比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/04

アプラスフィナンシャルの最新業績

業界:カード・信販業界すぐ比較

アプラスフィナンシャルの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からアプラスフィナンシャルの事業内容についても確認できます。 注意:アプラスフィナンシャルの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:7.93

2016-12-31:4.81

2016-09-30:2.95

営業収益

2017-06-30:184億3300万

2016-06-30:175億5900万

2015-06-30:166億2000万

2014-06-30:161億4800万

営業利益

2017-06-30:22億6000万

2016-06-30:20億9800万

2015-06-30:20億3300万

2014-06-30:13億4500万

経常利益

2017-06-30:22億9000万

2016-06-30:21億0000万

2015-06-30:20億4000万

2014-06-30:13億5600万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:21億9500万

2016-06-30:17億6200万

2015-06-30:17億3400万

2014-06-30:11億5400万

包括利益

2017-06-30:22億6700万

2016-06-30:18億0800万

2015-06-30:17億8200万

2014-06-30:12億0000万

もっと見る

営業CF

2017-03-31:-800億4600万

2016-03-31:-580億6500万

2015-03-31:-487億0500万

2014-03-31:-317億9900万

投資CF

2017-03-31:-38億4500万

2016-03-31:-22億7100万

2015-03-31:-31億6500万

2014-03-31:1億0000万

財務CF

2017-03-31:669億6500万

2016-03-31:1134億1600万

2015-03-31:435億4300万

2014-03-31:-15億8000万

総資産

2017-06-30:1兆1195億1900万

2016-06-30:1兆0090億0700万

2015-06-30:9438億4200万

2014-06-30:9155億4300万

流動資産

2017-06-30:1兆0939億7800万

2016-06-30:9886億5900万

2015-06-30:9205億0000万

2014-06-30:8912億9700万

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:1185億1300万

2016-03-31:1354億4000万

2015-03-31:823億6100万

2014-03-31:870億2400万

もっと見る

現金及び預金

2017-06-30:1495億2300万

2016-06-30:1370億7600万

2015-06-30:687億9800万

2014-06-30:308億1800万

固定資産

2017-06-30:254億8800万

2016-06-30:202億6000万

2015-06-30:232億6900万

2014-06-30:242億4500万

負債

2017-06-30:1兆0231億9800万

2016-06-30:9107億4300万

2015-06-30:8393億5700万

2014-06-30:8167億6500万

流動負債

2017-06-30:8650億7200万

2016-06-30:7829億6200万

2015-06-30:7693億3100万

2014-06-30:7990億1700万

固定負債

2017-06-30:1581億2600万

2016-06-30:1277億8000万

2015-06-30:700億2500万

2014-06-30:177億4700万

純資産額

2017-06-30:963億2000万

2016-06-30:982億6300万

2015-06-30:1044億8400万

2014-06-30:987億7700万

もっと見る

従業員数

2017-03-31:1444

2016-03-31:1427

2015-03-31:1383

2014-03-31:1328

臨時従業員数(外)

