比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

東北化学薬品の最新業績

業界:化学品・ゴム卸売業界すぐ比較

東北化学薬品の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東北化学薬品の事業内容についても確認できます。 注意:東北化学薬品の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:5.82

2017-03-31:3.35

2016-12-31:1.65

2016-09-30:3.72

売上高

2017-06-30:232億2721万

2016-06-30:226億4028万

2015-06-30:217億8708万

2014-06-30:223億5996万

売上総利益

2017-06-30:19億9683万

2016-06-30:19億6998万

2015-06-30:19億2686万

2014-06-30:20億4652万

営業利益

2017-06-30:1億4310万

2016-06-30:1億1395万

2015-06-30:9378万

2014-06-30:2億2619万

経常利益

2017-06-30:1億7627万

2016-06-30:1億4255万

2015-06-30:1億1883万

2014-06-30:2億4808万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:1億0452万

2016-06-30:7415万

2015-06-30:6340万

2014-06-30:1億5101万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:2億1690万

2016-06-30:516万

2015-06-30:2億8626万

2014-06-30:1億8602万

営業CF

2017-03-31:6億6868万

2016-03-31:3億2885万

2015-03-31:4億3103万

2014-03-31:8億0813万

投資CF

2017-03-31:3028万

2016-03-31:5832万

2015-03-31:2822万

2014-03-31:1223万

財務CF

2017-03-31:-1億2142万

2016-03-31:-1億5563万

2015-03-31:-1億2472万

2014-03-31:-1億0595万

総資産

2017-06-30:140億5770万

2016-06-30:134億8649万

2015-06-30:135億3236万

2014-06-30:130億5007万

流動資産

2017-06-30:92億6561万

2016-06-30:90億7067万

2015-06-30:87億6202万

2014-06-30:83億9643万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:8億7228万

2016-03-31:9億1078万

2015-03-31:11億4385万

2014-03-31:13億1849万

現金及び預金

2017-06-30:10億1794万

2016-06-30:9億2975万

2015-06-30:11億9209万

2014-06-30:12億6541万

固定資産

2017-06-30:47億9208万

2016-06-30:44億1581万

2015-06-30:47億7034万

2014-06-30:46億5364万

負債

2017-06-30:91億3573万

2016-06-30:88億3026万

2015-06-30:87億8906万

2014-06-30:85億2780万

流動負債

2017-06-30:81億3906万

2016-06-30:80億3705万

2015-06-30:78億4535万

2014-06-30:75億8897万

固定負債

2017-06-30:9億9667万

2016-06-30:7億9321万

2015-06-30:9億4371万

2014-06-30:9億3883万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:49億2196万

2016-06-30:46億5622万

2015-06-30:47億4329万

2014-06-30:45億2226万

従業員数

2016-09-30:327

2015-09-30:331

2014-09-30:334

2013-09-30:336

売上総利益率

2017-06-30:8.6

2016-06-30:8.7

2015-06-30:8.8

2014-06-30:9.2

売上営業利益率

2017-06-30:0.6

2016-06-30:0.5

2015-06-30:0.4

2014-06-30:1

売上経常利益率

2017-06-30:0.8

2016-06-30:0.6

2015-06-30:0.5

2014-06-30:1.1

売上純利益率

2017-06-30:0.5

2016-06-30:0.3

2015-06-30:0.3

2014-06-30:0.7

もっと見る

ROA

2017-06-30:0.93331

2016-06-30:0.66665

2015-06-30:0.66665

2014-06-30:1.59996

ROE

2017-06-30:2.79993

2016-06-30:2.13328

2015-06-30:1.73329

2014-06-30:4.39989

自己資本比率

2017-06-30:35

2016-06-30:34.5

2015-06-30:35.1

2014-06-30:34.7

流動比率

2017-06-30:113.8

2016-06-30:112.9

2015-06-30:111.7

2014-06-30:110.6

固定比率

2017-06-30:97.4

2016-06-30:94.8

2015-06-30:100.6

2014-06-30:102.9

業績ランキングは

1841

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東北化学薬品の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東北化学薬品

