比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

PALTACの最新業績

PALTACの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からPALTACの事業内容についても確認できます。 注意:PALTACの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.97

2016-12-31:8.03

2016-09-30:6.89

売上高

2017-06-30:2428億3600万

2016-06-30:2346億7700万

2015-06-30:2099億5800万

2014-06-30:1936億1900万

売上総利益

2017-06-30:188億6300万

2016-06-30:176億1700万

2015-06-30:158億7700万

2014-06-30:146億6600万

営業利益

2017-06-30:58億8200万

2016-06-30:47億1700万

2015-06-30:38億0600万

2014-06-30:27億9900万

経常利益

2017-06-30:65億0500万

2016-06-30:53億2800万

2015-06-30:43億4500万

2014-06-30:32億3400万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-06-30:44億6100万

2016-06-30:36億2300万

2015-06-30:28億7900万

2014-06-30:17億6000万

もっと見る

営業CF

2017-06-30:-56億6500万

2016-06-30:-34億5500万

2015-06-30:-102億1100万

2014-06-30:116億5200万

投資CF

2017-06-30:-52億1500万

2016-06-30:-46億7200万

2015-06-30:-44億8900万

2014-06-30:3億1800万

財務CF

2017-06-30:102億7100万

2016-06-30:79億1800万

2015-06-30:65億6700万

2014-06-30:-54億2200万

総資産額

2017-06-30:3819億7300万

2016-06-30:3663億3800万

2015-06-30:3287億1900万

2014-06-30:3197億5000万

流動資産

2017-06-30:2630億3500万

2016-06-30:2522億8000万

2015-06-30:2259億5700万

2014-06-30:2221億3500万

現金及び現金同等物の残高

2017-06-30:179億0400万

2016-06-30:178億7200万

2015-06-30:133億7300万

2014-06-30:199億5000万

もっと見る

現金及び預金

2017-06-30:179億0400万

2016-06-30:178億7200万

2015-06-30:133億7300万

2014-06-30:199億5000万

固定資産

2017-06-30:1189億3700万

2016-06-30:1140億5700万

2015-06-30:1027億6200万

2014-06-30:975億9500万

負債

2017-06-30:2112億5800万

2016-06-30:2094億2300万

2015-06-30:1822億0100万

2014-06-30:1858億2800万

流動負債

2017-06-30:1888億7600万

2016-06-30:1837億6500万

2015-06-30:1656億3400万

2014-06-30:1737億4900万

固定負債

2017-06-30:223億8100万

2016-06-30:256億5700万

2015-06-30:165億6700万

2014-06-30:120億7900万

純資産額

2017-06-30:1707億1500万

2016-06-30:1569億1500万

2015-06-30:1465億1700万

2014-06-30:1340億2000万

もっと見る

従業員数

2017-03-31:2221

2016-03-31:2245

2015-03-31:2202

2014-03-31:2250

臨時従業員数(外)

