比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

昭光通商の最新業績

昭光通商の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から昭光通商の事業内容についても確認できます。 注意:昭光通商の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:6.19

2017-03-31:6.64

2016-12-31:5.35

2016-09-30:3.95

売上高

2017-06-30:614億5500万

2016-06-30:600億1800万

2015-06-30:694億3500万

2014-06-30:909億3200万

売上総利益

2017-06-30:46億6900万

2016-06-30:45億2800万

2015-06-30:47億7600万

2014-06-30:54億4500万

営業利益

2017-06-30:7億4300万

2016-06-30:11億2300万

2015-06-30:5億3100万

2014-06-30:12億0000万

経常利益

2017-06-30:9億6400万

2016-06-30:9億6200万

2015-06-30:4億5600万

2014-06-30:12億1800万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:9億8500万

2016-06-30:10億1500万

2015-06-30:-120億1600万

2014-06-30:-8億2300万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:13億3500万

2016-06-30:6億2100万

2015-06-30:-127億2900万

2014-06-30:-10億5000万

営業CF

2017-06-30:-38億3600万

2016-06-30:-26億4700万

2015-06-30:-82億2100万

2014-06-30:-87億3600万

投資CF

2017-06-30:5億8000万

2016-06-30:4億2300万

2015-06-30:18億6700万

2014-06-30:-29億5900万

財務CF

2017-06-30:1億6100万

2016-06-30:17億7200万

2015-06-30:65億2800万

2014-06-30:114億7700万

総資産額

2017-06-30:545億5900万

2016-06-30:562億6400万

2015-06-30:640億3300万

2014-06-30:763億3100万

流動資産

2017-06-30:418億3200万

2016-06-30:441億1100万

2015-06-30:494億1000万

2014-06-30:600億9300万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:30億3000万

2016-06-30:48億1000万

2015-06-30:44億2000万

2014-06-30:39億8200万

現金及び預金

2017-06-30:33億3200万

2016-06-30:50億8300万

2015-06-30:44億2900万

2014-06-30:40億0200万

固定資産

2017-06-30:127億2600万

2016-06-30:121億5300万

2015-06-30:129億3300万

2014-06-30:149億5300万

負債

2017-06-30:482億7300万

2016-06-30:527億8400万

2015-06-30:587億0000万

2014-06-30:583億3100万

流動負債

2017-06-30:307億7600万

2016-06-30:354億2800万

2015-06-30:393億4700万

2014-06-30:529億8700万

固定負債

2017-06-30:174億9700万

2016-06-30:173億5500万

2015-06-30:193億5300万

2014-06-30:53億4400万

もっと見る

純資産

2017-06-30:62億8500万

2016-06-30:34億8000万

2015-06-30:36億4200万

2014-06-30:167億1500万

従業員数

2016-12-31:550

2015-12-31:553

2014-12-31:565

2013-12-31:549

臨時従業員数(外)

