比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

キヤノン電子の最新業績

キヤノン電子の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からキヤノン電子の事業内容についても確認できます。 注意:キヤノン電子の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-4.94

2017-03-31:-7.28

2016-12-31:-10

2016-09-30:-7.4

売上高

2017-06-30:410億4200万

2016-06-30:408億4600万

2015-06-30:467億3900万

2014-06-30:467億0600万

売上総利益

2017-06-30:107億7800万

2016-06-30:95億1000万

2015-06-30:114億6800万

2014-06-30:99億4300万

営業利益

2017-06-30:52億4000万

2016-06-30:45億3600万

2015-06-30:62億2900万

2014-06-30:44億8700万

経常利益

2017-06-30:52億6500万

2016-06-30:35億0400万

2015-06-30:64億3900万

2014-06-30:41億8400万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:39億8100万

2016-06-30:24億2800万

2015-06-30:42億1300万

2014-06-30:33億1500万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:41億0500万

2016-06-30:15億7000万

2015-06-30:43億1400万

2014-06-30:30億2900万

営業CF

2017-06-30:56億6700万

2016-06-30:33億0800万

2015-06-30:48億4300万

2014-06-30:36億2700万

投資CF

2017-06-30:-8億9500万

2016-06-30:-68億8500万

2015-06-30:-165億3800万

2014-06-30:-24億2700万

財務CF

2017-06-30:-12億2600万

2016-06-30:-12億2300万

2015-06-30:-12億2500万

2014-06-30:-16億8200万

総資産額

2017-06-30:1066億6300万

2016-06-30:1019億3400万

2015-06-30:1037億7000万

2014-06-30:965億2100万

流動資産

2017-06-30:682億7500万

2016-06-30:629億8200万

2015-06-30:637億3600万

2014-06-30:577億9000万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:194億6900万

