比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

スズキの最新業績

スズキの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からスズキの事業内容についても確認できます。 注意:スズキの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.76

2016-12-31:7.8

2016-09-30:7.18

売上高

2017-06-30:8693億1300万

2016-06-30:7540億3100万

2015-06-30:7728億5300万

2014-06-30:7104億0200万

売上総利益

2017-06-30:2464億4000万

2016-06-30:2144億1000万

2015-06-30:2111億0300万

2014-06-30:1927億6200万

営業利益

2017-06-30:850億7200万

2016-06-30:591億5900万

2015-06-30:551億6100万

2014-06-30:509億1900万

経常利益

2017-06-30:995億0900万

2016-06-30:612億7800万

2015-06-30:623億4600万

2014-06-30:593億0900万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:654億3200万

2016-06-30:379億5600万

2015-06-30:317億0000万

2014-06-30:434億4500万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:967億6500万

2016-06-30:-464億9500万

2015-06-30:521億6700万

2014-06-30:324億7500万

営業CF

2017-06-30:630億4400万

2016-06-30:1126億9400万

2015-06-30:825億2200万

2014-06-30:293億7400万

投資CF

2017-06-30:-445億8800万

2016-06-30:-965億8000万

2015-06-30:-1288億4500万

2014-06-30:-128億4400万

財務CF

2017-06-30:237億5100万

2016-06-30:985億0300万

2015-06-30:-946億1200万

2014-06-30:-17億4100万

総資産

2017-06-30:3兆1773億0000万

2016-06-30:2兆7118億5500万

2015-06-30:3兆1899億6300万

2014-06-30:2兆8175億1400万

流動資産

2017-06-30:1兆9868億0000万

2016-06-30:1兆7125億0300万

2015-06-30:1兆9135億8800万

2014-06-30:1兆7313億5100万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:6586億5600万

2016-06-30:5524億3500万

2015-06-30:7933億9700万

2014-06-30:7215億4700万

現金及び預金

2017-06-30:7199億0600万

2016-06-30:5959億8300万

2015-06-30:1841億9200万

2014-06-30:2526億4500万

固定資産

2017-06-30:1兆1905億0000万

2016-06-30:9993億5200万

2015-06-30:1兆2763億7500万

2014-06-30:1兆0861億6300万

負債

2017-06-30:1兆7054億5200万

2016-06-30:1兆5787億0100万

2015-06-30:1兆4461億1900万

2014-06-30:1兆3080億0700万

流動負債

2017-06-30:1兆1700億8200万

2016-06-30:9897億5400万

2015-06-30:1兆0423億5800万

2014-06-30:9831億5400万

固定負債

2017-06-30:5353億7000万

2016-06-30:5889億4700万

2015-06-30:4037億6000万

2014-06-30:3248億5200万

もっと見る

純資産

2017-06-30:1兆4718億4700万

2016-06-30:1兆1331億5300万

2015-06-30:1兆7438億4300万

2014-06-30:1兆5095億0600万

従業員数

2017-03-31:6万2992

2016-03-31:6万1601

2015-03-31:5万7409

2014-03-31:5万7749

臨時従業員数(外)

