比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

イオンフィナンシャルサービスの最新業績

イオンフィナンシャルサービスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からイオンフィナンシャルサービスの事業内容についても確認できます。 注意:イオンフィナンシャルサービスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:9.42

2017-03-31:10

2016-12-31:9.23

2016-09-30:8.51

営業収益

2017-06-30:940億3500万

2016-06-30:904億6900万

2015-06-30:856億5100万

2014-06-30:729億4600万

営業利益

2013-03-31:303億3288万

2012-03-31:250億5826万

2011-03-31:208億7869万

2010-03-31:205億7489万

経常利益

2017-06-30:119億6400万

2016-06-30:137億4000万

2015-06-30:125億9600万

2014-06-30:82億8500万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-06-30:70億0300万

2016-06-30:89億4800万

2015-06-30:71億8500万

2014-06-30:57億9500万

包括利益

2017-06-30:87億7200万

2016-06-30:82億4800万

2015-06-30:101億3500万

2014-06-30:43億9700万

もっと見る

営業CF

2017-03-31:359億0900万

2016-03-31:-96億5000万

2015-03-31:1615億0000万

2014-03-31:-1374億9700万

投資CF

2017-03-31:53億5700万

2016-03-31:-57億8200万

2015-03-31:-814億2700万

2014-03-31:159億8400万

財務CF

2017-03-31:434億8700万

2016-03-31:-158億0500万

2015-03-31:-345億7900万

2014-03-31:300億0300万

総資産額

2017-06-30:4兆3157億3200万

2016-06-30:3兆8373億6100万

2015-06-30:3兆5537億2500万

2014-06-30:3兆0597億3700万

流動資産

2013-03-31:2兆4246億5000万

2012-03-31:7509億6221万

2011-03-31:7542億7765万

2010-03-31:7916億4213万

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:5062億0200万

2016-03-31:4219億7500万

2015-03-31:4559億0100万

2014-03-31:4081億7000万

もっと見る

現金及び預金

2017-03-31:5062億0200万

2016-03-31:4219億7500万

2015-03-31:4559億0100万

2014-03-31:4081億7000万

固定資産

2013-03-31:1094億3500万

2012-03-31:1728億5764万

2011-03-31:1528億9472万

2010-03-31:960億7847万

負債

2017-06-30:3兆9140億5100万

2016-06-30:3兆4964億2300万

2015-06-30:3兆2258億8200万

2014-06-30:2兆7706億1000万

流動負債

2013-03-31:1兆9057億3000万

2012-03-31:3657億1450万

2011-03-31:3407億0286万

2010-03-31:2868億1577万

固定負債

2013-03-31:3696億0600万

2012-03-31:3830億1341万

2011-03-31:3881億6502万

2010-03-31:4242億0393万

純資産額

2017-06-30:4016億8000万

2016-06-30:3409億3800万

2015-06-30:3278億4200万

2014-06-30:2891億2600万

もっと見る

従業員数

2017-03-31:1万7340

2016-03-31:1万7244

2015-03-31:1万4965

2014-03-31:1万2220

臨時従業員数(外)

2017-03-31:7262

2016-03-31:6888

2015-03-31:8406

2014-03-31:9037

売上営業利益率

2013-03-31:16.2

2012-03-31:14.6

2011-03-31:12.4

2010-03-31:12

売上経常利益率

2017-06-30:12.7

2016-06-30:15.2

2015-06-30:14.7

2014-06-30:11.4

売上純利益率

2017-06-30:7.4

2016-06-30:9.9

2015-06-30:8.4

2014-06-30:7.9

ROA

2017-06-30:0.8

2016-06-30:0.8

2015-06-30:0.8

2014-06-30:0.8

もっと見る

ROE

2017-06-30:6.8

2016-06-30:10.4

2015-06-30:8.8

2014-06-30:8

自己資本比率

2017-06-30:9.3

2016-06-30:8.9

2015-06-30:9.2

2014-06-30:9.4

流動比率

2013-03-31:127.2

2012-03-31:205.3

2011-03-31:221.4

2010-03-31:276

固定比率

2013-03-31:42.3

2012-03-31:98.6

2011-03-31:85.7

2010-03-31:54.3

業績ランキングは

929

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

イオンフィナンシャルサービスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
イオンフィナンシャルサービス

