比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

ハリマ共和物産の最新業績

ハリマ共和物産の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からハリマ共和物産の事業内容についても確認できます。 注意:ハリマ共和物産の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.06

2016-12-31:6.05

2016-09-30:3.93

売上高

2017-06-30:122億5633万

2016-06-30:121億7482万

2015-06-30:108億5824万

2014-06-30:101億2089万

売上総利益

2017-06-30:15億4911万

2016-06-30:13億4760万

2015-06-30:10億6159万

2014-06-30:14億0499万

営業利益

2017-06-30:5億9075万

2016-06-30:4億1906万

2015-06-30:1億6787万

2014-06-30:3億3451万

経常利益

2017-06-30:6億2947万

2016-06-30:4億4924万

2015-06-30:1億9842万

2014-06-30:4億8091万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:3億8096万

2016-06-30:2億8664万

2015-06-30:1億3023万

2014-06-30:2億8395万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:3億1224万

2016-06-30:5億2583万

2015-06-30:2億7786万

2014-06-30:3億6632万

営業CF

2017-03-31:20億6177万

2016-03-31:8億1709万

2015-03-31:20億2418万

2014-03-31:13億4619万

投資CF

2017-03-31:7624万

2016-03-31:-26億2376万

2015-03-31:-7億3997万

2014-03-31:-10億7345万

財務CF

2017-03-31:-11億0148万

2016-03-31:13億5798万

2015-03-31:-2億1904万

2014-03-31:-5億1651万

総資産

2017-06-30:241億6541万

2016-06-30:243億4589万

2015-06-30:221億4267万

2014-06-30:199億4920万

流動資産

2017-06-30:129億6388万

2016-06-30:127億8476万

2015-06-30:118億7153万

2014-06-30:110億4712万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:26億3127万

2016-03-31:15億9473万

2015-03-31:20億4343万

2014-03-31:9億7831万

現金及び預金

2017-06-30:24億4877万

2016-06-30:23億5673万

2015-06-30:21億4308万

2014-06-30:17億9378万

固定資産

2017-06-30:112億0152万

2016-06-30:115億6112万

2015-06-30:102億5759万

2014-06-30:89億0208万

負債

2017-06-30:85億0679万

2016-06-30:96億1147万

2015-06-30:85億9354万

2014-06-30:74億4609万

流動負債

2017-06-30:70億8970万

2016-06-30:77億3853万

2015-06-30:61億4602万

2014-06-30:63億9979万

固定負債

2017-06-30:14億1709万

2016-06-30:18億7294万

2015-06-30:24億4751万

2014-06-30:10億4630万

もっと見る

純資産

2017-06-30:156億5861万

2016-06-30:147億3441万

2015-06-30:135億4540万

2014-06-30:125億0311万

従業員数

2017-03-31:166

2016-03-31:161

2015-03-31:160

2014-03-31:166

臨時従業員数(外)

2017-03-31:448

2016-03-31:420

2015-03-31:428

2014-03-31:387

売上総利益率

2017-06-30:12.6

2016-06-30:11.1

2015-06-30:9.8

2014-06-30:13.9

売上営業利益率

2017-06-30:4.8

2016-06-30:3.4

2015-06-30:1.5

2014-06-30:3.3

売上経常利益率

2017-06-30:5.1

2016-06-30:3.7

2015-06-30:1.8

2014-06-30:4.8

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3.1

2016-06-30:2.4

2015-06-30:1.2

2014-06-30:2.8

ROA

2017-06-30:6.4

2016-06-30:4.8

2015-06-30:2.4

2014-06-30:5.6

ROE

2017-06-30:9.6

2016-06-30:7.6

2015-06-30:4

2014-06-30:9.2

自己資本比率

2017-06-30:64.8

2016-06-30:60.5

2015-06-30:61.2

2014-06-30:62.7

流動比率

2017-06-30:182.9

2016-06-30:165.2

2015-06-30:193.2

2014-06-30:172.6

固定比率

2017-06-30:71.5

2016-06-30:78.5

2015-06-30:75.7

2014-06-30:71.2

業績ランキングは

437

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ハリマ共和物産の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ハリマ共和物産

