比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-04-30)

2017/06/15

萩原工業の最新業績

萩原工業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から萩原工業の事業内容についても確認できます。 注意:萩原工業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:10

2017-01-31:9.14

2016-10-31:8.99

2016-07-31:8.29

売上高

2017-04-30:115億7125万

2016-04-30:113億4585万

2015-04-30:109億9726万

2014-04-30:111億4479万

売上総利益

2017-04-30:35億2774万

2016-04-30:31億7187万

2015-04-30:29億2242万

2014-04-30:28億7918万

営業利益

2017-04-30:15億3383万

2016-04-30:13億3635万

2015-04-30:11億4841万

2014-04-30:11億2696万

経常利益

2017-04-30:15億5829万

2016-04-30:12億9003万

2015-04-30:11億9692万

2014-04-30:11億3510万

当期純利益

2017-04-30:10億7895万

2016-04-30:10億6566万

2015-04-30:7億2312万

2014-04-30:7億0460万

もっと見る

包括利益

2017-04-30:12億8922万

2016-04-30:7億8821万

2015-04-30:9億9492万

2014-04-30:7億9871万

営業CF

2017-04-30:10億9942万

2016-04-30:22億4398万

2015-04-30:5億5930万

2014-04-30:15億8083万

投資CF

2017-04-30:-3億5386万

2016-04-30:-5億8649万

2015-04-30:-4億3867万

2014-04-30:-6億9889万

財務CF

2017-04-30:-3億5983万

2016-04-30:-4億6243万

2015-04-30:-2億5224万

2014-04-30:-5億0309万

総資産額

2017-04-30:264億5375万

2016-04-30:250億2660万

2015-04-30:243億6845万

2014-04-30:231億0914万

流動資産

2017-04-30:171億8028万

2016-04-30:159億4095万

2015-04-30:150億6419万

2014-04-30:141億0774万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-04-30:53億3169万

2016-04-30:43億0876万

2015-04-30:31億8988万

2014-04-30:32億1911万

現金及び預金

2017-04-30:66億5413万

2016-04-30:56億4075万

2015-04-30:44億4831万

2014-04-30:40億6519万

固定資産

2017-04-30:92億7347万

2016-04-30:90億8565万

2015-04-30:93億0425万

2014-04-30:90億0140万

負債

2017-04-30:74億6818万

2016-04-30:73億0125万

2015-04-30:73億6310万

2014-04-30:75億9927万

流動負債

2017-04-30:61億1299万

2016-04-30:58億9692万

2015-04-30:58億3161万

2014-04-30:60億8036万

固定負債

2017-04-30:13億5518万

2016-04-30:14億0433万

2015-04-30:15億3149万

2014-04-30:15億1891万

もっと見る

純資産

2017-04-30:189億8557万

2016-04-30:177億2535万

2015-04-30:170億0535万

2014-04-30:155億0986万

従業員数

2016-10-31:1375

2015-10-31:1390

2014-10-31:1421

2013-10-31:1481

臨時従業員数(外)

