比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/03

アパマンショップホールディングスの最新業績

アパマンショップホールディングスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からアパマンショップホールディングスの事業内容についても確認できます。 注意:アパマンショップホールディングスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:4.88

2017-03-31:5.53

2016-12-31:7.39

2016-09-30:10

売上高

2017-06-30:302億4800万

2016-06-30:281億7800万

2015-06-30:281億4700万

2014-06-30:277億6200万

売上総利益

2017-06-30:87億0800万

2016-06-30:81億9700万

2015-06-30:81億1100万

2014-06-30:76億6300万

営業利益

2017-06-30:18億7600万

2016-06-30:18億6500万

2015-06-30:16億5800万

2014-06-30:16億2300万

経常利益

2017-06-30:14億9700万

2016-06-30:15億4400万

2015-06-30:10億0400万

2014-06-30:10億7700万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:5億8700万

2016-06-30:7億8400万

2015-06-30:-7億2300万

2014-06-30:10億9700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:5億9100万

2016-06-30:7億6100万

2015-06-30:-7億1000万

2014-06-30:10億9200万

営業CF

2017-03-31:11億4600万

2016-03-31:20億3400万

2015-03-31:13億7100万

2014-03-31:13億6500万

投資CF

2017-03-31:-7億4800万

2016-03-31:5億6700万

2015-03-31:-1億9400万

2014-03-31:-1億4600万

財務CF

2017-03-31:-4億2400万

2016-03-31:-18億6800万

2015-03-31:-9億1800万

2014-03-31:-20億0000万

総資産

2017-06-30:427億1400万

2016-06-30:421億9500万

2015-06-30:469億0000万

2014-06-30:489億8600万

流動資産

2017-06-30:78億6300万

2016-06-30:67億2800万

2015-06-30:66億4100万

2014-06-30:64億0800万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:38億1800万

2016-03-31:33億3600万

2015-03-31:27億9100万

2014-03-31:23億0200万

現金及び預金

2017-06-30:32億8500万

2016-06-30:35億0100万

2015-06-30:24億4800万

2014-06-30:26億4200万

固定資産

2017-06-30:348億5100万

2016-06-30:354億6700万

2015-06-30:402億5800万

2014-06-30:425億7800万

負債

2017-06-30:374億2400万

2016-06-30:389億6300万

2015-06-30:380億3900万

2014-06-30:396億1100万

流動負債

2017-06-30:86億8400万

2016-06-30:81億1100万

2015-06-30:78億6100万

2014-06-30:74億8700万

固定負債

2017-06-30:287億3900万

2016-06-30:308億5100万

2015-06-30:301億7700万

2014-06-30:321億2400万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:52億8900万

2016-06-30:32億3200万

2015-06-30:88億6100万

2014-06-30:93億7500万

従業員数

2016-09-30:956

2015-09-30:867

2014-09-30:815

2013-09-30:721

臨時従業員数(外)

2016-09-30:203

2015-09-30:190

2014-09-30:163

2013-09-30:63

売上総利益率

2017-06-30:28.8

2016-06-30:29.1

2015-06-30:28.8

2014-06-30:27.6

売上営業利益率

2017-06-30:6.2

2016-06-30:6.6

2015-06-30:5.9

2014-06-30:5.8

売上経常利益率

2017-06-30:4.9

2016-06-30:5.5

2015-06-30:3.6

2014-06-30:3.9

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:1.9

2016-06-30:2.8

2015-06-30:-2.6

2014-06-30:4

ROA

2017-06-30:1.86662

2016-06-30:2.53327

2015-06-30:-1.99995

2014-06-30:2.93326

ROE

2017-06-30:14.79963

2016-06-30:32.39919

2015-06-30:-10.93306

2014-06-30:15.59961

自己資本比率

2017-06-30:12.4

2016-06-30:7.7

2015-06-30:18.9

2014-06-30:19.1

流動比率

2017-06-30:90.5

2016-06-30:82.9

2015-06-30:84.5

2014-06-30:85.6

固定比率

2017-06-30:658.9

2016-06-30:1097.4

2015-06-30:454.3

2014-06-30:454.2

業績ランキングは

2288

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

アパマンショップホールディングスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
アパマンショップホールディングス