キーワードの推移
2017/06/30(年度)2016/06/30(年度)2015/06/29(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/12(四半期)
rgcrgcbloom殺虫剤配送トラック卸売業インバウンド消費倉庫賃金賃金
紙類紙類紙類卸売業卸売業社会保障卸売業物流物流物流
石鹸bloom日用地道社会保障インバウンド消費生活必需品小売業倉庫光熱費
医薬部外品石鹸石鹸生活必需品スピーディスピーディ物流荷動き生活必需品倉庫
日用雑貨医薬部外品日用雑貨物流コスト物流物流生活防衛インバウンドインバウンド消費地道
日用日用雑貨医薬部外品物流スピードスピードスピーディ株高荷動き光熱
油脂日用スギ薬局スピーディ一丸一丸食料日本銀行スピーディインバウンド消費
洗剤油脂油脂稼働率稼働率スピード興国卸売業荷動き
ペアレント洗剤洗剤賃金小売業小売業一丸土地受け手スピーディ
卸売業ペアレント物流一丸天候ネットワーク稼働率小売業訪日外国人
スギ薬局スギ薬局雑貨商品開発ネットワーク手形商品開発中国経済土地備品
配送トラック卸売業卸売業興国株価差額ネットワーク銀行ネットワーク卸売業
社会保険制度雑貨中日センタ手形支払手形受取手形受け手
雑貨物流夏場ネットワーク支払手形資金eu離脱コストさら
ドン・キホーテ小売業衛生受取手形受取手形有価証券差額固定負債手形太陽光発電
bloom衛生化粧品コスト固定負債受取手形金融手形支払手形ネットワーク
衛生化粧品固定負債為替有価証券資金
化粧品介護用品仕入れ固定負債受取手形金融受取手形
介護用品net手形金融仕入れ固定負債
同軸光熱費トイレタリ長期長期手形セグメント固定負債
物流インバウンド消費財金融株式債権証券研究開発債権手形
小売業地道運送業情報環境情報グループ差額
介護用品net太陽光発電グループ金融売上高長期支払手形
netトイレタリ駆け込み需要長期研究開発証券長期環境環境不動産
トイレタリ個人所得インクグループセグメント株式環境セグメント有価証券
個人所得生活必需品小売業研究開発環境グループ成績研究開発受取手形
運送業運送業倉庫業環境売上高グループ研究開発グループ固定負債
資材資材天候研究開発セグメント売上高個人消費
インク太陽光発電販売業売上高成績
倉庫業インク省力成績セグメント証券
年度or届出書
四半期or半期

