比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-04-30)

2017/06/13

正栄食品工業の最新業績

業界:食品卸売業界すぐ比較

正栄食品工業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から正栄食品工業の事業内容についても確認できます。 注意:正栄食品工業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:10

2017-01-31:8.62

2016-10-31:7.44

2016-07-31:6.43

売上高

2017-04-30:549億3638万

2016-04-30:547億6236万

2015-04-30:556億1083万

2014-04-30:508億8701万

売上総利益

2017-04-30:91億5794万

2016-04-30:80億2041万

2015-04-30:76億4515万

2014-04-30:66億8260万

営業利益

2017-04-30:35億5529万

2016-04-30:27億2944万

2015-04-30:22億3554万

2014-04-30:17億3735万

経常利益

2017-04-30:35億7720万

2016-04-30:27億8552万

2015-04-30:23億9758万

2014-04-30:18億1051万

当期純利益

2017-04-30:23億2069万

2016-04-30:17億3090万

2015-04-30:18億6781万

2014-04-30:11億0498万

もっと見る

包括利益

2017-04-30:31億1356万

2016-04-30:4億4974万

2015-04-30:30億4414万

2014-04-30:14億2796万

営業CF

2017-04-30:24億4679万

2016-04-30:24億3910万

2015-04-30:-35億2486万

2014-04-30:-8億9870万

投資CF

2017-04-30:-16億2005万

2016-04-30:-8億3920万

2015-04-30:-14億3413万

2014-04-30:-6億2178万

財務CF

2017-04-30:9161万

2016-04-30:7億7677万

2015-04-30:56億7861万

2014-04-30:6億4281万

総資産額

2017-04-30:681億3959万

2016-04-30:693億4744万

2015-04-30:720億0984万

2014-04-30:582億6209万

流動資産

2017-04-30:475億3167万

2016-04-30:496億4919万

2015-04-30:517億8957万

2014-04-30:408億2849万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-04-30:86億8833万

2016-04-30:79億8315万

2015-04-30:64億4375万

2014-04-30:40億3247万

現金及び預金

2017-04-30:86億8833万

2016-04-30:79億8315万

2015-04-30:64億4375万

2014-04-30:40億3247万

固定資産

2017-04-30:206億0791万

2016-04-30:196億9824万

2015-04-30:202億2026万

2014-04-30:174億3359万

負債

2017-04-30:326億9529万

2016-04-30:374億9581万

2015-04-30:387億4126万

2014-04-30:292億5499万

流動負債

2017-04-30:263億2309万

2016-04-30:308億4218万

2015-04-30:343億3342万

2014-04-30:265億1551万

固定負債

2017-04-30:63億7219万

2016-04-30:66億5362万

2015-04-30:44億0783万

2014-04-30:27億3948万

もっと見る

純資産

2017-04-30:354億4430万

2016-04-30:318億5163万

2015-04-30:332億6858万

2014-04-30:290億0709万

従業員数

2016-10-31:1260

2015-10-31:1223

2014-10-31:1181

2013-10-31:1170

臨時従業員数(外)

