比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-04-30)

2017/06/15

小林産業の最新業績

業界:建材・住設卸売業界すぐ比較

小林産業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から小林産業の事業内容についても確認できます。 注意:小林産業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:-1.38

2017-01-31:-2.51

2016-10-31:-5.32

2016-07-31:-4.45

売上高

2017-04-30:101億3929万

2016-04-30:97億0027万

2015-04-30:100億3269万

2014-04-30:106億7328万

売上総利益

2017-04-30:21億9112万

2016-04-30:19億4523万

2015-04-30:20億2608万

2014-04-30:22億2841万

営業利益

2017-04-30:2億4881万

2016-04-30:9869万

2015-04-30:1億6215万

2014-04-30:3億2219万

経常利益

2017-04-30:3億4621万

2016-04-30:2億0164万

2015-04-30:3億2313万

2014-04-30:4億2217万

当期純利益

2017-04-30:2億4610万

2016-04-30:3億9623万

2015-04-30:2億7318万

2014-04-30:2億6077万

もっと見る

包括利益

2017-04-30:6億9862万

2016-04-30:-2億6768万

2015-04-30:5億7794万

2014-04-30:5億3382万

営業CF

2017-04-30:3億6751万

2016-04-30:4億8860万

2015-04-30:-1億2930万

2014-04-30:2億4068万

投資CF

2017-04-30:-2211万

2016-04-30:136万

2015-04-30:1億6929万

2014-04-30:-3390万

財務CF

2017-04-30:-1億1403万

2016-04-30:1億3177万

2015-04-30:-3639万

2014-04-30:-9365万

総資産額

2017-04-30:222億9040万

2016-04-30:202億1996万

2015-04-30:218億5791万

2014-04-30:236億9978万

流動資産

2017-04-30:133億5388万

2016-04-30:122億1887万

2015-04-30:122億2585万

2014-04-30:118億7684万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-04-30:25億2413万

2016-04-30:19億5069万

2015-04-30:15億9683万

2014-04-30:14億0455万

現金及び預金

2017-04-30:25億2413万

2016-04-30:19億5069万

2015-04-30:15億9683万

2014-04-30:14億0455万

固定資産

2017-04-30:89億3651万

2016-04-30:80億0108万

2015-04-30:96億3206万

2014-04-30:118億2293万

負債

2017-04-30:108億9273万

2016-04-30:95億5944万

2015-04-30:106億4015万

2014-04-30:117億2536万

流動負債

2017-04-30:83億1381万

2016-04-30:75億9423万

2015-04-30:80億2414万

2014-04-30:82億1693万

固定負債

2017-04-30:25億7892万

2016-04-30:19億6521万

2015-04-30:26億1601万

2014-04-30:35億0842万

もっと見る

純資産

2017-04-30:113億9766万

2016-04-30:106億6051万

2015-04-30:112億1775万

2014-04-30:119億7442万

従業員数

2016-10-31:279

2015-10-31:266

2014-10-31:247

2013-10-31:251

臨時従業員数(外)