(20170630)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ハリマ共和物産の類似企業へ

ハリマ共和物産の業績推移

ハリマ共和物産の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、化粧品・日用品・家庭用品・ペット用品等の卸売業を主な事業の内容としております。当社グループは、ドラッグストア、ホームセンター、スーパー、総合スーパー等に化粧品・日用品等を販売する卸売業を主たる業務としており、当社、連結子会社9社および関連会社1社により構成されております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び関係会社(子会社105社、関連会社5社により構成)は、コンシューマープロダクツ事業製品、ケミカル事業製品の製造、販売を主な事業としているほか、これらに附帯するサービス業務等を営んでおります。Kao (Taiwan) Corporation、Kao Industrial (Thailand) Co.,Ltd.、Kao Commercial (Thailand) Co.,Ltd.、PT Kao Indonesia、Kao USA Inc.、Kao Germany GmbH、Pilipinas Kao,Inc.、Kao Industrial (Thailand) Co.,Ltd.、Fatty...(20170321に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社92社(連結子会社90社、持分法非適用非連結子会社2社)及び関連会社3社(持分法適用関連会社3社)で構成され、化粧品、化粧用具、トイレタリー製品、理・美容製品、美容食品、医薬品の製造・販売を主な事業内容とし、更に各事業に関連する研究及びその他のサービス等の事業活動を展開しています。当社資生堂ジャパン(株)資生堂美容室(株)資生堂薬品(株)資生堂プロフェッショナル(株)資生堂フィティット(株)(株)資生堂インターナショナル(株)エフティ資生堂(株)資生堂パーラー匿名組合セラン資生堂ベトナムInc.(株)ザ・ギンザその他連結子会社 13社持分法適用関連会社 2社 (計 ...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社及び子会社4社により構成されており、頭髪化粧品の製造、販売を主な事業としているほか、これに附帯するサービス業務等を営んでおります。当社グループは、製造または取り扱い品目を次の4つに分けております。...(20170316に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社(39社)により構成しており、主な事業内容、関係会社等の当該事業に係る位置付け及びセグメント等の関連は、次のとおりであります。KOSE SINGAPORE PTE.LTD.KOSE KOREA CO.,LTD.KOSE(THAILAND)CO.,LTD.KOSE(MALAYSIA)SDN.BHD.KOSE Corporation INDIA Pvt.Ltd.PT.INDONESIA KOSE...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、美容室向けの頭髪用化粧品、医薬部外品の製造、販売を主な事業としております。そして、美容室内で美容師が使用することを前提とした製品(美容室専売品)であることから、小売店舗(スーパーマーケット、ドラッグストア等)が取り扱う製品(一般市場品)と比べ、付加価値の高いものとなっております。当社が製造、販売する主要品目は以下のとおりであります。製品の販売につきましては、当社から全国各地の代理店に販売する「代理店ルート」と、当社が直接美容室に販売する「直販ルート」の2つの方法を採用しており、代理店へは営業第一部が、美容室へは営業第二部(全国各地にある11の支店・営業所)がそれぞれ販売を担当しておりま...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、スキンケア製品を中心とする化粧品及び医薬部外品(以下、単に「化粧品」という)の製造販売会社であり、自社工場「生産センター」で製造した製品を「シーボンフェイシャリストサロン」と称する直営の専門店等で販売しております。また、会員制度を導入し、顧客に対し化粧品購入後も正しい使用方法を促すため、アフターサービスを提供しております。スキンケア製品には、クレンジング・洗顔料・化粧水・乳液等の日常的に使用するベーシック製品と美容液・クリーム・パック等のお手入れ等の目的に応じて使い分けるためのスペシャル製品があります。その他、リップ・アイシャドウ・チーク・ファンデーション、ネイル等のメイクアップ製品や...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社及び連結子会社である株式会社アジュバンコスメティック、エクシードシステム株式会社、ADJUVANT HONG KONG COMPANY LIMITEDにより構成されており、美容室・理容室・エステティックサロン(以下「サロン」という)向けアジュバン化粧品の商品企画、研究開発、販売及びこれに附帯するサービス業務を営んでおります。なお、当社の連結子会社であったイノベーション・アカデミー株式会社は、平成28年3月21日付で当社を存続会社とする吸収合併により消滅したため、当連結会計年度より連結の範囲から除外しております。また、平成28年6月1日付でエクシードシステム株式会社の株式を取...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社7社及び関連会社3社で構成され、主として生活日用品の製造、販売を行う「生活日用品事業」を営んでおります。なお、当社グループは「生活日用品事業」の単一セグメントであるため、セグメント別の記載は省略しております。当社、エステートレーディング(株)、S.T.(タイランド)、エステーコリアコーポレーション(韓国)、シャルダン(タイランド)、シャルダン(フィリピン)、愛敬S.T.(韓国)、日本かおり研究所(株)当社、エステートレーディング(株)、シャルダン(フィリピン)、愛敬S.T.(韓国)当社、エステートレーディング(株)、S.T.(タイランド)、ファミリーグローブ(台湾)...(20170614に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社17社(うち連結子会社10社)により構成され、家庭用品事業と総合環境衛生事業を展開しております。当社は殺虫剤並びに口腔衛生用品・入浴剤をはじめとする日用品の製造販売を行っております。また、日用品のうち、入れ歯洗浄剤・安定剤、歯ブラシ、歯磨き剤、食洗機用洗剤、薬用石鹸、芳香剤の一部については仕入販売を行っております。連結子会社においては、(株)バスクリンは入浴剤・育毛剤などの日用品の製造販売、白元アース(株)は衣類用防虫剤・マスクなどの日用品の製造販売、A CHEMICAL(THAILAND)CO.,LTD.は殺虫剤及び日用品の製造またタイ国内及び周辺国への販売、...