キーワードの推移
2016/12/26(年度)2015/12/24(年度)2017/08/03(四半期)2017/05/01(四半期)2017/02/02(四半期)2016/08/01(四半期)2016/04/28(四半期)2016/01/29(四半期)2015/07/30(四半期)2015/04/30(四半期)
アパマンショップアパマンショップアパマンショップアパマンショップアパマンショップアパマンショップアパマンショップアパマンショップアパマンショップアパマンショップ
fonfcバルセロナapamanfonfonfonfcバルセロナfcバルセロナfcバルセロナfcバルセロナ
pipifonpontapontafcバルセロナpontapontapontaponta
fcバルセロナpontapontaアパマンアパマンpontaアパマンアパマンアパマンアパマン
pontaプロパティアパマンofcofcリーシングofcofcofcofc
プロパティアパマンofcプロパティプロパティアパマンpipipipi
貸主aosプロパティwi-fiwi-fiofcプロパティプロパティプロパティプロパティ
アパマンofcリーシングpipiwi-fiサブリースサブリースサブリースサブリース
aosサブリースwi-fi部屋部屋pifcfc細田守fc
ofcfcpiサブリースサブリース部屋リーシングリーシングfcリーシング
サブリースオーナ部屋リーシングリーシングプロパティapamanshopapamanshopリーシング
fc貸主サブリース日産キューブ飯豊まりえサブリース直筆簡易消火用具
wi-fiオペレーションシステムオフィスアテンド飯豊まりえmay j.fcaudittauditt簡易消火用具オペレーションフィールドカウンセラ
soho情報量fabbitオリジナルグッズプレゼントキャンペーンポケカルapamanshop新曲オペレーションフィールドカウンセラ直営店
オーナ直営店economymay j.auditt直営店戸数キャンペーンアパマンショップネットワーク
オペレーションシステムリーシング日産キューブクルージングfcフォン・ジャパン簡易消火用具直営店オペレーションフィールドカウンセラaos
部屋ファンドコワーキングポケカルフォン・ジャパン新曲オペレーションフィールドカウンセラアパマンショップネットワーク直営店スタッフ
情報量直筆オリジナルグッズプレゼントキャンペーンfcワタミファーム直営店戸数aosアパマンショップネットワークサッカーチーム
直営店パーキングmay j.フォン・ジャパンオペレーションフィールドカウンセラ簡易消火用具アパマンショップネットワークスタッフaosポイント
リーシングgambaガンバと仲間たち飯豊まりえストライプ戸数aosサッカーチームスタッフ家賃
ファンド家賃クルージング直営店オペレーションフィールドカウンセラスタッフポイントサッカーチーム戸数
パーキングポケカルワタミファームアパマンショップネットワークアパマンショップネットワークサッカーチームexileポイントキャンペーン
auditt回線fcオペレーションフィールドカウンセラaosaosポイントキャンペーン戸数ベネフィット・ワン
フォン・ジャパンキャンペーンフォン・ジャパン直営店スタッフスタッフcmベネフィット・ワンバケモノの子賃貸住宅
新曲オペレーションフィールドカウンセラストライプアパマンショップネットワークポイントサッカーチームexile賃貸住宅ベネフィット・ワンオーナ
簡易消火用具アパマンショップネットワークaosエナジポイント家賃ミュージックビデオ賃貸住宅回線
家賃スタッフワタミファームスタッフ家賃cmj soul brothersオーナ回線カウンセラ
サッカーチームオペレーションフィールドカウンセラポイントベネフィット・ワンexileベネフィット・ワンsohoカウンセラオペレーションシステム
オペレーションフィールドカウンセラポイント直営店エナジアクセスポイント家賃賃貸住宅回線オペレーションシステムno.1
アパマンショップネットワーク家財保険アパマンショップネットワーク家賃賃貸住宅戸数ミュージックビデオカウンセラno.1トータルシステム
年度or届出書
四半期or半期

(20161226)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170803)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

アパマンショップホールディングスの類似企業へ

アパマンショップホールディングスの業績推移

アパマンショップホールディングスの同業他社

業績 (2015-06-30)