2016-06-30:142億0000万

2015-06-30:164億9500万

2014-06-30:265億7200万

現金及び預金

2017-06-30:197億3900万

2016-06-30:149億7000万

2015-06-30:173億3500万

2014-06-30:267億5200万

固定資産

2017-06-30:383億8700万

2016-06-30:389億5200万

2015-06-30:400億3400万

2014-06-30:387億3100万

負債

2017-06-30:222億6700万

2016-06-30:230億4900万

2015-06-30:251億5500万

2014-06-30:214億4900万

流動負債

2017-06-30:177億3100万

2016-06-30:173億4000万

2015-06-30:199億7800万

2014-06-30:191億3300万

固定負債

2017-06-30:45億3600万

2016-06-30:57億0800万

2015-06-30:51億7700万

2014-06-30:23億1500万

もっと見る

純資産

2017-06-30:843億9600万

2016-06-30:788億8500万

2015-06-30:786億1500万

2014-06-30:750億7200万

従業員数

2016-12-31:4314

2015-12-31:4440

2014-12-31:4839

2013-12-31:5477

売上総利益率

2017-06-30:26.3

2016-06-30:23.3

2015-06-30:24.5

2014-06-30:21.3

売上営業利益率

2017-06-30:12.8

2016-06-30:11.1

2015-06-30:13.3

2014-06-30:9.6

売上経常利益率

2017-06-30:12.8

2016-06-30:8.6

2015-06-30:13.8

2014-06-30:9

売上純利益率

2017-06-30:9.7

2016-06-30:5.9

2015-06-30:9

2014-06-30:7.1

もっと見る

ROA

2017-06-30:7.4

2016-06-30:4.8

2015-06-30:8.2

2014-06-30:6.8

ROE

2017-06-30:9.4

2016-06-30:6.2

2015-06-30:10.8

2014-06-30:8.8

自己資本比率

2017-06-30:79.1

2016-06-30:77.4

2015-06-30:75.8

2014-06-30:77.8

流動比率

2017-06-30:385.1

2016-06-30:363.2

2015-06-30:319

2014-06-30:302

固定比率

2017-06-30:45.5

2016-06-30:49.4

2015-06-30:50.9

2014-06-30:51.6

業績ランキングは

2985

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

キヤノン電子の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
キヤノン電子

キーワードの推移
2017/03/30(年度)2016/03/30(年度)2015/03/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/05/12(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/05/12(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/06(四半期)
キヤノンキヤノンプレアsmlsmlsmlsmlsmlスキャナスキャナ
キヤノン電子プレアキヤノン人工衛星ハンディハンディハンディスキャナdrドキュメント
レーザースキャナーユニットキヤノン電子ハンディハンディスキャナスキャナスキャナレーザープリンタtop rebelデジタルカメラ
キヤノンマーケティングジャパンレーザースキャナーユニットスキャナスキャナレーザープリンタレーザープリンタレーザープリンタハンディドキュメントユニット
スキャナsmlキヤノン電子レーザープリンタシャッタシャッタスイートドキュメントデジタルカメラimageformula
レーザープリンタスキャナレーザースキャナーユニットシャッタキャナユニットシャッタユニットユニットレーザースキャナーユニット
ハンディキヤノンマーケティングジャパンgtキャナターミナルターミナルユニットultemasmlsml
コンポーネントドキュメントレーザープリンタターミナルドキュメントドキュメントターミナル生ごみ処理機レーザースキャナーユニットformula
生ごみ処理機レーザープリンタキヤノンマーケティングジャパンドキュメントユニットultemaドキュメントimageformulaリデュースリデュース
シャッタgtドキュメントユニットultema生ごみ処理機自動認識技術aidgtフォーミュラ
smlコンポーネントコンポーネント自動認識技術生ごみ処理機imageformulaultemaレーザースキャナーユニットstylishpda
ドキュメントハッカターミナルultemaimageformulaaid生ごみ処理機formula公共サービスレーザープリンタ
情報機器ハンディultema生ごみ処理機aidレーザースキャナーユニットimageformulaハッカ原稿image
ユニットdrsmlimageformulaレーザースキャナーユニットformulaaidf-15レーザープリンタtop rebel
ターミナルシャッタformula衛星formulaハッカレーザースキャナーユニットリデュースシャッタシャッタ
レーザ情報機器ユニットaidハッカf-15formulaターミナルタイプタイプ
リュティソフトウエアpda情報機器レーザースキャナーユニットf-15リデュースyaraiデジタルカメラハンディハンディ
キヤノンエスキースシステムユニットフォーミュラformulaリデュースデジタルカメラハッカフォーミュラリユース中東地域
セキリュティソフトウエアmalwareシャッタハッカデジタルカメラフォーミュラffrメンタルヘルスケアコンポーネントリユース
自動認識技術射出成形pda地上局フォーミュラメンタルヘルスケアf-15pda電子化コンポーネント
射出成形ターミナルet宇宙schoolpdaリデュース辞書コンパクトテンポ
ultemaa4サイズ辞書f-15教務辞書デジタルカメラimageクラス電子化
imageformulaコンパクトコンパクトリデュースentranceソフトフォーミュラmalwareレンズコンパクト
aidlsレーザデジタルカメラ辞書セキュリティセキュリティ名刺レーザレンズ
formulaレーザimageフォーミュラソフトimageメンタルヘルスケアブルーターミナルレーザ
ハッカ電動名刺schoolimagemalwarepda部品調達ターミナル
f-15リュティソフトウエアブルーcemalware名刺辞書care情報セキュリティ
電動キヤノンエスキースシステムレーザースキャナユニット教務名刺ブルーソフトシャッタカラー情報セキュリティ
リデュースセキリュティソフトウエアテジタルカメラentranceブルー部品調達imagels短期貸付金端末
ビジネスシステムデジタルカメラデジタルカメラ辞書部品調達care名刺タイプ情報機器短期貸付金
年度or届出書
四半期or半期

