比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-05-20)

2017/07/06

象印マホービンの最新業績

業界:白物家電業界すぐ比較

象印マホービンの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から象印マホービンの事業内容についても確認できます。 注意:象印マホービンの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-05-20:8.42

2017-02-20:9.39

2016-11-20:10

2016-08-20:9.4

売上高

2017-05-20:483億9000万

2016-05-20:519億4400万

2015-05-20:491億1700万

2014-05-20:432億7600万

売上総利益

2017-05-20:170億2700万

2016-05-20:191億3700万

2015-05-20:165億5000万

2014-05-20:135億3900万

営業利益

2017-05-20:61億7700万

2016-05-20:85億1500万

2015-05-20:66億5100万

2014-05-20:42億3400万

経常利益

2017-05-20:64億9000万

2016-05-20:79億3900万

2015-05-20:70億9100万

2014-05-20:45億8200万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-05-20:43億2100万

2016-05-20:50億7900万

2015-05-20:45億5700万

2014-05-20:25億6700万

もっと見る

包括利益

2017-05-20:61億9300万

2016-05-20:36億9900万

2015-05-20:61億5700万

2014-05-20:28億5000万

営業CF

2017-05-20:94億5100万

2016-05-20:88億1000万

2015-05-20:91億1900万

2014-05-20:79億5700万

投資CF

2017-05-20:-6500万

2016-05-20:-22億9200万

2015-05-20:7億0600万

2014-05-20:-13億2300万

財務CF

2017-05-20:-11億8000万

2016-05-20:-9億2500万

2015-05-20:-5億6000万

2014-05-20:-2億9500万

総資産額

2017-05-20:914億1800万

2016-05-20:846億8700万

2015-05-20:810億0300万

2014-05-20:694億7400万

流動資産

2017-05-20:679億3900万

2016-05-20:605億0800万

2015-05-20:578億6200万

2014-05-20:474億0900万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-05-20:316億1200万

2016-05-20:259億6500万

2015-05-20:251億5700万

2014-05-20:176億9400万

現金及び預金

2017-05-20:323億8400万

2016-05-20:267億7300万

2015-05-20:257億9800万

2014-05-20:191億3000万

固定資産

2017-05-20:234億7800万

2016-05-20:241億7900万

2015-05-20:231億4000万

2014-05-20:220億6400万

負債

2017-05-20:250億7200万

2016-05-20:230億9900万

2015-05-20:228億4000万

2014-05-20:190億9400万

流動負債

2017-05-20:193億1100万

2016-05-20:175億0900万

2015-05-20:168億6400万

2014-05-20:148億9800万

固定負債

2017-05-20:57億6100万

2016-05-20:55億8900万

2015-05-20:59億7600万

2014-05-20:41億9600万

もっと見る

純資産

2017-05-20:663億4600万

2016-05-20:615億8800万

2015-05-20:581億6200万

2014-05-20:503億7900万

従業員数

2016-11-20:1308

2015-11-20:1282

2014-11-20:1210

2013-11-20:1198

臨時従業員数(外)

