比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

理研計器の最新業績

理研計器の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から理研計器の事業内容についても確認できます。 注意:理研計器の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:9.71

2017-03-31:7.68

2016-12-31:6.57

2016-09-30:7.67

売上高

2017-06-30:64億8849万

2016-06-30:52億5330万

2015-06-30:53億1521万

2014-06-30:47億1952万

売上総利益

2017-06-30:28億3321万

2016-06-30:23億7181万

2015-06-30:23億5585万

2014-06-30:21億7275万

営業利益

2017-06-30:8億2132万

2016-06-30:7億8628万

2015-06-30:7億3513万

2014-06-30:6億0561万

経常利益

2017-06-30:9億3205万

2016-06-30:6億0287万

2015-06-30:8億4807万

2014-06-30:6億6443万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:5億7644万

2016-06-30:4億5283万

2015-06-30:5億9385万

2014-06-30:4億5640万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6億6713万

2016-06-30:1億6834万

2015-06-30:7億0147万

2014-06-30:4億7867万

営業CF

2017-03-31:41億3718万

2016-03-31:34億6024万

2015-03-31:24億1044万

2014-03-31:30億6679万

投資CF

2017-03-31:-15億6409万

2016-03-31:-39億6019万

2015-03-31:-11億9643万

2014-03-31:-31億3446万

財務CF

2017-03-31:-7億8278万

2016-03-31:-7億7472万

2015-03-31:-6億8889万

2014-03-31:-6億5285万

総資産

2017-06-30:488億1861万

2016-06-30:427億2220万

2015-06-30:424億9976万

2014-06-30:381億9699万

流動資産

2017-06-30:285億5275万

2016-06-30:258億5884万

2015-06-30:245億9653万

2014-06-30:225億6154万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:103億8329万

2016-03-31:87億9717万

2015-03-31:100億9286万

2014-03-31:91億7451万

現金及び預金

2017-06-30:68億5037万

2016-06-30:69億9897万

2015-06-30:57億2720万

2014-06-30:82億1053万

固定資産

2017-06-30:202億6585万

2016-06-30:168億6335万

2015-06-30:179億0322万

2014-06-30:156億3544万

負債

2017-06-30:95億2507万

2016-06-30:84億7176万

2015-06-30:92億8085万

2014-06-30:81億9269万

流動負債

2017-06-30:76億0760万

2016-06-30:63億9005万

2015-06-30:66億9649万

2014-06-30:58億3909万

固定負債

2017-06-30:19億1746万

2016-06-30:20億8170万

2015-06-30:25億8436万

2014-06-30:23億5359万

もっと見る

純資産

2017-06-30:392億9353万

2016-06-30:342億5044万

2015-06-30:332億1890万

2014-06-30:300億0430万

従業員数

2017-03-31:1102

2016-03-31:1015

2015-03-31:989

2014-03-31:973

臨時従業員数(外)

