比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-04-30)

2017/06/15

フジ・コーポレーションの最新業績

業界:カー用品店業界すぐ比較

フジ・コーポレーションの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からフジ・コーポレーションの事業内容についても確認できます。 注意:フジ・コーポレーションの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:9.11

2017-01-31:9.28

2016-10-31:9.7

2016-07-31:9.84

売上高

2017-04-30:184億9700万

2016-04-30:176億2874万

2015-04-30:168億1418万

2014-04-30:159億5719万

売上総利益

2017-04-30:53億8494万

2016-04-30:55億8796万

2015-04-30:52億3333万

2014-04-30:49億3194万

営業利益

2017-04-30:16億1191万

2016-04-30:18億3616万

2015-04-30:18億4122万

2014-04-30:17億6985万

経常利益

2017-04-30:16億8522万

2016-04-30:18億9630万

2015-04-30:19億1608万

2014-04-30:17億9992万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-04-30:11億4689万

2016-04-30:11億3715万

2015-04-30:11億9272万

2014-04-30:10億7841万

もっと見る

営業CF

2017-04-30:18億6925万

2016-04-30:27億2424万

2015-04-30:26億0355万

2014-04-30:21億2662万

投資CF

2017-04-30:-4億4392万

2016-04-30:2億1470万

2015-04-30:-26億3237万

2014-04-30:-2億4859万

財務CF

2017-04-30:-6億1807万

2016-04-30:-20億8919万

2015-04-30:19億3642万

2014-04-30:-17億2460万

総資産額

2017-04-30:209億6203万

2016-04-30:207億1592万

2015-04-30:190億3983万

2014-04-30:126億4886万

流動資産

2017-04-30:88億8800万

2016-04-30:86億9489万

2015-04-30:89億1712万

2014-04-30:58億9319万

現金及び現金同等物

2017-04-30:12億8319万

2016-04-30:11億7337万

2015-04-30:22億7394万

2014-04-30:4億6399万

もっと見る

現金及び預金

2017-04-30:12億8805万

2016-04-30:11億7755万

2015-04-30:22億7736万

2014-04-30:4億7171万

固定資産

2017-04-30:120億7402万

2016-04-30:120億2102万

2015-04-30:101億2271万

2014-04-30:67億5566万

負債

2017-04-30:91億9064万

2016-04-30:100億1763万

2015-04-30:110億5650万

2014-04-30:58億4232万

流動負債

2017-04-30:42億5899万

2016-04-30:47億4811万

2015-04-30:49億7000万

2014-04-30:42億4272万

固定負債

2017-04-30:49億3165万

2016-04-30:52億6952万

2015-04-30:60億8650万

2014-04-30:15億9959万

純資産

2017-04-30:117億7138万

2016-04-30:106億9828万

2015-04-30:79億8332万

2014-04-30:68億0654万

もっと見る

従業員数

2016-10-31:464

2015-10-31:447

2014-10-31:418

2013-10-31:425

売上総利益率

2017-04-30:29.1

2016-04-30:31.7

2015-04-30:31.1

2014-04-30:30.9

売上営業利益率

2017-04-30:8.7

2016-04-30:10.4

2015-04-30:11

2014-04-30:11.1

売上経常利益率

2017-04-30:9.1

2016-04-30:10.8

2015-04-30:11.4

2014-04-30:11.3

売上純利益率

2017-04-30:6.2

2016-04-30:6.5

2015-04-30:7.1

2014-04-30:6.8

ROA

2017-04-30:11

2016-04-30:11

2015-04-30:12.6

2014-04-30:17

もっと見る

ROE

2017-04-30:19.4

2016-04-30:21.2

2015-04-30:29.8

2014-04-30:31.6

自己資本比率

2017-04-30:56.2

2016-04-30:51.6

2015-04-30:41.9

2014-04-30:53.8

流動比率

2017-04-30:208.7

2016-04-30:183.1

2015-04-30:179.4

2014-04-30:138.9

固定比率

2017-04-30:102.6

2016-04-30:112.4

2015-04-30:126.8

2014-04-30:99.3

業績ランキングは

1207

(3910社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

フジ・コーポレーションの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
フジ・コーポレーション

キーワードの推移
2017/03/10(年度)2017/01/30(年度)2016/01/29(年度)2015/01/30(年度)2017/06/14(四半期)2017/03/16(四半期)2016/09/14(四半期)2016/06/14(四半期)2016/03/15(四半期)2015/09/14(四半期)
ホイールホイールホイールホイールホイールホイール富谷町富谷町スタッドレスタイヤホイール
タイヤタイヤタイヤタイヤ政権logisticslogistics通販浜松市東区
カー用品カー用品カー用品ホイタイヤタイヤスタッドレスタイヤスタッドレスタイヤホイールタイヤ
店舗販売店舗販売店舗販売カーショップチェーン米国大統領品種通販通販公募増資倉庫
スペシャルスペシャルスペシャルカー用品品種販路帳簿帳簿組み込み繁忙
通信販売通信販売ガソリンスタンド通販政権株高ホイールホイール陰り組み込み
ガソリンスタンドガソリンスタンド倉庫品種販路なか回収可能価額回収可能価額タイヤ品種
logisticslogisticsピレリ倉庫組み込み組み込みlogistics通販
ピレリピレリ自動車雑誌通信販売タイヤタイヤ品種
自動車雑誌自動車雑誌jwlステアリングなか店舗品種マイナス金利販路
jwljwlアフターマーケットサスペンション店舗コスト品種消費者マインド
ミシュランミシュランミシュラン送料仕入れ株安株安日本銀行
ダンロップダンロップ通信販売インタレスト資金長期倉庫株安販路店舗
ダンロップカバレッジ棚卸販路倉庫店舗物価
プライベートブランドプライベートブランド本数取付コスト売上高事業所販路
ブリヂストンブリヂストン通販仕入れ店舗事業所円高銀行
小売店小売店大雪長期成績店舗配当金中国経済
スタッドレスタイヤスタッドレスタイヤプライベートブランド配当金ベース
エンジンオイルエンジンオイル組み込み荷造個人消費eu離脱金融リスク
高級車高級車ブリヂストン店舗長期資金
店舗店舗小売店店舗販売
幹線道路幹線道路エンジンオイル本数長期売上高
プライベートプライベート高級車経路売上高資金売上高
カーオーディオカーオーディオ幹線道路販売事業環境棚卸成績成績
ネットネットプライベートlogistics成績長期
サスペンションサスペンション店舗カー売上高配当金
ステアリングステアリングカーオーディオヘッジ環境株式
送料送料サスペンション成績
インタレストインタレストステアリング会計処理
送料資産除去債務売上高
年度or届出書
四半期or半期

(20170130)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170614)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