キーワードの推移
2016/12/21(年度)2015/12/18(年度)2017/08/10(四半期)2017/05/15(四半期)2017/02/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/05/13(四半期)2016/02/12(四半期)2015/08/11(四半期)2015/05/15(四半期)
試薬試薬臨床検査臨床検査臨床検査臨床検査臨床検査臨床検査臨床検査リベ
臨床検査化学工業化学工業化学工業化学工業化学工業化学工業化学工業化学工業臨床検査
化学工業臨床検査試薬試薬試薬試薬試薬試薬試薬化学工業
あすなろあすなろ農薬農薬農薬農薬農薬農薬検体検査試薬
薬品薬品検体検査検体検査検体検査検体検査検体検査検体検査臨床臨床
検体検査臨床臨床臨床臨床臨床臨床臨床薬品薬品
臨床検体検査薬品薬品薬品薬品薬品薬品食品添加物食品添加物
検体理研検体検体検体化学分配金検体検体分配金
理研食品添加物ぐるぐるぐる検体検体ぐるぐる検体
東北化学薬品東北化学薬品フロぐるぐるぐる
食品加工機器食品加工機器ジェネリック医薬品ジェネリック医薬品フロジェネリック医薬品化学フロ
内分泌学内分泌学化学ジェネリック医薬品化学利上げ観測化学工業
細菌学細菌学工業化学米国大統領ジェネリック医薬品ジェネリック医薬品民間企業納期化学
消耗品化学スポット投資事業組合工業民間企業化学工業食品投資事業組合
化学検体消耗品工業スポット工業投資事業組合中国経済大学工業
血液学農薬食品スポット中国経済株安民間企業食品電子部品納期
ソーダ工業血液学大学消耗品食品食品工業電子部品医薬品食品
血清学ソーダ工業電子部品食品大学電子部品中国経済日本銀行日本銀行大学
農薬消耗品日本銀行大学電子部品日本銀行食品物価素材電子部品
工業血清学大型電子部品日本銀行製造業電子部品製造業物価日本銀行
土壌改良工業興国日本銀行大型機器日本銀行機器製造業素材
花卉土壌改良政権投資有価証券製造業中国経済製造業銀行駆け込み需要物価
公害花卉製造業大型相場銀行機器部品機器製造業
食品民間企業機器興国機器部品銀行ビジネス銀行駆け込み需要
食品添加物公害銀行政権銀行円高部品電子投資有価証券機器
生化学食品投資有価証券製造業部品ビジネス原油差額部品銀行
衛生材料生化学部品機器eu離脱電子ビジネス支払手形ビジネス投資有価証券
種苗衛生材料ビジネス銀行ビジネス差額電子リスク電子部品
殺虫剤種苗電子部品電子証券差額証券手形仕入れ
資材殺虫剤差額証券差額有価証券支払手形有価証券差額ビジネス
年度or届出書
四半期or半期