2017-03-31:288

2016-03-31:239

2015-03-31:214

2014-03-31:210

売上総利益率

2017-06-30:43.7

2016-06-30:45.1

2015-06-30:44.3

2014-06-30:46

売上営業利益率

2017-06-30:12.7

2016-06-30:15

2015-06-30:13.8

2014-06-30:12.8

売上経常利益率

2017-06-30:14.4

2016-06-30:11.5

2015-06-30:16

2014-06-30:14.1

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:8.9

2016-06-30:8.6

2015-06-30:11.2

2014-06-30:9.7

ROA

2017-06-30:4.8

2016-06-30:4.4

2015-06-30:5.6

2014-06-30:4.8

ROE

2017-06-30:6

2016-06-30:5.2

2015-06-30:7.2

2014-06-30:6

自己資本比率

2017-06-30:80.5

2016-06-30:80.2

2015-06-30:78.2

2014-06-30:78.6

流動比率

2017-06-30:375.3

2016-06-30:404.7

2015-06-30:367.3

2014-06-30:386.4

固定比率

2017-06-30:51.6

2016-06-30:49.2

2015-06-30:53.9

2014-06-30:52.1

業績ランキングは

838

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

理研計器の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
理研計器

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/09/07(年度)2016/06/28(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/10(四半期)
rki理研計器理研計器理研計器プランプランプランプランプランプラン
理研計器gdgd理研rkikeikikeikikeiki理研計器keiki
instruments理研理研計器理研計器rikenrikenrikenkeikiriken
理研計器計器機種ドイツ連邦共和国排気ガス規制排気ガス規制排気ガス規制riken排気ガス規制
計器防爆防爆ガスkeiki対抗措置対抗措置対抗措置排気ガス規制対抗措置
ガスgxgx光波riken製品差別化製品差別化製品差別化対抗措置製品差別化
ハンディタイプガスリークポータブルポータブルrum排気ガス規制リストリストリスト製品差別化リスト
ポータブル熱量計熱量計ts(s)対抗措置多機能化多機能化多機能化リスト多機能化
機種rx-8rx-8rki製品差別化キャッチアップキャッチアップキャッチアップ多機能化キャッチアップ
ポータブルマルチガスモニタポータブルガスモニタポータブルガスモニタrkミクロセンサセンサセンサキャッチアップセンサ
スマートタイプガスohcohc保安リストルールルールルールセンサルール
光波ガスガスinstinstruments執行役員執行役員執行役員ルール執行役員
rum機種機種多機能化ガスガスガス執行役員ガス
光電子分光ポータブルマルチガスモニタポータブルマルチガスモニタミクロキャッチアップなすなすなすガスなす
sp-2スマートタイプガススマートタイプガスinstrumentsセンサなす
ts(s)rumrumポータブルルールスローハンドスローハンドスローハンドサービスステーション
rkts(s)ts(s)インタレスト執行役員iviviv建設計画スローハンド
ac-3rkirki毒性ガス品質管理品質管理品質管理サービスステーションiv
gda8a8カバレッジなすデッドデッドデッドスローハンド品質管理
instrkrk時価総額最適化最適化最適化ivデッド
ミクロinstinst戸前スローハンドハンドハンドハンド品質管理ハンド
光電子ノルウェノルウェ開発センターiv役員役員役員デッド役員
gxミクロミクロ濃度品質管理iiiiiiハンドii
fiinstrumentsinstrumentsメントデッドパイオニアパイオニアパイオニア役員監査等委員会設置会社
sdsdsdコンポーネント最適化co2co2co2iiパイオニア
資源価格資源価格機器ハンドvvv監査等委員会設置会社co2
半導体社屋社屋ファイナンス・リース役員情報管理情報管理情報管理パイオニアv
インタレストインタレストインタレストマルチii株券株券株券co2情報管理
タイプカバレッジカバレッジアフタパイオニアメンテナンスメンテナンスメンテナンスvさら
カバレッジ時価総額時価総額表面用地取得コーポレート・ガバナンスコーポレート・ガバナンスコーポレート・ガバナンス情報管理株券
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

