比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

島津製作所の最新業績

島津製作所の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から島津製作所の事業内容についても確認できます。 注意:島津製作所の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:9.26

2017-03-31:10

2016-12-31:9.39

2016-09-30:9.36

売上高

2017-06-30:758億0300万

2016-06-30:697億2300万

2015-06-30:713億6700万

2014-06-30:608億8500万

売上総利益

2017-06-30:286億0000万

2016-06-30:287億7100万

2015-06-30:289億0300万

2014-06-30:243億6300万

営業利益

2017-06-30:38億8400万

2016-06-30:45億0800万

2015-06-30:36億2900万

2014-06-30:15億5700万

経常利益

2017-06-30:35億9300万

2016-06-30:41億5500万

2015-06-30:42億5000万

2014-06-30:13億8900万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:24億2800万

2016-06-30:30億8700万

2015-06-30:28億2900万

2014-06-30:10億8700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:41億5900万

2016-06-30:-47億7400万

2015-06-30:49億1400万

2014-06-30:8億1600万

営業CF

2017-03-31:296億0800万

2016-03-31:323億4800万

2015-03-31:402億4500万

2014-03-31:-58億7000万

投資CF

2017-03-31:-123億0400万

2016-03-31:-131億0100万

2015-03-31:-156億7800万

2014-03-31:3億9000万

財務CF

2017-03-31:-72億9400万

2016-03-31:-116億8900万

2015-03-31:-331億9700万

2014-03-31:153億6300万

総資産

2017-06-30:3709億3700万

2016-06-30:3293億4500万

2015-06-30:3307億9300万

2014-06-30:3068億6900万

流動資産

2017-06-30:2548億5100万

2016-06-30:2228億4400万

2015-06-30:2230億0400万

2014-06-30:2052億6000万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:527億6200万

2016-03-31:435億0800万

2015-03-31:384億2200万

2014-03-31:439億2900万

現金及び預金

2017-06-30:609億1300万

2016-06-30:448億8300万

2015-06-30:410億0800万

2014-06-30:327億7800万

固定資産

2017-06-30:1160億8600万

2016-06-30:1065億0100万

2015-06-30:1077億8900万

2014-06-30:1016億0800万

負債

2017-06-30:1281億0900万

2016-06-30:1168億5800万

2015-06-30:1182億3400万

2014-06-30:1254億8900万

流動負債

2017-06-30:982億0300万

2016-06-30:859億1600万

2015-06-30:894億0000万

2014-06-30:906億0900万

固定負債

2017-06-30:299億0600万

2016-06-30:309億4100万

2015-06-30:288億3300万

2014-06-30:348億8000万

もっと見る

純資産

2017-06-30:2428億2800万

2016-06-30:2124億8700万

2015-06-30:2125億5900万

2014-06-30:1813億7900万

従業員数

2017-03-31:1万1528

2016-03-31:1万1094

2015-03-31:1万0879

2014-03-31:1万0612

臨時従業員数(外)

