比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

オリックスの最新業績

業界:リース業界すぐ比較

オリックスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からオリックスの事業内容についても確認できます。 注意:オリックスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(米国基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:9.19

2016-12-31:8.57

2016-09-30:8.42

売上高

2017-06-30:7922億9700万

2016-06-30:5879億4500万

2015-06-30:6061億2400万

2014-06-30:4253億3500万

営業利益

2017-06-30:919億8000万

2016-06-30:874億2300万

2015-06-30:1085億3200万

2014-06-30:804億0900万

税引前当期純利益

2017-06-30:1356億1100万

2016-06-30:1184億3400万

2015-06-30:1239億1600万

2014-06-30:1044億9800万

当社株主に帰属する純利益又は純損失(△)

2017-06-30:897億1200万

2016-06-30:767億6900万

2015-06-30:815億1000万

2014-06-30:659億4600万

当期包括利益

2014-12-31:2209億0900万

2013-12-31:1531億8100万

2012-12-31:1084億1500万

2011-12-31:444億2700万

もっと見る

営業CF

2017-06-30:694億5600万

2016-06-30:1181億1900万

2015-06-30:305億7300万

2014-06-30:242億8000万

投資CF

2017-06-30:129億3500万

2016-06-30:604億4200万

2015-06-30:733億5600万

2014-06-30:-467億1900万

財務CF

2017-06-30:653億8000万

2016-06-30:-536億0300万

2015-06-30:-480億0100万

2014-06-30:30億6900万

総資産額

2017-06-30:11兆3179億4600万

2016-06-30:10兆7628億8200万

2015-06-30:11兆2479億9000万

2014-06-30:8兆9547億7500万

現金及び現金同等物

2017-06-30:1兆1922億2500万

2016-06-30:8421億7100万

2015-06-30:8873億3200万

2014-06-30:7963億7600万

現金及び現金等価物

2017-03-31:1兆0398億7000万

2016-03-31:7304億2000万

2015-03-31:8275億1800万

2014-03-31:8180億3900万

もっと見る

純資産

2017-06-30:2兆5253億3400万

2016-06-30:2兆3269億6900万

2015-06-30:2兆1866億7900万

2014-06-30:1兆9416億4000万

従業員数

2017-03-31:3万4835

2016-03-31:3万3333

2015-03-31:3万1035

2014-03-31:2万5977

臨時従業員数(外)

