比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

第一実業の最新業績

第一実業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から第一実業の事業内容についても確認できます。 注意:第一実業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:8.3

2017-03-31:10

2016-12-31:8.15

2016-09-30:6.29

売上高

2017-06-30:321億3300万

2016-06-30:377億1100万

2015-06-30:296億6100万

2014-06-30:320億7200万

売上総利益

2017-06-30:44億5800万

2016-06-30:45億8700万

2015-06-30:41億9400万

2014-06-30:40億0000万

営業利益

2017-06-30:6億7400万

2016-06-30:9億8900万

2015-06-30:5億1600万

2014-06-30:4400万

経常利益

2017-06-30:7億5900万

2016-06-30:11億2200万

2015-06-30:6億6200万

2014-06-30:2億5600万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:2億9200万

2016-06-30:7億5000万

2015-06-30:4億5700万

2014-06-30:-2700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:7億0400万

2016-06-30:-2500万

2015-06-30:7億0700万

2014-06-30:-1億7600万

営業CF

2017-06-30:-34億5200万

2016-06-30:-18億7000万

2015-06-30:9億8000万

2014-06-30:36億2600万

投資CF

2017-06-30:2億5000万

2016-06-30:-5億2400万

2015-06-30:-3億6000万

2014-06-30:-18億3300万

財務CF

2017-06-30:-18億8900万

2016-06-30:-17億7400万

2015-06-30:-5億5400万

2014-06-30:-4000万

総資産

2017-06-30:1122億9600万

2016-06-30:1105億9500万

2015-06-30:891億8800万

2014-06-30:846億0700万

流動資産

2017-06-30:962億1600万

2016-06-30:949億7000万

2015-06-30:716億0000万

2014-06-30:702億8700万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:147億5600万

2016-06-30:147億4100万

2015-06-30:152億5300万

2014-06-30:151億2900万

現金及び預金

2017-06-30:149億0000万

2016-06-30:149億1900万

2015-06-30:153億7800万

2014-06-30:152億1700万

固定資産

2017-06-30:160億7900万

2016-06-30:156億2400万

2015-06-30:175億8800万

2014-06-30:143億2000万

負債

2017-06-30:733億2700万

2016-06-30:748億4900万

2015-06-30:535億5700万

2014-06-30:536億5800万

流動負債

2017-06-30:703億9800万

2016-06-30:717億9600万

2015-06-30:491億8500万

2014-06-30:492億2900万

固定負債

2017-06-30:29億2800万

2016-06-30:30億5200万

2015-06-30:43億7100万

2014-06-30:44億2900万

もっと見る

純資産

2017-06-30:389億6800万

2016-06-30:357億4600万

2015-06-30:356億3100万

2014-06-30:309億4800万

従業員数

2017-03-31:1097

2016-03-31:1064

2015-03-31:1080

2014-03-31:1069

臨時従業員数(外)