2017-03-31:4803

2016-03-31:4973

2015-03-31:5078

2014-03-31:5131

売上総利益率

2017-06-30:7.8

2016-06-30:7.5

2015-06-30:7.6

2014-06-30:7.6

売上営業利益率

2017-06-30:2.4

2016-06-30:2

2015-06-30:1.8

2014-06-30:1.4

売上経常利益率

2017-06-30:2.7

2016-06-30:2.3

2015-06-30:2.1

2014-06-30:1.7

売上純利益率

2017-06-30:1.8

2016-06-30:1.5

2015-06-30:1.4

2014-06-30:0.9

もっと見る

ROA

2017-06-30:4.8

2016-06-30:4

2015-06-30:3.6

2014-06-30:2.4

ROE

2017-06-30:10.4

2016-06-30:9.2

2015-06-30:8

2014-06-30:5.2

自己資本比率

2017-06-30:44.7

2016-06-30:42.8

2015-06-30:44.6

2014-06-30:41.9

流動比率

2017-06-30:139.3

2016-06-30:137.3

2015-06-30:136.4

2014-06-30:127.8

固定比率

2017-06-30:69.7

2016-06-30:72.7

2015-06-30:70.1

2014-06-30:72.8

業績ランキングは

74

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

PALTACの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
PALTAC

キーワードの推移
2017/06/23(年度)2016/06/23(年度)2015/06/23(年度)2014/06/24(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/12(四半期)
rdcrdcrdcrdcrdcfdcfdcfdcrdcrdc
fdcfdc一般用医薬品インストア・シェアfdcrdcrdcdistributionfdcfdc
一般用医薬品paltacfdc一般用医薬品distributiondistributiondistributioncenterdistributiondistribution
日用品日用品インストア・シェア日用品centercentercenter流通業centercenter
サプライチェーン一般用医薬品日用品サプライチェーン流通業流通業流通業サプライチェーンマツモトキヨシホールディングスマツモトキヨシホールディングス
スーパースーパーマーケットサプライチェーンサプライチェーン生活必需品見附市サプライチェーンサプライチェーンrdc流通業流通業
流通業スーパースーパーマーケット生活必需品化粧品新潟県見附市regionregionregionregionregion
ssm流通業化粧品ローサプライチェーンfrontfrontfrontfrontfront
化粧品化粧品ロースーパースーパーマーケットregionコーポレートスローガンコーポレートスローガンコーポレートスローガンコーポレートスローガンコーポレートスローガン
マツモトキヨシホールディングスssmスーパースーパーマーケット物流front小売業小売業小売業小売業小売業
要衝インバウンド消費物流ssmコーポレートスローガン一般用医薬品一般用医薬品一般用医薬品組み替え最適化
ローローssmメディパルホールディングスリプレイス物流インバウンド消費インバウンド消費一般用医薬品組み替え
メディパルホールディングスメディパルホールディングス最適化流通業小売業ロー物流物流サプライチェーン一般用医薬品
ドラッグストアドラッグストア夏場圏央道一般用医薬品日用品ローローインバウンド消費サプライチェーン
スーパーマーケットスーパーマーケットインバウンド消費ドラッグストア物流ケース日用品日用品物流インバウンド消費
物流商事メディパルホールディングス首都圏中央連絡自動車道ロー金融資本ケースケースロー物流
hchc流通業小売企業日用品用地用地用地日用品ロー
ゼネラルゼネラル小売業スーパーマーケットケース化粧品化粧品化粧品商事日用品
コンビニエンスストア訪日外国人ドラッグストアlogistics化粧品最適化最適化事務所訪日外国人商事
dsコンビニエンスストアfront卸売業最適化情報システム情報システム最適化化粧品訪日外国人
コーポレートスローガンdsスーパーマーケットhc情報システムマインドマインド情報システム最適化化粧品
ディスカウントストアコーポレートスローガン卸売業ゼネラルマインド情報提供情報提供マインドマインドマインド
sm物流distributionコンビニエンスストア情報提供ラインライン情報提供さらさら
drugディスカウントストアhcセンタラインビジョンビジョンライン日本銀行日本銀行
小売業smゼネラルdsビジョンなかビジョンラインライン
スーパdrug訪日外国人コーポレートスローガンなか土地ビジョンビジョン
最適化小売業コンビニエンスストア販管費メーカ土地メーカであるセンタセンタ
cvsスーパdsディスカウントストアコストメーカeu離脱土地土地ノウハウ
gms最適化コーポレートスローガンsmベースコストコストメーカノウハウ銀行
卸売業cvsディスカウントストアdrug大型ベースベースeu離脱銀行メーカ
年度or届出書
四半期or半期