2016-10-31:931

2015-10-31:938

2014-10-31:985

2013-10-31:1016

売上総利益率

2017-04-30:16.7

2016-04-30:14.6

2015-04-30:13.7

2014-04-30:13.1

売上営業利益率

2017-04-30:6.5

2016-04-30:5

2015-04-30:4

2014-04-30:3.4

売上経常利益率

2017-04-30:6.5

2016-04-30:5.1

2015-04-30:4.3

2014-04-30:3.6

もっと見る

売上純利益率

2017-04-30:4.2

2016-04-30:3.2

2015-04-30:3.4

2014-04-30:2.2

ROA

2017-04-30:6.8

2016-04-30:5

2015-04-30:5.2

2014-04-30:3.8

ROE

2017-04-30:13

2016-04-30:10.8

2015-04-30:11.2

2014-04-30:7.6

自己資本比率

2017-04-30:52

2016-04-30:45.9

2015-04-30:46.2

2014-04-30:49.8

流動比率

2017-04-30:180.6

2016-04-30:161

2015-04-30:150.8

2014-04-30:154

固定比率

2017-04-30:58.1

2016-04-30:61.8

2015-04-30:60.8

2014-04-30:60.1

業績ランキングは

170

(3910社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

正栄食品工業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
正栄食品工業

キーワードの推移
2017/01/30(年度)2016/02/03(年度)2016/01/28(年度)2015/01/29(年度)2017/06/13(四半期)2017/03/14(四半期)2016/09/12(四半期)2016/06/14(四半期)2016/03/15(四半期)2015/09/14(四半期)
クルミナッツ類ナッツ類クルミ松の実クルミプルーンクルミナッツ
クルミクルミドライフルーツドライフルーツ製パンクルミナッツ類クルミ
製菓ナッツ類ナッツナッツナッツレーズン
果実製菓製菓製菓健康志向クルミ製菓ナッツ類米国産乳製品
正栄食品工業果実果実正栄食品工業パンプキン果実農園アーモンドクランベリクランベリ
ナッツ類正栄食品工業正栄食品工業缶詰リテール製菓チョコナッツ乳製品正栄食品工業
缶詰缶詰缶詰果実乳製品製パン掛物果実契約農家ココナッツ
乳製品アーモンドアーモンド乳製品プルーン健康志向フルーツレーズンプルーンプルーン
プルーン乳製品乳製品レーズンクルミ一息乳製品製菓農産物ドライフルーツ
アーモンドデリシィデリシィデリシィナッツ類正栄食品工業小袋物流コスト小袋
デリシィプルーンプルーン菓子個食農産物製パンレーズンアーモンド
フルーツ油脂油脂アーモンド菓子類チョコレートレーズン作付面積ドライフルーツ
菓子レーズンレーズンマロン製パンブームドライフルーツ粉乳小袋製パン
菓子類菓子類菓子類油脂果実乳製品ナッツ類フルーツ果実
ドライフルーツチョコチョコ菓子類リーマンショックトランプ小袋作付ナッツ製菓
小袋農園農園粉乳チョコレートコンビニ国際価格バターケーキブーム
製パン菓子菓子リテールpb輸入品保険金チョコチョコ稼働率
油脂製パン製パンナッツ製菓リテールアソートカリフォルニア州農産品農産物
粉乳ナッツナッツ農園ブーム原材料アーモンドミックスナッツ貯蔵品物流コスト
シリアルペースト稼働率食材掛物資材調達火災
生乳リテールリテール食品メーカー貯蔵品菓子類食材果実販売拠点
ナッツ農産物農産物製パンコンビニ農産物外国為替市場リテール
リテール甘露煮甘露煮農産物中食受け手果実青島市製菓食品
バターcvscvs甘露煮菓子株高btocリテール農家健康食品
チョコロビニアロビニアロビニア食材繰延税金負債利上げ観測シリアルベーカリヘッジ
農園スノーベルスノーベルスノーベル貯蔵品為替輸入品アソート相場貯蔵品
国際貿易国際貿易チョコレート製品火災日本製品油脂
cvs掛物掛物国際貿易プラス食品健康志向リーマン・ショック火災
健康志向京間京間京間棚卸円高菓子菓子類インバウンド消費建設仮勘定
ミックスナッツクランベリクランベリ輸出入製品手形保険農園菓子販路
年度or届出書
四半期or半期

(20170130)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170613)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