2016-12-31:190

2015-12-31:175

2014-12-31:174

2013-12-31:121

売上総利益率

2017-06-30:7.6

2016-06-30:7.5

2015-06-30:6.9

2014-06-30:6

売上営業利益率

2017-06-30:1.2

2016-06-30:1.9

2015-06-30:0.8

2014-06-30:1.3

売上経常利益率

2017-06-30:1.6

2016-06-30:1.6

2015-06-30:0.7

2014-06-30:1.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:1.6

2016-06-30:1.7

2015-06-30:-17.3

2014-06-30:-0.9

ROA

2017-06-30:3.6

2016-06-30:3.6

2015-06-30:-37.6

2014-06-30:-2.2

ROE

2017-06-30:31.4

2016-06-30:58.4

2015-06-30:-659.8

2014-06-30:-9.8

自己資本比率

2017-06-30:11.5

2016-06-30:6.2

2015-06-30:5.7

2014-06-30:21.9

流動比率

2017-06-30:135.9

2016-06-30:124.5

2015-06-30:125.6

2014-06-30:113.4

固定比率

2017-06-30:202.5

2016-06-30:349.2

2015-06-30:355.1

2014-06-30:89.5

業績ランキングは

1790

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

昭光通商の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
昭光通商

キーワードの推移
2016/03/30(年度)2015/03/27(年度)2017/08/10(四半期)2017/05/15(四半期)2017/04/25(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/05/16(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/11(四半期)
昭光通商昭光通商光エレクトロニクス特別調査委員会昭光通商shokoshokoshoko昭光通商劣後ローン
昭和電工昭和電工特別調査委員会shokoshokoカラムカラムカラム劣後ローン昭光通商
shokoshokoshoko経済摩擦昭和電工アルミニウムアルミニウムショウデックス昭和電工昭和電工
サンジュニアサンジュニア合成樹脂合成樹脂光エレクトロニクスショウデックスショウデックスグリシン合成樹脂合成樹脂
コダマ樹脂工業プロジェクトチームプロジェクトチームサンジュニアグリシンアクティス地金化学品化学品
バリヤ亜鉛興産コダマ樹脂工業アクティスグリシン高速液体クロマトグラフ鉄鉱石アルミ
光エレクトロニクススペーサ興産合金カラム地金地金コーンフレークアルミラミネートフィルム
肥料光エレクトロニクス肥料肥料高速液体クロマトグラフ高速液体クロマトグラフアラニン金属鉄鉱石
スペーサタイヨー化学品化学品ショウデックスアラニンアラニンスポットアルミ金属
鉱産鉱産昭和電工昭和電工グリシン水酸化アルミニウム肥料肥料コーンフレークコーンフレーク
novacentrix蒸発器樹脂樹脂軽金属わず水酸化アルミニウム水酸化アルミニウム肥料メタロセン
バリヤ軽金属モニタリングモニタリングnovacentrix化学品化学品化学品鉄鋼有機溶剤
entrix肥料徴求軽金属バリヤ昭光通商昭光通商昭光通商気化器気化器
novacシンナ軽金属研磨材entrix合成樹脂合成樹脂合成樹脂貸倒れ先安
カラム太陽熱温水器食品添加物食品添加物novacゼラチンアルミアルミカラム貸倒れ
軽金属カラム専門家専門家アラニン軽金属ゼラチン軽金属軽金属カラム
合成樹脂管材管材スペーサアルミナ軽金属アルミナ軽金属
ショウデックス合成樹脂亜鉛タイヨー日東アルミナ食品添加物植物工場
タイヨーバイオテック金属蒸発器食品添加物食品添加物鉄鋼ラミネート米価
シンナ外壁金属アルミラミネートフィルム鉄鋼鉄鋼ポール
蒸発器電材研削コーンフレーク鉄鉱石国際金融市場建材コークス鉄鋼
地金鉱産クリーンルーム鉄鉱石コークス
防湿ナフサナフサ肥料鉄鉱石クリーンルーム大雨
太陽熱温水器コスモ耐火耐火太陽熱温水器金属クリーンルーム外壁ポリエチレン
アルミクローバタイ国鉱工業シンナthailand東北地方外壁
輸出入無機タイ国高速液体クロマトグラフ外壁東北地方金属ナフサ
化学品輸出入スクラップスクラップ合成樹脂金属アルミニウム樹脂溶剤
無機novacentrix合金無機水酸化アルミニウムナフサthailandthailand輸出産業ナフサ
バイオテックentrix無機樹脂耐火樹脂
novacビルビルバイオテック耐火ナフサ溶剤スクラップ輸出産業
年度or届出書
四半期or半期

(20170425)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

昭光通商の類似企業へ

昭光通商の業績推移

昭光通商の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社11社(株式会社富士松、フィルタレン株式会社及び普拉材料(香港)貿易有限公司、普拉材料国際貿易(深セン)有限公司、普楽材料貿易(上海)有限公司、普拉材料貿易(大連)有限公司、Pla Matels (Philippines) Corporation、Pla Matels (Thailand) Co., Ltd.、PLA MATELS INDIA PRIVATE LIMITED、PLA MATELS (MALAYSIA) SDN. BHD.、台灣普拉材料股フン有限公司)及び関連会社2社(TOYO INK COMPOUNDS VIETNAM CO., LTD.及びマー...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、資源・金属素材関連事業、産機・建機関連事業、環境設備関連事業、プラント・設備工事関連事業、化成品関連事業及び不動産賃貸関連事業の6事業を柱に事業を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。ジルコンサンドを中心とする鉱産物、その他物資等の輸出入及び販売を行っております。ジルコンサンドの用途は耐火材、鋳造用鋳型、半導体チップの鏡面加工研磨材から、スマートフォン・タブレットPCのタッチパネルなどに用途が広がっております。近年は、金属シリコン、アルミナの輸入拡大を図り、金属シリコンはアルミニウムの二次精錬添加剤、二次電池向け原料...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社とその連結子会社8社、非連結子会社10社で構成され、ゴム、化学品、機械機器、科学機器、自動車部品その他各種商品の輸出入、国内販売を主な内容とし、更に各事業に関する技術サービス、研究及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。なお、当連結会計年度より、従来「ゴム・化学品」としていたセグメントの名称を「化成品」へ変更しております。San-Thap International Co.,Ltd....(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、純粋持株会社制を導入しており、当社、連結子会社23社及び持分法適用関連会社6社及び主要な持分法非適用会社3社で構成されております。北米において、連結子会社のKuriyama of America,Inc.、Kuri Tec Corporation及びAccuflex Industrial Hose,Ltd.(米国)が、また中南米においては、Kuriyama de Mexico,S.de R.L.de C.V.及びKuriyama Services,S.de R.L. de.C.V.がゴム・樹脂・金属製の産業用ホース等の販売を行っております。これら販売子会社の商品の大部分は、連結...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社においては、「ビニルアセテート」、「イソプレン」、「機能材料」、「繊維」、「トレーディング」、「その他」の6部門に関係する事業を行っており、その製品は多岐にわたっています。関係会社のうち、連結子会社は38社、持分法を適用している非連結子会社は1社です。:当社はポバール(PVA)樹脂・フィルム、EVOH樹脂<エバール>・フィルム等の製造・販売を行っています。(Kuraray America, Inc.)は、北米でポバール樹脂、ポリビニルブチラール(PVB)樹脂・フィルム、<エバール>の製造・販売を行っています。(Kuraray Europe GmbH)は、欧州でポバール樹脂...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-09-30)