2013-03-31:0

2012-03-31:0

2011-03-31:0

2010-03-31:0

売上総利益率

2017-06-30:13.9

2016-06-30:12.2

2015-06-30:14.1

2014-06-30:12.5

売上営業利益率

2017-06-30:2.1

2016-06-30:2.6

2015-06-30:1.7

2014-06-30:0.1

売上経常利益率

2017-06-30:2.4

2016-06-30:3

2015-06-30:2.2

2014-06-30:0.8

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:0.9

2016-06-30:2

2015-06-30:1.5

2014-06-30:-0.1

ROA

2017-06-30:1.2

2016-06-30:2.8

2015-06-30:2

2014-06-30:0

ROE

2017-06-30:2.8

2016-06-30:8.4

2015-06-30:5.2

2014-06-30:-0.4

自己資本比率

2017-06-30:34.7

2016-06-30:32.3

2015-06-30:40

2014-06-30:36.6

流動比率

2017-06-30:136.7

2016-06-30:132.3

2015-06-30:145.6

2014-06-30:142.8

固定比率

2017-06-30:41.3

2016-06-30:43.7

2015-06-30:49.4

2014-06-30:46.3

業績ランキングは

1260

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

第一実業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
第一実業

キーワードの推移
2017/06/27(年度)2016/06/22(年度)2015/06/23(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/11(四半期)
第一実業第一実業第一実業エチレンプラントエチレンプラントエチレンプラントエチレンプラントプラントプラントエチレンプラント
djkdjkバイナリー発電錠剤erviceプラントプラント工期工期空港施設
ビスウィルビスウィルビスウィルパッケージングプラントdjkdjkエチレンプラントエチレンプラント錠剤
スルザスルザスルザプラントdjk空港施設空港施設空港施設空港施設プラント
エチレンプラントファーマdjk空港施設ダイイチ錠剤錠剤組立組立パッケージング
ファーマキャメロンキャメロンファーマ空港施設産業機械産業機械アジア地域アジア地域ファーマ
キャメロン空港施設エチレンプラント航空錠剤パッケージングパッケージングロボットロボット航空
プラントプラントプラント石油産業機械ファーマファーマ錠剤錠剤射出成形
空港施設器具器具射出成形パッケージング航空航空パッケージングパッケージングデジタル
器具錠剤jitsugyo地上ファーマ石油石油ファーマファーマ電子部品
錠剤航空harimatecライン航空射出成形射出成形航空航空地上
航空産業機械ダイナミックス石油mexicomexico射出成形射出成形
産業機械jitsugyo産業機械周辺機器射出成形デジタルデジタル地上地上株式相場
erviceharimatec石油精製組立mexico電子部品電子部品周辺機器
jitsugyoダイナミックスプラスチックス空港デジタル地上地上ラインライン組立
harimatecパッケージングエレクトロニクス機材電子部品ライン周辺機器周辺機器空港
ダイナミックス工期石油航空機地上ジェネリック医薬品ライン空港空港機材
パッケージングエレクトロニクス肥料産業機械ライン周辺機器周辺機器機材機材it
エレクトロニクスプラスチックス自動車部品ジェネリック医薬品globalglobal航空機航空機ロボット
プラスチックス射出成形パルプ機器周辺機器組立組立産業機械産業機械航空機
射出成形組立ジェーエレクトロニクスglobaldede自動車部品自動車部品産業機械
地上地上malaysia家電組立空港空港エレクトロニクスエレクトロニクス自動車部品
石油アジア地域エンジニアリング樹脂de機材機器機器機器
ジェネリック医薬品ロボットdaiデジタルエネルギ機材it家電家電エレクトロニクス
ゴム電子部品空港it航空機資源国デジタル部品
dashdashエネルギエンジニアリング航空機自動車部品デジタル電子部品アジア地域
パルプパルプder化学機材自動車部品機器電子部品自動車家電
ジェージェーソーラ興国it機器エレクトロニクス自動車エネルギ電子
malaysiamalaysia機械エネルギ電子記録債権エレクトロニクス部品エネルギ貸倒れライン
daiエチレンプラント原動機it航空機部品家電貸倒れit相場
年度or届出書
四半期or半期

