比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/04

日本ケミコンの最新業績

業界:電子部品業界すぐ比較

日本ケミコンの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から日本ケミコンの事業内容についても確認できます。 注意:日本ケミコンの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:0.66

2017-03-31:-1.74

2016-12-31:-3.67

2016-09-30:-3.16

売上高

2017-06-30:309億6300万

2016-06-30:284億6300万

2015-06-30:300億1800万

2014-06-30:304億5900万

売上総利益

2017-06-30:66億3500万

2016-06-30:52億3400万

2015-06-30:65億1700万

2014-06-30:65億9600万

営業利益

2017-06-30:12億5300万

2016-06-30:3億2800万

2015-06-30:14億2700万

2014-06-30:15億9500万

経常利益

2017-06-30:10億6100万

2016-06-30:-8000万

2015-06-30:15億6900万

2014-06-30:13億7300万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:9億1700万

2016-06-30:-4億8900万

2015-06-30:12億4300万

2014-06-30:9億5900万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:13億0800万

2016-06-30:-31億0400万

2015-06-30:20億8300万

2014-06-30:9700万

営業CF

2017-03-31:64億4300万

2016-03-31:109億7000万

2015-03-31:107億3000万

2014-03-31:121億6100万

投資CF

2017-03-31:-43億3400万

2016-03-31:-28億7800万

2015-03-31:-42億6900万

2014-03-31:-16億2000万

財務CF

2017-03-31:7億1000万

2016-03-31:-47億1200万

2015-03-31:-76億7500万

2014-03-31:-61億4300万

総資産

2017-06-30:1403億2200万

2016-06-30:1338億3000万

2015-06-30:1466億0500万

2014-06-30:1397億8900万

流動資産

2017-06-30:838億0200万

2016-06-30:781億4400万

2015-06-30:817億1700万

2014-06-30:774億2100万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:284億4200万