フジ・コーポレーションの類似企業へ

フジ・コーポレーションの業績推移

フジ・コーポレーションの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社及び子会社2社で構成され、自動車用品の販売及びそれに付随するサービス(取付け、整備及び車検等)を主な事業の内容としております。当社は一般消費者に対して、自動車用品の販売を行っております。当社の仕入先は、外部一般自動車用品卸売業者の他、商品の一部は子会社であるCFC U.S.A.,INC.より仕入れております。車検及び整備は(株)ベルガレージに委託しております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(夢みつけ隊株式会社)、子会社2社及び関連会社1社により構成されており、通販小売事業及び不動産事業を主たる業務としております。当社グループの事業については以下のとおりであります。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社(夢みつけ隊株式会社)が、当事業を行っております。当事業は中高年男性を中心ターゲットとし、カタログを毎月4本発行する体制をとっておりました。しかし、カタログごとの採算維持が困難となる中で、不採算のカタログを一新して業務の縮小を図りながら合わせ...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社グループは、当社および連結子会社9社により構成され、eコマース事業を主な事業として取り組んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。OA・PC用品、事務用品、オフィス生活用品、オフィス家具、食料品、酒類、医療品、化粧品等の販売事業を行っており、販売チャネル別にはBtoB事業とBtoC事業に区分されます。BtoB事業の主たる内容は、文具店等の外商サービスを受けられない中小事業所に対する、インターネット経由ならびにFAXの注文によるオフィス関連商品の翌日配送(一部、当日配送)サービスであります。このサービスを支える販売システム(以下、「アスクルシステム」という。)は...(20170728に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社と連結子会社3社(株式会社フードコスメ、アルファコム株式会社、株式会社プライムダイレクト)及び持分法を適用していない非連結子会社2社並びに関連会社2社により構成されており、事業内容は雑貨類・食品類を販売するメーカーベンダー事業、化粧品を販売するSKINFOOD事業、コンタクトセンターの構築と支援等を提供するITソリューション事業を営んでおります。等を行っております。店舗展開を国内の主要都市の駅ビルを中心として行っております。テム等を販売しております。...(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社と連結子会社(株式会社アペックス・コラムジャパン株式会社・株式会社ダイカイ)の4社で構成されており、主軸となる通信販売による小売事業のほか、通信販売会社・小売店等への卸売事業、物流センターの一部を利用した不動産賃貸事業を展開しております。また、小売・卸売事業間において、一部、取扱商品や販売チャネルを共有しております。当社は、株式保有により連結子会社を統括するとともに、主に自社企画した健康茶、健康食品、化粧品をカタログ、インターネット等を通じ、個人消費者に通信販売する小売事業を営んでおります。「いつまでも健康・いつまでもキレイ」をコンセプトに、健康食品を中心とした商品を取扱う...(20161027に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社(夢新開發(香港)有限公司、夢展望貿易(深圳)有限公司)の計3社で構成されており、衣料品販売事業、玩具・雑貨販売事業を主な事業として取り組んでおります。以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であり、それぞれの事業の内容は以下の通りです。当社グループは、10代後半から30代前半の女性を主なお客様とする衣料品・靴及び雑貨等ファッション関連商品の販売をメインの事業として、主にSPA(Speciality Store Retailer of Private Label Apparel)の方法により展開しております。当事業の特徴としましては、商品の販売を主にインタ...(20170720に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び非連結子会社1社並びに当社のその他の関係会社である(株)オートバックスセブンにより構成されております。 当社は、(株)オートバックスセブンが運営する「オートバックスフランチャイズチェン」のフランチャイジーとして、一般消費者へのタイヤ・ホイール・カーエレクトロニクス・オイル・バッテリー等のカー用品の販売及び取り付けサービスを主たる事業とし、道路運送車両法に基づく指定自動車整備業の認定を受けての車検・一般整備事業のほか、中古自動車の買取り及び販売等の事業を行っております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および連結子会社6社により構成されており、菓子・弁当関連の包装資材および食材等の販売事業を主要な事業としております。全国の菓子店・弁当店、個人顧客等を顧客として、菓子・弁当関連の包装資材および食材等の販売事業を行っております。販売方法は、インターネット、ファクシミリ、電話等による通信販売の形態であり、特に当社インターネット通販サイト「cotta(コッタ)」を介した販売が中心となっております。