(20170627)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

第一実業の類似企業へ

第一実業の業績推移

第一実業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社(YKT株式会社)と連結子会社4社及び非連結子会社1社で構成され、電子機器及び工作機械、測定機器等の設備機械の販売、ならびにそれらの取引に関連する保守・サービス等を中心に事業活動を行っております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が国内メーカーより仕入れ、国内ユーザー及び海外ユーザーへ販売しております。主要商品はパナソニックファクトリーソリューションズ(株)製の電子機器(チップマウンタ、LCDボンダ等)であります。国内は当社が販売し、海外は主に中国及び台湾向けの販売で、微科帝(...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社6社並びに非連結子会社3社で構成され、主に電気機器、電子情報機器、電子デバイス、産業用設備、空調関連機器等を取り扱っております。なお、セグメントと同一の区分であります。省エネ化、高効率化、老朽化に伴う設備管理の充実といったニーズに、最新のメカトロニクス技術や制御技術などを組み合わせたシステムを提供しています。なお、取扱製品は以下となります。<関係会社>(株)中国パワーシステム、(株)テクノエイト、Yashima Denki Singapore Pte.Ltd.空調・冷熱・圧縮機などの環境制御、省エネに配慮した照明、ITソリューションなど、「安全」「安心」「信頼...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社6社(MEIJI CORPORATION、MEIJI UK LTD.、名電エンジニアリング株式会社、エム・ディーマシナリー株式会社、明治電機商業(上海)有限公司、Meiji(Thailand) Co.,Ltd.)及び関連会社2社(※)(株式会社KYOTSU、株式会社アドバン・テック)で構成されており、当社の第1~第4営業本部、ソリューション事業本部、MEIJI CORPORATION及びMEIJI UK LTD.で、制御機器、産業機器、計測機器等の販売を、当社エンジニアリング事業本部で、産業機器として検査装置、生産支援システムなど自社開発製品の設計、製造等を、主な事...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社、子会社13社および関連会社4社から構成されており、製造販売事業として、電気・電子部品およびユニット・システムの提案・開発・製造・販売などのエレクトロニクス・コンポーネント事業、産業機械の販売、生産ラインの自動化・省力化の提案・製造・販売などのFAシステム事業、自社開発の抵抗溶接制御装置および溶接関連設備の製造・販売・システムインテグレートなどのウェルディングソリューション事業を主要な事業として行っており、その他に賃貸事業を行っております。平成28年7月にインドネシア(チカラン)において、PT. NADESCO ENGINEERING INDONESIAを設立いたしました。...(20170726に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社2社(鳥羽(上海)貿易有限公司、TOBA(THAILAND)CO.,LTD.)、関連会社1社(東莞市鳥羽機械設備有限公司)で構成されており、下記、主要取扱品目に記載の制御機器、FA機器及び産業機器などの販売を主な事業内容としております。国内取引については、有力メーカーなどより商品を仕入れ、大手ユーザーを中心に販売を行っております。また、海外取引については、主として国内有力メーカーより仕入れた商品を海外ユーザーに販売を行っております。なお、当社グループは、単一の事業セグメントとしております。当社グループは、単に機械工具類の卸売りを行うばかりではなく、主としてユーザーの...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社3社及びその他の関係会社1社により構成されており、電気機器・産業用システム、電子デバイス・情報通信機器、設備機器の販売及びこれらに付帯する工事の設計・施工、保守・サービス、太陽光発電等の事業を営んでおります。当社グループを構成する連結子会社3社は、次のとおりです。また当社は、その他の関係会社に当たる三菱電機(株)との間で販売代理店契約等を締結しております。各セグメントに属する主な商品及びサービスは次のとおりであります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社16社で構成されており、産業機械、建設機械の販売を主な事業内容としております。した。これに伴い、当社の関係会社は子会社が1社増加しております。当社は、産業機械(工作機械、鍛圧機械等)を国内外の得意先に販売しております。連結子会社であるマルカ・アメリカ、マルカ・メキシコ、マルカ・上海、マルカ・広州、マルカ・タイ、マルカ・エクスポート・タイ、マルカ・インドネシア、マルカ・マレーシア、マルカ・フィリピン、マルカ・インド及びマルカ・ベトナムは、それぞれの地域で産業機械の販売及びアフターサービスを行っており、当社はそれぞれの会社と輸出及び輸入取...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社および子会社13社で構成され、溶接、産業機械、FAシステム関連商品の販売、肉盛溶接・溶射加工、ろう付加工、FAシステム関連製品の製造・販売およびメンテナンス工事の施工を主な事業とし、子会社において物流業務ならびに不動産管理、損害保険代理業も行っております。当社は、同有限公司に対し主にろう付材料などの原材料を販売しております。...(20161118に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度において、当社及び当社の関係会社が営む事業の内容について、重要な変更はありません。また、主要な関係会社に異動はありません。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は西華産業株式会社(当社)、子会社19社および関連会社8社により構成されており、電力、化学・エネルギー、産業機械、素材・計測分野の機械設備並びに機器、およびこれらに附帯する製品の販売、サービス等に係る事業を国内外にわたって営んでおります。また、主要関係会社の異動は、以下のとおりであります。 当連結会計年度において重要性が増したことに伴い、非連結子会社で持分法非適用会社であったSeika Sangyo(Thailand)Co.,Ltd.と、天津泰雅閥門有限公司を各々連結子会社にしております。 この結果、平成29年3月31日現在では、当社グループは、当社、子...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社9社、関連会社1社で構成されており、電力関連事業、化学機械関連事業、電子精機関連事業、環境関連事業、その他の事業に分かれ、国内及び海外における各種製品の販売・メンテナンス・サービス等を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。