2017-03-31:2万1030

2016-03-31:2万1151

2015-03-31:2万2002

2014-03-31:1万3771

売上営業利益率

2017-06-30:11.6

2016-06-30:14.9

2015-06-30:17.9

2014-06-30:18.9

売上純利益率

2017-06-30:11.3

2016-06-30:13.1

2015-06-30:13.4

2014-06-30:15.5

ROA

2017-06-30:3.2

2016-06-30:2.8

2015-06-30:2.8

2014-06-30:2.8

もっと見る

ROE

2017-06-30:14.4

2016-06-30:13.2

2015-06-30:14.8

2014-06-30:13.6

自己資本比率

2017-06-30:22.3

2016-06-30:21.6

2015-06-30:19.4

2014-06-30:21.7

業績ランキングは

10

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

オリックスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
オリックス

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/23(年度)2015/06/25(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/13(四半期)
オリックスオリックスハートフォードオリックス生命ハートフォードハートフォードハートフォードハートフォードハートフォードハートフォード
ファニーメイハートフォード大京オペレーティングhlhlオペレーティングgaapgaapgaap
オリックス銀行ファニーメイオリックス変額保険オリックス生命オリックスオリックスhlviestx
オリックス生命speファニーメイ変額年金保険変額保険オペレーティング変額保険vieオペレーティングvie
営業権変額保険speオリックス変額年金保険変額保険hlオペレーティングロベコオペレーティング
ハートフォード営業権cmbs営業権オリックス変額年金保険変額年金保険弥生弥生ロベコ
spe変額年金保険rmbsオリックス銀行オペレーティング営業権営業権証券化証券化弥生
変額保険オリックス銀行stxプリンシパル営業権オリックス生命オリックス生命変額保険変額保険証券化
変額年金保険オリックス生命営業権ファイナンス・リース保険契約プリンシパルプリンシパル変額年金保険営業権営業権
rmbshlオリックス銀行medium生命生命ファイナンス・リースオリックスhlオリックス
資産担保証券証券化証券化弥生プリンシパル生命保険オリックス銀行大京変額年金保険大京
オペレーティングcmbsvieターム大京オリックス銀行medium営業権オリックスファイナンス・リース
cmbsrmbsロベコ生命保険オリックス銀行medium生命ファイナンス・リース大京オリックス生命
証券化オペレーティングオリックス生命現金等価物mediumファイナンス・リース弥生オリックス銀行ファイナンス・リース生命
保険契約vieオペレーティングノートファイナンス・リースアップデート生命保険生命生命オリックス銀行
保険契約者資産担保証券変額保険生命アップデート弥生証券化新規株式公開オリックス銀行生命保険
パーチェス保険契約変額年金保険インベストメント弥生証券化ターム生命保険新規株式公開現金等価物
hl保険契約者保険契約者うつ生命保険ターム現金等価物現金等価物生命保険保険契約者
ファイナンス・リースパーチェス保険契約証券化証券化現金等価物保険契約者abs現金等価物変額保険
ノンリコースローンファイナンス・リースmediumカードローンターム保険契約者アップデートmedium保険契約者変額年金保険
medium貸し手ファイナンス・リース新規契約現金等価物貸付ノート貸付貸付abs
バーゲンノンリコースローン貸し手貸付保険契約者ノートインベストメントうつabsenergy
生命保険gaapノンリコースローン保険契約責任準備金インベストメント長期金利ターム保険契約medium
ターム弥生gaapリテールノートうつうつセントラムmediumうつ
再保険生命保険生命保険責任準備金インベストメント総理府重石責任準備金うつターム
生命mediumターム金融サービスうつカードローンカードローンカードローンターム貸付
耐用バーゲン生命航空機カードローンリテール保険契約リテール総理府カードローン
カードローン大京資産担保証券不動産投資リテール無担保貸付金融サービス責任準備金リテール
商工業生命再保険航空貸付満期航空機普通社債カードローンアセットマネジメント
弥生タームパーチェス不動産投資法人金融サービス保険契約lokeylokeyリテール保険契約
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

オリックスの類似企業へ

オリックスの業績推移

オリックスの同業他社

業績 (2016-03-31)