2016-10-31:57

2015-10-31:56

2014-10-31:49

2013-10-31:47

売上総利益率

2017-04-30:21.6

2016-04-30:20.1

2015-04-30:20.2

2014-04-30:20.9

売上営業利益率

2017-04-30:2.5

2016-04-30:1

2015-04-30:1.6

2014-04-30:3

売上経常利益率

2017-04-30:3.4

2016-04-30:2.1

2015-04-30:3.2

2014-04-30:4

もっと見る

売上純利益率

2017-04-30:2.4

2016-04-30:4.1

2015-04-30:2.7

2014-04-30:2.4

ROA

2017-04-30:2.2

2016-04-30:4

2015-04-30:2.4

2014-04-30:2.2

ROE

2017-04-30:4.4

2016-04-30:7.4

2015-04-30:4.8

2014-04-30:4.4

自己資本比率

2017-04-30:51.1

2016-04-30:52.7

2015-04-30:51.3

2014-04-30:50.5

流動比率

2017-04-30:160.6

2016-04-30:160.9

2015-04-30:152.4

2014-04-30:144.5

固定比率

2017-04-30:78.4

2016-04-30:75.1

2015-04-30:85.9

2014-04-30:98.7

業績ランキングは

2114

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

小林産業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
小林産業

キーワードの推移
2017/01/30(年度)2016/01/29(年度)2015/01/30(年度)2017/06/14(四半期)2017/03/17(四半期)2016/09/14(四半期)2016/06/14(四半期)2016/03/16(四半期)2015/09/14(四半期)2015/06/12(四半期)
オーワ公共投資マニアアイテム
倉庫繰延税金負債pb商品土木
オーワdesondesonアイテム為替相場土地プロショップ在庫管理繰延税金負債金物
コバックス中正中正金物公共投資物流金物公共投資土地コンクリート
金物コバックスコバックスプライベートブランド商品繰延税金負債eu離脱公共投資繰延税金負債原材料経路
コンクリート金物金物ステンレス工業公共コンクリート物流差額オリンピック
中正metalsmetalsコンクリート相場住宅品種持分証券商圏
工具コンクリートコンクリート追い風持分手形アイテム公共有価証券震災復興
ハンディ工具工具工具公共差額工具手形投資有価証券再開発
スキルアップcompanycompany倉庫原材料支払手形倉庫差額受取手形アイテム
主要株主limitedlimited公共投資手形証券興国支払手形固定負債スピード
工業主要株主主要株主繰延税金負債差額ニーズ繰延税金負債証券手形工具
バランスシートバランスシートバランスシート投資有価証券支払手形有価証券物件ニーズ金融土木
ターミナル土木工事機械持分証券システム物流有価証券さら
アイテム機械工法公共有価証券投資有価証券公共システムグループ繰延税金負債
機械品種公共工事手形投資有価証券受取手形大型投資有価証券研究開発製造業
公共土木アイテム証券受取手形固定負債手形受取手形土地
土木仕入れpc差額固定負債個人消費差額固定負債環境物件
公共投資繰延税金負債営業力資金為替株式資金為替物流
仕入れである土木支払手形株式グループ支払手形売上高中国経済
繰延税金負債資材棚卸棚卸グループ研究開発証券株式成績原材料
製造業製品仕入れニーズ有価証券グループ大型
である土地繰延税金負債有価証券研究開発環境投資有価証券研究開発製品
土地物件である受取手形環境売上高受取手形手形
棚卸棚卸製品固定負債売上高成績固定負債売上高差額
製品人員物件仕入れ成績仕入れ成績資金
eu離脱中国経済債権債権支払手形
住宅資金棚卸
円高原材料公共配当金配当金証券
原油債権原材料個人消費個人消費ニーズ
年度or届出書
四半期or半期

(20170130)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170614)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