TOKYO SANGYO SINGAPORE PTE. LTD.菱東貿易(上海)有限公司TOKYO SANGYO (THAILAND) Co.,LTD.PT. TOKYO SANGYO INDONESIATokyo Sangyo,Inc.Tokyo Sangyo Machinery,S.A.de C.V....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社10社、関連会社5社で構成され、電機、機械及び建材・燃料の販売と海運関連業務を主な事業としております。当社においてモーター、制御機器、重電機器、冷熱設備、精密加工設備、昇降機等を販売するほか、非連結子会社悠禧貿易(上海)有限公司が中国市場におけるFA機械等の販売、同じく非連結子会社NARASAKI VIETNAM CO.,LTD.がASEAN地域における電機・電装品等の販売を行っております。当社において食品製造設備、省力物流設備、穀類貯蔵設備、農産物加工設備等を販売しております。当社においてセメント、生コンクリート、コンクリートパイル、ALC板、石油類、アスファルト...(20170714に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、当社(極東貿易株式会社)、子会社19社及び関連会社12社で構成され、基幹産業関連部門、電子・制御システム関連部門、産業素材関連部門、機械部品関連部門の4部門に関係する事業を主に行っております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。プラントエンジニアリングなどの関連機械装置、電気機械設備、石油掘削関連機器、石油・天然ガス炭鉱技術サービスなどの資源開発機器を販売しております。計装制御システム、振動計、画像処理装置、航空機搭載電子機器、地上支援電子機器、航空機用機材、航法装置などを販売しておりま...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(サンワテクノス株式会社)、子会社15社及び関連会社1社により構成されており、電機部門、電子部門、機械部門の各取扱製品の販売を主たる業務としております。なお、次の4区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社5社及び関連会社1社で構成されており、情報通信測定機器等測定機器類の輸入販売及びその他の測定機器の輸入販売と輸出を主たる業務としております。有線・無線のネットワークのインフラ評価及びネットワーク上の情報の安全性・安定性を確保するための評価測定機器等の販売を行っております。新素材の物性測定や、新エネルギー関連の電気化学測定用の機器やシステム販売を行っております。新素材の表面や内部構造を分析する電子顕微鏡やX線CTスキャナなどのイメージング装置や、硬度計の販売を行っております。電磁波関連の評価測定システムや、アンテナ地上局システムの販売を行っております。輸送機器を中心と...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社企業グループ(当社及び当社の関係会社)は、連結子会社16社で構成され、FA機器・産業機械、半導体・電子デバイス、設備機器及び産業デバイスの販売を主に、これらに附帯する保守・サービス等の事業を営んでおります。当社及び当社の関係会社のセグメント等との関連は、次のとおりであります。当社企業グループを構成する連結子会社は、次のとおりであります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は当社、子会社3社で構成され、工業用計測制御機器、環境計測・分析機器、測定・検査機器、産業機械等の製造販売並びにサービス等の事業を展開しております。当社は主に国内市場において、工業用計測制御機器、環境計測・分析機器、測定・検査機器、産業機械等の直接需要家向け販売並びに卸販売を行っております。双葉テック(株)(連結子会社)は工業用計測制御機器、産業機械等の製造を行っており、主として当社を通じて販売しております。英和双合儀器商貿(上海)有限公司(連結子会社)は中国市場において工業用計測制御機器、環境計測・分析機器の販売を行っております。東武機器(株)(連結子会社)は主に東北地区におい...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社日伝(当社)と連結子会社2社(岡崎機械株式会社、日伝国際貿易(上海)有限公司)、非連結子会社3社(NICHIDEN TRADING(Thailand)Co.,Ltd.、NICHIDEN(Thailand)Co.,Ltd.、NICHIDEN VIET NAM CO.,LTD)と関連会社1社(株式会社プロキュバイネット)で構成されております。当社は動力伝導機器、産業機器、制御機器等の機械設備及び機械器具関連商品の販売を主な事業とし、子会社岡崎機械株式会社は木工用機械等の産業機器の販売、日伝国際貿易(上海)有限公司、NICHIDEN TRADING(Thailand)Co.,...(20170704に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社15社及び関連会社1社により構成されており、その他の関係会社が1社あります。当社グループは主として、電子計測器等の販売及び修理、校正等を行っており、国内においては当社及び子会社が、中国においては電計貿易(上海)有限公司、その他アジア地域においてはその他の現地法人が、それぞれ担当しております。現地法人はそれぞれ独立した経営単位であり、取扱う商品について各地域の包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。「その他」・・・NIHON DENKEI (MALAYSIA) SDN.BHD.、NIHON DENKEI (THAILAND) CO....(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ミスミグループ本社(当社)、連結子会社46社、非連結子会社1社及び関連会社2社で構成されており、FA事業、金型部品事業、VONA事業の3つの領域において事業を展開しております。FA(ファクトリーオートメーション)などの生産システムの合理化・省力化で使用される自動機の標準部品(シャフト、ブッシュ、リニアガイド、位置決め部品、プーリー、アルミフレーム、ステ-ジなど)をはじめ、高精度の精密生産装置に利用される自動位置決めモジュール、光技術関連の各種実験研究機器の開発・提供と電子機器類のデジタル化に伴い変化する各種機器生産現場への部材などを開発・提供しております。主に自動車、電...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

第一実業の同業他社をもっと見る

第一実業の関連統計

統計分類検索へ

第一実業の基本情報

企業名 第一実業株式会社
カナ ダイイチジツギョウカブシキガイシャ
英語名 DAIICHI JITSUGYO CO., LTD.
業種 卸売業
所在地 千代田区神田駿河台4丁目6番地(御茶ノ水ソラシティ)
ホームページ http://www.djk.co.jp/
EDINET E02578
証券コード 8059
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8059)
決算日 03月31日