(2016-03-31) ”横浜銀行および横浜銀行の関係会社は、横浜銀行、子会社15社および関連会社1社で構成され、銀行業務を中心に、リース業務、金融商品取引業務、情報サービス・調査業務、ベンチャーキャピタル業務などの金融サービスに係る事業をおこなっております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。なお、横浜銀行は株式会社東日本銀行と共同株式移転の方式により平成28年4月1日に両行の完全親会社となる株式会社コンコルディア・フィナンシャルグループを設立し、両行は完全子会社となりました。...(20160630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、芙蓉総合リース株式会社(当社)、子会社184社(国内150社、海外34社)及び関連会社3社で構成され、主な事業内容として機械、器具備品等のリース・割賦販売取引及び金銭の貸付等の金融取引を営んでおります。(1)当社グループの主な事業内容は次のとおりであります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。リース及び割賦............情報関連機器・事務用機器、産業工作機械等のリース業務(リース取引の満了・解約に伴う物件販売等を含む)及び商業設備、生産設備、病院設備等の割賦販売業務ファイナ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、平成29年3月31日現在、当社、子会社160社(国内125社、海外35社)及び関連会社6社(国内2社、海外4社)で構成され、その主な事業内容として産業工作機械、輸送用機器、情報関連機器等のリース取引及び割賦販売取引並びに各種金融取引を営んでおります。PT. IBJ VERENA FINANCEIBJ Leasing (UK) Ltd.IBJ Air Leasing (US) Corp.Cygnus Line Shipping S.A.Draco Line Shipping S.A.Gemini Line Shipping S.A....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社279社及び関連会社22社で構成され、主として情報関連機器、通信機器、各種機械設備、輸送用機器の賃貸・割賦販売事業、ファイナンス事業を営んでおり、各事業に関連するサービス等の事業活動を展開しております。前記の他にその他の関係会社1社(伊藤忠商事株式会社)があります。(1) 賃貸・割賦事業......... 情報・事務用機器、産業工作機械、輸送用機器、商業・サービス用機器等の賃貸業務(賃貸取引の満了・中途解約に伴う物件販売等を含む)及び割賦販売業務(2) ファイナンス事業 ......金銭の貸付業務、営業投資目的の有価証券及び匿名組合への出資に係る投資業務等(3) そ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社により構成されております。なお、下記の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社は、親会社である株式会社リコー及びその関係会社により構成されるリコーグループに属しております。リコーグループは、画像&ソリューション、産業及びその他分野において、開発、生産、販売、サービス等の活動を展開しております。当社は、リコーグループにおける国内唯一の金融事業会社です。親会社の製品をリース物件として顧客にリース等のサービスを提供する「販売支援リース」は、当社のリース・割賦セグメントにおける主要な...(20170705に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”)で構成され、当社の重要なパートナーである株式会社日立製作所をはじめとする製造・販売に係る日立グループ各社と一体となり、お客様に対し、それぞれの地域において幅広いソリューションの提供を行っております。当社が現在提供するソリューションは多数の商品等に対するものであり、提携企業との連携を深めながら、地域の顧客ニーズに応じて必要な取扱商品と金融システムを取り揃え、与信から回収に至る共通の営業プロセスにより、顧客の信頼に応える事業活動を行っております。顧客の多様なニーズに対し、当社のリース、割賦、保険及び信託等の機能の組み合わせや、日立グループをはじめとしたパートナーとの連携等により、企業、官公庁、農...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社479社(国内246社、海外233社)及び関連会社57社(国内53社、海外4社)で構成され、その主な取引内容として機械、器具備品等のリース・割賦販売取引及び金銭の貸付等の金融取引を営んでおります。なお、上記の他にその他の関係会社である三菱商事(株)及び(株)三菱UFJフィナンシャル・グループがあります。三菱商事(株)は総合商社であります。(株)三菱UFJフィナンシャル・グループは銀行持株会社であります。カスタマーファイナンス事業............機械、器具備品等のファイナンス・リース、割賦販売取引や金銭の貸付及びそれらに付随する周辺業務を含む金融サービス取引ア...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、野村オートリース株式会社を吸収合併存続会社、アルファオートリース株式会社を吸収合併消滅会社とする組織再編を行ったことにより、アルファオートリース株式会社は解散しております。また、合弁会社ICHINEN AUTOS(N.Z.)LIMITED(非連結子会社)、株式会社イチネンロジスティクス(連結子会社)を設立いたしました。この結果、当社グループは当社及び子会社19社並びに関連会社1社で構成されることとなりました。なお、株式会社タイホーコーザイは株式会社イチネンケミカルズへ、株式会社ミツトモ製作所は株式会社イチネンミツトモへ、株式会社...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当行及び当行の関係会社は、当行、連結子会社2社、持分法非適用非連結子会社1社で構成され、銀行業務を中心にリース業務などの金融サービスに係る事業を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1(1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当行の本店ほか支店等においては、預金業務、貸出業務、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務等を行っております。但銀リース株式会社においては、リース業務等を行っております。但銀ビジネスサービス株式会社においては、事務代行業務、不動産賃貸業務等を行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの事業は、主として機械設備等各種物品の賃貸・延払事業、営業貸付事業及びその他であり、また、各事業に関連するサービス等の事業活動を展開しております。なお、当社グループは、当社、子会社332社及び関連会社8社により構成されております。Aircraft Leasing Investment 1 (Australia) Pty.Ltd.Aircraft Leasing Investment 2 (Australia) Pty.Ltd.Sumitomo Mitsui Finance and Leasing (China) Co.,Ltd.Shanghai Sumitomo Mitsui Ge...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社1社及び関連会社1社で構成されております。当社グループの主な事業内容は次のとおりであります。主な事業内容は次のとおりであり、セグメントの区分と同一であります。当社の子会社であり、医療用の器具・備品・消耗品等の販売、病院の建物・設備等の警備・保安・管理・清掃業務等を営んでおります。なお、当社はメッドネクスト株式会社から総務業務、営業支援業務およびそれらに付帯する事務を受託しております。当社の関連会社であり、損害保険代理店業を営んでおります。なお、当社は株式会社ナカミチに損害保険代行委託をしております。...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社6社及び関連会社1社により構成され、機械設備等のリース及び割賦販売(リース・割賦)、金銭の貸付及び債権の買取(ファイナンス)、不動産の賃貸、不動産の販売、匿名組合等に対する出資(不動産)、生命保険の募集、自動車リースの紹介、不動産関連サービスの提供、損害保険代理業等(フィービジネス)及び売電事業、物品販売等(その他)の事業活動を展開しております。また、当連結会計年度より、従来の「融資」から「ファイナンス」へとセグメント名称を変更しております。また、Tube(株)の株式を取得したことにより、平成28年12月より持分法適用の範囲に含めております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社12社、関連会社3社で構成されており、当社の親会社である日本電信電話株式会社及びその関係会社により構成されるNTTグループとの連携のもと、リース事業、融資事業、投資事業、クレジットカード事業、及びビリング事業を営んでおります。(1)リース事業...........................情報関連機器、事務用機器、産業工作機械、商業設備、生産設備、病院(2)融資事業..............................金銭の貸付業務、ファクタリング業務等(3)投資事業..............................債券投資、匿名組合等へ...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益3年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益3年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-11-30)