2017-03-31:622

2016-03-31:694

2015-03-31:757

2014-03-31:807

売上営業利益率

2017-06-30:12.3

2016-06-30:11.9

2015-06-30:12.2

2014-06-30:8.3

売上経常利益率

2017-06-30:12.4

2016-06-30:12

2015-06-30:12.3

2014-06-30:8.4

売上純利益率

2017-06-30:11.9

2016-06-30:10

2015-06-30:10.4

2014-06-30:7.1

ROA

2017-06-30:0.8

2016-06-30:0.8

2015-06-30:0.8

2014-06-30:0.4

もっと見る

ROE

2017-06-30:9.2

2016-06-30:7.2

2015-06-30:6.8

2014-06-30:4.8

自己資本比率

2017-06-30:8.6

2016-06-30:9.7

2015-06-30:11.1

2014-06-30:10.8

流動比率

2017-06-30:126.5

2016-06-30:126.3

2015-06-30:119.6

2014-06-30:111.5

固定比率

2017-06-30:26.5

2016-06-30:20.6

2015-06-30:22.3

2014-06-30:24.5

業績ランキングは

58

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

アプラスフィナンシャルの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
アプラスフィナンシャル
なし

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/25(年度)2017/08/04(四半期)2017/02/03(四半期)2016/11/07(四半期)2016/08/05(四半期)2016/02/17(四半期)2016/02/05(四半期)2015/11/05(四半期)
アプラスアプラスアプラスパーソナルローンアプラスアプラスアプラスアプラスアプラスアプラスアプラス
全日信販アプラスパーソナルローン全日信販新生銀行全日信販tポイント全日信販新生銀行新生銀行visa
アプラスパーソナルローン全日信販過払いspecialthanksボルシア・ドルトムント全日信販sbpsリボリボ新生銀行
ボルシア・ドルトムントアプラスマイカーローンクレジット新生新生銀行sbpsアプラスヤングアクシスカードプラスtポイントtポイントリボ
wechattonetポイントサンクス昭和リースアプラスヤングアクシスカードプラスwechat新生新生チャージ
クレジットtポイントローンカード優先株式wechatwechatpay-easyvisavisa新生
過払い過払いリボ債権回収tポイントpay-easyクレジットカードカード優先株式
tポイントクレジットアプラスwechat新生口座振替口座振替クレジットクレジットカード
新生銀行トップライン信販会社アルファmastercardpaypay優先株式優先株式クルマジロ
アルファローンアルファvisapayクレジットカードチャージチャージクレジット
支付gaicaローンプリペイドカードクレジットポイント還元ヤングプリペイドカードプリペイドカードプリペイドカード
ローンアルファショッピングクレジットアプラスサンクスプログラム優先株式優先株式tポイントローンローンガリバーインターナショナル
トップラインカードトップライン日本交通グループリウボウヤング決済手段gaicagaicaローン
債権回収ローンカード信販happy birthday決済手段カードアプラスアクシスカードプラス全日信販全日信販gaica
昭和リース優先株式債権回収マロニエゲートボルシア決済手段アプラスペイメントサービス新車販売台数新車販売台数全日信販
カード債権回収パーソナルpaywavebundesliga興能信用金庫ローン総合口座総合口座新車販売台数
apple payマイカカードgaicaクレジットカードアプラスアクシスカードプラス騰訊控股家賃家賃総合口座
payパーソナル日立チェーンストール支付興能信用金庫アプラスペイメントサービス支付過払い過払いローンカード
信販会社マイホーム鈴与商事カードカード騰訊控股自動二輪マイホームマイホーム口座
リボvisaサービサラオックスアプラスペイメントサービスクレジットカードコンビニ英ポンド英ポンド過払い
パーソナルプリペイドカードコバック券面騰訊控股総合免税店tencentイカイカ運転免許
新生信販会社管理会社モールローンローンオンラインマイホーム
宮崎太陽銀行リボクレジット市場ダイヤルluxury支付オートローン新車新車英ポンド
信販イカ現金自動預払機ローンプレーティング自動二輪過払いトップライントップラインイカ
クレジットカード空き巣貸出金会員支付コンビニ運転免許フレックスフレックス
決済手段信販オーダpayeliteecマイホーム普通預金普通預金tポイント
ボルシア家賃セルイカ自動二輪ラオックス新生銀行決済手段決済手段新車
bundesligatsutaya貸出クラスtencentポイント還元宝石
サービササービサpay-easyイオンリテールラオックスオンラインリボ通貨通貨家賃
決済代行管理会社クレジットカードトップラインbvmembersec金利金利トップライン
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170804)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

アプラスフィナンシャルの類似企業へ

アプラスフィナンシャルの業績推移

アプラスフィナンシャルの同業他社

業績 (2017-02-28)