正栄食品工業の類似企業へ

正栄食品工業の業績推移

正栄食品工業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社18社および関連会社15社により構成されており、小麦粉、植物油、糖化製品等の食品と飼料の製造販売、倉庫業、不動産の賃貸を主要な内容とし、他に運輸、外食等の事業を行っております。 (製粉事業) 当社は小麦粉およびプレミックス等の製造販売を行っており、連結子会社昭産商事(株)は当社製品を購入して販売しております。連結子会社奥本製粉(株)、木田製粉(株)、(株)内外製粉および関連会社5社は小麦粉等の製造販売を行い、当社はそれらの製品の一部を購入して販売しております。非連結子会社(株)菜花堂は連結子会社昭産商事(株)から小麦粉を購入し、和菓子等の製造販売を、連結子会社昭和冷...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、森永製菓(株)、子会社22社で構成されており、事業は食料品製造、食料卸売、不動産及びサービスほかを営んでおります。なお、当連結会計年度より新たに設立した富津田倉ゴルフ(株)を持分法適用の非連結子会社に含めております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社53社及び関連会社4社で構成され、主な事業内容と各事業における当社グループ各社の位置付けは次のとおりであります。パン、和・洋菓子は、当社をはじめ(株)イケダパン、(株)サンキムラヤ、(株)スリーエスフーズ、(株)高知ヤマザキなどが製造し、自社業態店、量販店、コンビニエンスストアその他の販売店に販売しております。また、ベーカリー事業につきましては、当社、(株)ヴイ・ディー・エフ・サンロイヤルなどがパン用冷凍生地などのベーカリー製品を製造販売するとともに、(株)ヤマザキをはじめグループ各社が直営店を経営しパン、和・洋菓子の店内製造小売を行っております。なお、(株)ヴィ・...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社3社及びその他の関係会社1社で構成されており、パン類を中心とする食品の製造販売を主として営んでおります。パン部門............豊田通商(株)より一部原材料等を購入し、当社、(株)ベーカリープチが製造し販売を行っております。和洋菓子部門......豊田通商(株)より一部原材料等を購入し、当社が製造し販売を行っております。その他...............豊田通商(株)より一部原材料等を購入し、スリースター製菓(株)にて、クッキー等を製造し販売を行っており、(株)ファースト・ロジスティックスにて、当グループの製品等の配送を行っております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、当社の親会社(伊藤忠商事(株))、当社の子会社5社、関連会社2社及びその他関係会社4社で構成され、食料品卸売業として酒類・食品の卸売及びそれに伴う商品の保管、運送ならびに各種商品の情報提供、商品流通に関するマーチャンダイジング等を主な事業の内容としております。メーカー及び親会社より商品(酒類・食品)を仕入れ、卸売を行っております。その他の部門には物流管理・運送業、小売業、サービス業、食品製造業及び食品マーケティング業がありますが、重要なものではありません。...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、商社として、食を中心とした事業を展開しており、主に食品原材料の国内販売及び輸出入取引を行っているほか、アイスクリーム等の製造・販売、ならびにコンビニエンスストアの運営等を行っております。当社グループは、商社としての重要な機能として、国内外に食品原材料の供給拠点を確保し、食品メーカー等に安全で安心な商品を適時安定供給しております。また、かつては脱脂粉乳等を使用するのが主流だったコーヒー飲料等向けの業務用殺菌乳など、従来の商社が手掛けてこなかった分野にも着目して供給体制の構築を図り、現在では当社グループの主力商品となっております。その他にも、取引先と一体となった新商品の開発を行って...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社1社により構成されており、業務用食品の卸売業、小売業、及び水産品の卸売業を行っております。当社は、東海地区を中心に関東地区から関西地区までを本支店・営業所・物流センターの9拠点でカバーし、主にホテル・レストラン等で使用される食品から給食・弁当・惣菜等に使用される食品の卸売を行っております。当社は、小規模外食業者及び一般消費者に対して、現金等で販売し商品をお客様自身に持ち帰っていただくキャッシュアンドキャリー形式による直営店舗「アミカ」を、愛知・岐阜を中心に東京・静岡・三重・滋賀の1都5県に43店舗展開しております。株式会社マリンデリカ...(20170823に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/23