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/06/29(年度)2015/06/25(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/25(四半期)2016/08/12(四半期)2016/02/15(四半期)2015/11/30(四半期)2015/08/13(四半期)
バリューイシュアバリューイシュアバリューイシュアイオン銀行イオン銀行
イオン銀行信用調査ボランティア低インフレクレジットクレジットクレジットクレジット
信用調査障がい者信用調査金融商品特別国際金融取引勘定債務者特別国際金融取引勘定特別国際金融取引勘定債務者特別国際金融取引勘定
電子マネーイオン銀行イオン銀行特別国際金融取引勘定流動性預金貸出金流動性預金流動性預金貸出金流動性預金
atm電子マネーときめき流動性預金貸出金クレジット貸出金貸出金クレジット貸出金
リボルビング払いリボルビング払い電子マネー貸出金国債利回り元本phiphi元本金融グループ
分割払い分割払い募金活動シームレスphi法律マイナス金利政策定期積金法律輸出産業
キャッシング学用品リボルビング払い国債利回り金利アセット定期積金普通預金アセット小売業
買い圧力キャッシングイオン金融経済マイナス金利政策特別国際金融取引勘定普通預金カード特別国際金融取引勘定phi
亘理町水菜分割払いクレジット定期積金流動性預金銀行貸出流動性預金
無利息再生紙点字図書館マイナス金利政策普通預金自己資本カード卸売業自己資本金融商品
カード無利息援助物資リテール消費者マインド貸出貸出インバウンド貸出定期積金
債券債券録音図書定期積金銀行国債利回り卸売業アジア地域ガソリン普通預金
イオンイオンリサイクリングキャンペーン普通預金カードバランスシートデジタル物品phiカード
サービササービサ社会福祉カード貸出転換社債型新株予約権付社債日本銀行小売業使用貸借貸出
キャッシング貸出卸売業phi小売業プラス社債最適化
貸出金貸出金イオングループ卸売業日本銀行使用貸借物価エネルギ破産手続卸売業
利回り利回り社会福祉施設デジタル小売業社債定期預金定期預金観光客アジア地域
ローンペーパローンプラットフォーム政権銀行資金調達資金調達仮払金インフラ
奨学ローン無利息小売業定期預金破産手続金額銀行銀行法ネットワーク
債務者債務者債券物価資金調達マイナス金利政策円高金額債権ノウハウ
hackathonワンパーセントクラブサービサマーケティング金額仮払金ビジネス原油利息定期預金
国王クレジットカードデータeu離脱銀行法ビジネス算式資金調達
クレジットカードカード貸出金インフラ円高債権私募銀行
クレジットクレジット利回りお客様為替利息資金賃貸借金額
買い入れ買い入れ緑の募金itビジネス算式金融信用リスク金融
ペーパイオン環境財団カード定期預金なか私募為替資金定期積金ビジネス
イオン環境財団コール奨学資金調達金融賃貸借個人消費金融賃貸借契約資源
コール綾町債務者株価信用リスクセグメント為替外国為替
会員ものづくり復興支援金融定期積金研究開発普通預金
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

