比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

サノヤスホールディングスの最新業績

業界:船舶関連業界すぐ比較

サノヤスホールディングスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からサノヤスホールディングスの事業内容についても確認できます。 注意:サノヤスホールディングスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-8

2017-03-31:-10

2016-12-31:-7.72

2016-09-30:-5.35

営業収益

2017-06-30:119億7400万

2016-06-30:121億2700万

2015-06-30:130億0400万

2014-06-30:108億8100万

売上総利益

2017-06-30:15億9200万

2016-06-30:-12億2500万

2015-06-30:25億5800万

2014-06-30:14億1700万

営業利益

2017-06-30:3億4200万

2016-06-30:-25億5200万

2015-06-30:12億4900万

2014-06-30:2億0300万

経常利益

2017-06-30:3億4300万

2016-06-30:-26億1800万

2015-06-30:13億1900万

2014-06-30:2億3600万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:4億5000万

2016-06-30:-27億6900万

2015-06-30:11億9600万

2014-06-30:2億7100万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6億0900万

2016-06-30:-31億1300万

2015-06-30:15億1200万

2014-06-30:4億2100万

営業CF

2017-03-31:-6400万

2016-03-31:-27億3500万

2015-03-31:78億5400万

2014-03-31:-23億6000万

投資CF

2017-03-31:-19億7200万

2016-03-31:-23億0900万

2015-03-31:-29億1000万

2014-03-31:-54億3700万

財務CF

2017-03-31:-1億2800万

2016-03-31:6億8600万

2015-03-31:-19億7000万

2014-03-31:15億3400万

総資産額

2017-06-30:695億6100万

2016-06-30:683億1700万

2015-06-30:721億0200万

2014-06-30:690億1300万

流動資産

2017-06-30:430億0100万

2016-06-30:430億3100万

2015-06-30:448億6500万

2014-06-30:422億8700万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:173億0100万

2016-03-31:194億0800万

2015-03-31:228億1200万

2014-03-31:198億2100万

現金及び預金

2017-06-30:201億5900万

2016-06-30:224億7800万

2015-06-30:261億2700万

2014-06-30:216億5600万

固定資産

2017-06-30:265億5900万

2016-06-30:252億8500万

2015-06-30:272億3700万

2014-06-30:267億2600万

負債

2017-06-30:517億5700万

2016-06-30:526億3900万

2015-06-30:522億2900万

2014-06-30:510億3600万

流動負債

2017-06-30:295億3500万

2016-06-30:305億5400万

2015-06-30:343億0000万

2014-06-30:277億9700万

固定負債

2017-06-30:222億2100万

2016-06-30:220億8500万

2015-06-30:179億2900万

2014-06-30:232億3800万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:178億0400万

2016-06-30:156億7800万

2015-06-30:198億7200万

2014-06-30:179億7600万

従業員数

2017-03-31:1371

2016-03-31:1348

2015-03-31:1246

2014-03-31:1211

臨時従業員数(外)