(20161221)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東北化学薬品の類似企業へ

東北化学薬品の業績推移

東北化学薬品の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社11社(株式会社富士松、フィルタレン株式会社及び普拉材料(香港)貿易有限公司、普拉材料国際貿易(深セン)有限公司、普楽材料貿易(上海)有限公司、普拉材料貿易(大連)有限公司、Pla Matels (Philippines) Corporation、Pla Matels (Thailand) Co., Ltd.、PLA MATELS INDIA PRIVATE LIMITED、PLA MATELS (MALAYSIA) SDN. BHD.、台灣普拉材料股フン有限公司)及び関連会社2社(TOYO INK COMPOUNDS VIETNAM CO., LTD.及びマー...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社とその連結子会社8社、非連結子会社10社で構成され、ゴム、化学品、機械機器、科学機器、自動車部品その他各種商品の輸出入、国内販売を主な内容とし、更に各事業に関する技術サービス、研究及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。なお、当連結会計年度より、従来「ゴム・化学品」としていたセグメントの名称を「化成品」へ変更しております。San-Thap International Co.,Ltd....(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、純粋持株会社制を導入しており、当社、連結子会社23社及び持分法適用関連会社6社及び主要な持分法非適用会社3社で構成されております。北米において、連結子会社のKuriyama of America,Inc.、Kuri Tec Corporation及びAccuflex Industrial Hose,Ltd.(米国)が、また中南米においては、Kuriyama de Mexico,S.de R.L.de C.V.及びKuriyama Services,S.de R.L. de.C.V.がゴム・樹脂・金属製の産業用ホース等の販売を行っております。これら販売子会社の商品の大部分は、連結...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、火工品事業及び賃貸事業を営んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。当社は火工品を製造し、製品の大部分を外部顧客に販売しております。株式会社ホソヤエンタープライズは、役員及びその近親者が議決権の過半数を所有している会社としての関連当事者であります。株式会社ホソヤエンタープライズには、主に原材料を供給して外注加工を発注し、半製品を購入しておりますが、重要な取引ではありません。当社は、大型商業店舗、大型実験棟や火薬庫の施設を賃貸しております。火薬庫の一部について、株式会社ホソヤエンタープライズに賃貸しております。...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社を中核として多角的に各種商品の輸出入および国内取引の業務を行うほか、商品の製造・販売、サービスの提供等の事業活動を行っております。当社グループにおいて、かかる事業を推進する関係会社は99社(子会社68社、関連会社31社)から構成されており、その主なものは次のとおりであります。この内連結子会社は59社、持分法適用会社は21社であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、子会社30社・関連会社9社より構成されており、繊維事業、化学品事業、機械事業、その他の事業を行っております。...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社を中核として子会社26社並びに関連会社14社、親会社1社で構成され、化学品、合成樹脂、金属、生活環境及び海外その他の各事業活動を展開しております。なお、親会社である昭和電工(株)は当社の大部分の事業における販売先かつ仕入先であります。当グループを構成する親会社、子会社及び関連会社は下記のとおりであります。SHOKO SINGAPORE PTE.LTD.、Shoko Tsusho(Thailand)Co.,Ltd.、Shoko America,Inc. (会社数8社)連結子会社、非連結子会社、関連会社及び親会社は次のとおりであります。...(20170425に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(明和産業株式会社)、子会社11社、関連会社5社及びその他の関係会社1社により構成されており、化学品、石油製品、機能材料、合成樹脂、金属、機能建材、雑貨等の各種原料・製品の販売並びに輸出入を主たる業務とし、さらに各事業に関連する各種のサービスを事業内容としております。当社及び当社の関係会社の事業の内容をセグメントの区分により示すと、次のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社(大同工業株式会社、キョーワ株式会社、SANKYO KASEI SINGAPORE PTE. LTD.、産京貿易(上海)有限公司及びSANKYO KASEI (THAILAND) CO.,LTD.)、持分法適用関連会社(三東洋行有限公司)の計7社で構成されております。土木・建材資材関連、情報・輸送機器関連、日用品関連及び化学工業関連の各分野において、原料・資材となる商品を販売しております。主に住宅用部材の販売及び各種木工製品の製造販売をしております。大同工業株式会社は、当社からの加工委託により住宅用部材の保管・仕分梱包・出荷を行っております。キョーワ株式会社は、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社5社(索馬龍(香港)有限公司、索馬龍精細化工(珠海)有限公司、台灣索馬龍股份有限公司、Siam Somar Co., Ltd.、Somar Corporation India Pvt. Ltd.)、その他の関係会社5社((株)宗屋、多摩興産(株)、(株)ナガツタコーポレーション、(株)シンク、(有)対和)によって構成されております。なお、主要株主の異動に伴い、平成28年8月16日付で(株)ナガツタコーポレーション、(株)シンク及び(有)対和が、当社のその他の関係会社となっております。当社グループの事業内容は以下のとおりであります。(株)宗屋...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社を中核として子会社7社及び関連会社1社で構成され、無機薬品、有機薬品及び合成樹脂を主要な取扱品目とする化学品専門商社の事業を行っております。化学品事業は、主として無機薬品、有機薬品を化学、紙パルプ、食品・洗剤、官公庁などの様々な市場へ販売しております。機能材事業は、主として合成樹脂、機器・材料を、食品、樹脂加工、電機などの様々な市場へ販売しております。その他事業は、不動産の賃貸収入及び子会社のソーダニッカビジネスサポート(株)、曹達日化商貿(上海)有限公司、PT.SODA NIKKA INDONESIA、SODA NIKKA VIETNAM CO....(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、当社、子会社24社及び関連会社4社並びにその他関係会社1社で構成されております。なお、セグメントと同一の区分であります。当部門は、自動車・食品・化学業界を主体とするユーザー向けの装置や機械設備の設計・製造及び輸入販売を行っております。当部門は、主として自動車製造ライン向けシーリング材やアンダーコート等の防錆対策材料や環境及び車体軽量化のための剛性補助材並びに住宅向け複層ガラス用シーラントやカーボンナノチューブを配合した導電性コーティング剤等の新素材を応用した機能性製品をユーザーとの共同開発により製造・販売を行っております。当部門は、自動車・電機等の広範囲な製造分野を対象市場とする...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-03-31)

