比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-04-30)

2017/06/15

アルデプロの最新業績

アルデプロの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からアルデプロの事業内容についても確認できます。 注意:アルデプロの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:5.67

2017-01-31:7.83

2016-10-31:10

2016-07-31:9.24

売上高

2017-04-30:31億8782万

2016-04-30:122億0948万

2015-04-30:44億8799万

2014-04-30:50億5621万

売上総利益

2017-04-30:5億0439万

2016-04-30:28億3766万

2015-04-30:8億9200万

2014-04-30:8億3299万

営業利益

2017-04-30:846万

2016-04-30:21億0360万

2015-04-30:3億9343万

2014-04-30:6億1033万

経常利益又は経常損失(△)

2017-04-30:-12億7732万

2016-04-30:16億4479万

2015-04-30:1億2208万

2014-04-30:5億8064万

当期純利益

2017-04-30:3億8931万

2016-04-30:15億9216万

2015-04-30:1億0891万

2014-04-30:5億8252万

もっと見る

包括利益

2017-04-30:3億8931万

2016-04-30:15億9216万

2015-04-30:1億0891万

2014-04-30:5億8252万

営業CF

2017-01-31:-130億7603万

2016-01-31:40億1008万

2015-01-31:-50億2264万

2014-01-31:1億0162万

投資CF

2017-01-31:10億8363万

2016-01-31:-12億2772万

2015-01-31:-4157万

2014-01-31:-2720万

財務CF

2017-01-31:63億3387万

2016-01-31:-39億1587万

2015-01-31:69億4917万

2014-01-31:8億4896万

総資産額

2017-04-30:284億2934万

2016-04-30:161億7883万

2015-04-30:153億3983万

2014-04-30:28億7747万

流動資産

2017-04-30:275億9100万

2016-04-30:153億0929万

2015-04-30:152億5495万

2014-04-30:28億6175万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-01-31:5億6852万