2016-10-31:90

2015-10-31:101

2014-10-31:105

2013-10-31:120

売上総利益率

2017-04-30:30.5

2016-04-30:28

2015-04-30:26.6

2014-04-30:25.8

売上営業利益率

2017-04-30:13.3

2016-04-30:11.8

2015-04-30:10.4

2014-04-30:10.1

売上経常利益率

2017-04-30:13.5

2016-04-30:11.4

2015-04-30:10.9

2014-04-30:10.2

もっと見る

売上純利益率

2017-04-30:9.3

2016-04-30:9.4

2015-04-30:6.6

2014-04-30:6.3

ROA

2017-04-30:8.2

2016-04-30:8.6

2015-04-30:6

2014-04-30:6

ROE

2017-04-30:11.4

2016-04-30:12

2015-04-30:8.6

2014-04-30:9

自己資本比率

2017-04-30:71.8

2016-04-30:70.8

2015-04-30:69.8

2014-04-30:67.1

流動比率

2017-04-30:281

2016-04-30:270.3

2015-04-30:258.3

2014-04-30:232

固定比率

2017-04-30:48.8

2016-04-30:51.3

2015-04-30:54.7

2014-04-30:58

業績ランキングは

343

(3910社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

萩原工業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
萩原工業

キーワードの推移
2017/01/25(年度)2016/01/25(年度)2015/01/26(年度)2017/06/14(四半期)2017/03/15(四半期)2016/09/14(四半期)2016/06/14(四半期)2016/03/09(四半期)2015/09/09(四半期)2015/06/10(四半期)
ラミクロスラミクロスラミクロススリッタスリッタ軟包装芝原軟包装クロスシートクロスシート
ハギハギハギフレコン軟包装芝原メルタッククロススクリーンチェンジャハギハギ
萩原工業萩原工業萩原工業軟包装土嚢メルタッククロスハギメルタッククロスlamilami
ハラハラハラブルーシート芝原ハギ萩原工業チェンジャ萩原工業萩原工業
ワインダワインダワインダ芝原ラミクロス萩原工業スリッタハギスリッタスリッタ
ファブウエルドファブウエルドファブウエルドラミクロスコンクリートスリッタハラ萩原工業ハラハラ
合成樹脂クロスシートクロスシートメルタッククロスメルタッククロスハラdhスリッタ合成樹脂合成樹脂
スリッタ合成樹脂合成樹脂ハギdhフレコンハラ樹脂コンクリート
ウエストlamilamiハギ萩原工業フレコン合成樹脂dh軟包装樹脂
インダストリーズスリッタスリッタ萩原工業ハラ合成樹脂コンクリート合成樹脂ウエスト軟包装
スリット軟包装ウエストハラ剥離紙光学特殊紙ウエストインダストリーズウエスト
ウエストインダストリーズdhdh樹脂汎用機インダストリーズ偏光ビジネスフォーム
樹脂インダストリーズスリット合成樹脂フレコンラミネートウエスト水分二次電池インダストリーズ
軟包装スリットコンクリート繊維ウエストインダストリーズニッチフォト繊維
特殊紙樹脂辛目合成樹脂インダストリーズカーペット資材パイオニア二次電池
メルタッククロスフラットヤーンアシスト紙袋樹脂カーペット繊維フォト足取りパイオニア
樹脂樹脂ウエスト粘着テープ粘着テープ樹脂コンクリートラベル
土のう土のうウエストインダストリーズ資材樹脂スクリーン容器輸入品
剥離紙アシスト生業インダストリーズ粘着テープラベル資材容器
dhシート繊維ラベルポンプシート
フレコンラベルコンクリート粘着テープコンクリートコンクリートフィルム資源価格
ラミネート土のう人工芝ラベル容器資材食品ままフィルム
シート生業ルピア人工人工光学繊維電池
機械コンクリート軟包装トンネルシートシート容器電池
カーペット人工芝機械光学資源価格フィルムプラスチック食品
資材光学繊維光学容器繊維シート食品機械
粘着テープメッシュ容器人工災害フィルム機械稼働率
アシスト機械荷造人工建設工事販路繊維土木機器
フィルムナフサ電池シート円高機械機器製品
ナフサ繊維電池機械資源国メーカ電力資源
年度or届出書
四半期or半期

(20170125)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170614)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

