比較リスト

業績赤字あり (2017-12-31)

2018/02/14

日信工業の最新業績

輸送機械部品すぐ比較

日信工業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日信工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは2764(3743社中,2017-12-31)業績ランキングへ

IFRS/連結/JPYの概況

総合点

2017-12-31:2.25

2017-09-30:2.25

2017-06-30:-0.27

2017-03-31:-1.41

売上高

2017-12-31:1407億8300万

2016-12-31:1205億0400万

2015-12-31:1257億8300万

2014-12-31:1348億2400万

営業利益

2017-12-31:98億0900万

2016-12-31:95億0100万

2015-12-31:76億3400万

2014-12-31:86億7100万

税引前利益又は税引前損失(△)

2017-12-31:-37億3800万

2016-12-31:105億2100万

2015-12-31:80億4000万

2014-12-31:103億4400万

当期純利益

2017-12-31:-87億9000万

2016-12-31:49億4700万

2015-12-31:74億7300万

2014-12-31:83億2800万

包括利益

2017-12-31:-15億1600万

2016-12-31:109億8300万

2015-12-31:44億6100万

2014-12-31:221億9900万

もっと見る

営業CF

2017-12-31:145億4400万

2016-12-31:26億0800万

2015-12-31:187億1300万

2014-12-31:162億7800万

投資CF

2017-12-31:-77億5400万

2016-12-31:-103億5300万

2015-12-31:-201億7100万

2014-12-31:-103億5600万

財務CF

2017-12-31:-51億0300万

2016-12-31:-71億3400万

2015-12-31:-29億2800万

2014-12-31:-38億1500万

総資産

2017-12-31:2120億8800万

2016-12-31:2157億1400万

2015-12-31:2027億5100万

2014-12-31:1991億2000万

現金及び現金同等物

2017-12-31:407億8600万

2016-12-31:375億0900万

2015-12-31:313億0800万

2014-12-31:346億2600万

現金及び預金

2017-03-31:385億4100万

2016-03-31:530億4900万

2015-03-31:377億8500万

もっと見る

純資産

2017-12-31:1673億6400万

2016-12-31:1753億0700万

2015-12-31:1508億7900万

従業員数

2017-03-31:9557

2016-03-31:9362

2015-03-31:1万0733

2014-03-31:1万0342

臨時従業員数(外)