(20170330)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

キヤノン電子の類似企業へ

キヤノン電子の業績推移

キヤノン電子の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、「関係会社」については米国会計基準の定義に基づいて開示しております。「第2 事業の状況」、「第3 設備の状況」においても同様であります。当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用会社)は、「わたしたちは、先進・独自の技術をもって、最高品質の商品やサービスを提供する事により、社会の文化・科学・技術・産業の発展、健康増進、環境保持に貢献し、人々の生活の質のさらなる向上に寄与します。」との企業理念の下、イメージング ソリューション、インフォメーション ソリューション、ドキュメント ソリューションを提供し、社会とお客様に信頼されるグローバル企業...(20170731に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社153社並びに持分法適用関連会社6社で構成されており、主な事業は情報機器事業、ヘルスケア事業、産業用材料・機器事業からなっております(2017年3月31日現在)。なお、以下の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。複合機及びITサービスの開発・製造・販売、関連消耗品・ソリューション・サービスの提供。デジタル印刷システム、各種印刷サービス及び産業用インクジェットの開発・製造・販売、関連消耗品・ソリューション・サービスの提供。Konica Minolta Business Te...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、子会社11社及び関連会社1社並びにその他の関係会社であるセイコーホールディングス株式会社及びキヤノン株式会社で構成されております。当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用関連会社、以下同じ。)は、当社、連結子会社10社及び持分法適用関連会社1社により構成されており、光及びエレクトロニクス事業機器向けガラス素材の製造・販売を主たる業務としております。当社は、主に素材の生産及び販売並びに製品の販売を行っており、連結子会社は、主に製品の加工と販売を行っております。また、関連会社は主に素材の生産を行っております。当セグメントは、創業以来培ってきた光学ガラス製造技術を...(20170126に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(純粋持株会社)と子会社14社及び関連会社2社(平成29年3月31日現在)により構成されており、光学機器の開発・製造・販売活動のほか、電子機器の開発・製造・販売活動を主な事業内容としております。また、組織変更に伴い、従来より電子事業に区分していた連結子会社1社を当連結会計年度から光学事業へ区分変更しております。(株)エルモ社が国内で書画カメラ(資料提示装置)、監視カメラ、画像情報通信機器などの光学機器の開発・製造・販売を行うほか、ELMO Industry (Thailand) Co., Ltd.がタイで製造を行っており、Elmo USA Corp.(米国)及びELMO E...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と当社直接所有の国内子会社1社、当社が60%、国内子会社が40%所有する国内子会社1社、当社直接所有の海外子会社3社(香港、中国無錫市、タイ王国チョンブリ県)及び香港子会社の100%子会社1社(中国深圳市)ならびに、当社が50%所有する海外持分法適用関連会社1社(タイ王国チョンブリ県)により構成されており、当社と海外子会社は電子機器メーカーを主要顧客としてオフィスビジネス機器、産業機器、光学機器、社会生活機器などに組込まれる電子部品の受託加工事業を主な事業としており、国内子会社は人材派遣業及び業務請負業、事務機器等販売業を事業としております。電子部...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社で構成され、フラットパネルディスプレイ(FPD)用基板、その他製品の製造及び販売を主たる業務としております。なお、当社グループは、真空成膜関連製品等の製造、販売を行う単一セグメントであるため、品目別に記載しております。主に液晶表示装置(LCD)用として、ITO、メタル等を真空成膜した基板を製造・販売しております。主としてFPD用基板以外の製品の製造・販売をしております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社エノモト(当社)及び子会社4社(連結子会社3社、非連結子会社1社)により構成されており、事業は主にIC・トランジスタ用リードフレーム(※1)、オプト用リードフレーム、コネクタ用部品とそれらの製造に使用する精密金型・周辺装置の製造・販売を行っております。当社グループは、金型技術の基本である「抜き・曲げ」に、「つぶし(コインニング)・絞り」及び樹脂成形など多彩な技術を複合させることにより、あらゆる分野で高度な要求に応えられることを強みとしています。なお、当社グループは、国内4工場、海外3工場(フィリピン2ヵ所、中国1ヵ所)に展開しております。ENOMOT...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社、以下同じ)は、当社、子会社28社および関連会社3社で構成され、電子光学機器、分析機器、計測検査機器、産業機器、医用機器の製造販売を主な内容とし、更にこれらに附帯する製品・部品の加工委託、保守・サービス、周辺機器の仕入販売を営んでおります。JEOL USA,INC.、JEOL(EUROPE)SAS、JEOL(U.K.)LTD.、JEOL(EUROPE)B.V.、JEOL(Nordic)AB、JEOL ASIA PTE.LTD.、JEOL(GERMANY)GmbH、JEOL(AUSTRALASIA)PTY.LTD.、その他13社(海外)JEOL(AUSTRA...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社日本抵抗器製作所)、子会社10社により構成されており、電子部品(主な製品群としては、抵抗器、ポテンショメーター、ハイブリッドIC、電子機器)の製造販売を主たる業務としております。主な用途として自動車用、農電機器用、住設機器用、電源機器用、医療機器用、家電用等があり、主に(株)日本抵抗器大分製作所、(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売しております。主な用途として自動車用、建設機械用、農電機器用等があり、主に(株)サンジェニックスで生産し、当社が生産管理、品質管理し、日本抵抗器販売(株)に販売...