比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-03-31)

2017/06/29

八千代銀行の最新業績

業界:銀行業界すぐ比較

八千代銀行の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から八千代銀行の事業内容についても確認できます。 注意:八千代銀行の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-03-31:-8.4

2016-12-31:-5.61

2016-09-30:-2.93

2016-06-30:-1

経常収益

2017-03-31:358億2000万

2016-03-31:381億0300万

2015-03-31:418億5900万

2014-03-31:411億8900万

経常利益

2017-03-31:39億6000万

2016-03-31:76億2000万

2015-03-31:99億5700万

2014-03-31:83億2700万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-03-31:33億8200万

2016-03-31:49億6700万

2015-03-31:63億8000万

2014-03-31:63億6600万

包括利益

2017-03-31:4億6500万

2016-03-31:38億8800万

2015-03-31:95億8600万

2014-03-31:37億7600万

営業CF

2017-03-31:123億8700万

2016-03-31:-88億6200万

2015-03-31:255億6300万

2014-03-31:80億6700万

もっと見る

投資CF

2017-03-31:340億8600万

2016-03-31:346億6900万

2015-03-31:-21億2600万

2014-03-31:307億1200万

財務CF

2017-03-31:-9億9000万

2016-03-31:-10億8400万

2015-03-31:-20億5500万

2014-03-31:-163億1000万

総資産

2017-03-31:2兆3462億2800万

2016-03-31:2兆3266億6900万

2015-03-31:2兆2576億8700万

2014-03-31:2兆2081億7300万

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:1434億2400万

2016-03-31:979億4200万

2015-03-31:732億2400万

2014-03-31:518億3200万

現金及び現金同等物

2014-03-31:518億3200万

2013-03-31:293億5600万

2012-03-31:410億9900万

2011-03-31:463億1300万

負債

2017-03-31:2兆2354億8700万

2016-03-31:2兆2155億3100万

2015-03-31:2兆1496億2500万

2014-03-31:2兆1080億6200万

もっと見る

純資産

2017-03-31:1107億4000万

2016-03-31:1111億3700万

2015-03-31:1080億6100万

2014-03-31:1001億1000万

従業員数

2017-03-31:1639

2016-03-31:1669

2015-03-31:1705

2014-03-31:1733

臨時従業員数(外)

2017-03-31:469

2016-03-31:446

2015-03-31:399

2014-03-31:401

売上経常利益率

2017-03-31:11.1

2016-03-31:20

2015-03-31:23.8

2014-03-31:20.2

売上純利益率

2017-03-31:9.4

2016-03-31:13

2015-03-31:15.2

2014-03-31:15.5

ROA

2017-03-31:0.1

2016-03-31:0.2

2015-03-31:0.3

2014-03-31:0.3

もっと見る

ROE

2017-03-31:3.1

2016-03-31:4.5

2015-03-31:5.9

2014-03-31:6.4

自己資本比率

2017-03-31:4.7

2016-03-31:4.8

2015-03-31:4.8

2014-03-31:4.5

業績ランキングは

3635

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

八千代銀行の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
八千代銀行

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2016/11/25(四半期)2015/11/27(四半期)
東京tyfg東京tyfg貸出金貸出金貸出金
三井住友信託銀行新銀行東京利回り利回り利回り
横浜銀行東京tyフィナンシャルグループリスクテイクリスクテイクリスクテイク
新銀行東京利回り分散投資分散投資分散投資
東京tyフィナンシャルグループ貸出金コール金利リスクclubty
貸出金分散投資社債等登録法貸し金貸し金
利回り金利リスク担保附社債信託法コール債券
リスクテイクネクストステージローン債券国債債務者
分散投資コールローン債券不良債権
金利リスク債券債務者債務者譲渡性預金
南渕ローン不良債権不良債権都民銀行
東京圏買い入れ買い入れ貸出金利東京tyfg
コール社債等登録法国債買い入れ買い入れ
資産運用担保附社債信託法流動性預金貸出コール
綺羅星typlan譲渡性預金ローン流動性預金
東京都立産業技術研究センター国債与信譲渡性預金stage
西六郷債務者東京tyフィナンシャルグループ新銀行東京東京tyフィナンシャルグループ
社債等登録法不良債権銀行業東京tyフィナンシャルグループ貸出
きらぼし銀行都民銀行ペーパペーパペーパ
東京しごと財団東京都中小企業振興公社アセットアセットアセット
担保附社債信託法stageコマーシャルコマーシャル国債
開放特許譲渡性預金利息流動性預金コマーシャル
債券銀行業地方債利息ローン
じもとホールディングス金融経済法律資金調達利息
債務者ペーパ銀行法自己資本target
不良債権アセット貸出不動産賃貸業自己資本
共同店舗利息自己資本元本不動産賃貸業
都民銀行コマーシャル政府保証債地銀金利リスク
池田泉州ホールディングス中小不動産賃貸業法律元本
東京都中小企業振興公社地方債定期積金東京圏資金調達
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20161125)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