2016-11-20:1468

2015-11-20:1455

2014-11-20:1451

2013-11-20:1546

売上総利益率

2017-05-20:35.2

2016-05-20:36.8

2015-05-20:33.7

2014-05-20:31.3

売上営業利益率

2017-05-20:12.8

2016-05-20:16.4

2015-05-20:13.5

2014-05-20:9.8

売上経常利益率

2017-05-20:13.4

2016-05-20:15.3

2015-05-20:14.4

2014-05-20:10.6

もっと見る

売上純利益率

2017-05-20:8.9

2016-05-20:9.8

2015-05-20:9.3

2014-05-20:5.9

ROA

2017-05-20:9.4

2016-05-20:12

2015-05-20:11.2

2014-05-20:7.4

ROE

2017-05-20:13

2016-05-20:16.4

2015-05-20:15.6

2014-05-20:10.2

自己資本比率

2017-05-20:72.6

2016-05-20:72.7

2015-05-20:71.8

2014-05-20:72.5

流動比率

2017-05-20:351.8

2016-05-20:345.6

2015-05-20:343.1

2014-05-20:318.2

固定比率

2017-05-20:35.4

2016-05-20:39.3

2015-05-20:39.8

2014-05-20:43.8

業績ランキングは

1184

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

象印マホービンの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
象印マホービン
なし

キーワードの推移
2017/03/02(年度)2017/02/20(年度)2016/02/19(年度)2015/02/20(年度)2017/07/04(四半期)2017/04/06(四半期)2016/10/04(四半期)2016/07/04(四半期)2016/04/05(四半期)2015/10/02(四半期)
炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー炊飯ジャー
象印象印zojirushizojirushiステンレスフードジャステンレスフードジャ電気ポットステンレスマグステンレスマグステンレスマグ
zojirushizojirushi象印ステンレスマグジャージャーステンレスマグステンレスフードジャジャーih
マホービンマホービンマホービン象印ステンレスマグステンレスステンレスマホービンジャーステンレスランチジャステンレスフードジャ
ステンレスマホービンステンレスマホービンステンレスマグ洗米ステンレスステンレスマグマホービン電気ポットステンレスマホービンジャー
ステンレスマグステンレスマグステンレスマホービンihマホービン電気ポットihihマホービンステンレス
生活家電生活家電電気ポット生活家電ステンレスマホービン生活家電ステンレスステンレス電気ポットマホービン
ステンレスステンレス生活家電ラコルト電気ポットフードステンレスフードジャステンレスマホービンihステンレスマホービン
ihihステンレスフードジャ羽釜生活家電家電製品ジャーマホービンステンレス電気ポット
ステンレスフードジャステンレスフードジャihステンレスihリビングなべ玄米ステンレスフードジャマイコン
電気ポット電気ポットジャーマホービン家電製品マイコン生活家電生活家電生活家電保冷
ステンレスステンレスマホービンway家電圧力フードランチびん
なべなべラコルトステンレスフードジャリビングオーブントースタホームベーカリクールボトルオーブントースタ生活家電
ジャージャー電気ポットフードなべオーブントースタステンレスクールボトル家電製品乾燥機
家電製品家電製品保冷クールボトルワンタッチ家電製品グラデーションリビングve
リビングリビングなべなべステンレスクールボトルムラリビングホームベーカリなべ圧力
家電家電家電製品ジャーボトルホットプレート甘みオーブントースタ除湿機ガラスマホービン
南部鉄器南部鉄器リビング家電製品家電ヤマダ電機ホットプレート家電製品栄養素クールボトル
鉄器鉄器衣類リビングオーブントースタih家電リビングホットプレートステンレスクールボトル
ユーサービスユーサービス除湿機unionなべ加湿器フードなべ家電ラコルト
圧力圧力union圧力ワンタッチびん器具器具サイズフード
ラコルトラコルト圧力炊飯ホットプレート乾燥機ポットホットプレート圧力ロースタ
羽釜羽釜家電保冷加湿器ve乾燥機家電フード家電製品
フードフード戸前ポット保冷way空気清浄機圧力炊飯リビング
戸前戸前電器家電ポットグリルグリルstylish玄米象印
ホームベーカリホームベーカリマイコン戸前ステンレス製タイプごはんポットポットなべ
オーブントースタオーブントースタユーサービス食器乾燥機ごはんマイコン乾燥機乾燥機除湿機
甘み甘みクールボトルガラスマホービン空気清浄機免税店免税店空気清浄機衣類ホットプレート
マスコットマスコットステンレスクールボトルユーサービスグリル食器食器グリル空気清浄機家電
ホットプレートホットプレートseクールボトルタイプ振替マイコングリル玄米
年度or届出書
四半期or半期

(20170220)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170704)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

象印マホービンの類似企業へ

象印マホービンの業績推移

象印マホービンの同業他社

業績 (2017-02-28)