2017-03-31:1402

2016-03-31:1404

2015-03-31:1316

2014-03-31:1352

売上総利益率

2017-06-30:37.7

2016-06-30:41.3

2015-06-30:40.5

2014-06-30:40

売上営業利益率

2017-06-30:5.1

2016-06-30:6.5

2015-06-30:5.1

2014-06-30:2.6

売上経常利益率

2017-06-30:4.7

2016-06-30:6

2015-06-30:6

2014-06-30:2.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3.2

2016-06-30:4.4

2015-06-30:4

2014-06-30:1.8

ROA

2017-06-30:2.8

2016-06-30:3.6

2015-06-30:3.6

2014-06-30:1.6

ROE

2017-06-30:4

2016-06-30:6

2015-06-30:5.2

2014-06-30:2.4

自己資本比率

2017-06-30:65.5

2016-06-30:64.5

2015-06-30:64.3

2014-06-30:59.1

流動比率

2017-06-30:259.5

2016-06-30:259.4

2015-06-30:249.4

2014-06-30:226.5

固定比率

2017-06-30:47.8

2016-06-30:50.1

2015-06-30:50.7

2014-06-30:56

業績ランキングは

985

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

島津製作所の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
島津製作所

キーワードの推移
2017/06/30(年度)2016/06/30(年度)2015/06/29(年度)2014/06/30(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/08(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/09(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/11(四半期)
シマヅシマヅシマヅシマヅx線撮影クロマトグラフ質量分析クロマトグラフクロマトグラフクロマトグラフ
質量分析クロマトグラフクロマトグラフ質量分析クロマトグラフ質量分析クロマトグラフ分析計ガスクロマトグラフガスクロマトグラフ
エイシアガスクロマトグラフ分析計インスツルメンツガスクロマトグラフ液体x線プラン分析計液体
クロマトグラフインスツルメンツインスツルメンツつぎ質量分析x線分析計医用液体分析計
インスツルメンツx線つぎクロマトグラフ防衛省輸送機液体ペインx線医用
つぎつぎエフゼットイ医用液体プランプランガラスワインダ医用石炭化学
エフゼットイエフゼットイ医用エイシアガラスワインダ医用医用ターボ分子ポンプ石炭化学x線
医用医用エイシアx線製薬血管ハイエンド液体プランプラン
プライベイト分析計質量分析ガラスワインダターボ分子ポンプ製薬ガラスワインダ対抗措置製薬製薬
ターボ分子ポンプ液体液体プライベイト旅客機ターボ分子ポンプ製薬質量分析ペインペイン
プレシジョンエイシアプライベイトターボ分子ポンプボーイング対抗措置ターボ分子ポンプ旅客機ガラスワインダガラスワインダ
europab787ターボ分子ポンププレシジョン国産品航空対抗措置つぎターボ分子ポンプターボ分子ポンプ
インク質量分析ガスクロマトグラフガラス繊維電機分析計航空製薬対抗措置対抗措置
液体哨戒機プレシジョン泌尿器航空非破壊検査テレビ科学技術旅客機質量分析
x線ガラスワインダ血管外科つぎつぎつぎアフターマーケットx線撮影旅客機
非破壊検査プライベイトeuropaeuropa電子基板大学科学技術x線ボーイング水質分析
血管ターボ分子ポンプ旅客機旅客機フォークリフト科学技術民間航空機診療所テレビx線撮影
リミテッドプレシジョンインクインクadvan民間航空機輸送機航空つぎボーイング
ジメントシステムeuropax線撮影x線撮影アフターマーケットアフターマーケットアフターマーケットエアラインつぎ
天びん旅客機ボーイングボーイングx線診療所源泉機体エアライン
ットディスプレイシステムインクx線航空診療所防衛省大学特装車機体
flight controlx線撮影非破壊検査液体医用源泉防衛省ナンバーワン科学技術特装車
パワーパボーイング航空排出ガスストテレビ源泉本文フォークリフト科学技術
アマネジメントシステム航空リミテッドリミテッド風力発電ハイエンド大学only one化学フォークリフト
コックピ機体特装車脳機能イメージングデジタルナンバーワン血管油圧ペース化学
アマネリミテッドクロマトグ油圧油圧本文ナンバーワン株券アフターマーケットペース
ギヤポンテレビシスフォークリフ風力有機el本文基礎研究航空アフターマーケット
アラブ首長国連邦製薬製薬輸送機診療報酬only one有機el元手水質
イーストアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦消化器fpd油圧円高科学防衛省航空
マニュファクチュア油圧油圧島根島津tv株券only one新株予約権源泉
年度or届出書
四半期or半期