2017-03-31:432

2016-03-31:484

2015-03-31:316

2014-03-31:342

売上総利益率

2017-06-30:13.3

2016-06-30:-10.1

2015-06-30:19.7

2014-06-30:13

売上営業利益率

2017-06-30:2.9

2016-06-30:-21

2015-06-30:9.6

2014-06-30:1.9

売上経常利益率

2017-06-30:2.9

2016-06-30:-21.6

2015-06-30:10.1

2014-06-30:2.2

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3.8

2016-06-30:-22.8

2015-06-30:9.2

2014-06-30:2.5

ROA

2017-06-30:2.4

2016-06-30:-16.4

2015-06-30:6.8

2014-06-30:1.6

ROE

2017-06-30:10

2016-06-30:-70.8

2015-06-30:24

2014-06-30:6

自己資本比率

2017-06-30:25.6

2016-06-30:22.9

2015-06-30:27.6

2014-06-30:26

流動比率

2017-06-30:145.6

2016-06-30:140.8

2015-06-30:130.8

2014-06-30:152.1

固定比率

2017-06-30:149.2

2016-06-30:161.3

2015-06-30:137.1

2014-06-30:148.7

業績ランキングは

2909

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

サノヤスホールディングスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
サノヤスホールディングス

キーワードの推移
2017/06/23(年度)2016/06/23(年度)2015/06/23(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/15(四半期)2015/11/10(四半期)2015/08/10(四半期)
サノサノサノサノサノサノサノサノサノサノ
観覧車ポケモンexpoジムバルク観覧車バルク
サノヤス・ライドサノヤス・ライドケーエスバルクバルクバルクpanamax
ポケモンexpoジムバルクpanamaxバルクpanamax陸上バルク
サノヤス・ライド観覧車ケーエスpanamaxpanamax陸上panamax陸上
ケーエスlepta観覧車陸上陸上造船業観覧車陸上観覧車
バルク陸上バルク陸上スプラマックス水島製造所遊園造船業スプラマックス
panamaxclio重量観覧車水島製造所造船業panamaxmaritime造船業
遊園panamax陸上水島製造所造船業遊園キャリアpanamax造船業maritime
スプラマックスケーエスnavigation遊園工事損失引当金レジャー施設キャリア重量重量
陸上重量造船業重量キャリア重量重量maritimeキャリア
水島製造所レジャー施設船用日本船舶海洋工学会キャリア製造所起重機船船腹キャリア船腹
重量スプラマックス作業船キャリアトンレジャー施設船腹工事損失引当金トントン
スプラマックス沖縄県北谷町製造所重量アフラマックス作業船船腹作業船
給排水navigationトンマリンレジャー施設船腹工事損失引当金インタラクション工事損失引当金インタラクション
ケープ遊園venus船腹ボラードアフラマックススプラマックススプラマックス作業船スプラマックス
トンケープケープeediマリンeediトンlpgインタラクションlpg
キャリアトンポスト精密機械船腹聖火観覧車トンlpgタンク
工事損失引当金フィートキャリア聖火アフラマックス播磨町工事進行基準タンクタンク工事進行基準
船用キャリアocean播磨町eedibdi水島製造所工事進行基準工事進行基準窒素酸化物
shipping船用遊具august車止めスプラマックス商事窒素酸化物窒素酸化物水島製造所
approvalmarineタンク北谷町聖火トンジブクレーン水島製造所水島製造所clover
製造所shipping遊園bdi工事損失引当金観覧車祖業cloverclover祖業
ボラードpinglpgスプラマックスatg工事進行基準ケープ祖業祖業
leptaタンクハンディ万博記念公園播磨町商事桟橋fl
principle運搬船三菱商事重量bdiジブクレーンnoxflfl遊具
タンクlpgサノヤス建機工事進行基準観覧車祖業攪拌プラントプラント連衡
ハンディshipサノヤス造船船舶工事進行基準ケープ遊具遊具遊具商機
サノヤス建機ハンディsanoyas万博商事海事連衡運営事業連衡遊園
サノヤス造船三菱商事clioジブクレーンジブクレーン桟橋透明度連衡商機透明度
年度or届出書
四半期or半期

(20170623)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

サノヤスホールディングスの類似企業へ

サノヤスホールディングスの業績推移

サノヤスホールディングスの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、総合機械メーカーとして、子会社152社、関連会社8社及び当社を含め総計161社から構成されております。減・変速機につきましては、当社及び住友重機械ギヤボックス(株)が製造及び販売全般を行うほか、Sumitomo Machinery Corporation of Americaが主に北米地域を、Sumitomo(SHI)Cyclo Drive Germany GmbH及びHansen Industrial Transmissions NVが欧州地域を、Sumitomo(SHI)Cyclo Drive Asia Pacific Pte.Ltd.が東南アジア地域を、住友重機械(唐山)...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)及び連結子会社3社((株)サンセイエンタープライズ、サンセイゴンドラレンタリース(株)、サンセイゴンドラ(株))で構成されております。当社グループは、ゴンドラ・舞台として窓拭き用ゴンドラ・舞台装置の設計、製造販売、据付、仮設ゴンドラのレンタル等を、海洋関連として船舶修理等を主たる事業内容とし、その他として産業機械の製造販売等、各種事業を展開しております。(1)ゴンドラ・舞台 窓拭き用ゴンドラ他類似製品・舞台装置の設計、製造販売、据付及び納入製品の保守修理並びに仮設ゴンドラのレンタルであります。当社が窓拭き用ゴンドラ他類似製品・舞台装置...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社7社、関連会社1社で構成され、劇場・文化ホール等の舞台機構・吊物装置、テレビ・イベント・コンサート会場における電飾や機械装置等の舞台設備装置、ジェットコースター・急流すべり・タワー等の遊戯機械装置、エレベーター・エスカレーター・パーキング装置等の昇降機械装置の製造施工販売を主な内容とし、更に当社納入製品の保守サービス・改修工事を行っております。また、遊園地等における遊戯施設の営業も行っております。製品製造関連は、上記の機械装置の製造施工販売を当社及び(株)テルミック、Sansei Technologies Inc.を持株会社とするS&S Worldwide, In...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社石井鐵工所(当社)、子会社2社及び関連会社1社で構成され、鉄構事業(油槽、その他の貯槽、化学工業用他機械装置、鉄骨及び各種プール等の鉄鋼構造物の設計から、製作、据付、試運転に至るまでの一貫したエンジニアリング)と不動産事業を主たる業務としております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務証憑等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社、子会社のアイアイダブリュー・エンジニアリング・カンパニー・センディリアン・バハード及びアイアイダブリュー・シンガポール・プライベイト・リミテッドが設計から製作、据付、試運転までを行っておりま...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社8社で構成され、機械・プラント及び物流システムの企画、設計、製作、施工、販売を主体とし、各事業に関連するリース、メンテナンスなどの事業活動を展開しております。また、その他に建築請負、産業用設備機材の製造・販売、不動産管理・賃貸並びにその他のサービス等の事業も営んでおります。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が製造・販売するほか、インドネシア国においては子会社のトーヨーカネツインドネシア社、マレーシア国においては子会社のトーヨーカネツマレーシア社、シンガポール国において...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び当社の関係会社(連結子会社86社、持分法適用非連結子会社2社及び持分法適用関連会社47社)から構成されており、船舶、海洋開発、機械、エンジニアリングの4つの事業を主として行っております。各事業の主な事業内容及び主要なグループ会社は以下のとおりです。MES HOLDINGS B.V.PACECO CORP.Engineers and Constructors International, Inc....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-12-31)