2016-01-31:38億0797万

2015-01-31:44億9401万

2014-01-31:16億9822万

現金及び預金

2017-04-30:18億3186万

2016-04-30:28億7427万

2015-04-30:24億3983万

2014-04-30:6億8094万

固定資産

2017-04-30:8億3833万

2016-04-30:8億6953万

2015-04-30:8488万

2014-04-30:1571万

負債

2017-04-30:202億7200万

2016-04-30:128億7198万

2015-04-30:125億6635万

2014-04-30:11億3897万

流動負債

2017-04-30:148億9585万

2016-04-30:81億1556万

2015-04-30:73億7664万

2014-04-30:5億7515万

固定負債

2017-04-30:53億7615万

2016-04-30:47億5641万

2015-04-30:51億8971万

2014-04-30:5億6381万

もっと見る

純資産

2017-04-30:81億5733万

2016-04-30:33億0684万

2015-04-30:27億7348万

2014-04-30:17億3849万

従業員数

2016-07-31:19

2015-07-31:16

2014-07-31:14

2013-07-31:0

売上総利益率

2017-04-30:15.8

2016-04-30:23.2

2015-04-30:19.9

2014-04-30:16.5

売上営業利益率

2017-04-30:0.3

2016-04-30:17.2

2015-04-30:8.8

2014-04-30:12.1

売上経常利益率

2017-04-30:-40.1

2016-04-30:13.5

2015-04-30:2.7

2014-04-30:11.5

売上純利益率

2017-04-30:12.2

2016-04-30:13

2015-04-30:2.4

2014-04-30:11.5

もっと見る

ROA

2017-04-30:1.86662

2016-04-30:13.06634

2015-04-30:0.93331

2014-04-30:26.93266

ROE

2017-04-30:6.39984

2016-04-30:64.13173

2015-04-30:5.19987

2014-04-30:44.66555

自己資本比率

2017-04-30:28.7

2016-04-30:20.4

2015-04-30:18.1

2014-04-30:60.4

流動比率

2017-04-30:185.2

2016-04-30:188.6

2015-04-30:206.8

2014-04-30:497.6

固定比率

2017-04-30:10.3

2016-04-30:26.3

2015-04-30:3.1

2014-04-30:0.9

業績ランキングは

1275

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

アルデプロの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
アルデプロ

キーワードの推移
2016/10/28(年度)2015/10/30(年度)2017/06/14(四半期)2017/03/17(四半期)2016/12/15(四半期)2016/12/14(四半期)2016/06/14(四半期)2016/03/16(四半期)2015/12/15(四半期)2015/06/11(四半期)
standardstandardヒューロン折り合い心部fipfipfipstandard
スリーエエーシーエヌ折り合い心部信託受益権standardstandardstandard心部三鬼商事
コーニッシュ心部ヒューロンspc三鬼商事投資顧問投資顧問近畿圏ボトム
地価公示住宅地近畿圏近畿圏ヒューロンボトム近畿圏東日本不動産流通機構
eagle地価価格面価格面近畿圏投資顧問三鬼商事三鬼商事standard
great売買契約ボトム三鬼商事賃料賃料
旧耐震基準fipformula三鬼商事大量購入富裕東日本不動産流通機構ボトムボトム中古マンション
アジャストメント新株予約権付社債三鬼商事賃料三鬼商事東日本不動産流通機構賃料ビル東日本不動産流通機構市況
三鬼商事賃料ボトム賃料賃料富裕マンション物件オフィス
converge賃料ボトムオフィスボトム心部中古マンション東日本不動産流通機構中古マンション転換社債型新株予約権付社債
賃料地価公示オフィス新株予約権付社債受益権スリーエマンションオフィスマンション戸前
ボトムクレスコ新株予約権付社債不動産オフィスピーク富裕層賃料新株予約権付社債ピーク
旧耐震基準不動産信託受益権物件空室率転換社債型新株予約権付社債心部不動産空室率
耐震戸前信託受益権ピークマンション近畿圏不動産富裕オフィス不動産
nceアジャストメントピーク空室率新株予約権付社債マンションピーク土地ビル空き室
オフィス三鬼商事空室率社債不動産中古マンション空室率不動産会社ピーク機動
東京圏ボトム資本準備金資本準備金ビルオフィス市況中古マンションインバウンド消費不動産業
住宅地空き室空き室ピーク富裕層資本準備金不動産空室率日本銀行
エステートケタ物件金融資本スキーム資本準備金空き室転換社債型新株予約権付社債資本準備金プラス
不動産耐震社債物件空室率空き室物件不動産業空き室マイナス
心部東日本不動産流通機構不動産業不動産業資本準備金eagleオフィスピーク新株予約権
荷台エステート日本銀行日本銀行空き室地価公示ホテル空室率訪日外国人新株
富裕不動産貸付貸付訪日外国人転換社債型新株予約権付社債不動産業gdp不動産業銀行
商業ビル投資顧問市況市況不動産業great日本銀行資本準備金日本銀行原油
エレベータ商業ビル手数料手数料貸付旧耐震基準プラス空き室金利株式
マンション中古マンション新株定期預金市況アジャストメントビル物件市況個人消費
新株予約権付社債マンション持分新株手数料ビル手数料ペース手数料情報
富裕層オフィス銀行持分土地converge土地ホテル土地
tokyoレジデンス固定負債銀行新株不動産預入新株グループ
手数料システムズなか固定負債社債不動産業株式日本銀行社債研究開発
年度or届出書
四半期or半期

(20161214)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170614)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