(20170623)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

PALTACの類似企業へ

PALTACの業績推移

PALTACの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、化粧品・日用品・家庭用品・ペット用品等の卸売業を主な事業の内容としております。当社グループは、ドラッグストア、ホームセンター、スーパー、総合スーパー等に化粧品・日用品等を販売する卸売業を主たる業務としており、当社、連結子会社9社および関連会社1社により構成されております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、持株会社としてグループ全体の経営ビジョンの策定、それに基づく経営計画の立案を行うとともに、グループとして経営資源を有効に活用し継続的な企業価値の向上を図ることを基本的な役割としております。当社グループは、アルフレッサ株式会社を中心とした医療用医薬品、医療用検査試薬、医療機器・材料等の卸販売、アルフレッサ ヘルスケア株式会社を中心とした一般用医薬品等の卸販売、アルフレッサ ファーマ株式会社を中心とした医薬品、医療用検査試薬、医療機器・用具、医薬品原薬等の製造販売、およびアポロメディカルホールディングス株式会社を中心とした調剤薬局の経営を主たる事業としております。また、その他の事業について...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社24社及び関連会社3社により構成され、医薬品卸売事業及びその他事業の2部門に関係する事業を主として行っており、その他事業では調剤薬局事業、医薬品等の小売業、農薬・動物用医薬品等の卸売業、運送業、介護サービス業、医療機関に対するコンサルティング業、損害保険代理業、不動産斡旋業、駐車場業等の事業活動を行っております。なお、平成29年4月1日付で、当社を存続会社、株式会社VKシェアードサービスを消滅会社とする吸収合併を行いました。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社52社及び関連会社14社で構成され、主にヘルス&ビューティケアの領域で、アイケア関連(目薬、洗眼薬等)、スキンケア関連(外皮用薬、リップクリーム、日やけ止め、機能性化粧品等)、内服・食品関連(胃腸薬、漢方薬、サプリメント等)及びその他(体外検査薬等)の製品(サービス)を製造・販売しております。(日本) 当社を中心に、アイケア関連、スキンケア関連、内服・食品関連及びその他の製品(サービス)を製造・販売しております。 また、クオリテックファーマ(株)においては、主に内服・食品関連の製品(サービス)の受託製造・販売を行っております。 (アメリカ) メンソレータム社を中心に...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社、以下同じ)は連結財務諸表提出会社(以下当社という)と連結子会社5社で構成されており、医薬品関連、ヘルスケア関連の製造及び仕入並びに販売を主たる業務としております。なお、連結子会社であった株式会社持田インターナショナルは、平成28年3月31日をもって解散し、平成28年12月29日に清算結了しております。 その他、関連当事者が1社あります。当社は、子会社持田製薬工場(株)へ医薬品の製造を委託し、その製品を仕入、販売をしております。また、子会社持田製薬販売(株)から製品を仕入、販売をしております。持田製薬工場(株)は、子会社(株)テクノファインへ医薬品の製造を一部委...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社27社及び関連会社9社で構成され、一般用消費財事業、産業用品事業、及び海外事業を主な内容とし、さらに各事業に関連する物流その他のサービス等の事業活動を行っております。主として当社が製造または購入し、代理店・特約店を通じて販売されております。ライオンパッケージング(株)(連結子会社)は、当社に商品を提供しております。歯科材料等については、ライオン歯科材(株)(連結子会社)が当社より購入し、販売しております。ペットフード・ペット用品は、ライオン商事(株)(連結子会社)が販売しております。また、当社が委託している店頭管理業務を(株)ジャパンリテールイノベーション(持分法適...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社12社で構成され、化粧品・トイレタリー・医薬品・食品の製造並びに販売及び化粧雑貨の仕入販売を主な事業内容としております。国内では、(株)ノエビア、常盤薬品工業(株)、(株)ボナンザにて化粧品及びトイレタリーの製造並びに販売、化粧雑貨の仕入販売を行っております。化粧品事業は、カウンセリング化粧品、セルフ化粧品及びその他化粧品に分けられます。また、(株)常盤メディカルサービスでは、化粧品及びトイレタリーの仕入販売を行っております。カウンセリング化粧品は、(株)ノエビアにて事業を行っております。(株)ノエビアと「委託販売契約」を締結する販売代理店を通じて化粧品等を販売して...(20161207に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社及び連結子会社である株式会社アジュバンコスメティック、エクシードシステム株式会社、ADJUVANT HONG KONG COMPANY LIMITEDにより構成されており、美容室・理容室・エステティックサロン(以下「サロン」という)向けアジュバン化粧品の商品企画、研究開発、販売及びこれに附帯するサービス業務を営んでおります。なお、当社の連結子会社であったイノベーション・アカデミー株式会社は、平成28年3月21日付で当社を存続会社とする吸収合併により消滅したため、当連結会計年度より連結の範囲から除外しております。また、平成28年6月1日付でエクシードシステム株式会社の株式を取...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(小林製薬(株))、子会社41社及び関連会社1社により構成されており、事業は、国内家庭用品製造販売事業、海外家庭用品製造販売事業、通信販売事業、その他事業を主に行っております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、中山福株式会社(当社)及び子会社4社(中山福サービス株式会社、株式会社ベストコ、株式会社ロイヤル通販、株式会社インターフォルム)で構成されており、当社は主にキッチン用品・ダイニング用品を中心とする家庭用品の卸売を営んでおります。中山福サービス株式会社は当社が取扱う商品を得意先に配送する事業を行っており、株式会社ベストコは当社が販売する輸入商材の企画・開発及びブランド管理・運営の事業を行っております。株式会社ロイヤル通販はインターネットによる通信販売の事業を行っており、株式会社インターフォルムはインテリア関連製品の輸入販売の事業を行っております。なお、当社グループは、主に全国主要...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社1社、持分法適用関連会社3社で構成されており、石鹸、洗剤、油脂加工品、化粧品、衛生用品、医薬部外品、日用雑貨品、紙類及び加工紙、包装用資材等の卸売業及び受託物流を主とする倉庫業・道路運送業を経営しております。 当社グループの構成会社と各構成会社において営まれている主な事業内容は次のとおりであります。であります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社メディパルホールディングスを中核として子会社25社と関連会社14社で構成し、医薬品、化粧品・日用品等の販売やサービスの提供を主とする事業活動を展開しております。なお、当社グループの事業統合の一環として、平成28年4月1日付で当社の連結子会社であるMPアグロ株式会社が行う事業のうち、食品加工原材料ならびに食品添加物の卸売業を、当社の子会社である桜井通商株式会社が承継し、商号をメディパルフーズ株式会社に変更いたしました。これに伴い、同社を連結子会社とするとともに、セグメントの名称を「動物用医薬品等卸売事業」から「動物用医薬品・食品加工原材料等卸売事業」に変更しております。を...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社ドウシシャ)及び子会社17社により構成されており、生活関連用品の卸売業を主たる業務としております。なお、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社で行っておりますが、均一商品の販売に関しては株式会社カリンピアにおいても行っております。当社で行っております。株式会社ドウシシャロジスティクス他1社で行っております。ライフネット株式会社で行っております。麗港控股有限公司で行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、イワキ株式会社(当社)及び子会社(17社)、関連会社(1社)で構成され、医薬・FC、HBC、化学品、食品等の事業を展開しております。当連結会計年度より、弘塑電子設備(上海)有限公司、Tokyo Kakoki Co.,Ltd.(Cayman)の重要性が増したため、連結の範囲に含めております。...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-06-30)