萩原工業の類似企業へ

萩原工業の業績推移

萩原工業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の関係会社が営んでいる主な事業内容と、当該事業における位置づけおよびセグメントとの関連は、次のとおりであります。フィルム・機能樹脂 :当社は、包装用フィルム、工業用フィルム、工業用接着剤、エンジニアリングプラスチック、光機能材料等の製造・加工および販売を行っております。東洋クロス(株)、クレハエラストマー(株)等の連結子会社7社と豊科フイルム(株)(持分法適用会社)等の非連結子会社および関連会社10社は、化学製品およびフィルム、高機能性樹脂、ゴム製品等の化成品の製造・加工および販売を行っており、当社からも原料を購入し、また、当社にも製品を供給しております。産 業 マテリアル :当...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社32社及び関連会社2社で構成されている。当社は、フィルム、樹脂、不織布の製造・販売を行っている。国内では、連結子会社であるテラボウ(株)はプラスチック・化成品の加工・販売を行っている。また、海外では、連結子会社であるP.T.EMBLEM ASIAはフィルムの製造・販売、THAI UNITIKA SPUNBOND CO.,LTD.は、不織布の製造・販売をそれぞれ行っている。当社は、ガラス繊維製品、ガラスビーズ、活性炭繊維の製造・販売を行っている。連結子会社であるユニチカグラスファイバー(株)はガラス繊維製品の製造、ユニチカスパークライト(株)は反射材の製造・販売、(株...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は当社、子会社140社及び関連会社29社で構成されています。その事業は高機能繊維・複合材料、電子材料・化成品、ヘルスケア分野における製品の製造・加工・販売、及び主に流通・リテイルを担う製品事業を中心とし、その他にシステムソフトウェア開発等の情報関連事業や物流、印刷等の事業を展開しています。:Teijin Aramid B.V.等連結子会社6社、非連結子会社4社及び関連会社3社はアラミド繊維(糸・綿・織編物等)の製造・販売を行っています。東邦テナックス(株)等連結子会社4社、非連結子会社3社は炭素繊維製品の製造・販売等を行っています。帝人コードレ(株)、ユニオンタイヤコード(株)等...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営んでいる主な事業内容と、当社及び当社の関係会社283社(子会社241社・関連会社42社、2017年3月31日現在)の当該事業に係る位置付けは、次のとおりである。連結財務諸表提出会社(以下、東レ(株)という)は、合成繊維製品(糸・綿・織編物・人工皮革等)の製造・販売を行っている。一村産業(株)(連結子会社)、丸佐(株)(連結子会社)、東レインターナショナル(株)(連結子会社)、Alcantara S.p.A. (連結子会社)、P.T. Indonesia Toray Synthetics (連結子会社)、Luckytex (Thailand) Publi...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社11社で構成され、その事業内容と当社および関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりである。当事業においては、医薬製品、水溶性ポリマー、微粒子ポリマー、機能製品等の製造・販売を行っている。スミトモ セイカ ヨーロッパ S.A./N.V.、台湾住精科技(股)有限公司、住精ケミカル(株)、スミトモ セイカ アジア パシフィック プライベート リミテッド、セイカテクノサービス(株)、スミトモ セイカ アメリカ インコーポレーテッド、住友精化貿易(上海)有限公司当事業においては、高吸水性樹脂の製造・販売を行っている。スミトモ セイカ シンガポール プライベート リミテッド...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び子会社3社で構成)は、合成樹脂、塗料、ゴムの補強充填剤、薬品及び食品添加用などの用途向けの各種炭酸カルシウムの製造販売を主たる事業としております。当社が化合炭酸カルシウム及び重質炭酸カルシウムを、子会社九州カルシウム(株)が重質炭酸カルシウムを、子会社東莞立丸奈米科技有限公司が化合炭酸カルシウムを製造し、当社及び子会社九州カルシウム(株)・丸尾(上海)貿易有限公司が販売しております。その他、関連当事者である中国砿業(株)から当社及び子会社九州カルシウム(株)が重質炭酸カルシウムを仕入れ、当社が販売しております。また、当社の関係会社以外からタルク、シリカなどの無機化学品を購...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社のグループは、当社、子会社20社で構成され、その事業内容は、主に、コンパウンド、フイルム、食品包材の製造・販売等を行う、合成樹脂加工等の事業であります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。コンパウンド...............当社が製造・販売するほかに、海外の拠点として、米国子会社RIMTEC CORPORATION及びRIKEN ELASTOME CORPORATION、タイ国子会社RIKEN(THAILAND)CO.,LTD.、RIKEN ELASTOME(THAILAND)CO....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社14社及び関連会社6社で構成され、ポリエチレン、ポリプロピレンの各種製品、各種の光学機能性フィルム製品、加工合板、パーティクルボード及び加工ボード等の加工及び製造販売を主な内容とし、さらにホテルの運営、宅地造成及び建物の建築販売、不動産の賃貸等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。これに伴い同社は商号を(株)オークラプロダクツへ変更いたしました。...(20170322に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社・非連結子会社2社により構成されており、プラスチック成形に関する事業を中心に展開しております。主要な製品は、シリコンウエハ出荷容器及びシリコンウエハ工程内容器等の半導体関連製品、フルイドシステム、電子部品、金型等のその他関連製品であります。半導体関連製品.........当社が製造・販売しております。その他関連製品.........当社、株式会社宮本樹脂工業(連結子会社)、有限会社創進ケミテック(非連結子会社)が製造・販売しております。主要な製品は、竪型射出成形機、金型及び関連製品であります。竪型射出成形機.........株式会社山城精機製作所(連結子会...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社4社(「NIX OF AMERICA」、「香港日幸有限公司」、「上海日更国際貿易有限公司」および「NIX TRADING (THAILAND) LTD.」)、持分法適用関連会社2社(「中山日幸精密機械有限公司」および「珠海立高精機科技有限公司」)の計7社で構成され、工業用プラスチック製品の企画・開発・製造・販売を主な事業としております。