イオンフィナンシャルサービスの類似企業へ

イオンフィナンシャルサービスの業績推移

イオンフィナンシャルサービスの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、連結子会社6社及び関連会社(持分法適用関連会社)1社で構成され、銀行業務を中心に金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。また、当社において経営管理業務などを行っております。連結子会社であるきらやかリース株式会社においては、リース業務等を行っております。なお、平成28年4月1日付で連結子会社の株式会社きらやか銀行が、きらやかリース株式会社の株式を追加取得し、同行の連結子会社としたことにより、当連結会計年度から同社を連結の範囲に含めております。連結子会社3...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社213社及び持分法適用関連会社58社で構成され、「世界に選ばれる、信頼のグローバル金融グループ」を目指し、銀行業務、信託銀行業務、証券業務を中心に、クレジットカード・貸金業務、リース業務、資産運用業務、その他業務を行っております。なお、当社グループでは、お客さまの様々な金融ニーズに対応するため、既存の業態の枠を超え、グループ一体となって金融商品・サービスを提供するグループ融合型の組織体制を構築しており、グループ各社の連携のもと一元的に戦略を定め事業を推進する事業本部制度を導入しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、完全子会社である株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行及び株式会社近畿大阪銀行等とともに、りそなグループを構成しております。当連結会計年度末における当グループの連結会社数は、国内連結子会社12社、海外連結子会社2社及び持分法適用関連会社1社となっております。なお、りそな保証株式会社と大和ギャランティ株式会社は、2017年4月1日付でりそな保証株式会社を存続会社として合併しております。これらのグループ会社は、銀行・信託業務のほか、クレジットカード業務・ベンチャーキャピタル業務・ファクタリング業務・投資信託委託業務などの金融サービスを提供しております。当グループの組織を図によって示すと...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社(うち連結子会社354社、持分法適用会社54社))は、銀行業務を中心に、リース業務、証券業務、コンシューマーファイナンス業務、システム開発・情報処理業務などの金融サービスに係る事業を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行と連結子会社3社で構成され、銀行業を中心に事務受託業、信用保証業、与信事務受託業、システム受託業、コンサルティング業などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行の本店ほか支店、出張所において、預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務等を行っております。地域重視の営業活動を積極的に展開し、お客様への総合的な金融サービスの向上に取組んでおります。連結子会社において、個人向け貸出の保証業務、担保不動産の調査・評価業務等を行っております。連結子会社に...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当行グループは、親会社である株式会社東京TYフィナンシャルグループのもと、当行及び子会社5社、関連会社1社で構成され、銀行業務を中心に金融サービスを提供しております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。〔銀行業〕 当行の本店ほか支店等においては、預金業務、貸出業務、有価証券業務及びそれらに付随する業務等を行っております。また、100%子会社においては、信用保証業務を行っております。〔その他〕 その他の子会社においては、コンピューター関連サービス業、情報提供サービス業及びクレジットカード業等を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社17社で構成され、銀行業務を中心に証券業務、保証業務、事業再生支援・債権管理回収業務などの金融サービスを提供しております。なお、当社グループは、単一セグメントであるため、事業の区分は事業内容別に記載しております。福岡銀行、熊本銀行及び親和銀行において、本店のほか支店等により運営されており、預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務等を行っております。当社及び子会社により、証券業務、保証業務、事業再生支援・債権管理回収業務等を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、連結子会社12社及び関連会社1社で構成され、北海道、北陸三県、東京・名古屋・大阪の三大都市圏に拠点を持つ広域地域金融グループを形成しております。また、北陸銀行と北海道銀行を中核に、証券業務、リース、クレジットカード、ベンチャーキャピタル、ソフトウェア開発、サービサー業務等、広範なニーズに対応する総合的な金融サービス機能を有しております。事業系統は次のとおりであります。なお、当社は、連結子会社単位を事業セグメントとして認識しております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社4社で構成され、中核となるATMサービスに加え、口座サービス等の金融サービスを行っております。当社グループの事業内容は以下のとおりであります。セブン&アイHLDGS.のグループ各社のセブン‐イレブン、イトーヨーカドー等の店舗をはじめ、空港や駅、金融機関店舗等にATMを設置しております。多くの国内金融機関等と提携し、原則24時間365日稼働する利便性の高いATMネットワークを介して、多くのお客さまにATMサービスを提供する事業を展開しております。当社に口座をお持ちのお客さまを対象に、普通預金や定期預金、ローンサービス、海外送金サービス、デビットサービスなどの身近...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、銀行持株会社として、銀行持株会社、銀行、証券専門会社、その他銀行法により子会社とすることができる会社の経営管理及びこれに附帯する業務、その他銀行法により銀行持株会社が営むことのできる業務を行うことを事業目的としております。「みずほフィナンシャルグループ」(以下、当社グループ)は、当社、連結子会社139社及び持分法適用関連会社18社等で構成され、銀行業務、信託業務、証券業務、その他の金融サービスに係る業務を行っております。