2017-03-31:2万3977

2016-03-31:2万0294

2015-03-31:1万7366

2014-03-31:1万7726

売上総利益率

2017-06-30:28.3

2016-06-30:28.4

2015-06-30:27.3

2014-06-30:27.1

売上営業利益率

2017-06-30:9.8

2016-06-30:7.8

2015-06-30:7.1

2014-06-30:7.2

売上経常利益率

2017-06-30:11.4

2016-06-30:8.1

2015-06-30:8.1

2014-06-30:8.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:7.5

2016-06-30:5

2015-06-30:4.1

2014-06-30:6.1

ROA

2017-06-30:8.4

2016-06-30:5.6

2015-06-30:4

2014-06-30:6

ROE

2017-06-30:17.6

2016-06-30:13.2

2015-06-30:7.2

2014-06-30:11.6

自己資本比率

2017-06-30:46.3

2016-06-30:41.8

2015-06-30:54.7

2014-06-30:53.6

流動比率

2017-06-30:169.8

2016-06-30:173

2015-06-30:183.6

2014-06-30:176.1

固定比率

2017-06-30:80.9

2016-06-30:88.2

2015-06-30:73.2

2014-06-30:72

業績ランキングは

28

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

スズキの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
スズキ

キーワードの推移
2017/06/30(年度)2016/07/04(年度)2016/06/30(年度)2015/06/30(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/13(四半期)
suzukisuzukisuzukisuzuki四輪車四輪車四輪車四輪車アルトソリオ
四輪車スズキスズキスズキ二輪車ソリオ四輪車四輪車
ビターラ四輪車四輪車四輪車gsx-rスペーシア転換社債転換社債船外機船外機
スズキ船外機船外機船外機gsx-r1000二輪車二輪車スモールモビリティキャリイ
バレーノビターラビターラ二輪車バイク転換社債エスクード
二輪車二輪車二輪車二輪車エスクードlapinバンディット
船外機賠償責任swiftグジャラートグジャラートrjcgsx
アルトアルトエブリイワゴンワゴンrバンディットバレーノバレーノ日本カー・オブ・ザ・イヤーワゴンr
ignis賠償責任賠償責任エブリイgstグジャラートソリオソリオハスラビターラ
転換社債戸前戸前戸前スーパースポーツバレーノビターラビターラビターラ二輪車
賠償責任ビターラignis戸前二輪車軽自動車税
電動車いすジクサジクサ自販船外機ignis戸前ignis軽自動車税乗用車
gsxgsxスズキ二輪戸前船外機船外機スペーシア
ブレッツァdeutschlanddeutschlandkimarinスズキ船外機oem戸前
戸前自販自販marutiマルチ自動車販売自動車販売oem戸前
gsx-rスズキ二輪スズキ二輪one boxindia戸前oemsuvsuv大型二輪
gsx-r1000kimarinkimarinmagyaroemsuvコンパクトオブs1
バイクmarutimarutiスズキビジネス自動車販売suvコンパクト軽自動車乗用車
deutschlandエスクードエスクードrjcフリーカスタムフリー自動車販売コンパクトoem
自販lapinlapin年金スポーツ乗用車為替フリー商用車
スズキ二輪magyarmagyarビターラコンパクト社債社債カーsuv
kimarinスズキビジネススズキビジネスハスラ物品新機種為替コンパクト
marutirjcrjcスズ興国ハイブリッドプラスフリー燃費
ワゴンrバレーノバレーノ賠償責任保険プラス機種プロジェクトプラスフリー
swift年金年金電動資金フリー銀行プロジェクトマイナス
magyarソリオソリオアルト有価証券社債eu離脱銀行マイナス
スズキビジネスハスラハスラ利回り為替円高自動車資金原油価格
グジャラートスズスズ企業年金基金証券資金資金有価証券拡販
年金ignisignis燃費研究開発プラス有価証券有価証券株式原油
ソリオ軽自動車税軽自動車税plプロジェクト投資有価証券研究開発大型
年度or届出書
四半期or半期