(2015-06-30) ”当社グループは、不動産の仲介、アセットソリューション、販売受託、賃貸を主な事業の内容とする総合不動産流通グループであります。当社の親会社は東京建物株式会社であり、当社は同社が開発・分譲するマンション、戸建住宅等を同社より委託を受けて販売しております。また、当社は同社より本店及び仲介店舗等を賃借しております。当社は、首都圏及び関西圏を中心として、不動産の売買仲介、賃貸仲介及び土地の有効利用等のコンサルティングなどの仲介業務を行っております。主力である法人仲介(ホールセール)におきましては、事業法人等の資産売却・購入、収益不動産等の売買仲介等を行っております。個人仲介(リテール)におきましては、主...(20150325に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社4社から構成されており、(1)中古マンション事業、(2)インベストメント事業、(3)アドバイザリー事業の3つの事業を行っております。その主な事業内容は次のとおりであります。首都圏を中心に、賃貸中のファミリータイプの中古マンション(区分所有)を1室単位から購入し、当社で継続してポートフォリオとして賃貸運用をしております。入居者の退去後は、リノベーションを行い資産価値を高めた後で、仲介会社(外部もしくは子会社)を通じてエンドユーザーへ居住用物件として販売しております。首都圏を中心に、幅広く分譲中古マンション以外の収益不動産等を中心に様々な投資を行ない、賃貸及び販売...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、平成10年7月1日の創業以来、賃貸不動産へ入居者様を仲介斡旋する不動産賃貸仲介事業を専業として事業展開しております。また、仲介斡旋を軸とした入居者様および家主様へのクロスサービスとして、引越、原状回復工事、建物無料診断によるリノベーション工事など、お客様のニーズに応じてそれぞれの専門業者へ取り次ぐ仲介関連サービス事業を併せて行っております。当社は不動産仲介事業とこれに付帯する事業の単一セグメントであるため、事業部門別に示せば、不動産賃貸仲介事業、仲介関連サービス事業、その他の事業に区分されます。当社の行う不動産賃貸仲介事業は、住宅や駐車場、商業施設等の賃貸不動産への入居を希望するお客様...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”一般ユーザーが直ちに取得できないコンディションにおける中古不動産を取得の上、適正なソリューションに基づくリノベーションを施し不動産価値を最適化して販売する不動産再生事業、土地建物の売買における仲介業務を行う不動産売買仲介事業、不動産オーナーの利益の最大化を図るプロパティマネジメント事業を展開しております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度末現在、当社グループは、商品・サービス別に事業活動を行う当社および子会社13社(国内9社、海外4社)ならびに関連会社4社(国内3社、海外1社)で構成され、不動産管理事業、不動産流通事業および不動産開発事業を行っております。また、親会社はオリックス(株)であります。(株)大京アステージは、マンションの管理業務、修繕工事およびマンションの入居者向けサービス等を行っております。(株)穴吹コミュニティは、マンションの管理業務、計画修繕工事およびマンションの入居者向けサービス等を行っております。オリックス・ファシリティーズ(株)は、オフィスビル、商業施設等を中心としたビル管理業務、ビル等の...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社企業グループは、当社及び子会社72社、関連会社3社で構成されておりますが、主要な事業内容と子会社等の当社企業グループにおける位置づけは次のとおりであります。スターツCAM(株)(連結子会社)、九州スターツ(株)(連結子会社)、関西スターツ(株)(連結子会社)、中部スターツ(株)(連結子会社)、仙台スターツ(株)(連結子会社)は首都圏及び各主要都市において、遊休地の土地有効活用等に伴う企画提案、建設受注業務及び設計・施工を行っております。スターツホーム(株)(連結子会社)は首都圏を中心に戸建住宅建築工事・リフォーム工事等の請負を行っております。スターツピタットハウス(株)(連結子会社)、九州...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社で構成され、近畿圏、特に京阪神エリア36営業部所で地元密着主義のもと、不動産売買・賃貸仲介業務を中心に、不動産の買取り販売業務、不動産賃貸業務、不動産の販売代理業務、リフォーム・建設業務、不動産管理業務、保険代理店業務、ローン事務代行業務等を行っております。また、子会社は当社業務に関連した不動産取引の事務代行業務、保証業務及び物件広告の配布業務、情報収集業務などを展開しております。業務内容をセグメント別に示すと次のとおりであります。早期に売却を望まれる顧客の不動産を買取り、改装後販売する業務及び買取った土地に住宅を建築し分譲販売する業務を行っております。当社所...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社及び子会社8社並びに関連会社1社により構成され、その業務は仲介業務、受託販売業務、賃貸業務、不動産販売業務、その他であります。当社の親会社は住友不動産株式会社であり、当社は同社が開発・分譲するマンション、戸建住宅等を、同社より委託を受け販売しております。また、当社は同社より本店事務所等を賃借しております。なお、海外については、米国における持株会社である米国住友不動産販売インク(連結子会社)のもと、以下のセグメントにおいて業務を行っております。当社が、全国の主要都市において、住宅等の仲介業務を行っております。また、住友不動産販売N.Y.インク(連結子会社)が、米国ニューヨーク...(20160628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/05/11