八千代銀行の類似企業へ

八千代銀行の業績推移

八千代銀行の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(以下、「当社グループ」という。)は、銀行持株会社である当社、株式会社常陽銀行及び株式会社足利銀行をはじめとする連結子会社14社で構成され、銀行業務を中心に、リース業務、証券業務、信用保証業務、クレジットカード業務などの金融サービスに係る事業を行っております。当社は、当社の子会社に係る経営管理及びそれに附帯する業務を行っております。株式会社常陽銀行及び株式会社足利銀行の本支店等においては、預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務、商品有価証券売買業務、信託業務、証券投資信託・保険商品の窓口販売業務、金融商品仲介業務等を行っております。当社グループの中核業務として、お...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、平成29年3月末日現在、当行及び連結子会社19社で構成され、銀行業務を中心に、金融商品取引業務、信託業務、投資運用業務、投資助言業務などの金融サービス事業や債権管理回収業務を子会社において行っております。なお事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」において掲げるセグメント区分の通りですが、「第2 事業の状況」以外の箇所においては、従来と同様に「銀行業」及び「その他」の区分としております。当行の本店及び支店において、預金業務、貸出業務、有価証券投資業務、内国為替業務及び外国為替業務等の銀行業務を行っております。また、あおぞら地域総研株式会社におい...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当行グループは、親会社である株式会社西日本フィナンシャルホールディングスグループのもと、当行、連結子会社1社及び関連会社1社で構成され、銀行業務を中心に金融サービスに係る事業を行っています。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。当行の本店ほか国内支店、出張所等において、預金業務、貸出業務のほか、為替業務、有価証券投資業務、投資信託・保険商品の窓口販売業務などを通じ、地域のお客さまに多様な金融商品・サービスを提供しています。銀行業のほか、金融関連業務を連結子会社1社及び関連会社1社で行っています。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、連結子会社5社、持分法適用の非連結子会社2社及び持分法適用の関連会社1社で構成され、銀行業務を中心にリース業務などの金融サービスを提供しております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行は、群馬県を主要な営業基盤とする地域金融機関として、本店のほか支店・出張所において、預金業務及び貸出業務に加え、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、公共債・投資信託・保険商品の窓口販売業務、信託業務等を行い、地域のお客さまに幅広い金融商品・サービスを提供しております。また、海外連結子会社の群馬...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当行グループは、親会社である株式会社東京TYフィナンシャルグループのもと、当行及び子会社5社、関連会社1社で構成され、銀行業務を中心に金融サービスを提供しております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。〔銀行業〕 当行の本店ほか支店等においては、預金業務、貸出業務、有価証券業務及びそれらに付随する業務等を行っております。また、100%子会社においては、信用保証業務を行っております。〔その他〕 その他の子会社においては、コンピューター関連サービス業、情報提供サービス業及びクレジットカード業等を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、連結子会社4社、持分法非適用の非連結子会社1社及び持分法非適用関連会社2社で構成され、銀行業務を中心に、銀行従属業務、電算機処理受託業務、リース業務、クレジットカード業務、信用保証業務、投資ファンドの運営業務などの金融サービスに係る事業を行っております。子会社1社において、現金精算・整理業務、人材派遣業務等の主に銀行業務の従属業務を行っております。子会社1社において、電算機による処理受託業務、リース業務等を行っております。子会社2社において、クレジットカード業務、信用保証業務等を行っております。なお、当行は、平成28年5月17日付で前連結会計年度において当行の持...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、連結子会社3社、非連結子会社(持分法適用会社)1社及び関連会社(持分法適用会社)1社、並びに非連結子会社2社、持分法非適用の関連会社2社で構成され、銀行業として銀行業務を中心に金融サービスに係る事業を行っております。当行の本店ほか支店82か店、出張所20か所において、預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務などを行い、地域金融機関としての優良な金融サービス提供に積極的に取り組んでおります。その他として、銀行の従属業務及び金融関連業務を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行及び連結子会社4社で構成され、銀行業務を中心に、証券業務、信託契約代理業務、リース業務などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行の本店ほか支店等においては、預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務、投資信託及び生命保険商品の窓口販売業務を行い、公共性の高い地域金融機関としての役割を果たすため、利便性の高いより高度な金融サービスを提供しております。証券業務として商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、社債受託及び登録業務、証券仲介業務等を行っ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当行は、個人、中堅中小企業、大企業、金融・公共法人ならびに海外の日系・非日系企業を主要なお客さまとし、銀行業務、その他の金融サービスに係る事業を行っております。「みずほフィナンシャルグループ」(以下、当グループ)は、株式会社みずほフィナンシャルグループ、当行を含む連結子会社139社及び持分法適用関連会社18社等で構成され、銀行業務、信託業務、証券業務、その他の金融サービスに係る業務を行っております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社、株式会社埼玉りそな銀行及び株式会社近畿大阪銀行は、3社の親会社である株式会社りそなホールディングス等とともに、りそなグループを構成しております。当連結会計年度末における当社の連結会社数は、海外連結子会社2社及び持分法適用関連会社3社となっております。なお、りそな保証株式会社と大和ギャランティ株式会社は、2017年4月1日付でりそな保証株式会社を存続会社として合併しております。りそなグループのグループ会社は、銀行・信託業務のほか、クレジットカード業務・ベンチャーキャピタル業務・ファクタリング業務・投資信託委託業務などの金融サービスを提供しております。りそなグループの組織を図によって示すと次...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-06-30)