理研計器の類似企業へ

理研計器の業績推移

理研計器の同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本ドライケミカル株式会社)及び関係会社5社により構成されており、各種防災設備の設計・施工・保守点検、消火器及び消火設備、消防自動車、自動火災報知設備の製造・販売、防災用品の仕入・販売等の防災事業を行っております。当社グループは昭和30年4月の当社設立以来、粉末消火剤を用いた消火器及び消火設備の開発、販売を始めとして、商業ビル等の一般建築物、複合用途の建築物、危険物施設のあるプラント、工場、船舶等に各種消火器及び消火設備等を納入し、さらにこれらの設備の保守点検等のサービスも合わせた、人々に安心と安全を提供する総合防災企業として事業を行ってまいりま...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、親会社(セコム株式会社)及び子会社25社、関連会社4社で構成され、火災報知設備並びに消火設備の機器の製造、販売、取付工事及びこれらの設備の保守業務を主な内容とし、更に各事業に関連する設計、研究・開発及びビル管理業務等のサービスも合わせた、安全を提供する総合防災グループとして事業活動を展開しております。火災報知設備......当社及び連結子会社である上海能美西科姆消防設備有限公司が製造販売するほか、台湾能美防災股份有限公司も当社より部品の供給を受けて製造しており、半製品として当社で仕入れております。また、当社の機器は各関係会社に対しても販売しております。販売、取付工事につ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社13社で構成され、火災報知設備、消火設備、情報通信設備、防犯設備等の製造、販売、施工及び保守を主な内容とし、さらに各事業に関連する損害保険代理業務その他の事業活動を展開しております。火災報知設備.........当社が製造販売するほか、製品の一部を連結子会社ホーチキ茨城電子株式会社より仕入れ、販売を行っております。販売、施工及び保守の一部については、連結子会社ホーチキエンジニアリング株式会社、関西ホーチキエンジニアリング株式会社が行っております。連結子会社ホーチキアメリカコーポレーションは、アメリカの営業拠点として米国カリフォルニア州において、連結子会社ホーチ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容は、各種ガスセンサの研究開発・製造及び販売、ガス警報器・検知器の商品開発・製造及び販売並びにメンテナンスであります。なお、当社は、第2四半期連結会計期間において、フィガロ技研株式会社の全株式の66.6%を取得しました。当社とフィガロ技研株式会社の両社が有する技術力・営業力・人材を結集し、持続的な成長を実現してまいります。また、第3四半期連結会計期間において、韓国に家庭用ガス警報器、携帯用ガス検知器、工業用ガス検知警報器の輸入販売及び機器メンテナンスを事業内容とするNEW COSMOS ELECTRIC KOREA CO.,LTD.を設立しま...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社6社、関連会社4社及びその他の関係会社2社で構成され、環境・プロセス分析機器、科学分析機器、産業用ガス検知警報器等の製造販売に関する計測機器事業と不動産賃貸事業を展開しております。当社が製造販売をしておりますが、製造の大部分を連結子会社である山形東亜DKK(株)・岩手東亜DKK(株)・アリス東亜DKK(株)及び東亜DKKアナリティカ(株)に委託しております。以上のほか、HACHの国内総代理店として販売活動を行っております。連結子会社であるバイオニクス機器(株)が製造販売しております。当社が製造販売をしており、電極については、製造の大部分を連...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社11社によって構成されており、当社グループが営んでいる主な事業内容と各関係会社等の当該事業に係る位置付けは、次のとおりであります。国内では、当社が製造、販売しております。海外では、米国で CHINO Works America Inc.(連結子会社)、中国で上海大華-千野儀表有限公司(連結子会社)、タイで CHINO Coporation (Thailand) Limited (連結子会社)が当社からの購入品を販売し、韓国で韓国チノー(株)(連結子会社)、インドで CHINO Corporation India Private Limited(連結子会社)が自社生産...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当連結会計年度末日において、当社および子会社10社で構成されており、計測機器の製造販売、その機器に関連したコンサルティングおよび保守・修理と計測にかかわる一連の事業を展開しております。製造子会社の(株)山形共和電業、(株)甲府共和電業、(株)共和ハイテックから購入した物品を当社が加工し、販売しております。販売子会社の共和電業(上海)貿易有限公司が中国市場へ、KYOWA AMERICAS INC.がアメリカ市場へ、KYOWA DENGYO THAILAND CO., LTD.がタイ市場へ、KYOWA DENGYO MALAYSIA SDN.BHD.がマ...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および子会社16社で構成され、事業セグメントは装置事業、サービス事業、およびその他事業に区分されます。自動車・通信その他電子部品などにおいて、温度や湿度、その他環境因子による影響を試験する環境試験器を提供しております。二次電池などの充放電試験を行う充放電評価システム、電池の製造工程で使用する電極乾燥装置を提供しております。半導体・電子部品などの電気的特性を評価する計測システム、半導体の検査工程におけるバーンイン装置を提供しております。環境試験器・装置のメンテナンスサービスおよび環境試験器・装置の設置、移設、周辺工事、周辺機器の販売を行っております。受託試験、環境試験器のレン...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社6社及び関連会社3社で構成され、電気測定器の開発、製造、販売を主な事業内容としております。また、電気測定器事業をサポートするためにその他のサービス等の事業を行っております。HIOKI SINGAPORE PTE.LTD.HIOKI KOREA CO.,LTD....(20170227に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及びPulstec USA,Inc.)は、光ディスク・光ピックアップ等の検査装置及び評価装置、各種計測・制御・データ処理装置等の電子応用機器・装置の製造及び販売を行っております。当社、Pulstec USA,Inc....(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、電気機械器具、精密機械器具、金属表面処理加工製品、食品等の製造および販売ならびに調理機器等の開発と飲食店の経営を主な事業とし、これら製品に付帯する設備工事等これらに関連する事業を営んでおります。