(2014-12-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続プラス成長,黒字へ回復経常利益2年連続プラス成長,黒字へ回復当期純利益3年連続赤字,2年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループでは、多くの事業において当社及び関係会社が連携して製造、据付、販売及びサービス等を行っている。当社グループの主な事業内容と主な関係会社の当該事業におけるセグメントとの関連は下表のとおりである。PW Power Systems, Inc.Mitsubishi Hitachi Power Systems Americas, Inc.Mitsubishi Caterpillar Forklift America Inc....(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(提出会社)、子会社100社及び関連会社30社により構成されており、当社を中心として船舶海洋事業、車両事業、航空宇宙事業、ガスタービン・機械事業、プラント・環境事業、モーターサイクル&エンジン事業、精密機械事業及びその他事業を営んでいます。当社で製造・販売を行っているほか、南通中遠川崎船舶工程有限公司、大連中遠川崎船舶工程有限公司(いずれも持分法適用関連会社)が独自に船舶の製造・販売を行っています。当社で製造・販売を行っているほか、海外向鉄道車両についてはKawasaki Rail Car, Inc.(連結子会社)が一部の製造・販売を、Kawasaki Motors Man...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(連結子会社152社及び持分法適用関連会社30社(平成29年3月31日現在))においては,資源・エネルギー・環境,社会基盤・海洋,産業システム・汎用機械及び航空・宇宙・防衛の4つの事業を主として行なっており,その製品は多岐にわたっています。なお,次の4事業は第5「経理の状況」1「連結財務諸表等」の「注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。当事業においては,ボイラ,原動機プラント,陸舶用原動機,舶用大型原動機,プロセスプラント(貯蔵設備,化学プラント),原子力(原子力機器),環境対応システム,医薬プラント等の製造,販売,サービスの提供等を行なっています。JURONG ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、株式会社名村造船所(当社)、子会社27社及び関連会社4社より構成されており、船舶、機械及び鉄鋼構造物の製造販売並びに船舶の修繕を主な事業内容としているほか、これらに付帯する業務等を営んでおります。当社、佐世保重工業(株)(連結子会社)及び函館どつく(株)(連結子会社)が、各種船舶の製造販売を行っております。製造につきましては、鋼材ショット加工を(株)伊万里鉄鋼センター(関連会社)、船舶製造工程の一部を佐世保重工生産サービス(株)(連結子会社)に委託しております。船舶資材の一部につきましては、名和産業(株)(連結子会社)を通じて仕入を行っております。船型の技術開発の一部につきまして...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、内海造船株式会社(当社)及び連結子会社(内海エンジニアリング(株))、その他の関係会社(日立造船(株))により構成されており、船舶の製造、修理を事業の核にして、土木建設、ホテルの経営などの事業を営んでいる。当社グループ間の取引及びセグメントとの関連は次のとおりである。当社は、船舶の製造・修理等を行っている。当社は、船舶の製造、修理に必要な原材料及び貯蔵品の一部(鋼材等)を日立造船(株)を経由して購入している。内海エンジニアリング(株)は、研掃材の製造販売、救命筏の修理等を行っている。内海エンジニアリング(株)は、土木建設、太陽光発電システムの設置を行っている。内海エンジニアリン...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び国内外141社の関係会社(子会社113社、関連会社28社(平成28年12月31日現在))によって構成され、主として、二輪車、船外機、ウォータービークル、ボート、漁船・和船、四輪バギー、レクリエーショナル・オフハイウェイ・ビークル、ゴルフカー、スノーモビル、発電機、汎用エンジン、サーフェスマウンター、電動アシスト自転車、自動車用エンジンの製造及び販売を行っています。なお、次の4事業の区分は「第5 経理の状況 1(1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。二輪車は当社のほか、海外においてPT.Yamaha Indonesia Motor Manufa...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益5年連続黒字,3年連続プラス成長経常利益5年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

サノヤスホールディングスの同業他社をもっと見る

サノヤスホールディングスの関連統計

統計分類検索へ

サノヤスホールディングスの基本情報

企業名 サノヤスホールディングス株式会社
カナ サノヤスホールディングスカブシキガイシャ
英語名 Sanoyas Holdings Corporation
業種 輸送用機器
所在地 大阪市北区中之島三丁目3番23号
ホームページ http://www.sanoyas.co.jp/
EDINET E25662
証券コード 7022
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7022)
決算日 03月31日