(20170630)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

スズキの類似企業へ

スズキの業績推移

スズキの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、「ファイナンステクノロジー(*1)、及びインフォメーションテクノロジー(*2)を融合した『ITプラットフォーム』を提供する」ことを目指す自動車関連事業者向けのBPO(*3)(業務支援)企業です。*1 リース会社等の自動車関連のファイナンス事業者全般を対象にしています。*2 自動車金融事業者及び自動車販売事業者に必要なシステムの開発並びに提供を行っております。*3 Business Process Outsourcing の略。当社グループのビジネスにおいて提供するサービスメニューは、中古車の相場を中心とした情報をフィードバックして構築する、中古車両の価...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社及び当社の関係会社は、当社及び非連結子会社(愛三希(北京)自転車商貿有限公司)の計2社で構成されており、店舗において自転車及びパーツ・アクセサリー等の関連商品の販売、各種整備及び修理等の付帯サービスの提供を行っております。当社は、当事業年度末現在、北海道・東北・関東・甲信越・中部・近畿・中国・四国・九州に417店舗の直営店を運営している他、当社直営店ノウハウをもとに中部、近畿、中国、及び九州に25店舗のフランチャイズ店を展開しており、子会社は、中国北京市において1店舗、成都市に3店舗の直営店を運営しております。インターネット通信販売では、当社店頭では取り扱っていない専門性の高い自転車パーツ...(20170515に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、親会社である株式会社豊田自動織機の連結子会社であり、親会社とは特装車の販売および部品の販売・購入などの取引を行っております。当社グループ(当社、子会社2社および関連会社1社により構成)が営んでいる主な事業内容は、電力・電気・通信工事用の穴掘建柱車・高所作業車等と建設・荷役用の高所作業車等の製造、販売、部品・修理およびスキッドステアローダー等の製造、販売ならびに高所作業車等の研修を行っております。また、一部の高所作業車につきましては、親会社へOEM供給を行っております。当社は、穴掘建柱車・高所作業車・スキッドステアローダーおよびその他特装車の製造を行っております。浙江愛知工程機械有限公司...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当連結会計年度末日において、当社および子会社10社で構成されており、計測機器の製造販売、その機器に関連したコンサルティングおよび保守・修理と計測にかかわる一連の事業を展開しております。製造子会社の(株)山形共和電業、(株)甲府共和電業、(株)共和ハイテックから購入した物品を当社が加工し、販売しております。販売子会社の共和電業(上海)貿易有限公司が中国市場へ、KYOWA AMERICAS INC.がアメリカ市場へ、KYOWA DENGYO THAILAND CO., LTD.がタイ市場へ、KYOWA DENGYO MALAYSIA SDN.BHD.がマ...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社69社(うち連結子会社59社)と関連会社10社(うち持分法適用関連会社7社)により構成され、その主な事業は、フォークリフトを中心とした物流機器及び保守部品の製造、販売及び保守サービスを営んでおります。また、上記子会社69社には、各種巻取機等の設計販売、損害保険代理店業務等を行っている連結子会社各1社を含んでおります。なお、三菱重工業(株)及び三菱重工フォークリフト&エンジン・ターボホールディングス(株)は当社の親会社であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社と当社の子会社、関連会社及び当社のその他の関係会社で構成され、自動車及び部品の製造と販売を主な事業内容とし、さらに上記事業における販売活動を支援するために販売金融サービスを行っている。当社グループは世界的な本社機能として「グローバル日産本社」を設置し、各事業への資源配分を決定するとともに、グループ全体の事業を管理している。また当社グループは6つの地域のマネジメント・コミッティによる地域管理と研究・開発、購買、生産といった機能軸による地域を越えた活動を有機的に統合した組織(グローバル日産グループ)により運営されている。当社グループの構成図は以下のとおりである。・上記の他に*日産...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社112社、関連会社45社で構成されており、主として自動車及び部品並びに産業用エンジンの製造、販売を事業内容とし、これらに関連する物流等の各種サービスを展開している。 当社グループは、大型トラック・バス、小型トラック、ピックアップトラックを中心とした商用車及びLCV(ピックアップトラックおよび派生車)の製造・販売に加え、エンジン・コンポーネントの製造・販売、それらに関連する事業をグループの中核事業として国内外に展開している。 生産体制は、当社による製造・組立と、当社が供給するコンポーネントを在外グループ企業により組立てる現地生産を行っている。また、自動車以外の主力製...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社597社 (変動持分事業体を含む) および関連会社200社 (2017年3月31日現在) により構成) においては、自動車事業を中心に、金融事業およびその他の事業を行っています。自動車 当事業においては、セダン、ミニバン、2BOX、スポーツユーティリティビークル、トラック等の自動車とその関連部品・用品の設計、製造および販売を行っています。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、親会社、子会社76社、関連会社21社で構成され、トラック・バスの製造販売及びトヨタ自動車株式会社からの受託生産を主な事業内容とし、さらに事業に関連する製品の開発、設計及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。なお、セグメントは「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社 35社、持分法適用関連会社 20社(平成29年3月31日現在)で構成されている。当社グループは自動車及びその部品の開発、生産、販売、金融事業を行っており、開発は当社が中心となって行っている。国内においては、普通・小型乗用車、軽自動車を当社が生産しているほか、一部スポーツ・ユーティリティ・ビークル(パジェロ等)をパジェロ製造株式会社が生産しており、関東三菱自動車販売株式会社等の当社製品販売会社が販売を行っている。このほか三菱自動車エンジニアリング株式会社が当社製品の開発の一部を、三菱自動車ロジテクノ株式会社が当社製品の国内輸送並びに新車点検や整備の一部を行ってい...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社17社及び関連会社2社)は、特装車事業(ダンプトラック、テールゲートリフタ、タンクローリ、ごみ収集車、トレーラ、バン、ウィングボデーなどを始めとする特装車の製造販売)、環境事業(リサイクル施設の製造販売)並びに不動産賃貸等事業(立体駐車装置の製造・据付・販売、コインパーキングの運営、不動産賃貸)を主な事業内容とし、各事業に関するサービス業務を展開しています。なお、セグメントと同一の区分です。主として自動車の特別装備の製造、架装及び販売、特別装備用の部品の製造及び販売並びに特別装備車(特装車)の修理を当社及び日本トレクス株式会社が行っています。また、株式会社FE-O...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社75社及び持分法適用会社20社(平成29年3月31日現在)で構成され、主として、自動車及び同部品の製造・販売、並びにこれらに関連した事業を行っております。国内では、自動車は当社が製造し、自動車部品は当社及び倉敷化工(株)などが製造しております。海外においては、自動車及び同部品をマツダモトールマヌファクトゥリングデメヒコS.A. de C.V.、オートアライアンス(タイランド)Co., Ltd.などが製造しております。当社グループにおいて製造された自動車及び同部品は、国内においては、(株)関東マツダ、東海マツダ販売(株)などの販売会社が顧客に販売するとともに、一部...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/23