2016-03-31:262億4500万

2015-03-31:239億6700万

2014-03-31:238億7100万

現金及び預金

2017-06-30:294億4000万

2016-06-30:298億1100万

2015-06-30:254億2600万

2014-06-30:255億2900万

固定資産

2017-06-30:565億2000万

2016-06-30:556億8500万

2015-06-30:648億8800万

2014-06-30:623億6800万

負債

2017-06-30:759億3300万

2016-06-30:745億5900万

2015-06-30:668億6700万

2014-06-30:746億9400万

流動負債

2017-06-30:402億2200万

2016-06-30:401億7800万

2015-06-30:289億0600万

2014-06-30:440億5000万

固定負債

2017-06-30:357億1000万

2016-06-30:343億8000万

2015-06-30:379億6100万

2014-06-30:306億4300万

もっと見る

純資産

2017-06-30:643億8900万

2016-06-30:592億7100万

2015-06-30:797億3800万

2014-06-30:650億9400万

従業員数

2017-03-31:6772

2016-03-31:6743

2015-03-31:6891

2014-03-31:6793

売上総利益率

2017-06-30:21.4

2016-06-30:18.4

2015-06-30:21.7

2014-06-30:21.7

売上営業利益率

2017-06-30:4

2016-06-30:1.2

2015-06-30:4.8

2014-06-30:5.2

売上経常利益率

2017-06-30:3.4

2016-06-30:-0.3

2015-06-30:5.2

2014-06-30:4.5

売上純利益率

2017-06-30:3

2016-06-30:-1.7

2015-06-30:4.1

2014-06-30:3.1

もっと見る

ROA

2017-06-30:2.8

2016-06-30:-1.6

2015-06-30:3.2

2014-06-30:2.8

ROE

2017-06-30:5.6

2016-06-30:-3.2

2015-06-30:6.4

2014-06-30:6

自己資本比率

2017-06-30:45.9

2016-06-30:44.3

2015-06-30:54.4

2014-06-30:46.6

流動比率

2017-06-30:208.3

2016-06-30:194.5

2015-06-30:282.7

2014-06-30:175.8

固定比率

2017-06-30:87.8

2016-06-30:93.9

2015-06-30:81.4

2014-06-30:95.8

業績ランキングは

2310

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

日本ケミコンの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日本ケミコン
なし

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/04(四半期)2017/02/08(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/04(四半期)2016/02/03(四半期)2015/11/05(四半期)2015/08/05(四半期)
ケミコンケミコンケミコンリセールインバータアルミ電解コンデンサチョークコイルチョークコイルアルミ電解コンデンサチョークコイル
chemichemichemiメカリセールchemiリセールリセールインバータリセール
conconcon生活家電メカconアモルファスアモルファスdxgアモルファス
kdkkdkkdkアジア地域生活家電klaメカメカkmsメカ
アルミ電解コンデンサアルミ電解コンデンサアルミ電解コンデンサコンデンサオートメーションmhsインバータアルミ電解コンデンサlxsアルミ電解コンデンサ
コンデンサコンデンサコンデンサ家電小型車チップコンデンサ生活家電kシリーズインバータ
生活家電インバータ電気二重層さらコンデンサhong kong最適化インバータチョークコイルアジア地域
lvsメロディオインバータ中国経済エアコンリセールアジア地域コンデンサmhコンデンサ
kvsmelodiocapacitor部品ロボットc5円高エアコンリセール拡販
rhb音質電圧eu離脱最適化c3興国消費者マインドアモルファス株価
チョークコイルオーディオ耐湿なかアジア地域メカ物流ペース電気二重層材料
プラグインハイブリッド車導電性高分子ripple差額家電生活家電拡販アジア地域capacitor部品
hong kong基地局お客様為替相場耐熱性材料コストダウンメカなか
hong kongcmos導電性高分子ニーズ産業用ロボット部品家電生活家電機器
リセール電気二重層有価証券政権インバータeu離脱興国電圧コスト
日本経済新聞社reporthong kong固定負債インフラ耐久性為替機器耐熱性固定負債
cmosハイレゾリセール研究開発相場無錫なか材料シリーズ研究開発
アモルファス製品戦略携帯通信個人消費機器長寿機器部品コンデンサ個人消費
充電器電動パワーステアリング電動パワーステアリング証券物流技術手形耐熱金融
新聞社果断生活家電材料コンデンサ固定負債なかゲーム機
materiacapacitor組み立て環境部品基地局支払手形チップ環境
ls生活家電電流グループeu離脱耐熱研究開発個人消費エアコングループ
ユナイテッド音源materiaセグメント円高耐久個人消費受取手形基板セグメント
電圧materials売上高為替ゲーム機製品技術自動車売上高
deutschlandlsユナイテッド手形基地固定負債パソコン成績
用材ユナイテッドパワーコンディショナ成績支払手形エアコン情報研究開発通貨
産業用ロボットコーポレート・ガバナンスdeutschland個人消費シリーズ長期環境アジア地域
電気自動車パワーコンディショナ耐熱性受取手形執行役員グループグループコストダウン
シリーズ電圧用材基板環境セグメント家電
家電deutschland産業用ロボット研究開発ltdセグメント売上高住宅
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170804)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

日本ケミコンの類似企業へ

日本ケミコンの業績推移

日本ケミコンの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、当該連結財務諸表を基に、関係会社については米国会計基準の定義に基づいて開示しております。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様であります。平成29年3月31日現在、当社グループは、TDK株式会社(当社)及び連結子会社138社、持分法適用関連会社9社により構成されており、「受動部品」、「磁気応用製品」、「フィルム応用製品」のセグメント区分及びそれらに含まれない「その他」の製造と販売を営んでおります。TDK Hong Kong Co., Ltd.SAE Magnetics (H.K.) Ltd.Public Co., Ltd...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益8年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益8年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益8年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、トミタ電機株式会社(当社)、子会社2社で構成されており、主な事業内容は、電子部品材料であるフェライトコア(磁性材料)、電子部品のコイル・トランスの製造及び販売並びに、国内不動産の賃貸事業であります。なお、当社グループは、同一セグメントに属する電子部品材料の製造、販売を行っており、電子部品材料事業については製品別に記載しております。当社、TOMITA FERRITE LTD.以上の当社グループ等について図示すると次のとおりであります。...(20170426に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/19