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1(1)財務諸表等 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1) エネルギー関連...............主要な製品は、原子力・火力発電所の温度制御関係および研究機関の安全性確証試験装置に使用されています。(2) 産業システム関連............主要な製品は、鉄鋼・自動車・半導体・FPD等の製造装置の「熱と計測」に関する部分に広く...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社26社、関連会社9社により構成されております。当社グループが営んでいる事業は、圧力計、圧力センサ、計測制御機器等の製造販売を主に、これらに附帯する事業及び応用製品等の製造販売を行っております。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。Ashcroft-Nagano Keiki Holdings,Inc.Ashcroft Inc.Willy Instrumentos de Medicao e Controle Ltda.Ashcroft Instruments Singapor...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び子会社6社より構成されており、試験機事業、エンジニアリング事業、海外事業及びその他を営んでおります。次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。試験機事業は、(株)東京衡機試験機において、試験・計測機器の製造販売、海外の業務提携先製品の輸入販売および受託試験を主に行い、(株)東京衡機試験機サービスは主に保守サービス・メンテナンスを行っております。エンジニアリング事業のうち、締結具事業は、国内メーカーに製造委託をしつつ、当社において販売を行っております。また、民生事業は、中国子会社や業務提携先...(20170815に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社6社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、バランシングマシン、電気サーボモータ式振動試験機、材料試験機、シャフト歪自動矯正機、その他計測機器(巻線試験機、歯車かみ合い試験機及び地震計等)の製造販売及びサービスを主な事業としております。(1) グループ会社別の事業内容は次のとおりであります。KOKUSAI INC.KOREA KOKUSAI CO.,LTD.KOKUSAI Europe GmbH.Thai Kokusai CO.,LTD.(3) 主な製品の内容及び主な用途については次のとおりであります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループは当社、子会社11社及び関連会社3社で構成され、各種流量計、受信器・分析計及び流体制御装置などの計測機器等の製造・販売を主な事業の内容とし、さらに各事業に関連するメンテナンスを行うサービス部門(補修・部品)等の事業活動を展開しております。そのためセグメント別の記載に代えて事業部門別で記載しております。センサ部門.........工業用計測機器及び関連機器の製造・販売(株)山梨オーバル、(株)宮崎オーバル、OVAL TAIWAN CO.,LTD.、HEFEI OVAL INSTRUMENT CO.,LTD.、HEFEI OVAL INSTRUMENT SALES CO.,LTD.、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、主に振動シミュレーションシステム、メジャリングシステムの製造・販売を行っております。また、テスト&ソリューションサービスとして振動試験を受託しております。当社グループに関する事業の種類別セグメントについては、その事業全てが「振動に関する事業」であり、「振動に関する単一セグメント」としております。なお、当社グループの事業部門を品目別に記載しますと次のとおりであります。振動シミュレーションシステム(振動試験装置)及びオールウェザーシミュレーションシステム(複合環境試験装置)の製造・販売及びこれらの修理・保守を行っております。連結子会社である株式会社振研でも同様に、振動試験装置及び複...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社 阿爾賽(蘇州)無機材料有限公司の計2社で構成されており、業務用テストディスクの開発・製造・販売、DVDベリフィケーションラボラトリとしての認証テスト及び各種ディスクの特性テスト受託、光メディア用計測器の開発・製造・販売、電子部品用副資材、耐火材料及び関連製品の開発・製造・販売、長期保存用光ドライブ及び長期保存用光ディスクの販売、産業用及びAV機器用光ドライブの開発・製造・販売を行っております。重要な情報を長期に亘って保存及び利用するための長期保存用光ドライブと長期保存用光ディスクの販売を行う「アーカイブ」と、産業用及びAV機器用光ドライブの開発・製造・販売を行う...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-03-31)

(2013-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益マイナス成長へ転落,4年連続黒字経常利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益マイナス成長へ転落,4年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社48社及び関連会社2社で構成され、精密測定機器、試験機器の製造・販売を主たる業務としております。更に事業に関連する研究開発及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。当社グループの事業の内容は次のとおりであります。海外においては連結子会社である南米ミツトヨ他3社が製造を行っており、また連結子会社である英国ミツトヨ他34社が販売を行っております。硬さ試験機等の製品を当社で製造・販売しております。精密測定機器に付属するコンピューター等のソフトウェアの開発を当社のほか、海外においては連結子会社であるマイクロエンコーダ、マイクロエンコーダ ...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/30

あとで比較する

すぐに比較する

理研計器の同業他社をもっと見る

理研計器の関連統計

統計分類検索へ

理研計器の基本情報

企業名 理研計器株式会社
カナ リケンケイキカブシキガイシャ
英語名 RIKEN KEIKI CO.,LTD
業種 精密機器
所在地 板橋区小豆沢2丁目7番6号
ホームページ https://www.rikenkeiki.co.jp/
EDINET E02285
証券コード 7734
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7734)
決算日 03月31日