比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

菱電商事の最新業績

菱電商事の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から菱電商事の事業内容についても確認できます。 注意:菱電商事の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-1.69

2017-03-31:-3.71

2016-12-31:-1.81

2016-09-30:0.17

売上高

2017-06-30:541億8900万

2016-06-30:504億3500万

2015-06-30:535億2700万

2014-06-30:547億9000万

売上総利益

2017-06-30:54億2400万

2016-06-30:47億8700万

2015-06-30:57億5800万

2014-06-30:52億8400万

営業利益

2017-06-30:6億4700万

2016-06-30:-1億2100万

2015-06-30:7億7000万

2014-06-30:6億9100万

経常利益

2017-06-30:7億7800万

2016-06-30:-3億2800万

2015-06-30:10億7200万

2014-06-30:7億6900万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:5億3200万

2016-06-30:-2億8900万

2015-06-30:5億4800万

2014-06-30:4億9700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6億7800万

2016-06-30:-8億9600万

2015-06-30:8億2700万

2014-06-30:5億3700万

営業CF

2017-06-30:-17億9600万

2016-06-30:25億9700万

2015-06-30:1億0900万

2014-06-30:-41億1200万

投資CF

2017-06-30:-1億3100万

2016-06-30:4億3000万

2015-06-30:2400万

2014-06-30:-14億7600万

財務CF

2017-06-30:-6億8400万

2016-06-30:-5億5200万

2015-06-30:-6億7200万

2014-06-30:-3億5200万

総資産

2017-06-30:1215億2200万

2016-06-30:1147億7300万

2015-06-30:1187億7300万

2014-06-30:1158億0200万

流動資産

2017-06-30:1058億1500万

2016-06-30:996億3000万

2015-06-30:1026億1700万

2014-06-30:1002億0200万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:164億1700万