(20170630)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

島津製作所の類似企業へ

島津製作所の業績推移

島津製作所の同業他社

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の事業の内容は、半導体・FPD(※1)等の製造装置に使用される真空チャンバーや電極等の真空部品の製造を行う精密部品事業の単一セグメントであります。小型高精度機から国内最大クラスの門型5面加工機まで幅広い工作機械を駆使し、オートバイのレース用部品、発電所用蒸気タービン部品、防衛庁向け部品、医療装置部品、産業用ロボット部品、FPD製造装置関連部品、半導体製造装置関連部品及び太陽電池製造装置関連部品へ展開して参りました。現在は、主に半導体製造装置とFPD製造装置に使用されるチャンバーや電極等の真空パーツの製造が主力となっております。当社の製造する半導体製造装置部品は、半導体チップを製造する工程の...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(タツモ株式会社)、連結子会社7社及び関連会社1社により構成されており、主に液晶製造装置、半導体関連機器、精密金型及び樹脂成形品の製造、販売を行っております。半導体や液晶ディスプレイなどの電子デバイス製造プロセス機器及びその周辺機器類の開発、製造、販売、メンテナンスを行っております。主に半導体製造における工程において、塗布装置、現像装置、TSV装置の開発、製造、販売、メンテナンスを行っております。主力製品は、各種ウェーハに対応したウェーハ・サポート・システムであります。半導体製造装置は受注生産としており、国内外の半導体メーカーや研究機関等に販売を行...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社64社及び関連会社6社で構成され、製品の製造方法又は製造過程及びサービスの提供方法などにより「工業部門」、「医療部門」の2つのセグメントにて事業活動を展開しています。工業部門は、その取扱い製品によりインダストリアル事業、航空宇宙事業、紫外線LED事業に区分し、医療部門は、メディカル事業のみで構成されています。それぞれ国内外で製造、販売及びメンテナンスを行なっています。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。Geveke B.V.Nikkiso Cryo,Inc.Microtrac,I...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、当社の子会社9社で構成され、グループが営んでいる主な事業は、FPD製造装置、半導体製造装置、真空応用装置、レーザ応用装置、自動販売機等の製造及び販売であり、さらに保守サービス並びに工場建物等の維持管理等の事業活動を展開しております。なお、その他の関係会社である(株)東芝とは、製造装置等の販売取引及び建物等の賃貸を行っております。...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”(1) 当社グループは、当社、子会社42社及び関連会社1社で構成されております。OSAKI United International Pte.Ltd.EDMI Shenzhen Co., Ltd...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社の事業は、CCD/CMOSイメージセンサー、アナログミックスドシグナルIC、低温/高温ポリシリコン型TFT液晶、LCOS、有機EL等のフラットパネルディスプレイ並びにこれらディスプレイのドライバICの製造工程の各検査工程に使用される検査装置の開発、設計、販売、貸与並びに技術サポートであります。当社の製品を組合せることにより、CCD/CMOSイメージセンサー、アナログミックスドシグナルIC、フラットパネルディスプレイのドライバICについてはシリコンウェファ検査からパッケージ完成品検査まで、フラットパネルディスプレイについてはアレイ検査から表示検査まで幅広くカバーが可能です。以下に各製造工程に...(20161028に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(リオン株式会社)及び主たる子会社7社で構成され、医療機器及び環境機器の開発、製造、販売並びにサービスを事業内容としております。なお、詳細につきましては、「第一部 企業情報 第1 企業の概況 4 関係会社の状況」に記載しております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は平成28年12月31日現在、当社(株式会社堀場製作所)及び連結子会社48社、非連結子会社1社、関連会社1社で構成され、測定機器の製造、販売及びサービスを主たる業務としております。なお、次表の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。以上に述べた事項の概要図は次のとおりであります。...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、並びに子会社9社により構成されており、半導体計測器具、半導体・LCD検査機器等の開発・製造・販売を主たる業務としております。また、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1) プローブカード事業............主要な製品は半導体計測器具等であります。半導体計測器具............当社が開発・製造・販売する他、子会社旺傑芯微電子(上海)有限公司、昆山麦克芯微電子有限公司及びMEK Co.,Ltd.で製造・販売しております。また、子会社MJC Ele...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社アバールデータ(当社)及び連結子会社1社で構成されており、自社製品及び受託製品からなる産業用電子機器の製造・販売を行っております。自社製品におきましては組込みモジュール、画像処理モジュール、計測通信機器の製造・販売並びに受託製品におきましては半導体製造装置関連、産業用制御機器、計測機器の製造・販売を主な内容とし、更に各事業に関連する製品開発等を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。当社及び(株)アバール長崎にてそれぞれ独自に開発、製造販売を行っております。なお当社製品の一部は(株)アバール長崎に製造を委託しております。当社が主に開発...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社、以下同じ)は、当社、子会社28社および関連会社3社で構成され、電子光学機器、分析機器、計測検査機器、産業機器、医用機器の製造販売を主な内容とし、更にこれらに附帯する製品・部品の加工委託、保守・サービス、周辺機器の仕入販売を営んでおります。