商品提供の特徴としては、顧客のニーズに合わせ、「小ロット」、「短納期」および「低価格」での提供を可能としております。菓子・パン用食材の加工製造および販売事業を行っております。当社およびプ...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、イオン株式会社(東証一部上場)が親会社であり、住生活関連商品を中心とした暮らしの必需品を一般消費者へ販売するホームセンターの経営を主たる事業としております。また、イオングループが東北エリアで展開するスーパーセンターにおいて、DIY、カー、レジャー関連商品の販売を担っております。また、平成27年9月1日に山形県内18店舗、宮城県内1店舗、計19店舗のホームセンターを展開する株式会社ジョイを吸収合併し、東北エリアを商勢圏とした新しいホームセンターの創造を目指してまいります。当社の主な取扱商品は、DIY商品(木材、建築金物、工具、塗料、エクステリア)、家庭用品(日用品、インテリア、電化製品、...(20170519に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、アイエーグループ株式会社(当社)及び連結子会社10社により構成されており、事業はカー用品事業、ブライダル事業、建設不動産事業を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。株式会社アイディーエム、株式会社IAGコンストラクションは当社の店舗設備・営繕業務の一部を行っております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営んでいる主な事業内容と企業集団を構成する各会社の当該事業における位置づけの概要は次のとおりであります。当社グループはシャクリー・グローバル・グループ(株)を持株会社とし、その傘下に各事業会社を配置しております。(国内) 日本シャクリー(株)が、シャクリーファミリー(スーパーバイザー、ディストリビューター及び メンバーで構成)を通じて、国内の消費者へ販売しております。 なお、原料及び製品の一部をシャクリーコーポレーションより購入し、製造技術等使用料を支払っ ております。また、シャクリー工業日本(株)へは製品の加工を委託しております。(海外) シャクリーコ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社33社および関連会社10社で構成され、カー用品等の国内外への卸売・小売販売、車の買取・販売、車検・整備およびローン・クレジット業務を行っております。さらにオートバックスグループへの金銭の貸付、店舗設備のリース、事務処理代行業、情報サービス業および損害保険代理店業を行っております。当社グループの事業内容および事業部門との関連は次のとおりであります。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)当社.....................フランチャイズチェン加盟店に対してカー用品...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、株式会社イエロ-ハット(当社)及び子会社35社(国内34社、海外1社)、関連会社2社(国内1社、海外1社)で構成され、カー用品・二輪用品等の製造、卸売販売及び一般消費者等への小売販売、並びに賃貸不動産事業を行っております。当社は、販売子会社、関連会社及びグループ企業等に対しカー用品・二輪用品等の卸売販売を行うほか、Webサイトにおいて一般消費者等への小売販売を行っております。また、賃貸不動産事業も行っております。 販売子会社、関連会社及びグループ企業等はカー用品・二輪用品等の小売販売を行っております。株式会社ジョイフルはカー用品・二輪用品等の製造及び卸売販売を行っております。株式...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社は、ホームセンター事業及び不動産賃貸事業を主な事業として営んでおります。DIY用品、家庭用品、カー用品、自転車、レジャー用品等生活関連用品全般を扱うホームセンター店舗と、カー用品専門店、自転車専門店を経営しております。当社が保有・管理する不動産の賃貸、商業施設の企画・建設および運営管理を行っております。...(20170519に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社44社(平成29年3月31日現在)により構成されており、総合通販事業、専門通販事業、店舗販売事業、ソリューション事業、ファイナンス事業、プロパティ事業及びその他の事業を行っております。次の7事業は、「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社並びに当社子会社が、カタログやインターネット等を媒体とする販売により、生活関連商品の販売及び関連事業を行っております。主要な商品は、衣料品、生活雑貨・家具等の家庭用品及び身の回り・趣味用品であります。子会社では、(株)ミンなどが総合通販事業を行っており...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高4年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長経常利益3年連続赤字,3年連続マイナス成長当期純利益3年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益5年連続黒字,プラス成長に回復経常利益5年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益5年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-05-31)