2016-06-30:188億1800万

2015-06-30:148億2100万

2014-06-30:155億2100万

現金及び預金

2017-06-30:159億3200万

2016-06-30:183億2300万

2015-06-30:143億2700万

2014-06-30:150億2100万

固定資産

2017-06-30:157億0700万

2016-06-30:151億4200万

2015-06-30:161億5600万

2014-06-30:155億9900万

負債

2017-06-30:603億0800万

2016-06-30:557億8700万

2015-06-30:569億8800万

2014-06-30:583億8400万

流動負債

2017-06-30:545億5300万

2016-06-30:499億9800万

2015-06-30:523億0400万

2014-06-30:536億4200万

固定負債

2017-06-30:57億5500万

2016-06-30:57億8900万

2015-06-30:46億8300万

2014-06-30:47億4200万

もっと見る

純資産

2017-06-30:612億1400万

2016-06-30:589億8500万

2015-06-30:617億8500万

2014-06-30:574億1700万

従業員数

2017-03-31:1284

2016-03-31:1276

2015-03-31:1251

2014-03-31:1190

売上総利益率

2017-06-30:10

2016-06-30:9.5

2015-06-30:10.8

2014-06-30:9.6

売上営業利益率

2017-06-30:1.2

2016-06-30:-0.2

2015-06-30:1.4

2014-06-30:1.3

売上経常利益率

2017-06-30:1.4

2016-06-30:-0.7

2015-06-30:2

2014-06-30:1.4

売上純利益率

2017-06-30:1

2016-06-30:-0.6

2015-06-30:1

2014-06-30:0.9

もっと見る

ROA

2017-06-30:1.6

2016-06-30:-1.2

2015-06-30:2

2014-06-30:1.6

ROE

2017-06-30:3.6

2016-06-30:-2

2015-06-30:3.6

2014-06-30:3.6

自己資本比率

2017-06-30:50.4

2016-06-30:51.4

2015-06-30:52

2014-06-30:49.6

流動比率

2017-06-30:194

2016-06-30:199.3

2015-06-30:196.2

2014-06-30:186.8

固定比率

2017-06-30:25.7

2016-06-30:25.7

2015-06-30:26.1

2014-06-30:27.2

業績ランキングは

2509

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

菱電商事の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
菱電商事

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/11(四半期)
ryoshoryoshoryosho冷熱冷熱冷熱冷熱gspgspgsp
fafafafafafafa
冷熱fagsp離脱交渉cececeシステムfシステムfシステムf
北部地震gspfaceアセアンアセアンアセアンアセアンstrategy自動車販売
ce冷熱冷熱工作機械環境性能oaoastrategyworld widestrategy
faシステムfシステムfevolutionevolution熊本地震evolutionworld wide省エネworld wide
evolutionプロバイダworld wideリプレースリプレースevolutionリプレース省エネリプレース省エネ
プロバイダcestrategy液晶エレクトロニクスリプレースエレクトロニクスリプレース冷熱リプレース
challengetechnoサステナブルエレクトロニクスエレベータエレクトロニクスエレベータ冷熱growthpv
technostrategyプロバイダ白物家電プロバイダ地震プロバイダgrowthエレクトロニクス冷熱
エレクトロニクスエレクトロニクスgrowthエレベータit電材itエレクトロニクスアジア地域growth
取得原価取得原価エレクトロニクスネット低温エレベータ低温エレベータエレベータエレクトロニクス
環境性能world widetechnoプロバイダchallengeプロバイダchallengeネットプロバイダアジア地域
リプレースevolutionアジア地域低温省エネルギーit省エネルギープロバイダplanエレベータ
台灣リプレースplanchallengeoa低温販売チャネルplan省エネルギープロバイダ
エレベータ台灣取得原価エアコン自動車challengeシステム省エネルギーoaplan
mexicogrowthリプレース半導体メディカル省エネルギー工作機械oa自動車oa
アジア地域アジア地域電気工事省エネルギーシステム自動車自動車自動車
アセアン電気工事エレベータ自動車熊本地震販売チャネル株安ルートメディカルメディカル
philippineエレベータphilippineit工作機械ルート省エネ工作機械工作機械
engineeringアセアンネットeu省エネビジネスヘルスケアメディカル液晶自動車
eringphilippine省エネメディカルヘルスケアシステムソリューション工作機械高1液晶
engineplan医療機関液晶株安液晶セキュリティセキュリティ
低温省エネデジタル家電ビジネスドル省エネアジア地域液晶情報通信情報通信
数理数理システム地震ヘルスケアセキュリティ中小ネットネット
itchallenge工作機械省エネ高1ソリューション機器高1株高株高
地震数理貸倒懸念債権アジア地域eu離脱情報通信アジア地域電子部品電子部品
thailand陰り生命保険セキュリティセキュリティ高1ネットセキュリティビジネスビジネス
工作機械privatekorea情報通信情報通信アジア地域電子部品情報通信太陽光発電機器
貸倒懸念債権工作機械電子部品機械ネットセキュリティビジネス電子部品機器ビル
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