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び当社を核とする連結子会社9社及び持分法適用関連会社1社で構成され、商用電源を通して流入流出する電磁雑音による誤作動や故障から機器を守る「ノイズ関連製品」、送配電線・通信回線などを通して流入する誘導雷サージによる誤作動や故障から機器を守る「サージ関連製品」、LED、LCDに代表される「表示関連製品」並びに物体検出用及び監視システム用赤外LED光源などの「センサー関連製品」の製造販売事業を営んでおります。当社は、製品の製造、仕入、販売を行っているほか、材料及び製品を関係会社へ供給しております。国内製造会社2社(東北オカヤ株式会社及びOSD株式会社)は、当社取扱い製品の製造を...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社エノモト(当社)及び子会社4社(連結子会社3社、非連結子会社1社)により構成されており、事業は主にIC・トランジスタ用リードフレーム(※1)、オプト用リードフレーム、コネクタ用部品とそれらの製造に使用する精密金型・周辺装置の製造・販売を行っております。当社グループは、金型技術の基本である「抜き・曲げ」に、「つぶし(コインニング)・絞り」及び樹脂成形など多彩な技術を複合させることにより、あらゆる分野で高度な要求に応えられることを強みとしています。なお、当社グループは、国内4工場、海外3工場(フィリピン2ヵ所、中国1ヵ所)に展開しております。ENOMOT...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、当社及び子会社46社(国内11社、海外35社)、関連会社3社(国内1社、海外2社)で構成され、電子部品の総合メーカーとして、その製造・販売を主たる事業内容としております。主な製品及び事業の名称は次のとおりであります。なお、当社子会社は複数セグメントに跨って事業展開を行っており、セグメント別に記載すると複雑になりますので、一括して記載しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、浜松ホトニクス株式会社(当社)、子会社17社及び関連会社3社で構成されており、光電子増倍管、イメージ機器及び光源、光半導体素子、画像処理・計測装置等の光関連製品の製造、販売を主な事業とし、かつ、これらに付帯する事業を営んでおります。当社が製造販売するとともに、子会社のハママツ・コーポレーション、ハママツ・ホトニクス・ドイチュラント・ゲー・エム・ベー・ハー、ハママツ・ホトニクス・フランス・エス・ア・エール・エル、浜松光子学商貿(中国)有限公司他海外子会社を通じ販売しております。また、当社は、光電子増倍管につきましては、国内子会社の高丘電子(株)、浜松電子プレス(株)、海外子会社の...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社と連結子会社1社で構成され、コンデンサ及びマイクロヒューズ等の回路保護素子を中心とした、電子部品の製造販売事業を行っています。なお、セグメントと同一の区分です。タンタル固体電解コンデンサ、タンタル湿式電解コンデンサの製造販売を行っています。マイクロヒューズ、サージアブソーバの製造販売を行っています。フィルムコンデンサの製造販売を行っています。事業の概要図は次のとおりです。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社9社、関連会社1社、その他の関係会社1社で構成され、主な事業内容はコンデンサ及びプリント回路の製造販売並びにその他の事業であります。また、その他の関係会社である太陽誘電(株)は、各種電子部品の開発・製造・販売等をおこなっており、当社の議決権の26.48%を保有しております。なお、セグメントと同一の区分であります。国内生産子会社(エルナー東北(株))及び海外生産子会社(TANIN ELNA CO.,LTD.、ELNA-SONIC SDN.BHD.)で製造し、当社及び海外販売子会社を通じて販売しております。また、海外生産子会社は現地への直接販売も行っております。当社及...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び当社の関係会社(子会社26社及び関連会社2社)で構成されており、コンデンサ、フェライト及び応用製品、複合デバイス等の電子部品を製造販売する電子部品事業を行っております。当社は、当社及び製造関係会社で完成品に加工した製品を、国内外のセットメーカー及び販売関係会社へ販売及び供給しております。また、当社は、国内外の製造関係会社へ原材料及び半製品を供給しております。製造販売会社は、当社が供給した原材料及び半製品を完成品に加工し、直接国内のセットメーカー、当社及び国内外の関係会社へ販売及び供給しております。製造会社は、専ら製造を担当しており、当社が供給した原材料及び半製品を完成品...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社日本抵抗器製作所)、子会社10社により構成されており、電子部品(主な製品群としては、抵抗器、ポテンショメーター、ハイブリッドIC、電子機器)の製造販売を主たる業務としております。主な用途として自動車用、農電機器用、住設機器用、電源機器用、医療機器用、家電用等があり、主に(株)日本抵抗器大分製作所、(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売しております。