(2016-09-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(日本合成化学工業(株)(以下「当社」という))、親会社である(株)三菱ケミカルホールディングス、三菱化学(株)、子会社14社および関連会社2社で構成されており、化学品の製造・販売を主な事業としております。当社はPVOH樹脂およびPVOHフィルム、EVOH樹脂、粘・接着樹脂、機能性コーティング樹脂の製造・販売をしております。大成化薬(株)は、当社製品を販売しております。NIPPON GOHSEI (U.S.A.) Co., Ltd.は、米国における関係会社への出資、資金の貸付および北米における市場調査を行っております。NOLTEX L.L.C.は、EVOH樹...(20160621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ダイセル(当社)および子会社66社、関連会社12社より構成されております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、酢酸セルロース、たばこフィルター用トウなどを製造・販売しております。連結子会社ダイセルファインケム(株)が、アセテート・プラスチック、セルロイドおよびその成形加工品、CMC、HECなどを製造・販売しております。連結子会社Daicel (Asia) Pte. Ltd.が当社の供給製品を海外において販売しております。上記の他10社が当事業部門に携わっております。当社が、酢酸誘導体、カ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、次に述べる5つの基幹技術をベースとして、加工技術のサイズや製品の寸法精度のサイズなどにより、事業をナノ/マイクロ・テクノロジー関連事業1)およびマクロ・テクノロジー関連事業2)、その他事業3)の3つの事業に分けて事業展開しております。注1.2) 大きさの単位用途、要求特性に応じた熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂をベースとした複合材料を開発/製造し、その材料を用いて精密成形品の製造/販売を行っております。最近では、絶縁・高熱伝導性などの機能性を付加した材料を用いた新しい用途開発も進んでおります。当社の精密成形品は、厳しい寸法精度や角度精度が要求される下記の用途で使用されております。デジタル・一...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団等は、当社、子会社7社及び関係会社4社で構成されており、その主な事業内容と当該事業における当社及び関係会社の位置づけ及びセグメントとの関連は次の通りであります。天然油脂を主たる原料とする主な製品は脂肪酸、グリセリン、高級アルコール、不飽和アルコール、界面活性剤等であり、当社及び子会社日新理化(株)、日東化成工業(株)で製造し、当社が販売するほか、関連会社Emery Oleochemicals Rika(M)Sdn.Bhd.等で製造し、その一部を当社が仕入れて販売しております。また、一部は市場より仕入れて当社で販売しております。石油化学製品を主たる原料とする主な製品は可塑剤、機能製...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、テルペン化学製品、ホットメルト接着剤及びラミネート品の製造・販売を主な業務としております。当社の事業内容は、次のとおりであります。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)テルペン化学製品.........主に、テルペン樹脂、テルペンフェノール樹脂等の粘着・接着用樹脂及びオレンジ油、テレピン油等の化成品の製造・販売をしております。(2)ホットメルト接着剤......主に、食品用等のホットメルト型接着剤の製造・販売をしております。(3)ラミネート品...............主に、光沢加工紙用等のラ...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、東北化学薬品株式会社(当社)及び子会社3社により構成されており、事業は、化学工業薬品・臨床検査試薬・食品・農業資材及び同関連機器の販売を主にこれらに附帯する保守サービス等の事業を展開しております。...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社を中核として多角的に各種商品の輸出入および国内取引の業務を行うほか、商品の製造・販売、サービスの提供等の事業活動を行っております。当社グループにおいて、かかる事業を推進する関係会社は99社(子会社68社、関連会社31社)から構成されており、その主なものは次のとおりであります。この内連結子会社は59社、持分法適用会社は21社であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(明和産業株式会社)、子会社11社、関連会社5社及びその他の関係会社1社により構成されており、化学品、石油製品、機能材料、合成樹脂、金属、機能建材、雑貨等の各種原料・製品の販売並びに輸出入を主たる業務とし、さらに各事業に関連する各種のサービスを事業内容としております。当社及び当社の関係会社の事業の内容をセグメントの区分により示すと、次のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社(大同工業株式会社、キョーワ株式会社、SANKYO KASEI SINGAPORE PTE. LTD.、産京貿易(上海)有限公司及びSANKYO KASEI (THAILAND) CO.,LTD.)、持分法適用関連会社(三東洋行有限公司)の計7社で構成されております。土木・建材資材関連、情報・輸送機器関連、日用品関連及び化学工業関連の各分野において、原料・資材となる商品を販売しております。主に住宅用部材の販売及び各種木工製品の製造販売をしております。大同工業株式会社は、当社からの加工委託により住宅用部材の保管・仕分梱包・出荷を行っております。キョーワ株式会社は、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社5社(索馬龍(香港)有限公司、索馬龍精細化工(珠海)有限公司、台灣索馬龍股份有限公司、Siam Somar Co., Ltd.、Somar Corporation India Pvt. Ltd.)、その他の関係会社5社((株)宗屋、多摩興産(株)、(株)ナガツタコーポレーション、(株)シンク、(有)対和)によって構成されております。なお、主要株主の異動に伴い、平成28年8月16日付で(株)ナガツタコーポレーション、(株)シンク及び(有)対和が、当社のその他の関係会社となっております。当社グループの事業内容は以下のとおりであります。(株)宗屋...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社を中核として子会社7社及び関連会社1社で構成され、無機薬品、有機薬品及び合成樹脂を主要な取扱品目とする化学品専門商社の事業を行っております。化学品事業は、主として無機薬品、有機薬品を化学、紙パルプ、食品・洗剤、官公庁などの様々な市場へ販売しております。機能材事業は、主として合成樹脂、機器・材料を、食品、樹脂加工、電機などの様々な市場へ販売しております。その他事業は、不動産の賃貸収入及び子会社のソーダニッカビジネスサポート(株)、曹達日化商貿(上海)有限公司、PT.SODA NIKKA INDONESIA、SODA NIKKA VIETNAM CO....(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-03-31)