ントに係る事業を営んでいる会社は、主たるセグメントに記載しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、当行の連結子会社3社及び非連結子会社(持分法非適用)1社で構成され、銀行業務を中心に、リース業務、クレジットカード業務などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行の本店ほか支店71店等においては、預金業務、貸出業務、為替業務等を行っております。地域に密着した営業活動を展開しており、当行グループ(当行及び連結子会社)の中心となる業務であります。また、連結子会社である株式会社高銀ビジネスにおいては店舗警備等業務、現金整理・物品販売等、銀行業務に付随し...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社16社及び持分法適用関連会社3社で構成(平成29年3月31日現在)され、銀行業務を中心に、証券業務、クレジットカード業務、リース業務など金融サービスに係る事業を行っております。なお、当社は平成28年6月30日付けで住友生命保険相互会社との共同出資により株式会社ワイエムライフプランニングを設立しております。また、平成28年10月3日付けで株式会社ワイエムライフプランニングを通じて、株式会社保険ひろばの発行済株式全株を取得しております。また、当社は特定上場会社等であります。(その他) 証券業務、クレジットカード業務、リース業務などの事業に取...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行及び子会社2社(平成29年3月末現在)で構成され、銀行業務を中心に、リース業務、クレジットカード業務、信用保証業務などの金融サービスに係る事業を行っております。また、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。株式会社長野銀行......本店ほか支店51、出張所2...(20170727に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行及び連結子会社6社で構成され、銀行業を中心に、リース業、その他の金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。三重リース株式会社においては、総合リース業務を行っております。三銀ビジネス・サービス株式会社においては、主に現金整理業務等を行っております。三銀コンピューターサービス株式会社においては、計算受託業務を行っております。三銀不動産調査株式会社においては、担保不動産評価業務を行っております。三重総合信用株式会社においては、信用保証業務を行っております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行および当行の関係会社は、当行、連結子会社4社および関連会社(持分法適用関連会社)1社で構成され、銀行業務を中心に、クレジットカード業務、リース業務など金融サービスに係る事業を行い、お客さまのさまざまなニーズにお応えできる体制を整えております。なお、当行グループは銀行業の単一セグメントであるため、連結子会社および持分法適用関連会社について銀行業務に関連して行っている事業の内容を記載しております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(以下、本項目においては当社グループといいます。)は、当社、連結子会社2社及び関連会社(持分法適用会社)1社で構成され、銀行業務を中心に、クレジットカード業務、リース業務などの金融サービスに係る事業を行っております。また、子会社のトマトビジネス株式会社は、銀行事務に係る関連業務を行っております。子会社のトマトカード株式会社においては、クレジットカードの取扱いに関する業務を行っております。関連会社のトマトリース株式会社においては、産業機械等のリース業務を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、親会社2社及び子会社14社で構成され、銀行業務を中心に、クレジットカード業務、信用保証業務、リース業務、事務処理代行業務、経営相談業務などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、連結子会社6社で構成され、銀行業務を中心にリース業務などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行の本店及び支店において、預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務、有価証券業務等を行っております。また、連結子会社において、貸出業務、信用保証業務等を行っております。リース業務等を行っております。クレジットカード業務等を行っております。また、非連結子会社及び関連会社(持分法適用会社)はありません。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行グループは、当行及び連結子会社3社で構成され、銀行業を中心にリース業等の金融サービスに係る事業を営んでおります。当行の本店ほか支店、出張所において、預金業務、貸出業務、内国為替業務、外国為替業務等を行い、地域社会へ総合金融サービスを提供しております。連結子会社の東和銀リース株式会社がリース業務、東和信用保証株式会社が信用保証業務、東和カード株式会社がクレジットカード業務を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、連結子会社4社で構成され、銀行業務を中心に、リース業務、クレジットカード業務及び信用保証業務などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行の本店ほか支店48ヵ店、出張所5ヵ店においては、預金業務、貸出業務、為替業務及びそれらに付随する業務等を行い、地域金融機関として地元に密着した営業活動を展開し、業容拡大に積極的に取組んでおります。また、連結子会社の株式会社東北バンキングシステムズにおいてソフトウェア開発・運用業務、福活ファンド投資事業有限責任組合...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

イオンフィナンシャルサービスの同業他社をもっと見る

イオンフィナンシャルサービスの関連統計

統計分類検索へ

イオンフィナンシャルサービスの基本情報

企業名 イオンフィナンシャルサービス株式会社
カナ イオンフィナンシャルサービスカブシキカイシャ
英語名 AEON Financial Service Co.,Ltd.
業種 その他金融業
所在地 千代田区神田錦町一丁目1番地
ホームページ http://www.aeonfinancial.co.jp/
EDINET E04912
証券コード 8570
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8570)
決算日 03月31日