アルデプロの類似企業へ

アルデプロの業績推移

アルデプロの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社企業グループは、当社(セントラル総合開発(株))及び連結子会社(セントラルライフ(株))により構成されており、分譲マンション・戸建住宅及びビル等不動産の販売を行う不動産販売事業、オフィスビル等の賃貸及びビル・マンション等の管理を行う不動産賃貸・管理事業と保険代理業等を行うその他の事業を営んでおります。なお、事業の区分内容は、セグメントと同一の区分であります。当社は、主にマンション分譲のデベロッパー事業を首都圏を中心に全国展開しており、ファミリータイプの自社ブランド『クレア』シリーズマンションの販売を行っております。当社は、立地条件並びにライフスタイルの進化に伴うお客様のニーズをマンション企...(20170720に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社の計2社で構成されております。当社は設立以来東京23区駅10分以内の開発立地にこだわり、投資用ワンルームマンションの開発・1棟販売(卸売:B to B)を基軸事業として、分譲マンション並びに建売住宅の開発・分譲、アパートの開発・1棟販売、事業用地の仕入販売、不動産売買の仲介及び不動産賃貸業等の不動産事業を行ってまいりました。当社グループは、設計事務所からスタートしたデベロッパーとして、ユーザーニーズに応える合理性や効率性という文明とデザイン性や芸術性という文化を融合した「ものづくり」にこだわり、独自性を追求した自社ブランドの確立を進めてまいりました。当社グ...(20160923に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社13社により構成されており、収益不動産等の企画開発・再生・販売、投資用マンションの企画開発・販売、不動産投資ファンドの運用・管理・投資を行う「不動産事業」、マンション・オフィスビル等の賃貸及び管理を行う「不動産賃貸事業」及びホテル運営等を行う「その他の事業」を行っております。なお、連結子会社のうち8社は、当社が不動産事業、不動産賃貸事業及びその他の事業を行うプロセスにおいて、土地・建物及び信託受益権を取得・保有・開発するスキームに関連して設立した特別目的会社、一般社団法人であります。当社グループの事業の特徴としましては、当社の建築士による、デザイン・コスト管理...(20170228に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社1社から構成されております。各セグメント別に行っている業務を整理すると以下のようになります。各セグメント別の業務内容は以下のとおりであります。不動産の開発・企画、収益不動産の投資・運用、不動産仲介等の不動産に関連したサービスを提供するソリューション業務を行っております。主に、東京都区部及びその周辺エリアにおいて、都市型マンション(単身者・DINKS層向け賃貸マンション)等の開発や、住居系不動産・オフィス・商業ビル等の収益不動産のバリューアップを行い、不動産会社・事業法人・実需に伴う顧客、不動産オーナー等に販売しております。さらに、不動産投資ファンド・REITから...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社(株式会社コーセーアールイー)及び連結子会社2社(株式会社コーセーアセットプラン、株式会社アールメンテナンス)で構成されており、ファミリーマンション販売事業、資産運用型マンション販売事業、不動産賃貸管理事業、ビルメンテナンス事業を主な業務としております。ファミリーマンション販売事業は、福岡都市圏を中心に首都圏、九州各県の中核市において、資産運用型マンション販売事業は、賃貸需要の高い福岡市中心部において、「理想の住まいづくり」の理念の下、高品質を追求した分譲マンション「グランフォーレ」シリーズの企画・開発・販売を行っております。なお、ファミリーマンション販売事業には、戸建及び...(20170428に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(1)収益不動産販売事業、(2)ストック型フィービジネスの2つの事業を営んでおり、連結子会社として、国内では株式会社エー・ディー・パートナーズ、株式会社エー・ディー・デザインビルド、株式会社スマートマネー・インベストメントの3社があります。米国においては、統括機能を持つ連結子会社A.D.Works USA,Inc.があり、さらにその連結子会社としてADW-No.1 LLC、ADW Management USA, Inc.の2社、合計3社のグループ会社があります。(1)収益不動産販売事業 当事業においては、収益不動産を独自の営業ルートにより仕入れ、建物管理状態の改善、用途変更、テ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社8社並びに関連会社1社により構成されており、ワンルームマンション(主に単身者向けに賃貸に供される投資型マンション)、及びファミリーマンション(家族での使用を想定したマンション)の企画開発と販売を主たる事業としております。なお、次の事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社グループは、主に関西エリア・東海エリア・関東エリア・沖縄エリアにおいて事業を展開しており、当社は主にマンションの企画開発とワンルームマンションの販売を、連結子会社である株式会社プレサンス住販は、当社のファミリーマンション...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/18