小林産業の類似企業へ

小林産業の業績推移

小林産業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社、非連結子会社1社で構成されております。主たる業務として合板、建材、住宅設備機器及びDIY商品の国内における住宅資材販売事業を営んでいるほか、その他の事業として、主に一般貨物の運送を行う物流事業、建築請負業、リフォーム業及び情報システムの賃貸等を営んでおります。なお、当連結会計年度において、平成28年4月1日付で株式会社ジューテックを存続会社として、同社と静岡ベニヤ株式会社を合併しております。平成29年3月31日現在の当社と子会社の事業における関係は以下のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、OCHIホールディングス(株)(当社)及び連結子会社14社により構成されております。主たる事業として、建材事業を営んでいるほか、生活事業、加工事業及びその他の事業を展開しております。 なお、当連結会計年度において、(株)西日本プレカットセンター及び太平商工(株)の株式を取得し、新たに連結子会社としております。(株)西日本プレカットセンターは、事業セグメント「加工事業」に、太平商工(株)は、事業セグメント「その他」に区分しております。主に国内の建材メーカー、代理店、商社より仕入れた住宅関連資材等を国内の建材・材木販売店、ハウスメーカー、ゼネコン、工務店、...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社(うち連結子会社3社)、その他の関係会社1社で構成され、その主な事業内容と主要な会社は次のとおりであります。(1)建築用ファスナー及びツール関連事業...プレハブ住宅をはじめとする住宅用及び一般建築・土木用の締結部材(ファスナー)や締結工具(ツール)を製造販売する事業であります。(2)自動車・家電等部品関連事業...............中国にて自動車及び家電向けの部品を製造販売する事業であります。(3)その他事業.......................................不動産賃貸等の事業であります。...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、初穂商事株式会社(当社)及び子会社1社、関連会社1社により構成されており、事業は鉄鋼二次製品の販売、リフォーム業、運送業を行っております。以上の企業集団等について図示すると次のとおりであります。...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社(株式会社アドヴァン)および連結子会社3社(アドヴァンロジスティックス株式会社、株式会社ヤマコー、アドヴァン管理サービス株式会社)により構成されております。事業内容は、建築用仕上材の輸入販売を主たる業務とし、これらに関連する事業活動を展開しております。(1)建材関連事業.........主に、店舗・商業施設、住宅・マンション等に使用する床・壁に使用されるタイル・石材を中心に様々な床壁材、暖炉やストーブ、蛇口などの水廻り商品、システムキッチンなどの建築用仕上材を世界のトップメーカーと共同開発、輸入しております。輸入した商品は、国内で施主、工務店、工事会社などに直接販...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社1社で構成され、公共事業関連のうち道路、上下水道、治水、環境衛生、公園等の土木工事用保安用品の販売及びレンタルを中心に全国ネットで営業展開を行っております。当社は、標識・標示板、安全機材、保安警告サイン、安全防災用品及びその他工事用品等を1直接エンドユーザーに商品提供する「直販」、2代理店を経由して商品を提供する「卸」、3商品を短期間使用するユーザー向けに「レンタル」などのサービス等を行っておりますが、主に安全機材の内バリケード及びフェンス類、標識・標示板については全般を、その製造販売を行っている子会社である愛知フェンス工業株式会社より購...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び子会社(以下「当社グループ」)は、建築金物、建築関連資材の販売を行っております。当社グループでは、事業を販売経路及び取扱商品を勘案し、ルート事業・エンジニアリング事業・直需事業の三つのセグメントに区分しております。それぞれのセグメントにおける事業内容は次のとおりであります。住宅用資材及びビル用資材等を、二次卸・金物店・建材店等へ販売しております。エンジニアリング事業は、住宅用資材及びビル用資材等を、建材店・販売工事店等へ、独自のノウハウによる設計・加工・施工等の付加価値を加味して販売しております。ホームセンター・ディスカウントストア等向けのDIY商品、及びOEM関連資材、その他商品を販...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは高島株式会社(当社)及び連結子会社12社、関連会社2社より構成されており、国内及び海外の市場における商品売買、繊維製品及び樹脂成形品の製造・販売を行う事業を行っております。取引先に対して、開発提案力、複合完結力を発揮してソリューション提供を行うことを中核戦略としております。セグメントごとの事業の内容は次のとおりであり、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表注記事項」に掲げる区分と同一であります。建材 太陽光などの再生可能エネルギーを利用したシステムや、環境配慮型の建築資材・住宅設備機器など、建築・住宅に関連するトータルソリューションを提供しております。また、長...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社1社で構成されております。事業の内容は、鋼矢板(シートパイル)、H形鋼、鋼製山留材、覆工板などの建設基礎工事用鋼製重仮設資材、仮設システム橋梁(ランドクロス)、各種補強土壁製品、建築用鉄骨加工品などの販売、賃貸及び資材提供に附帯する工事、加工、運送等であります。