JEOL USA,INC.、JEOL(EUROPE)SAS、JEOL(U.K.)LTD.、JEOL(EUROPE)B.V.、JEOL(Nordic)AB、JEOL ASIA PTE.LTD.、JEOL(GERMANY)GmbH、JEOL(AUSTRALASIA)PTY.LTD.、その他13社(海外)JEOL(AUSTRA...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社21社及び関連会社1社で構成され、半導体、電子部品、電子応用機器等、国内外のエレクトロニクス商品の仕入販売を主な事業内容としております。デバイス事業 当社が販売するほか、子会社丸文セミコン株式会社、株式会社ケィティーエル、Marubun Semicon(Shanghai) Co., Ltd.、Marubun Semicon(H.K.) Ltd.、Marubun Semicon (S) Pte. Ltd.、Marubun Taiwan, Inc.、Marubun/Arrow (S) Pte Ltd.、Marubun/Arrow (HK) Ltd.、Marubun Ar...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社7社並びに関連会社2社で構成され、分析機器関連製品、半導体関連製品、非接触ICカード関連製品の製造・販売及び同種商品の仕入・販売を主な事業とし、さらに各事業に関連する研究・開発及び技術サービス等の事業活動を展開しております。ガスクロマトグラフ及び液体クロマトグラフの装置・消耗品等の開発・製造・販売を行っております。 クロマトグラフの装置・消耗品等の製造・仕入・販売は、当社及び子会社GL Sciences B.V.(オランダ) が担当し、仕入・販売は、子会社GL Sciences, Inc.(米国カリフォルニア州)及び関連会社島津技迩(上海)商貿有限公司(中国上海市...(20170726に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社4社により構成されており、バイオ関連業界において、ラボ(研究室)自動化や臨床診断用の各種装置、それらに使用される試薬や反応容器などの消耗品類の開発及び製造販売を行っております。これら製品は、業界大手のグローバル企業との提携によるOEM販売(相手先ブランドによる販売)を中心に、欧米子会社を通じた自社販売も含め、ワールドワイドに事業展開しております。なお、次の5つの製品区分は、「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。DNA自動抽出装置を中心としたラボ(研究室)向けの各種...(20160928に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社31社で構成され、半導体製造装置並びに計測機器の製造販売を主な内容とした事業活動を行っている。ウェーハプロービングマシン、ウェーハダイシングマシン等半導体製造工程で使用される加工・検査装置を扱う当事業においては、当社が生産の大部分を担当し、子会社(株)東精エンジニアリングが一部関連製品の、子会社ACCRETECH ADAMAS(THAILAND)CO.,LTDが一部消耗部品の生産を行っている。販売及びアフターサービスについては、当社が中心となって行い、ソフトウェアについては、子会社(株)トーセーシステムズが主に供給を担当している。海外への販売については当社による輸...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は株式会社ニコン(当社)及び子会社90社、関連会社20社より構成されており、精機事業、映像事業、インストルメンツ事業、メディカル事業、その他の製造販売を主な業務としている他、これらに付帯するサービス業務等を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および連結子会社)は、半導体製造装置、FPD製造装置、印刷関連機器およびプリント基板関連機器の製造・販売を主な事業内容とし、さらにそれらに関連する研究・開発およびサービス等の事業活動を展開しております。半導体製造装置の開発、製造、販売および保守サービスを行っております。製造、販売および研究・開発は主として子会社の株式会社SCREENセミコンダクターソリューションズが行っております。一部の装置の開発・製造を子会社の株式会社テックインテック他1社が行うほか、組立の一部を子会社の株式会社FASSEが行っております。子会社の株式会社クォーツリードは半導体製造装置用部品の製造を行ってお...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社((株)エー・アンド・デイ)及び当社の子会社23社並びに関連会社3社で構成され、計測・計量機器及び医療・健康機器の製造・販売を主たる業務としております。なお、次の事業は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主な製品は計測・制御・シミュレーションシステム、半導体露光装置向け電子銃及びA/D・D/A変換器、試験機、環境計測機器、電子天秤、台秤、インジケータ、カウンティングスケール、ロードセル等であります。当事業は、当社が製造・販売するほか、国内においては、(株)サム電子機械及び(株)ベスト測器が製造・販売、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、当社および子会社5社、関連会社3社により構成されており、オフィス用、福祉・医療施設用の椅子等の製造・販売に係る「住生活関連機器」、液晶等の検査計測装置等の製造・販売に係る「検査計測機器」、電磁アクチュエータ等の製造・販売およびユニット(ばね)製品の製造・販売に係る「産業機器」、エクステリア製品の製造・販売に係る「エクステリア」、機械・工具等の販売に係る「機械・工具」を主たる業務としております。(1) 住生活関連機器...............主要な製品は事務用回転椅子、折畳椅子、会議用椅子等のオフィス用の椅子、車椅子等の福祉・医療施設用の椅子等であります。オフィス用椅子.......(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

島津製作所の同業他社をもっと見る

島津製作所の関連統計

統計分類検索へ

島津製作所の基本情報

企業名 株式会社 島津製作所
カナ カブシキガイシャ シマヅセイサクショ
英語名 Shimadzu Corporation
業種 精密機器
所在地 京都市中京区西ノ京桑原町1
ホームページ http://www.shimadzu.co.jp/
EDINET E02265
証券コード 7701
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7701)
決算日 03月31日