(0000-00-00) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社2社により構成されております。当社は、「トレジャーファクトリーは人々に喜び・発見・感動を提供します」という経営理念のもと、社名である「宝物の工場」をコンセプトとしたリユースショップを展開しております。当社が取り扱っている商品は、主にリユース品といわれる中古品(未使用品やメーカーの在庫処分品なども含みます。)であり、衣料や家電、家具、生活雑貨、ブランド品、スポーツ・アウトドア用品、楽器、ホビー用品など多岐にわたります。当社は、以下の6つの店舗業態を展開しております。また、当社では、店舗以外でも、インターネットを通じた販売も行っております...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社と子会社9社及び関連会社1社で構成されており、冷間圧延ステンレス鋼帯、みがき特殊帯鋼及び加工品の製造、販売のほか、これらに付帯する事業を営んでおります。当社で製造した冷間圧延ステンレス鋼帯及びみがき特殊帯鋼は、主として連結子会社日金スチール(株)が販売し、連結子会社 NIPPON KINZOKU (SINGAPORE) PTE.LTD.、NIPPON KINZOKU (THAILAND) CO.,LTD.及びNIPPON KINZOKU (MALAYSIA) SDN.BHD.並びに非連結子会社日金ヤマニ(株)、日旌鋼鉄貿易(上海)有限公司も一部販売しております。また、製造...(20170808に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)、子会社8社で構成され、巻線設備の開発、設計・製造、販売、送風機及び照明等住宅関連設備の製造、販売を主な事業内容としております。家電製品分野、自動車分野、産業・医療機器分野、OA/AV機器分野、通信分野等向けにモーター用巻線設備及びコイル用巻線設備を顧客の要望に沿って開発、設計・製造し、世界各国に販売しております。当社、株式会社小田原オートメーション長岡、ODAWARA AUTOMATION INC.、株式会社多賀製作所、楽耀電機貿易(深圳)有限公司室内空調機器の送風用ファン、工作機械等の冷却用ファンなど幅広い分野で使用されている小型送...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および連結子会社13社で構成されており、自動車関連生産設備事業、半導体関連生産設備事業、家電関連およびその他生産設備事業を柱に、自動省力機器の製造ならびに販売を主たる事業としております。当社グループの顧客は各業界におきまして高いシェアを誇る会社が多く、そういった顧客のニーズに応えるために、当社グループは、常に最新のテクノロジーに対応した生産システムエンジニアリング能力と、現場にて培われたモノ造りの経験から、最適なトータルソリューションを提案しております。当社グループは、日本、アジア、北米、欧州に拠点を置き、各地域ごとに、主として自動省力機器の製造ならびに販売事業をおこなって...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び関係会社1,252社(連結子会社864社、持分法適用会社388社)から成る当グループは、情報・通信システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモティブシステム、生活・エコシステム、その他の8セグメントにわたって、製品の開発、生産、販売、サービスに至る幅広い事業活動を展開している。なお、当社は主に情報・通信システム、社会・産業システム及び電子装置・システムセグメントにおいて、製品の製造及び販売・サービスに携わっている。...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”これについては、「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様です。当社グループは、当社及び連結子会社446社(2017年3月31日現在)により構成され、「エネルギーシステムソリューション」、「インフラシステムソリューション」、「リテール&プリンティングソリューション」、「ストレージ&デバイスソリューション」、「インダストリアルICTソリューション」及び「その他」の6部門に関係する事業を主として行っており、その製品はあらゆる種類にわたっています。また、持分法適用会社は119社(2017年3月31日現在)です。当社、ランディス・ギア社(Landis+Gyr A.G.)、マンジェロッテ...(20170810に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、当該連結財務諸表をもとに、関係会社については米国会計基準の定義に基づいて開示している。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様である。三菱電機グループ(当社を中核として連結子会社213社、持分法適用関連会社37社を中心に構成)においては、重電システム、産業メカトロニクス、情報通信システム、電子デバイス、家庭電器、その他の6セグメントに関係する事業を行っており、その製品はあらゆる種類にわたっている。当社グループの主な事業内容と、主な関係会社の事業の種類別セグメントにおける関連は以下のとおりである。で括った会社は持分法適用関連...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社21社(うち連結子会社20社)で構成されており、自動車電装機器及び民生・業務機器に使用される小型モーターの製造・販売を主な事業とし、これに付帯する事業を営んでおります。主要製品の用途は、次のとおりであります。当社は「日本」セグメント、マブチモーターアメリカコーポレーション(アメリカマブチ)及びマブチモーターメキシコエスエーデシーブイ(メキシコマブチ)は「アメリカ」セグメント、マブチモーターヨーロッパゲーエムベーハー(ヨーロッパマブチ)は「ヨーロッパ」セグメント、その他の関係会社は「アジア」セグメントに属しております。関係会社へ部品及び生産...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループは、当社(SEMITEC 株式会社)、連結子会社SEMITEC USA CORP.