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、連結子会社23社および持分法適用関連会社17社により構成され、オフィス・商業事業および住宅事業を主な内容としており、それ以外にその他の事業としてオフィスビルの建物管理等の事業を営んでおります。当社は、親会社であるNTTを中心として、地域通信事業、長距離・国際通信事業、移動通信事業およびデータ通信事業を主に営む企業グループの中で、不動産事業を全国規模で行う企業であります。当社グループは、開発・保有するオフィスビルや商業施設、ホテル等の不動産賃貸事業を行っております。 主な事業領域は次のとおりであります。イ.オフィスビル東京、名古屋、大阪、広島、福...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社4社、非連結子会社1社により構成されており、首都圏において不動産開発事業を中心として事業展開しております。当社は、主として資産運用を目的としたワンルームマンション「ガーラマンションシリーズ」、ファミリーマンション「ガーラ・レジデンスシリーズ」の企画、開発、分譲、並びに伊豆地域における土地・建物の分譲、販売、仲介業務を行っております。株式会社アライドライフは、当社顧客へのつなぎ融資等の金融サービスを行っております。株式会社エフ・ジェー・コミュニティは、主として当社が分譲したマンションの賃貸・建物管理事業を行っております。株式会社レジテックコーポレーションは、主と...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社(株式会社インテリックス)、連結子会社3社(株式会社インテリックス空間設計、株式会社インテリックス住宅販売、株式会社インテリックスプロパティ)により構成されており、「中古マンション再生流通事業」及び「その他不動産事業」を行っております。なお、次の2事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主に、首都圏エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)及び、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡の各地域において、築年数の経過した中古マンションを仕入れ、高品質な内装を施し、「リノヴェックスマンション」として販売して...(20160829に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、「美しく安全で長期にわたり社会を支える街づくり」を事業運営の理念に、「都市にヨーロッパの光と風」をデザインコンセプトに据えて、不動産に係る開発、売買、賃貸、建設、設計・施工監理、及びこれらに関する調査・企画並びにコンサルティングを主たる業務として、以下のとおり、賃貸事業及び投資その他事業を展開しております。当社における収益の安定的基盤を支える不動産賃貸事業及びアセットマネジメント業務受託事業であります。不動産賃貸事業においては、優良な事業用不動産のストックを積み上げることにより、市況の変動を受けにくい収益基盤の確立を行ってまいります。アセットマネジメント業務受託事業においては、不動産所...(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社事業における位置付けは以下のとおりであります。賃貸不動産部門 賃貸土地・賃貸店舗・賃貸マンション、賃貸管理業務等を行っております。自転車部門 開発商社として、自転車の企画開発及び販売事業を行っております。...(20160929に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 営業収益2年連続プラス成長営業利益2年連続プラス成長,7年連続黒字経常利益7年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益7年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(2017-02-28) ”当社の企業集団(以下「当社グループ」という)は、提出会社(以下「当社」という)及び子会社1社で構成され、当社が所有している営業用建物の賃貸事業・ThinkPark Towerの総合管理を中心とした建物管理受託事業及びその他の事業(付帯施設の経営及び管理)を主な内容としている。なお、セグメントと同一の区分である。当社は営業用建物を賃貸し、その管理を統括しているが、管理の一部を子会社株式会社貿易ビルサービスへ委託している。また、株式会社貿易ビルサービスにおいても建物賃貸事業を行っている。当社はThinkPark Towerの総合管理を中心に建物管理事業を行っているが、管理の一部を子会社株式会社貿易...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/05/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,プラス成長に回復経常利益2年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益2年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益5年連続黒字,4年連続プラス成長当期純利益5年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社ムゲンエステート)及び連結子会社(株式会社フジホーム)の計2社で構成されており、「不動産売買事業」、「賃貸その他事業」を主たる業務としております。なお、以下に示すセグメント区分は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメント区分と同一であります。本店、新宿支店及び横浜支店に営業拠点を設け、首都圏1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)において、中古不動産の買取再販事業を展開しております。買取した中古不動産は、「投資用不動産」及び「居住用不動産」に区分して管理しており、子会社である(株)フジホームでバ...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、「不動産と不動産サービスの価値を創造、向上し、人の未来を育み、最高の喜びを得ることを信条とする」という企業理念のもと、東京23区及び横浜地区における資産運用タイプ及びコンパクトタイプ(駅近かつ30~60m2タイプの住戸)の居住用不動産の開発事業及び販売事業を展開する不動産開発販売事業のほか、賃貸管理サービス、賃貸仲介サービス及び建物管理サービスを提供するプロパティマネジメント事業に取り組んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。不動産開発販売事業では、主に資産運用タイプ及びコンパクトタイプの居住用不動産の開発ならびに中古物件の仕入を行い、不動産投資家(以下...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

アルデプロの同業他社をもっと見る

アルデプロの関連統計

統計分類検索へ

アルデプロの基本情報

企業名 株式会社アルデプロ
カナ カブシキガイシャアルデプロ
英語名 ARDEPRO Co.,Ltd.
業種 不動産業
所在地 新宿区新宿三丁目1番24号
ホームページ http://www.ardepro.co.jp/
EDINET E04023
証券コード 8925
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(8925)
決算日 07月31日