(0000-00-00) ”当社の企業集団は、当社を純粋持株会社とする44社(当社を含む)によって構成されており、百貨店事業を中心としてパルコ事業、卸売事業、クレジット事業、通信販売業、不動産賃貸業・駐車場業及びリース業、建装工事請負業及び家具製造販売業、雑貨小売業などの事業を展開しております。なお、当社は特定上場会社等であります。株式会社J.フロント建装JFR PLAZA Inc.株式会社ディンプル、株式会社J.フロントフーズ、たしました。...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社(連結子会社43社、持分法適用関連会社7社、非連結子会社26社、持分法非適用関連会社3社(平成29年3月31日現在))により構成され、百貨店業、クレジット・金融・友の会業、小売・専門店業、不動産業及びその他の5事業を行っております。(株)三越伊勢丹、(株)札幌丸井三越、(株)函館丸井今井、(株)仙台三越、(株)新潟三越伊勢丹、(株)静岡伊勢丹、(株)名古屋三越、(株)広島三越、(株)高松三越、(株)松山三越、(株)岩田屋三越、伊勢丹(中国)投資有限公司(中華人民共和国)、上海梅龍鎮伊勢丹百貨有限公司(中華人民共和国)、天津伊勢丹有限公司(中華人民共和国)、天津濱...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(以下「当関係会社グループ」という)は、クレジットサービス、リース、ファイナンス、不動産関連、エンタテインメント等を主な事業の内容として、各社が各々の顧客と直結した事業活動を展開しております。クレジットサービス事業···· クレジットカード事業及びサービサー(債権回収)事業等を行っております。(株)セゾン情報システムズ、HD SAISON Finance Company Ltd.リース事業················ リース事業を行っております。<主な関係会社> PT.Saison Modern Financeファイナンス事業·········· 信用保証事業及びファ...(20170714に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、当行の連結子会社3社及び非連結子会社(持分法非適用)1社で構成され、銀行業務を中心に、リース業務、クレジットカード業務などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行の本店ほか支店71店等においては、預金業務、貸出業務、為替業務等を行っております。地域に密着した営業活動を展開しており、当行グループ(当行及び連結子会社)の中心となる業務であります。また、連結子会社である株式会社高銀ビジネスにおいては店舗警備等業務、現金整理・物品販売等、銀行業務に付随し...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、その他の関係会社である(株)三井住友フィナンシャルグループ、(株)三井住友銀行、伊藤忠商事(株)、ユニー・ファミリーマートホールディングス(株)及び(株)ファミリーマートと協力し、信用購入あっせん、融資等の金融サービス事業を主な事業内容として営んでおります。当社の主な事業の内容及び事業概要は次のとおりであります。当社が信用調査の上承認した会員に対して、クレジットカードを発行し、会員が当社の加盟店において金銭の代わりにそのカードにより商品購入及びサービスの提供を受ける取引形態であり、その利用代金は当社が会員に代わって加盟店に一括立替払いを行い、会員からは一回払い、分割払い又はリボルビング...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行および当行の関係会社は、当行、連結子会社4社および関連会社(持分法適用関連会社)1社で構成され、銀行業務を中心に、クレジットカード業務、リース業務など金融サービスに係る事業を行い、お客さまのさまざまなニーズにお応えできる体制を整えております。なお、当行グループは銀行業の単一セグメントであるため、連結子会社および持分法適用関連会社について銀行業務に関連して行っている事業の内容を記載しております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社5社及び持分法適用関連会社2社で構成され、消費者信用業を主とする当社を中心に、子会社でリース業、集金代行業などの事業活動を展開しております。当社(株式会社ジャックス)は、包括信用購入あっせん、個別信用購入あっせん、融資、信用保証等を行っており、さらに、信用調査機能や電算事務処理機能等を活用し、当社グループの中心となって活動しております。国内子会社は4社ありますが、主な業務は次のとおりであります。ジャックス・トータル・サービス株式会社が当社向けに各種携帯電話・固定電話の募集をしております。損害保険、生命保険の取扱代理店であるジャックス・トータル・サービス株式会社が...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”オリコグループの主な事業内容は、「信販業」であり、その他に債権管理回収業務や信販周辺業務など、お客さまのニーズに応じた幅広いサービスの提供を行っております。オリコグループにおきましては、主として個品割賦事業、カード・融資事業、銀行保証事業、決済・保証事業を行っており、主な内容は次のとおりであります。当社の加盟店が不特定の消費者に割賦販売を行う場合、当社が信用調査のうえ承認した顧客に対して、当社がその代金を顧客に代って加盟店に立替払を行い、顧客からは約定の分割回数により立替代金の回収を行います。約定の分割回数については、個々の提携内容により異なっております。消費者から提携業者もしくは提携金融機関...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、総合小売事業を営むユニー株式会社の子会社であります。なお、ユニー株式会社は、コンビニエンス事業、総合小売事業等の持株会社であるユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の完全子会社であります。当社は、金融サービス事業を営んでおり、カード事業において、包括信用購入あっせんおよび融資ならびに電子マネーの提供、旅行等の通信販売を行なっております。また、保険リース事業においては、ユニー株式会社およびその子会社、取引先ならびにその従業員等に対する損害保険および生命保険の販売、当社クレジットカード会員に対する損害保険および生命保険の通信販売やリースの提供を行なっております。当社が、審査のうえ...(20170519に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続赤字,プラス成長に回復経常利益2年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益2年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、親会社である本田技研工業株式会社及びその関係会社等により構成されるホンダグループに属しております。主な事業は、主として本田技研工業株式会社の製品を購入又はリースされるお客様及び、製品を取扱う販売店等に対する金融サービス事業であり、その営業対象に応じた組織を基礎として区分した「顧客向け金融事業」及び「事業者向け金融事業」の2つに分類しております。なお、「第5 経理の状況」「2 財務諸表等」「(1)財務諸表」「注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社のクレジット取扱加盟店(販売店)が不特定の顧客に対して分割払い等で物品の販売又はサービスの提供を行う場合、その代金を顧客に代わ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は日産自動車株式会社をはじめとする日産グループの自動車事業に関する総合金融・サービスを幅広く事業展開しております。当社とクレジット取扱加盟店契約を締結した日産系自動車販売会社が不特定の顧客に対して分割払い等で自動車及び物品の販売またはサービスの提供を行なう場合、その代金を顧客に代わって加盟店に対し立替払い等を行ない、顧客から約定に基づき立替金の回収を行ないます。当該顧客に対する与信及び代金回収業務は自社システムにて行なっております。日産自動車株式会社及びその子会社が日産系自動車販売会社に出荷した車両等の売掛債権等を当社が日産自動車株式会社及びその子会社から債権譲渡形式で買い取っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-03-31)