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社17社及び関連会社4社で構成され、殺虫剤、園芸用品、防疫用剤、家庭用品の製造販売を主な事業の内容とし、その製品はあらゆる種類にわたっております。当部門においては、ワンプッシュ式蚊取り器、電池式蚊取り・虫よけ、マット式蚊取り器、液体蚊取り器、蚊取りマット、ハエ・蚊用殺虫剤、ゴキブリ用殺虫剤、虫よけ剤、くん蒸剤、不快害虫用殺虫剤等を製造販売しております。(製造販売)当社、P.T. FUMAKILLA INDONESIA、Fumakilla Malaysia Bhd.、Fumakilla Vietnam Pte.,Ltd.、Fumakilla (Thailand) Ltd...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、中山福株式会社(当社)及び子会社4社(中山福サービス株式会社、株式会社ベストコ、株式会社ロイヤル通販、株式会社インターフォルム)で構成されており、当社は主にキッチン用品・ダイニング用品を中心とする家庭用品の卸売を営んでおります。中山福サービス株式会社は当社が取扱う商品を得意先に配送する事業を行っており、株式会社ベストコは当社が販売する輸入商材の企画・開発及びブランド管理・運営の事業を行っております。株式会社ロイヤル通販はインターネットによる通信販売の事業を行っており、株式会社インターフォルムはインテリア関連製品の輸入販売の事業を行っております。なお、当社グループは、主に全国主要...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社メディパルホールディングスを中核として子会社25社と関連会社14社で構成し、医薬品、化粧品・日用品等の販売やサービスの提供を主とする事業活動を展開しております。なお、当社グループの事業統合の一環として、平成28年4月1日付で当社の連結子会社であるMPアグロ株式会社が行う事業のうち、食品加工原材料ならびに食品添加物の卸売業を、当社の子会社である桜井通商株式会社が承継し、商号をメディパルフーズ株式会社に変更いたしました。これに伴い、同社を連結子会社とするとともに、セグメントの名称を「動物用医薬品等卸売事業」から「動物用医薬品・食品加工原材料等卸売事業」に変更しております。を...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社ドウシシャ)及び子会社17社により構成されており、生活関連用品の卸売業を主たる業務としております。なお、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社で行っておりますが、均一商品の販売に関しては株式会社カリンピアにおいても行っております。当社で行っております。株式会社ドウシシャロジスティクス他1社で行っております。ライフネット株式会社で行っております。麗港控股有限公司で行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社3社(株式会社メリーサイト、粧美堂日用品(上海)有限公司及び台灣妝美堂股份有限公司)で構成されております。当社グループは、化粧雑貨、服飾雑貨、キャラクター雑貨(注1)及びコンタクトレンズ関連等の商品を幅広く取扱っており、これらの商品を小売業者、卸売業者及び一般消費者等へ販売することを主たる業務としております。また、子会社である株式会社メリーサイトではコンタクトレンズ及びコンタクトレンズケア用品の企画・製造・販売を手掛けており、当社においてもコンタクトレンズの企画・販売を行っております。業務の内容として、顧客志向にマッチした商品群の提案を行うという卸売機能に加えて...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社17社で構成され、日用品の企画・製造・販売を主な内容として事業活動を展開しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社17社で構成されており、国内・海外拠点ともに生活関連用品事業を主たる業としております。なお、平成28年8月31日付で、当社の連結子会社である(株)ペットランドは、商号を(株)ペピカに変更いたしました。SANYEI CORPORATION(MALAYSIA) SDN. BHD.SANYEI(DEUTSCHLAND) G.m.b.HSANYEI CORPORATION (MALAYSIA) SDN.BHD. (マレーシア)SANYEI(DEUTSCHLAND)G.m.b.H(ドイツ)...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社メディパルホールディングスを親会社として、当社と非連結子会社1社で構成されており、全国のドラッグストア、ホームセンター、コンビニエンスストア、スーパーマーケット等に化粧品・日用品、一般用医薬品等を販売する卸売事業を主たる事業としております。「美と健康」に関する生活必需品をフルラインで安定的に供給する卸売業として、生産から店舗、さらにはリサイクルまでのサプライチェーン全体の最適化・効率化に貢献する安心・安全、高品質及びローコストの物流機能、並びに需要開発や店舗作業の効率化に貢献する営業機能を提供しております。当社の事業基盤となる物流については、広域をカバーするRDCを全国...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている主な事業内容及び各事業を担当している当社グループの構成会社は、次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社は、『モノ創りで、笑顔を繋ぐ。』をビジョンとして、心身ともに健康的で美しくありたいと頑張る女性に、笑顔で幸せな生活を楽しんでいただくための商品を提供することを目指しております。当社は、製造、物流を外部へ委託するファブレス企業であり、商品の企画、開発、マーケティング、プロモーション、セールスに経営資源を集中し、商品を企画、開発、販売しております。当社は「ビューティー&ヘルスケア」の単一事業を展開しておりますが、商品カテゴリーを「ヘルスケア」、「ボディケア」、「スキンケア」、「デイリーケア」に区分しております。当社は、生産を外部メーカーへ委託することにより、当社がデザイン事務所として事業を開始...(20151208に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

ハリマ共和物産の同業他社をもっと見る

ハリマ共和物産の関連統計

統計分類検索へ

ハリマ共和物産の基本情報

企業名 ハリマ共和物産株式会社
カナ ハリマキョウワブッサンカブシキガイシャ
英語名 Harima-Kyowa Co.,LTD.
業種 卸売業
所在地 姫路市飾東町庄313番地
ホームページ http://www.harimakb.co.jp/
EDINET E02807
証券コード 7444
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7444)
決算日 03月31日