菱電商事の類似企業へ

菱電商事の業績推移

菱電商事の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社6社並びに非連結子会社3社で構成され、主に電気機器、電子情報機器、電子デバイス、産業用設備、空調関連機器等を取り扱っております。なお、セグメントと同一の区分であります。省エネ化、高効率化、老朽化に伴う設備管理の充実といったニーズに、最新のメカトロニクス技術や制御技術などを組み合わせたシステムを提供しています。なお、取扱製品は以下となります。<関係会社>(株)中国パワーシステム、(株)テクノエイト、Yashima Denki Singapore Pte.Ltd.空調・冷熱・圧縮機などの環境制御、省エネに配慮した照明、ITソリューションなど、「安全」「安心」「信頼...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社6社(MEIJI CORPORATION、MEIJI UK LTD.、名電エンジニアリング株式会社、エム・ディーマシナリー株式会社、明治電機商業(上海)有限公司、Meiji(Thailand) Co.,Ltd.)及び関連会社2社(※)(株式会社KYOTSU、株式会社アドバン・テック)で構成されており、当社の第1~第4営業本部、ソリューション事業本部、MEIJI CORPORATION及びMEIJI UK LTD.で、制御機器、産業機器、計測機器等の販売を、当社エンジニアリング事業本部で、産業機器として検査装置、生産支援システムなど自社開発製品の設計、製造等を、主な事...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社及び子会社9社で構成され、次の事業を行っております。なお、子会社のうち1社(サンレッズ株式会社)は非連結子会社であります。KYOEI ELECTRONI SHANGHAI CO.,LTD.KYOEI ELECTRONI AMERICA INC.KYOEI ELECTRONI (THAILAND) CO.,LTD.”...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社10社及び関連会社3社で構成され、電子・電気機器、電子部品の販売及び輸出入並びに工業薬品の製造・販売を主な内容として事業活動を展開しております。電子部品事業..................当社が販売するほか、連結子会社Hakuto Enterprises Ltd.、伯東企業(上海)有限公司、Hakuto(Thailand)Ltd.、Hakuto Singapore Pte.Ltd.、Hakuto Taiwan Ltd.、Hakuto Trading(Shenzhen) Ltd. 及び関連会社株式会社ルーフスにおいても販売しております。な...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社2社(鳥羽(上海)貿易有限公司、TOBA(THAILAND)CO.,LTD.)、関連会社1社(東莞市鳥羽機械設備有限公司)で構成されており、下記、主要取扱品目に記載の制御機器、FA機器及び産業機器などの販売を主な事業内容としております。国内取引については、有力メーカーなどより商品を仕入れ、大手ユーザーを中心に販売を行っております。また、海外取引については、主として国内有力メーカーより仕入れた商品を海外ユーザーに販売を行っております。なお、当社グループは、単一の事業セグメントとしております。当社グループは、単に機械工具類の卸売りを行うばかりではなく、主としてユーザーの...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社たけびし)と子会社7社により構成されており、産業機器システム、半導体・デバイス、社会インフラ(冷熱住設機器、ビル設備、重電、電子医療機器)、情報通信(情報システム、携帯電話等)の販売とソフト開発を主な事業とし、更に関連する物流及び保守・サービス、工事等の事業活動を展開しております。当社、竹菱(上海)電子貿易有限公司、TAKEBISHI(THAILAND)CO.,LTD.TAKEBISHI EUROPE B.V.、竹菱興産(株)...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社32社、非連結子会社3社及び持分法適用関連会社1社で構成され、電気材料、一般電子部品、半導体、機器・装置等の加工・販売及び輸出入を主な事業としております。 なお、主な連結子会社及びセグメントとの関連は次のとおりであります。当社は、主として電気材料、一般電子部品、半導体、機器・装置等を仕入先及び関係会社から仕入れ、国内外の顧客及び関係会社に販売しております。Z.クロダ(タイランド)CO.,LTD.主にハードディスクドライブメーカー向けに精密金属プレス加工品、精密成型加工品、表面処理加工を行っております。また、タイ国内の日系企業を中心に、電気材料、一般電子部品、半導...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社3社及びその他の関係会社1社により構成されており、電気機器・産業用システム、電子デバイス・情報通信機器、設備機器の販売及びこれらに付帯する工事の設計・施工、保守・サービス、太陽光発電等の事業を営んでおります。当社グループを構成する連結子会社3社は、次のとおりです。また当社は、その他の関係会社に当たる三菱電機(株)との間で販売代理店契約等を締結しております。各セグメントに属する主な商品及びサービスは次のとおりであります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、子会社34社及び関連会社2社で構成され、当社及び子会社は科学・医用システム、電子デバイスシステム、産業システム、先端産業部材といったエレクトロニクス関連を中心とする各種商品の販売及び製品の製造・販売並びに、それらの取引に関連する保守・サービス等の役務提供を、一体とした事業として行っております。また、当社の親会社は主として電気機械器具の製造及び販売を行っており、当社は親会社より電力関連装置・部品等の仕入を行っており、また、親会社に対して鉄道車両関連部材・各種情報機器・電力関連部品等の販売を行っております。当社グループの事業内容をセグメントに分類すると以下の通りとなります。なお...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社11社及び関連会社1社により構成されており、国内外の電子機器メーカー、電子機器ユーザーに対して、「半導体/デバイス」「ICT/ソリューション」の販売、及びこれらに付随するサービスを提供しております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメント区分と同一であります。当社及び連結子会社であるリョーヨーセミコン株式会社は、主に国内顧客に対して、「半導体/デバイス」「ICT/ソリューション」の販売、及びこれらに付随するサービスを提供しております。連結子会社であるRYOYO ELECTRO SI...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(株)カナデン(当社)及び子会社12社、関連会社1社、その他の関係会社1社により構成されており、FAシステム、ビル設備、インフラ、情通・デバイスの4部門に関係する事業を主として行っており、その商品はあらゆる種類にわたっております。当社は、その他の関係会社にあたる三菱電機(株)のFA機器、電子機器、コンピュータ、周辺機器、産業メカトロニクス、昇降機設備、冷熱設備、半導体、デバイスの代理店であります。なお、三菱電機(株)の子会社である三菱電機ビルテクノサービス(株)及び三菱電機住環境システムズ(株)との間においては、電機製品等の仕入及び販売を行っております。また、当社の販売商品の付...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、当社(極東貿易株式会社)、子会社19社及び関連会社12社で構成され、基幹産業関連部門、電子・制御システム関連部門、産業素材関連部門、機械部品関連部門の4部門に関係する事業を主に行っております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。プラントエンジニアリングなどの関連機械装置、電気機械設備、石油掘削関連機器、石油・天然ガス炭鉱技術サービスなどの資源開発機器を販売しております。計装制御システム、振動計、画像処理装置、航空機搭載電子機器、地上支援電子機器、航空機用機材、航法装置などを販売しておりま...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(サンワテクノス株式会社)、子会社15社及び関連会社1社により構成されており、電機部門、電子部門、機械部門の各取扱製品の販売を主たる業務としております。なお、次の4区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社14社及び関連会社1社で構成されており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりであります。SANSHIN ELECTRONI (HONG KONG) CO., LTD.SANSHIN ELECTRONI SINGAPORE (PTE) LTD.SANSHIN ELECTRONI KOREA CO., LTD.SANSHIN ELECTRONI (THAILAND) CO., LTD.SAN SHIN ELECTRONI (MALAYSIA) SDN. BHD.”...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社企業グループ(当社及び当社の関係会社)は、連結子会社16社で構成され、FA機器・産業機械、半導体・電子デバイス、設備機器及び産業デバイスの販売を主に、これらに附帯する保守・サービス等の事業を営んでおります。当社及び当社の関係会社のセグメント等との関連は、次のとおりであります。当社企業グループを構成する連結子会社は、次のとおりであります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(イノテック株式会社)、子会社19社及び関連会社1社により構成されており、半導体の設計や検査及び電子部品に係る製商品の開発、販売を主たる業務とし、さらに各事業に関連する物流管理・市場調査等の事業活動を行っております。 なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社グループの高度なエンジニアリング力を活用した事業を展開しており、主に米国ケイデンス社製半導体設計用(EDA)ソフトウェアの輸入販売を行っております。そのほかに米国インテル社製CPUの販売や自社製品である...(20170710に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-11-30)