(2016-03-31) ”当社グループは、親会社である株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下「MUFG」という)の下、当社および連結子会社3社、関連会社3社で構成されております。「クレジット事業」には[クレジット事業]と[その他の事業]があり、[クレジット事業]には、クレジットカード部門のほか、ファイナンス部門、信用保証部門およびその他のサービス部門があります。当社が信用調査のうえクレジットカードの発行を承認した顧客(以下「カード会員」という。当社のカード会員に対する融資であり、当社および提携先のCD・ATMより融資が受けられ、カード会員からは一回払い、またはリボルビング払いにより融資金を回収するものでありま...(20160628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-03-31)

(2011-03-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長経常利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長当期純利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、親会社(トヨタ自動車株式会社及びトヨタファイナンシャルサービス株式会社)、連結子会社(トヨタファイナンシャルサービスベトナム有限会社)、持分法適用関連会社(JMPC有限責任事業組合)で構成されており、「販売金融事業」、「クレジットカード事業」を主な事業として取り組んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。トヨタ製品(自動車・住宅)等の製造・販売に関係する企業を直接の顧客とした各種販売金融サービスを提供しております。TSキュービックカード等のクレジットカード会員資格を前提とした各種金融サービスを提供しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社12社、関連会社3社で構成されており、当社の親会社である日本電信電話株式会社及びその関係会社により構成されるNTTグループとの連携のもと、リース事業、融資事業、投資事業、クレジットカード事業、及びビリング事業を営んでおります。(1)リース事業...........................情報関連機器、事務用機器、産業工作機械、商業設備、生産設備、病院(2)融資事業..............................金銭の貸付業務、ファクタリング業務等(3)投資事業..............................債券投資、匿名組合等へ...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高4年連続プラス成長営業利益5年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益5年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益5年連続黒字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績未設定-

()

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-03-31)

(2014-03-31) 営業収益4年連続マイナス成長営業利益3年連続プラス成長,5年連続黒字経常利益又は経常損失(△)3年連続プラス成長,5年連続黒字当期純利益3年連続プラス成長,5年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

アプラスフィナンシャルの同業他社をもっと見る

アプラスフィナンシャルの関連統計

統計分類検索へ

アプラスフィナンシャルの基本情報

企業名 株式会社アプラスフィナンシャル
カナ カブシキガイシャアプラスフィナンシャル
英語名 APLUS FINANCIAL Co., Ltd.
業種 その他金融業
所在地 大阪市浪速区湊町一丁目2番3号
ホームページ http://www.aplusfinancial.co.jp/
EDINET E03697
証券コード 8589
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8589)
決算日 03月31日