(2012-05-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、企業理念「日本に新しい洗車文化を」のもと、企業ビジョン「日本人独特の高い美的感覚に訴える高品質な洗車やカーコーティングなど、車の美的事業を日本国中に広げ、日本国中の車をより美しくする事でお客様に喜びを提供し、みんなと共に喜ぶ。車の美的事業に係る日本国中の店舗を、誇りを持って従事できる喜びの職場にし、日本独特の洗車文化を作り上げる。」を掲げております。かつては車を頻繁に買い換え、新車に乗っていることがステータスでしたが、今では、たとえ年数が経った車でも、それを大切にキレイに乗り続けていることが一つのライフスタイルの表現になってきております。そんな車文化の価値観の変化の中で、かつてカーコー...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び非連結子会社1社(Fujisan Magazine Service USA,INC.)、関連会社2社(GGメディア株式会社、株式会社rumors)により構成されております。また、当社グループは、当社のその他の関係会社であるカルチュア・エンタテインメント株式会社及び同社の親会社であるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の企業グループ(以下、「CCCグループ」という。)に属しており、CCCグループにおいて、インターネットを活用した雑誌の定期購読サービスを提供しております。当社は、創業当時において、米国では一般的であった雑誌の定期購読サービスが、日本ではほとんど普及して...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

フジ・コーポレーションの同業他社をもっと見る

フジ・コーポレーションの関連統計

統計分類検索へ

フジ・コーポレーションの基本情報

企業名 株式会社 フジ・コーポレーション
カナ カブシキガイシャ フジコーポレーション
英語名 FUJI CORPORATION
業種 小売業
所在地 富谷市成田一丁目7番1号
ホームページ http://www.fujicorporation.jp/
EDINET E03315
証券コード 7605
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7605)
決算日 10月31日