取扱資材は、新日鐵住金(株)の製品が主で、エムエム建材(株)を主力とする商社経由で購入し、販売及び賃貸先は鹿島建設(株)、三井住友建設(株)、(株)大林組、(株)竹中工務店、東急建設(株)、清水建設(株)、(株)熊谷組、その他大手中堅建設会社が主体となっております。なお、営業圏は北海道から関西までであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、フルサト工業株式会社(当社)、連結子会社2社、非連結子会社3社及び持分法非適用の関連会社1社で構成されており、主として鉄骨建築関連資材、機械工具類の販売、鉄骨建築関連部材の製造販売並びにこれらに付帯するサービス業務等を営んでおります。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(株)ジーネット、岐阜商事(株)、(株)セキュリティデザイン、蘇州雷特尓機電貿易有限公司(China)及びRetra Engineering(Thailand)が製造業向けの機器・工具、住宅向けの機器等の販売をしております。(株)ジー...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社80社及び関連会社14社で構成されております。当社は持株会社としてグループ戦略の策定とその推進に取り組んでおります。次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。ナイス インターナショナル アメリカ Corp. 他1社...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社の企業グループは、北恵(株)(当社)及び連結子会社1社(福住(株))により構成されており、事業内容といたしましては、木材店、建材店、工務店、住宅会社等に対して新建材、住宅設備機器等の商品販売及び施工付販売並びにこれらの付帯業務を行っております。当社グループ取扱主要商品及び当連結会計年度の売上高構成比率は、次のとおりであります。...(20170220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(JKホールディングス株式会社)、子会社51社、関連会社13社により構成されており、事業は合板の製造販売、木材の加工販売、合板、合板二次製品、建材及び住宅機器等の卸売販売、小売販売を主に行っているほか、グループ取扱商品及び一般貨物の運送業務等を営んでおります。主な事業及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。合板、合板二次製品、建材及び住宅機器等の卸売販売等を営んでおり、連結子会社9社及び非連結子会社で持分法非適用会社4社の計13社で構成されております。ラワン材を主原料とした普通合板、構造用合板、長尺合板及び構造用LVLキーラム(単板積層材)...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社のグループは、当社及び当社の連結子会社3社(平成29年3月31日現在)により構成されており、木材・建材、住設機器等の販売事業、不動産の販売・建築及び賃貸に関する事業、当社製品を販売する事業について、当社及び連結子会社が行っております。当部門においては、愛知、三重、岐阜の3県下に拠点を置き、東海3県ならびに隣接する地域の得意先に内外の木材製品、合板、新建材、住宅設備機器などを卸売し、パワービルダーへの納材を始め地場工務店へプレカットを中心とした新建材、住設機器のトータル販売を行っております。また、ツーバイフォー用のCAD、CAM、マルチカットソーを導入し工務店に対してパネル供給、建方支援を行...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および関係会社)は、当社、連結子会社16社、持分法適用関連会社1社、非連結子会社4社および持分法非適用関連会社4社で構成され、建設資材の販売および工事施工を主な事業の内容とし、さらに関連する物流および周辺サービス等の事業活動を展開しており、北海道地域を事業基盤として各地域に展開しております。建設資材は、当社グループのコア事業であり、主に国内の資材メーカー、代理店および商社より仕入れた建設資材等を、国内の建材販売店、ハウスメーカー、ゼネコンおよび工務店に販売しております。当該事業においては、セメント、生コンクリート、コンクリート用化学混和剤、土木資材および鉄鋼製品などの「基礎資...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-01-31)

(2011-01-31) 売上高プラス成長に回復営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益2年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益2年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益4年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益6年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益6年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益6年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

小林産業の同業他社をもっと見る

小林産業の関連統計

統計分類検索へ

小林産業の基本情報

企業名 小林産業株式会社
カナ コバヤシサンギョウカブシキガイシャ
英語名 KOBAYASHI METALS LIMITED
業種 卸売業
所在地 大阪市西区南堀江二丁目7番4号
ホームページ http://www.kobayashi-metals.co.jp/
EDINET E02570
証券コード 8077
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8077)
決算日 10月31日