(2015-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社25社及び関連会社1社により構成されており、商社事業、情報事業の2事業を主たる事業としております。当社グループの事業内容の詳細は次のとおりであります。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。染料・テキスタイル・化学品・合成樹脂・電子材料・電子デバイス・資源・食糧・医薬中間体・原薬・医療機器・生活関連資材・産業用・環境関連機械設備等を販売しております。なお、一部の関係会社においては、合成樹脂・染料等の製造、染色試験、堅牢度試験の受託事業を行っております。...(20150629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、親会社及び子会社8社で構成され、化成品、合成樹脂、電子材料の輸出入、国内販売及び製造を行う化学品関連事業を主な事業の内容とし、更に、その他事業として非金属鉱産品、食品添加物等の輸出入、国内販売を行っております。SAKAI TRADING NEW YORK INC.SAKAI AUSTRALIA PTY LTD.PT. S&S HYGIENE SOLUTIONSAKAI TRADING (THAILAND) CO., LTD.なお、セグメント区分は経営体制を基礎とした地域別によっており、当該区分ごとの関係会社の名称は、次の通りであります。(在外法人)SAKAI T...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社5社、その他の関係会社1社で構成されており、その事業内容は、農薬、肥料、土壌改良剤、芝等緑化資材の販売、産業用薬品の販売、土木緑化工事の施工、食品添加物の販売、保険代理業、リース業等であります。なお、当社は、農薬、土壌改良剤及び産業用薬品等の一部を製造しております。当社は、非農耕地分野のゴルフ場、高速道路、公園、河川敷、家庭園芸等を対象に緑化資材を国内の販売店及びゴルフ場に販売しております。クミアイ化学工業(株)より農薬原体及び商品の一部を仕入れております。良地産業(株)(連結子会社)は、緑化資材を主に山口県、岡山県及び九州地区のゴルフ場に販売しております。なお、商...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-09-30)

(2016-09-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社52社及び関連会社1社で構成され、各種商品の国内取引及び輸出入の業務を主な内容として、更に商品の製造・販売・サービスの提供等の事業活動を行っております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。合成樹脂.....................当社は、合成樹脂・塩化ビニール・硅素樹脂及び合成ゴムの原材料を販売するほか、連結子会社 アドコマットジャパン(株)、オタライト(株)、世紀(株)、(株)型システム、大洋マテリアル(株)、ADCOMAT(SIAM)LTD.、吉世科工貿(大連...(20160627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/21

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社、連結子会社5社及び関連会社1社は、当社を中核とする日本アルコール産業グループ(以下、「当社グループ」という。)を形成し、次のような4部門に関連する事業を行っております。なお、次の4部門は「第一部 企業情報 第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門においては、工業用アルコールの輸入・製造・販売、混合溶剤等の製造・販売及び工業薬品の販売を行っております。工業用アルコールとはアルコール事業法に定められている工業用エチルアルコールで、アルコール分(温度15度の時に原容量百分中に含有するエチルアルコールの容量)が90度以...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

東北化学薬品の同業他社をもっと見る

東北化学薬品の関連統計

統計分類検索へ

東北化学薬品の基本情報

企業名 東北化学薬品株式会社
カナ トウホクカガクヤクヒンカブシキガイシャ
英語名 TOHOKU CHEMICAL CO., LTD.
業種 卸売業
所在地 弘前市大字神田一丁目3番地の1
ホームページ http://www.t-kagaku.co.jp/
EDINET E02810
証券コード 7446
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7446)
決算日 09月30日