販売については、国内市場において、事務機器業界・生産設備業界・自動車業界・住宅設備業界・環境衛生業界などに対して直接販売を行っている他、専門商社および販売代理店を通じて販売を行っております。海外市場においては、北米地区向けには「北...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社は、プラスチック製品の製造・販売及び金型、金型温調機等装置の販売・技術支援サービスの提供等を主な業務としています。なお、次のセグメントは「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。(1)成形品セグメント...............主要な製品は、自動車、医療・食品容器、電機、産業資材のプラスチック製品部品です。(2)金型・技術セグメント.........主要な商品及びサービスは、金型、金型温調機等装置の販売、技術支援サービスの提供等です。...(20150624に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、フクビ化学工業株式会社(当社)及び子会社7社及び関連会社1社により構成されており、事業は合成樹脂製品、無機化合物等の製造加工及び販売を主に行っているほか、建設工事設計施工の事業を営んでおります。建築資材...当事業においては、GRC、防風透湿シート、左官資材、バスパネル、F見切、内装下地材、断熱材、養生材、長尺クッション、システム二重床、床タイル、エアサイクル、リフォジュール、アリダン等を製造・販売しております。当社及びフクビハウジング(株)、リフォジュール(株)、アリス化学(株)、FUKUVI USA,INC.、FUKUVI VIETNAM CO.,LTD.、FUKUVI (...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社2社(日本プレミックス(株)、優必佳樹脂(常熟)有限公司)、非連結子会社で持分法非適用会社1社((有)ユピカサービス)、及びその他の関係会社2社(三菱瓦斯化学(株)、東洋紡(株))で構成され、樹脂材料及び機能化学品の製造、販売の事業活動を展開しております。なお、非連結子会社で持分法非適用会社の(有)ユピカサービスは提出日現在休眠会社であります。樹脂材料では、汎用不飽和ポリエステル樹脂、高機能不飽和ポリエステル樹脂、塗料用アクリル樹脂、成形材料を製造・販売しております。ただし、成形材料につきましては、日本プレミックス(株)が製造し、当社において販売しております。ま...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(旭化学工業株式会社)及び子会社2社(旭日塑料制品(昆山)有限公司及びAsahi Plus Co.,Ltd.)により構成されており、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を主な事業としております。なお、次の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を行っております。旭日塑料制品(昆山)有限公司が、プラスチック製品の成形加工及び樹脂成形用金型の設計製作を行っております。Asahi Plus Co....(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は日本バルカー工業(株)(当社)および子会社20社、関連会社5社で構成されており、シール製品事業・機能樹脂製品事業およびその他事業の製造・販売を主な事業としているほか、これらに附帯するサービス業務等を営んでおります。当社グループにおける事業およびその主要な構成製品と、当社、子会社および関連会社との関係は、次のとおりであります。VALQUA INDUSTRIES(THAILAND),LTD.VALQUA VIETNAM CO.,LTD.VALQUA KOREA CO.,LTD.VALQUA AMERICA INC.(SHANGHAI) CO.,LTD....(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益6年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益6年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社(太平化学製品(株))、親会社(東ソー(株))、子会社2社((有)太平化成、泰賀(上海)貿易有限公司)、及び親会社の子会社3社(大洋塩ビ(株)、東ソー・ニッケミ(株)、東ソー物流(株))で構成され、塩化ビニルをはじめとする各種樹脂を原料にフィルム・シート等の加工品を製造・販売する合成樹脂事業、及び顔料高度分散体であるカラーチップや粘接着剤塗工製品等を製造・販売する化成品事業を展開しております。また、併せて各事業に関連する物流、研究及びその他のサービス等の事業活動も行っております。原材料の一部を東ソー(株)、大洋塩ビ(株)、東ソー・ニッケミ(株)より購入し、製品の一部を東ソー...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益プラス成長に回復,5年連続黒字経常利益プラス成長に回復,4年連続黒字当期純利益プラス成長に回復,黒字へ回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、国内外に当社、連結子会社15社及び関連会社2社で構成され、自動車樹脂部品の製造、販売を主な事業としております。当社グループは、商社、メーカーから原材料を仕入れ、インストルメントパネル、バンパー等の自動車部品及びバスユニット部材等の住宅設備機器を製造し、自動車メーカー、住宅機器メーカーに販売しております。当社グループのセグメントは日本、中国・韓国、アセアン、中米・北米であり、日本は自動車樹脂部品の設計開発、製造販売を行う自動車部品製造部門と住宅設備機器の設計開発、製造販売等を行うその他の部門に分かれております。当社グループは、開発から品質保証まで手がける...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社4社(株式会社日新製作所、POVAL KOBASHI(THAILAND)CO.,LTD.、POBAL DEVICE KOREA CO.,LTD.、博宝楽輸送帯科技(昆山)有限公司)により構成されており、最適な材料・原料等を選択する素材選定技術、使用する用途・環境等に耐えうる接着技術、熟練した技術者による樹脂加工技術を駆使した樹脂加工品を製造・販売しております。また、産業用機械の設計・製造・販売を行っております。なお、次の部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)総合接着・樹脂加工.....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

萩原工業の同業他社をもっと見る

萩原工業の関連統計

統計分類検索へ

萩原工業の基本情報

企業名 萩原工業株式会社
カナ ハギハラコウギョウカブシキガイシャ
英語名 HAGIHARA INDUSTRIES INC.
業種 その他製品
所在地 倉敷市水島中通1-4
ホームページ http://www.hagihara.co.jp/
EDINET E01053
証券コード 7856
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7856)
決算日 10月31日