(2015-06-30) ”当社グループは、主として当社及び連結子会社8社、持分法適用関連会社2社で構成されております。また、各社の主な事業内容は、医薬品等の製造・販売業であり、単一のセグメントであります。各社は主として、当社及び当社取引先を対象に事業を営んでおります。...(20150626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社78社及び関連会社16社により構成されており、主な事業内容、当該事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、次の4部門は、「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。連結子会社5社(東邦薬品株式会社、九州東邦株式会社、株式会社セイエル、株式会社幸燿、合同東邦株式会社)、非連結子会社14社及び関連会社4社(酒井薬品株式会社、他3社)は、製薬メーカー等から医薬品及び医療関連商品を仕入れ、病院・診療所・調剤薬局等へ販売しております。製薬メーカー等の商品については上記の連結...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている主な事業内容及び各事業を担当している当社グループの構成会社は、次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、(株)スズケン(当社)、子会社58社及び関連会社6社により構成されており、医薬品の販売、製造及び保険薬局を主な事業としているほか、これらに付随する医療関連サービス等事業を営んでおります。(1) 医薬品卸売事業............医薬品、診断薬、医療機器・材料等を販売する事業であります。(2) 医薬品製造事業............医薬品、診断薬等を製造する事業であります。(3) 保険薬局事業...............医療機関からの処方箋に基づき調剤を行う事業であります。メーカー支援サービス...医薬品の輸配送、希少疾病用医薬品の流通に関する総合的支援を行う事業...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)フォレストホールディングス)、子会社23社及び関連会社11社(うち持分法適用関連会社1社)により構成されており、医薬品・医療機器等の卸販売を主たる業務、その他事業を付帯業務としております。(1) 医薬品等卸販売事業......主要な商品は医療用医薬品、一般用医薬品、動物用医薬品、医療機器等であります。医療用医薬品......子会社(株)アステム他子会社3社が卸販売しております。一般用医薬品......子会社(株)リードヘルスケアが卸販売しております。動物用医薬品......子会社(株)サン・ダイコーが卸販売しております。医療機器等 .......(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は平成27年10月1日に単独株式移転の方法により、株式会社大木の完全親会社として設立されました。当社は、持株会社として傘下グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務を行っております。当社グループは、主として当社及び連結子会社8社、持分法適用関連会社2社で構成されております。また、各社の主な事業内容は、医薬品等の製造・販売業であり、単一のセグメントであります。各社は主として、株式会社大木及び株式会社大木の取引先を対象に事業を営んでおります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

PALTACの同業他社をもっと見る

PALTACの関連統計

統計分類検索へ

PALTACの基本情報

企業名 株式会社PALTAC
カナ カブシキガイシャパルタック
英語名 PALTAC CORPORATION
業種 卸売業
所在地 大阪市中央区本町橋2番46号
ホームページ http://www.paltac.co.jp/
EDINET E02691
証券コード 8283
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8283)
決算日 03月31日