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、分譲マンション、商業施設等の企画・開発・販売事業及び保有物件における賃貸事業、プロパティマネジメント事業、分譲マンション管理事業、不動産関連業務受託、企画、仲介、コンサルティング事業並びに不動産投資顧問事業を展開しております。不動産販売事業は、主に自社を事業主とする分譲マンション『レ・ジェイド』の名称で関西圏、関東圏において企画・開発・販売を行っております。当社の自社分譲事業は、用地仕入れに加え、特に商品企画に注力し、商品で顧客に訴求することを戦略とし、商品の第一条件となる用地仕入れと暮らしの快適さ、より上質な暮らしを提供、追求する商品企画、開発へ人的資源を集中させるとともに、...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”主要な当社グループは、以下の通りであります。当社は、新築分譲マンション「レーベン」シリーズの企画開発及び販売を中心に行っております。連結子会社である(株)レーベンコミュニティは、分譲マンションの総合管理事業を中心に行っております。連結子会社であるタカラアセットマネジメント(株)は、投資運用業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベン東北は、東日本を中心に不動産販売事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベンリアルネットは、不動産流通事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラプロパティは、賃貸管理事業を中心に行っております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の事業は、不動産フランチャイズ事業の単一セグメントにより構成されております。当社は、不動産仲介業のフランチャイズ システム(センチュリー21)を日本において展開しているフランチャイザー(チェーン主)であります。事業内容は、米国デラウェア州法人センチュリー21・リアルエステートLLC(国際本部)が開発した「センチュリー21マーク等」及び「センチュリー21システム」をフランチャイジー(加盟店)に提供することであり、その対価として、加盟金、更新料、サービスフィーを受け取っております。具体的には、フランチャイザーとして、店舗ネットワークの拡充(下記1)と業務支援サービス(下記2~6)を行っておりま...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、下記の事業を展開しております。東京都心部を中心とするエリアにおいて、新築分譲マンション等の企画開発及び販売を行っております。中古マンションを戸別に取得し、内装・間取り等を改修後、販売を行っております。主に当社が分譲したマンションを中心に不動産売買の仲介、受託販売等を行っております。主に当社が分譲したマンションの購入者からの内装や住宅設備についての変更の要請に基づき、それに対応した設計監理並びに工事の請負を行っております。自社所有不動産の賃貸、損害保険代理業務等の業務を行っております。また、株式会社タカラレーベンは当社株式を保有しており、平成29年3月31日現在の議決権比率は21.13%...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、株式会社毎日コムネット(当社)、連結子会社株式会社毎日コムネットレジデンシャル、株式会社毎日コムネットグリーン電力、株式会社ワークス・ジャパン、持分法適用関連会社TUA学生寮PFI株式会社及びその他の関係会社株式会社KJホールディングスの6社により構成されております。当社グループは首都圏の大学生を中心とした学生(以下学生等)を対象にクラブ・サークル活動で行われる合宿・研修旅行の企画手配を中心とした旅行業に端を発し、学生等と密接なネットワークを構築しながらそのニーズを的確に捉え、事業領域を拡大してまいりました。現在は、「ワンストップ・ソリューション」という企業コンセプトを掲げつつ...(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の事業は、賃貸マンション、主にオリジナル商品である「GS(グランストークマンション)」の設計・監理・施工・請負、及び既存建物のリノベーションを行う建設事業、並びに賃貸マンションの一括借上と入居者の募集・管理を行う不動産賃貸事業「GSS(グランストークシステム)」、並びに不動産の仕入・販売・仲介等を行う不動産売買仲介等事業の3つの事業から成っております。当事業年度における、セグメント別の事業概要は次のとおりであります。...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-07-31)

(2011-07-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 営業収益2年連続プラス成長営業利益2年連続プラス成長,7年連続黒字経常利益7年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続プラス成長,7年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,3年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-04-30)

(2012-04-30) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社2社((株)アンビション・ルームピア、(株)VALOR)、非連結子会社2社((株)ルームギャランティ、AMBITION VIETNAM CO.,LTD)の計5社により構成されており、プロパティマネジメント事業、賃貸仲介事業、インベスト事業を主たる事業として取り組んでおります。事業セグメント及び各社の分担は次のとおりとなっております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。プロパティマネジメント事業は、当社グループの中核事業であり、顧客(不動産所有者)から家賃保証付きで借上げ...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ハウスドゥ(以下「当社」という。)、並びに当社の100%子会社である株式会社ハウスドゥ住宅販売(以下「HD住販」という。)、株式会社フィナンシャルドゥ(以下「FD」という。)及び、株式会社ハウスドゥ・キャリア・コンサルティング(以下「HDCC」という。)の4社により構成されており、フランチャイズ事業、不動産事業[不動産売買事業、ハウス・リースバック事業]、不動産流通事業[不動産売買仲介事業]、住宅・リフォーム事業[リフォーム事業、住宅(新築戸建)事業]を営むほか、その他の事業[不動産金融事業等]を営んでおります。当社はフランチャイズ事業及び不動産事業を営むほか、住宅・リ...(20160928に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

アパマンショップホールディングスの同業他社をもっと見る

アパマンショップホールディングスの関連統計

統計分類検索へ

アパマンショップホールディングスの基本情報

企業名 株式会社アパマンショップホールディングス
カナ カブシキガイシャアパマンショップホールディングス
英語名 Apamanshop Holdings Co.,Ltd.
業種 不動産業
所在地 中央区京橋1丁目1番5号セントラルビル
ホームページ http://www.apamanshop-hd.co.jp/
EDINET E05174
証券コード 8889
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8889)
決算日 09月30日