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社及び持分法適用関連会社1社により構成され、機械部品事業、電機部品事業並びにこれらに類しないその他の事業を行っております。当社グループの事業概要は次のとおりであります。NTダイカッター、切削工具、耐摩耐食部品、機械部品、磁気ヘッド基板、超精密加工品、半導体・液晶関連機械部品、自動化・省力化機器等を製造販売しております。NIPPON TUNGSTEN USA, INC. (米国、連結子会社)NIPPON TUNGSTEN EUROPE S.r.l (イタリア、連結子会社)電気接点、電極、遮蔽材、タングステン及びモリブデン線・棒・板等の製造販売を行っております。上...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社18社及び関連会社1社で構成され、主な事業内容は、電子機器等の回路部品である抵抗器、IC、複合部品等の製造販売であり、企業集団内の位置づけは次のとおりであります。(生産拠点)高度技術製品、高付加価値製品の生産等を目的として、当社と興亜エレクトロニクス(株)を含めた連結子会社4社、及び子会社である日本電子応用(株)において抵抗器、IC、高周波インダクタ等の生産を担当しております。(販売拠点)当社の9ヶ所の営業所と連結子会社である興亜販売(株)が担当しております。(生産拠点)生産コスト面の有利性とグローバルな事業展開を目的として、連結子会社であ...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、シグマ光機株式会社(当社)、子会社3社及び関連会社1社により構成されており、事業は光学基本機器製品、自動応用製品及び光学素子・薄膜製品で構成される光学要素部品と光学システム製品の開発、生産、販売及び主にこれらに付随する保守、サービス等であります。当社グループの製品は、光産業・レーザ関連技術の分野における基礎研究、開発研究、応用研究分野に欠かせないレーザ用光学精密部品及び光学機器・装置となります。事業の特色として、多品種の光学要素部品の規格品をカタログ販売しており、テレファックス・メール受注と宅配便により全国に販売しております。又、特注製品への対応が可能...(20160830に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社モリテックス)、子会社4社および関連会社1社により構成されており、マシンビジョンシステム・工業用事業、コスメ・メディカル機器事業、機能性材料・その他の事業における開発・製造から販売を主たる事業として行っております。モリテックスNorth America, Inc.モリテックスAsia Pacific Pte. Ltd....(20151210に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、オリンパス株式会社(当社)、子会社107社および関連会社2社で構成されており、医療、科学、映像およびその他製品の製造販売を主な事業とし、さらに各事業に関連する持株会社および金融投資等の事業活動を展開しています。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社タムロン)及び子会社9社により構成されており、主な事業の内容は写真関連とレンズ関連並びに特機関連の製造及び販売であります。TAMRON USA, INC.TAMRON Europe GmbH.TAMRON France EURL.Tamron(Russia)LLC.(VIETNAM)CO.,LTD.以上に述べた企業集団の概要は、次のとおりであります。...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社(新潟岡本硝子株式会社、蘇州岡本貿易有限公司、岡本光学科技股份有限公司及び台湾岡本硝子股份有限公司)、持分法適用関連会社(JAPAN 3D DEVICES株式会社)の計6社で構成され、特殊ガラス及び薄膜製品の製造販売を主な事業の内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。プロジェクター用反射鏡、フライアイレンズ、デジタルシネマ用映写機の反射鏡などの製造及び販売を行っております。自動車用ヘッドレンズ・フォグレンズ、一般用照明用ガラス製品などの製造及び販売を行っております。デンタルミラーなどの医療向けガラス製品、洗濯機用ドアガラス、フリット、機能性薄...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、関係会社についても当該会計原則の定義に基づいて開示しております。第2「事業の状況」及び第3「設備の状況」においても同様であります。)280「セグメント報告」に基づき作成しております。当グループ(当社及びその連結子会社367社、持分法適用関連会社9社を中心に構成)は、オフィス、イメージングシステム、産業機器等の分野において、開発、生産から販売、サービスにわたる事業活動を営んでおります。開発については主として当社において、生産については当社及び事業内容別に編成された国内外の生産関係会社により行っております。また、一部の生産関係会社は各事業セグメ...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社及び子会社8社で構成されており(平成29年3月31日現在)、事務機器、光学電子情報機器、電装機材の製造販売、ソフトウェア開発及び不動産賃貸を主たる事業としております。事務機器............... 主な製品は複写機オプション・ユニット、プロッタであります。株式会社セコニック及び恵州賽科尼可科技有限公司が製造し、株式会社セコニック及び賽科尼可有限公司が販売しております。製品の大部分は事務機器メーカーに納入しております。光学電子情報機器... 主な製品は露出計、カラーメーター、光学式マーク読取装置(OMR)、監視カメラ、記録計、温湿度記録計、粘度計であります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長経常利益7年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益7年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

キヤノン電子の同業他社をもっと見る

キヤノン電子の関連統計

統計分類検索へ

キヤノン電子の基本情報

企業名 キヤノン電子株式会社
カナ キヤノンデンシカブシキガイシャ
英語名 CANON ELECTRONICS INC.
業種 電気機器
所在地 秩父市下影森1248番地
ホームページ http://www.canon-elec.co.jp/
EDINET E02301
証券コード 7739
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7739)
決算日 12月31日