(2014-11-30) ”当社は専ら外国製半導体を仕入れ、国内大手から中堅ユーザーを中心に販売しておりますが、国内子会社であるクレストロニクス(株)及び東京電子販売(株)は、親会社がカバーできない中小・小口ユーザーや親会社とは異なる仕入ラインの活用による販売をしております。このうち平成11年10月に買収したクレストロニクス(株)は、国産半導体に強みがありますが、これに当社の仕入ラインを加えることによる相乗効果を狙いとしております。平成15年1月に子会社化した東京電子販売(株)は当社にない海外仕入ラインを有し、当社と連携した販売先開拓を狙いとしております。一方、海外子会社については、フジ・エレクトロニクス・アメリカ・イン...(20140530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当企業集団は商社である当社を中心として、鉄鋼、情報・電機、産業資材、生活産業の多様な商品の売買・製造等、国内及び海外において多角的な事業活動を展開しております。当企業集団において、かかる事業を推進する連結対象会社は、連結子会社71社、持分法適用関連会社15社、合計86社から構成されております。当企業集団のセグメントごとの取扱商品又はサービスの内容及び主要関係会社名は下記のとおりであります。Union Autoparts Manufacturing Co.,Ltd.す。...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-03-31)

(2013-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長経常利益2年連続マイナス成長,赤字へ転落当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

菱電商事の同業他社をもっと見る

菱電商事の関連統計

統計分類検索へ

菱電商事の基本情報

企業名 菱電商事株式会社
カナ リョウデンショウジカブシキガイシャ
英語名 Ryoden Trading Company,Limited.
業種 卸売業
所在地 豊島区東池袋三丁目15番15号
ホームページ http://www.ryoden.co.jp/
EDINET E02518
証券コード 8084
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8084)
決算日 03月31日