、SEMITEC(HONG KONG)CO.,LTD、SEMITEC TAIWAN CORP.、SEMITEC KOREA CO.,LTD、江蘇興順電子有限公司、泰州石塚感応電子有限公司、SEMITECELECTRONI PHILIPPINES INC.、世美特電子(威海)有限公司、感応貿易(深圳)有限公司、石塚国際貿易(上海)有限公司、石塚感応電子(韶関)有限公司、Thai Semitec Co.,Ltd、石塚感応電子(深圳)有限公司、SEMITEC Europe GmbH、SEMITEC E...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社34社で、半導体デバイス、パワーモジュール(PM)、パワーシステム(PS)等の製造・販売並びにこれらに付随するサービスを主な内容として事業活動を展開しております。半導体デバイス事業 ...半導体デバイス製品は、子会社石川サンケン株式会社、山形サンケン株式会社、鹿島サンケン株式会社、サンケンオプトプロダクツ株式会社、大連三墾電気有限公司及びポーラー セミコンダクター エルエルシーに製造を委託しております。当社の製品は、当社の他、子会社大連三墾貿易有限公司、アレグロ マイクロシステムズ エルエルシー、サンケン パワー システムズ(ユーケー)リミテッド、サンケン エ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社495社を中心に構成され、総合エレクトロニクスメーカーとして関連する事業分野について国内外のグループ各社との緊密な連携のもとに、開発・生産・販売・サービス活動を展開しています。当社(以下、原則として連結子会社を含む)の製品の範囲は、電気機械器具のほとんどすべてにわたっており、「アプライアンス」「エコソリューションズ」「AVCネットワークス」「オートモーティブ&インダストリアルシステムズ」「その他」の5セグメントから構成されています。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様です。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、親会社(鴻海精密工業股份有限公司)、連結子会社79社及び持分法適用会社27社を中心に構成され、電気通信機器・電気機器及び電子応用機器全般並びに電子部品の製造・販売を主な事業内容としております。セグメント別の主要製品名及び主要会社名は次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ)は、当社(ツインバード工業(株))、子会社3社(双鳥電器(深圳)有限公司、(株)ツインバードサービス、(株)マインツ)及び関連会社1社(SEエンジニアリング(株))により構成され、主力とする家電製品等の製造販売及び新冷却技術FPSC(フリーピストン・スターリング・クーラー)とその応用製品の製造・販売等をおこなっております。子会社の双鳥電器(深圳)有限公司は、中国における家庭用電気機器等の販売、中国製造先に対する品質管理及び生産管理業務を営んでおります。子会社の(株)ツインバードサービスは、国内における家電製品製造マネジメント業務を営んでおります。...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社は、プラスチック製品の製造・販売及び金型、金型温調機等装置の販売・技術支援サービスの提供等を主な業務としています。なお、次のセグメントは「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。(1)成形品セグメント...............主要な製品は、自動車、医療・食品容器、電機、産業資材のプラスチック製品部品です。(2)金型・技術セグメント.........主要な商品及びサービスは、金型、金型温調機等装置の販売、技術支援サービスの提供等です。...(20150624に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社17社で構成されており、国内・海外拠点ともに生活関連用品事業を主たる業としております。なお、平成28年8月31日付で、当社の連結子会社である(株)ペットランドは、商号を(株)ペピカに変更いたしました。SANYEI CORPORATION(MALAYSIA) SDN. BHD.SANYEI(DEUTSCHLAND) G.m.b.HSANYEI CORPORATION (MALAYSIA) SDN.BHD. (マレーシア)SANYEI(DEUTSCHLAND)G.m.b.H(ドイツ)...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(株)電響社(当社)及び連結子会社6社(大和無線電器(株)、梶原産業(株)、(株)アピックスインターナショナル、リード(株)、(株)システム機器センター、(株)響和)で構成されており、電気商品、家庭用品の卸販売を主な事業としております。その他の事業につきましては、電子部品の販売、家電製品企画製造販売、家電製品の修理・商品の保管・配送・取付設置、弱電設備の設計・施工及び不動産管理・賃貸・駐車場管理等行っております。(1)電気商品卸販売事業............当社及び連結子会社の大和無線電器(株)が、メーカー(仕入先)より商品を仕入し、家電量販店、ホームセンター等の専門量販店、...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高4年連続マイナス成長営業利益4年連続赤字,4年連続マイナス成長経常利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,3年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

象印マホービンの同業他社をもっと見る

象印マホービンの関連統計

統計分類検索へ

象印マホービンの基本情報

企業名 象印マホービン株式会社
カナ ゾウジルシマホービンカブシキガイシャ
英語名 ZOJIRUSHI CORPORATION
業種 電気機器
所在地 大阪市北区天満1丁目20番5号
ホームページ http://www.zojirushi.co.jp/
EDINET E02395
証券コード 7965
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7965)
決算日 11月20日