日