(2015-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社25社及び関連会社1社により構成されており、商社事業、情報事業の2事業を主たる事業としております。当社グループの事業内容の詳細は次のとおりであります。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。染料・テキスタイル・化学品・合成樹脂・電子材料・電子デバイス・資源・食糧・医薬中間体・原薬・医療機器・生活関連資材・産業用・環境関連機械設備等を販売しております。なお、一部の関係会社においては、合成樹脂・染料等の製造、染色試験、堅牢度試験の受託事業を行っております。...(20150629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、親会社及び子会社8社で構成され、化成品、合成樹脂、電子材料の輸出入、国内販売及び製造を行う化学品関連事業を主な事業の内容とし、更に、その他事業として非金属鉱産品、食品添加物等の輸出入、国内販売を行っております。SAKAI TRADING NEW YORK INC.SAKAI AUSTRALIA PTY LTD.PT. S&S HYGIENE SOLUTIONSAKAI TRADING (THAILAND) CO., LTD.なお、セグメント区分は経営体制を基礎とした地域別によっており、当該区分ごとの関係会社の名称は、次の通りであります。(在外法人)SAKAI T...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社(太平化学製品(株))、親会社(東ソー(株))、子会社2社((有)太平化成、泰賀(上海)貿易有限公司)、及び親会社の子会社3社(大洋塩ビ(株)、東ソー・ニッケミ(株)、東ソー物流(株))で構成され、塩化ビニルをはじめとする各種樹脂を原料にフィルム・シート等の加工品を製造・販売する合成樹脂事業、及び顔料高度分散体であるカラーチップや粘接着剤塗工製品等を製造・販売する化成品事業を展開しております。また、併せて各事業に関連する物流、研究及びその他のサービス等の事業活動も行っております。原材料の一部を東ソー(株)、大洋塩ビ(株)、東ソー・ニッケミ(株)より購入し、製品の一部を東ソー...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

昭光通商の同業他社をもっと見る

昭光通商の関連統計

統計分類検索へ

昭光通商の基本情報

企業名 昭光通商株式会社
カナ ショウコウツウショウカブシキガイシャ
英語名 SHOKO CO., LTD
業種 卸売業
所在地 港区芝公園
ホームページ http://www.shoko.co.jp/
EDINET E02564
証券コード 8090
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8090)
決算日 12月31日