(2013-06-30) 経常収益3年連続マイナス成長経常利益5年連続黒字,5年連続プラス成長当期純利益プラス成長に回復,7年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社、株式会社りそな銀行及び株式会社近畿大阪銀行は、3社の親会社である株式会社りそなホールディングス等とともに、りそなグループを構成しております。なお、りそな保証株式会社と大和ギャランティ株式会社は、2017年4月1日付でりそな保証株式会社を存続会社として合併しております。りそなグループの組織を図によって示すと次のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、親会社である株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの下、当社、子会社51社(うち連結子会社51社)および関連会社11社(うち持分法適用関連会社11社)で構成され、信託銀行業を中心とした金融サービスに係る事業を行っております。当社グループの中核である当社は、金銭信託・年金信託等の信託業務、預金・貸付・内国為替等の銀行業務および不動産売買の媒介・証券代行等その他併営業務等を行っておりますが、顧客特性・業務特性に応じて事業部門を設置しており、各事業部門は対象の顧客・業務について、包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。従って、当社グループは、「リテール部門」「法人ビジネ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”平成29年3月31日現在、当社及び当社の関係会社は、親会社である三井住友トラスト・ホールディングス株式会社の下、当社、連結子会社64社及び持分法適用関連会社23社で構成されており、幅広く金融関連業務を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当行は、個人・事業法人・金融法人・公共法人を主要なお客さまとし、信託業務を中心に、銀行業務その他金融サービスをご提供しております。「みずほフィナンシャルグループ」(以下、当グループ)は、株式会社みずほフィナンシャルグループ、当行を含む連結子会社139社及び持分法適用関連会社18社等で構成され、銀行業務、信託業務、証券業務、その他の金融サービスに係る業務を行っております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高マイナス成長へ転落経常利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落当期純利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”信金中央金庫グループは、信金中央金庫および連結子会社8社で構成され、信金中央金庫の事業を中心に、信託・銀行業務、証券業務、投資運用業務、消費者信用保証業務、投資・M&A仲介業務、データ処理の受託業務等の金融サービスにかかる事業を行っております。信金中央金庫は、個別金融機関として、預金業務、債券(金融債)業務、融資業務、市場運用業務、トレーディング業務、決済業務、信託業務等を行うとともに、信用金庫の中央金融機関として、信用金庫の各種業務の機能補完を行うほか、信用金庫経営力強化制度等の業界独自のセーフティネットを運営することにより、信用金庫業界の信用秩序の維持につとめております。なお、信託業務につ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当金庫グループは、当金庫、子会社8法人で構成され、銀行業を中心に、リース業などの金融サービスを提供しております。なお、事業の区分は、「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

八千代銀行の同業他社をもっと見る

八千代銀行の関連統計

統計分類検索へ

八千代銀行の基本情報

企業名 株式会社八千代銀行
カナ カブシキガイシャヤチヨギンコウ
英語名 The Yachiyo Bank, Limited
業種 銀行業
所在地 新宿区新宿五丁目9番2号
ホームページ http://www.yachiyobank.co.jp/
EDINET E03686
証券コード 8409
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8409)
決算日 03月31日