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-03-31)

(2016-03-31) ”当社グループは、当社、子会社58社及び関連会社19社(持分法適用会社16社)により構成され(平成28年3月31日現在)、自動車の製造・販売に関連する事業を主な事業としております。国内においては、自動車は当社及びダイハツ九州(株)が製造し、関係会社で製造する部品は当社に納入されております。販売はダイハツ東京販売(株)等全国60社の販売会社を通じて顧客に販売するとともに、一部大口顧客に対しては当社が直接販売を行っております。販売会社への自動車輸送はダイハツ輸送(株)が担当し、自動車の販売金融はダイハツ信販(株)が担当しております。一方、海外においては、販売会社を通じて自動車等を販売しており、プロド...(20160629に提出された書類より抜粋)

更新日:2016/06/30

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および国内外442社の関係会社(連結子会社367社、持分法適用会社75社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業および汎用パワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業および汎用パワープロダクツ事業及びその他の事業における主要製品およびサービス、所在地別の主な会社は、以下のとおりです。(主な会社のみ記載しています。...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社96社及び関連会社7社(2017年3月31日現在)により構成)においては、自動車部門、航空宇宙部門及びその他部門の3部門に関係する事業を主として行っており、その製品は多岐にわたっております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1. 連結財務諸表等 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門においては、軽自動車、小型自動車、普通自動車並びにその部品の製造、販売及び修理を行っております。なお、トヨタ自動車株式会社(以下トヨタ)及びダイハツ工業株式会社(以下ダイハツ)と開発・生産における協力関係のもと、ダイハツからは軽自動車のOEM供給を受けており、当...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び国内外141社の関係会社(子会社113社、関連会社28社(平成28年12月31日現在))によって構成され、主として、二輪車、船外機、ウォータービークル、ボート、漁船・和船、四輪バギー、レクリエーショナル・オフハイウェイ・ビークル、ゴルフカー、スノーモビル、発電機、汎用エンジン、サーフェスマウンター、電動アシスト自転車、自動車用エンジンの製造及び販売を行っています。なお、次の4事業の区分は「第5 経理の状況 1(1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。二輪車は当社のほか、海外においてPT.Yamaha Indonesia Motor Manufa...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、キャスター、台車等の製造及び販売を主要な事業とする会社で、当社を中核として周辺に以下の子会社を擁して、企業集団として事業を展開しております。NANSIN (MALAYSIA)SDN.BHD.NSG GLOBAL LTD....(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、野村オートリース株式会社を吸収合併存続会社、アルファオートリース株式会社を吸収合併消滅会社とする組織再編を行ったことにより、アルファオートリース株式会社は解散しております。また、合弁会社ICHINEN AUTOS(N.Z.)LIMITED(非連結子会社)、株式会社イチネンロジスティクス(連結子会社)を設立いたしました。この結果、当社グループは当社及び子会社19社並びに関連会社1社で構成されることとなりました。なお、株式会社タイホーコーザイは株式会社イチネンケミカルズへ、株式会社ミツトモ製作所は株式会社イチネンミツトモへ、株式会社...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-12-31)

(2009-12-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

スズキの同業他社をもっと見る

スズキの関連統計

統計分類検索へ

スズキの基本情報

企業名 スズキ株式会社
カナ スズキカブシキガイシャ
英語名 suzuki motor corporation
業種 輸送用機器
所在地 浜松市南区高塚町300番地
ホームページ http://www.suzuki.co.jp/
EDINET E02167
証券コード 7269
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7269)
決算日 03月31日