2017-03-31:4573

2016-03-31:4823

2015-03-31:5187

2014-03-31:5592

売上営業利益率

2017-12-31:7

2016-12-31:7.9

2015-12-31:6.1

2014-12-31:6.4

売上純利益率

2017-12-31:-6.2

2016-12-31:4.1

2015-12-31:5.9

2014-12-31:6.2

ROA

2017-12-31:-5.46653

2016-12-31:3.06659

2015-12-31:4.93321

2014-12-31:5.59986

もっと見る

ROE

2017-12-31:-7.06649

2016-12-31:3.73324

2015-12-31:6.6665

自己資本比率

2017-12-31:78.9

2016-12-31:81.3

2015-12-31:74.4

日信工業の書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2017-12-31:2.25

2017-09-30:2.25

2017-06-30:-0.27

2017-03-31:-1.41

2016-12-31:-0.59

2016-09-30:0.34

2016-06-30:1.67

2016-03-31:2.83

2015-12-31:2.95

2015-09-30:3.84

2015-06-30:4.47

2015-03-31:5.08

2014-12-31:7.13

2014-09-30:8.79

2014-06-30:10

2014-03-31:9.36

2013-12-31:6.56

2013-09-30:3.77

2013-06-30:1.04

2013-03-31:0.05

2012-12-31:-1.07

2012-09-30:-3.59

2012-06-30:-6.25

2012-03-31:-9.04

2011-12-31:-6.75

2011-09-30:-4.36

2011-06-30:-1.84

2011-03-31:0.77

2010-12-31:-1.75

2010-09-30:-4.42

2010-06-30:-7.21

2010-03-31:-10

2009-12-31:-7.28

2009-09-30:-4.49

2009-06-30:-1.7

2009-03-31:1.09

2008-12-31:3.49

2008-09-30:5.3

2008-06-30:6.96

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日信工業

日信工業の同業他社へ

日信工業の同業他社

(2015-03-31) ”当社の企業集団は、当社、子会社3社及び関連会社2社で構成され、電装品、モータの製造、販売を事業としております。国内顧客向け販売の大部分は当社直販で行っており、海外顧客向け販売の大部分は商社を通じて行っております。製造は、当社とその子会社、関連会社が主として加工組立を行っております...”(20150327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループは、当社(田中精密工業株式会社)及び子会社8社により構成され、自動車部品の製造販売を主な事業内容とし、その他自動車の販売を行っております。また、当社と継続で緊密な事業上の関係にあるその他の関係会社である本田技研工業株式会社(4輪車・2輪車・汎用機製造販売)は主要な取引...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社及び当社の子会社(武蔵精密工業株式会社及び子会社37社により構成)は、自動車用パワートレイン部品・サスペンション部品・ステアリング部品・トランスミッション部品等の製造販売を主な事業内容とし、その製品は、自動車、工作機械、産業機械等多くの産業に使用されております。また、当社と継...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループは、当社、子会社33社で構成されており、自動車部品の製造販売を主な事業としております。また、本田技研工業株式会社(原動機及び輸送用機械等の製造販売)に製品の販売を行っており、継続的で緊密な事業上の関係にあります。...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/07

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、親会社である(株)ミツバ、連結子会社2社(コルポラシオン・タツミ・デ・メヒコ・エス・エー・デ・シー・ブイ、ピーティー・タツミ・インドネシア)により構成されております。(株)ミツバの事業は、自動車用電装品の専門メーカーとして、小型直流...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/02

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社並びに子会社21社及び関連会社3社で構成され、二輪・汎用事業、四輪事業、ステアリング事業、ガススプリング事業及びその他からなっており、主に二輪車用・四輪車用部品及びボート用部品の製造販売等の事業活動を行っています。また、その他の関係会...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社の企業集団は、当社、子会社35社及び関連会社1社で構成され、四輪車用・二輪車用・汎用計器類、民生用機器及び自動車販売を主な事業内容とし、さらに各事業に関連する物流、コンピューターシステム、樹脂材料加工・販売及び液晶表示素子の製造販売等の事業を展開しております。 国内関係会社に...”(20170705に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当社グループは、当社、子会社23社及び関連会社2社で構成され、二輪車用クラッチ、四輪車用クラッチの製造販売を主たる事業としております。主にオートバイ、スクーター、ATV(バギー)及び汎用機用クラッチの製造販売、並びにその他二輪車・四輪車用部品及び部材の製造販売を行っております。P...”(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-12-31) ”当グループは、当社及び国内外52社の関係会社により構成され、セグメント別には、日本、米州、中国、アジア・欧州の4地域からなっています。また、その他の関係会社である本田技研工業株式会社とは、事業上、継続的で緊密な関係にあります。主に二輪車用シート及び樹脂部品等、四輪車用シート及び内...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/02/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社グループは、当社(山田製作所)、子会社4社及び関連会社1社により構成されており、四輪車部品、二輪車部品の機能部品の設計・開発及び製造、販売を主たる業務としております。又、当社と継続的で緊密な事業上の関係にあるその他の関係会社である本田技研工業株式会社(輸送用機器等の製造販売)...”(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/01/10

あとで比較する

すぐに比較する

日信工業の同業他社をもっと見る

日信工業の関連統計

統計分類検索へ

日信工業の基本情報

企業名 日信工業株式会社
カナ ニッシンコウギョウカブシキガイシャ
英語名 NISSIN KOGYO CO.,LTD.
業種 輸送用機器
所在地 東御市加沢801番地
ホームページ http://www.nissinkogyo.co.jp/
EDINET E02235
証券コード 7230
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7230)
決算日 03月31日