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は株式会社創健社(当社)及び連結子会社である髙橋製麺株式会社により構成されており、事業は安全性、栄養性を追求した食品を広く取扱う、製造販売を営んでおります。 なお、当社グループは、健康自然食品の卸売業として単一セグメントであるため、セグメントの記載を省略しております。(当社)株式会社創健社 食べ物による健康作りを目指し、「安心で」「おいしく」「栄養価値のある」食品を提供することを企画・開発及び販売しております。髙橋製麺株式会社 当社即席麺の製造会社及び袋詰商品のリパック(小分け作業)工場であります。 また、即席麺の他社ブランド商品のOEM供給及び仕入先への...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び親会社(三菱商事(株))、子会社13社、関連会社2社で構成されており、日本国内の加工食品、低温食品、酒類及び菓子類の卸売事業を主な事業内容とし、さらに物流事業及びその他サービス等の事業活動を展開しております。当社及び子会社は、主に調味料類、麺・乾物類、嗜好品・飲料類等常温加工食品の卸売を行っております。当社及び子会社は、主に冷凍・チルド類等要冷品の卸売を行っております。当社及び子会社は、主に酒類の卸売を行っております。当社及び子会社は、主に菓子類の卸売を行っております。子会社及び関連会社は、物流事業等を行っております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”業務用食品を中心として幅広い食材を取り揃え、主に外食産業のユーザーに販売する事業を営んでおります。なお、当社は食品卸売事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社・子会社11社及び関連会社1社で構成され、商事部門(食品・食材の卸売)を中核に、ホテル部門(ビジネスホテルの経営)及び不動産部門(不動産の賃貸)の3部門により事業活動を展開しており、子会社、関連会社の事業は主に当社の補完的な業務を行っております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。商事部門............当社が米の集荷及び販売をするほか、メーカーより小麦粉、澱粉、砂糖、油脂、飼料、畜産、加工食品、酒類その他を仕入れて販売し、ユアサフナショク・リカー...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社28社、関連会社2社で構成されており、主として業務用食品から家庭用食品(一般食品)まで食品全般を幅広く取扱い、ユーザーへ販売する事業を営んでおります。ホテル、テーマパーク、レストラン、事業所給食など、いわゆる外食産業に対し、業務用食材を直接納入販売しております。(株)トーホーフードサービス、(株)トーホー・仲間、(株)トーホー・北関東、(株)トーホー・共栄、(株)A.I.、河原食品(株)、(株)藤代商店、(株)鶴ヶ屋、(株)ヤジマ、(株)ハマヤコーポレーション、(株)プレストサンケー商会、Marukawa Trading(S)Pte.Ltd...(20170419に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは加藤産業(株)(当社)、子会社29社及び関連会社3社より構成されており、食品卸売業を主な事業内容とし、さらに物流及びその他サービス等の事業活動を展開しております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。常温流通事業.........当社及び九州加藤(株)が加工食品の卸売を、カトー菓子(株)及び(株)植嶋は菓子の卸売を、和歌山産業(株)及び兵庫興農(株)は当社グループで販売する商品の一部を製造加工しております。また海外事業として、Naspac Marketing Pte.Ltd.、Toan G...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社4社及び関連会社1社により構成されており、事業内容と当社及び関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。なお、次の卸売業部門・小売業部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社及び(株)アキタサトー商会の2社が調理冷食を中心に各種業務用食品の販売を行っております。当社の業務用食品直売センター18店舗及び業務用食品専門店の1店舗が、宮城県、岩手県、山形県及び福島県の各地域で調理冷食を中心に、各種業務用食品の販売を行っております。(株)エフ・ピー・エスがメニュ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、主たる事業として、パン・菓子、米飯等の製造および販売ならびにその他の食料品の販売に関する事業を行っております。当社は、平成21年8月3日に山崎製パン株式会社と業務資本提携契約を締結した結果、同社は、当社の主要株主である筆頭株主およびその他の関係会社となり、当社は同社の持分法適用関連会社となりました。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社15社及び持分法適用関連会社2社で構成され、主に食品関連、糖粉・飼料畜産関連、住宅・不動産関連等において商品の販売及び製造並びに加工等を行う卸売業であります。なお、セグメントと同一の区分であります。一般加工食品・菓子・酒類・冷凍食品等の販売及び焼酎の製造、弁当の製造、農水産物の製造加工販売等を行っております。食品原材料・飼料・畜産物・水産物の販売等を行っております。住宅建築資材・住宅設備機器・木材等の販売、不動産の賃貸等を行っております。保険サービス事業、運送事業、燃料関連事業、レンタカー事業、情報処理サービス事業等を行っております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高3年連続プラス成長営業利益4年連続黒字,3年連続プラス成長経常利益4年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本酒類販売株式会社)、子会社16社及び関連会社2社で構成されており、酒類・食品等の販売(酒類の一部については製造・製造受託及び壜詰)を主たる業務としております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。酒類・食品等販売・・・・・酒類・食品・空容器の卸売業を当社が行っているほか、子会社(株)水戸日酒販が茨城県内、(株)山陰日酒販が島根県及び鳥取県内、広島中央酒販(株)が広島県内、青森県酒類販売(株)が青森県内、(株)長崎日酒販が長崎県内、(株)弘中酒販が山口県...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社トーカン)、子会社4社及び関連会社2社により構成され、食料品の卸売業を主な事業の内容としております。当社グループの主な事業内容は次のとおりであります。食料品を中心とする各種商品の卸売業を主とし、あわせて、製造加工、その他日用一般商品の販売を行っております。自動車運送業及び倉庫業を行っております。海苔の加工を行っております。椎茸の加工及び椎茸・海苔の販売を行っております。中国における食料品を中心とする各種商品の卸売業を行っております。...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

正栄食品工業の同業他社をもっと見る

正栄食品工業の関連統計

統計分類検索へ

正栄食品工業の基本情報

企業名 正栄食品工業株式会社
カナ ショウエイショクヒンコウギョウカブシキガイシャ
英語名 SHOEI FOODS CORPORATION
業種 卸売業
所在地 台東区秋葉原5番7号
ホームページ http://www.shoeifoods.co.jp/
EDINET E02681
証券コード 8079
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8079)
決算日 10月31日