主な用途として自動車用、建設機械用、農電機器用等があり、主に(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、コンポーネント(コンデンサ・圧電製品など)、モジュール(通信モジュール・電源など)の電子部品並びにその関連製品の開発及び製造販売を主たる事業として行っております。当社は、各種電子部品の中間製品である半製品を生産し、国内外の生産会社へ供給しております。また、自社内及び関係会社で完成品まで加工した製品を、国内外の得意先及び販売会社へ販売しております。販売会社は、当社及び関係会社で生産された製品の販売及び販売仲介を行っております。重要な販売会社である米国の「Murata Electronics North America, Inc.」、中国の「Murata Com...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループはフィルムコンデンサを中核とし、関連商品の製造販売を行っております。また、コンデンサ及び関連商品の開発、製造、販売を通して培った省エネルギー、電力品質改善の技術とそのノウハウを活用して「省エネ」や「安定操業」など市場の要請に応える電力機器システム商品及び空港・鉄道用表示装置やバス音声表示装置を主体とする情報機器の生産販売を積極的に行っております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。連結子会社である秋田指月(株)、九州指月(株)及び岡山指月(株)が製造し、その全てを当社が仕入れ販売しておりま...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(ニチコン(株))、子会社26社および関連会社4社により構成されており、各種コンデンサ、その関連製品の製造販売および変圧器、圧力センサの製造販売等の事業活動を行っています。なお、当社は「コンデンサおよびその関連製品」の単一のセグメントとしているため、製品区分別に記載しています。当社は、電子機器用コンデンサ(アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、正特性サーミスタ)、電力・機器用及び応用機器(フィルムコンデンサ、EV用急速充電器、公共・産業用蓄電システム、加速器用電源、瞬時電圧低下/停電対策装置、変圧器、圧力センサ)、回路製品(家庭用蓄電システム...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社及び持分法適用関連会社1社により構成され、機械部品事業、電機部品事業並びにこれらに類しないその他の事業を行っております。当社グループの事業概要は次のとおりであります。NTダイカッター、切削工具、耐摩耐食部品、機械部品、磁気ヘッド基板、超精密加工品、半導体・液晶関連機械部品、自動化・省力化機器等を製造販売しております。NIPPON TUNGSTEN USA, INC. (米国、連結子会社)NIPPON TUNGSTEN EUROPE S.r.l (イタリア、連結子会社)電気接点、電極、遮蔽材、タングステン及びモリブデン線・棒・板等の製造販売を行っております。上...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社18社及び関連会社1社で構成され、主な事業内容は、電子機器等の回路部品である抵抗器、IC、複合部品等の製造販売であり、企業集団内の位置づけは次のとおりであります。(生産拠点)高度技術製品、高付加価値製品の生産等を目的として、当社と興亜エレクトロニクス(株)を含めた連結子会社4社、及び子会社である日本電子応用(株)において抵抗器、IC、高周波インダクタ等の生産を担当しております。(販売拠点)当社の9ヶ所の営業所と連結子会社である興亜販売(株)が担当しております。(生産拠点)生産コスト面の有利性とグローバルな事業展開を目的として、連結子会社であ...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-08-31)

(2010-08-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、各種アナログIC製品の開発・製造・販売を行っております。当社グループは、当社、連結子会社8社(販売子会社6社、製造子会社2社)によって構成されております。当社グループは、「常に豊かな知性と感性を磨き、市場に適応した価値ある製品を創出し、豊かな社会の実現と地球環境の保全に貢献するとともに、私たちの事業に携わるすべての人々が共に繁栄することを企業の理念とする」という企業理念に基づき、事業活動を展開しています。私たちの生活に欠かせない携帯電話、AV機器、パソコン、家電などから産業用機器、医療機器、自動車などの各種機械装置まで、高度情報化社会の進展に伴って電子機器化が急速に進んでいます。当社の...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

日本ケミコンの同業他社をもっと見る

日本ケミコンの関連統計

統計分類検索へ

日本ケミコンの基本情報

企業名 日本ケミコン株式会社
カナ ニッポンケミコンカブシキガイシャ
英語名 NIPPON CHEMI-CON CORPORATION
業種 電気機器
所在地 品川区大崎五丁目6番4号
ホームページ http://www.chemi-con.co.jp/
EDINET E01926
証券コード 6997
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6997)
決算日 03月31日