(2011-11-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益黒字へ回復,3年連続プラス成長経常利益黒字へ回復,3年連続プラス成長当期純利益黒字へ回復,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社JPリースプロダクツ&サービシイズ株式会社(以下、JLPSという。)他8社、持分法適用関連会社2社並びに匿名組合事業の営業者である非連結子会社(以下、SPCという。)93社、匿名組合事業の営業者となる予定である非連結子会社45社、及びその他の非連結子会社4社で構成されております。当社グループは、オペレーティング・リース事業を中心に、その他事業(M&Aアドバイザリー事業等)をあわせ主な事業として金融ソリューション事業を展開しております。当社は、オペレーティング・リース商品を中心とした事業投資商品の企画・開発を行い、JLPSは、第二種金融商品取引業登録業者と...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの事業は、主として機械設備等各種物品のリース、割賦及びファイナンスであり、また、各事業に関連するサービス等の事業活動を展開しております。なお、平成29年3月末現在当社グループは、当社、子会社113社及び関連会社5社により構成されております。PT. Mitsui Leasing Capital IndonesiaJA Mitsui Leasing Singapore Pte.Ltd.Dyna Shipholding Pte.Ltd. 他80社Huationg Holdings Pte.Ltd.M&M Shipholding S.A....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社(ファーストブラザーズ株式会社)及び連結子会社7社(ファーストブラザーズ投資顧問株式会社、ファーストブラザーズキャピタル株式会社、ユニモマネジメント株式会社、エフビー企業投資株式会社及びその他3社)及び持分法適用関連会社1社により構成されており、投資運用事業及び投資銀行事業を行っております。当社グループにおける事業セグメントは次のとおりであります。これらの事業は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に記載のセグメントの区分と同一であります。投資運用事業は、主に不動産又は不動産信託受益権を投資対象として私募ファンドの形式で機関投資家である顧客の資...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、平成29年3月31日現在、当社及び子会社99社で構成されており、主な事業内容として機械、器具備品等のリース・割賦及びファイナンス等の金融取引を営んでおります。(1)当社グループの主な事業内容は次のとおりであります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。リース・割賦...............電算事務機、産業機械、工作機械、土木建設機械、輸送機器、医療機器、商業機器等のリース業務及び割賦販売業務ファイナンス...............航空機・船舶ファイナンス、法人向け融資、診療・介護報...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

オリックスの同業他社をもっと見る

オリックスの関連統計

統計分類検索へ

オリックスの基本情報

企業名 オリックス株式会社
カナ オリックスカブシキガイシャ
英語名 ORIX CORPORATION
業種 その他金融業
所在地 港区浜松町2丁目4番1号世界貿易センタービル内
ホームページ http://www.orix.co.jp/grp/
EDINET E04762
証券コード 8591
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8591)
決算日 03月31日